gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

銅イオンが、消臭効果があるという商品がたくさんありますが、具体的にどのような過程を経て(どのような化学反応式?を経て)消臭されるのでしょうか?
確かに、効果が実感できる商品も多くありましたが、なんで?という疑問が浮かんで、気になってしまいます。
当方、あまり化学には詳しくありませんが・・・・・。
教えて頂ければ嬉しいです。

gooドクター

A 回答 (1件)

銅イオンより銀イオンの商品の方が多い気がします。


基本的な効果は同じと思って差し支えないと思います。

銅・銀イオンには細菌の代謝を阻害する効果があります。
(要は酵素と金属イオンの兼ね合いになるのですが、詳しくない方はそういうものだと納得してください。一概に化学式で表せるものではないので)
これにより細菌が活動・繁殖できないため殺菌されて、悪臭を断つことができます。

あとこれはネットで見ただけなのですが、におい分子を酸化(水素結合をぶった切ると書いてあったような)・分解させることもできるようですね。

なお銀イオンは菌に対しては極微量で効果を発揮する反面、人体に取り込まれても塩素イオンなどと結びついて塩化銀などとして吸収されずに排出されるので無害…なはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、誠にありがとうございます。
何となく、原理というはカラクリは判りました。
感謝致します。

お礼日時:2007/07/23 11:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング