お尋ねします。
富士通のDBMSであるSymfoWAREを使用して業務構築を検討しておりますが、実現方式に不明な点がありますので質問させていただきます。
(処理概要)
1.定義情報のまったく同じ、表Aと表Bが存在する。
2.表Aにユーザアプリが登録・照会処理を行っている間  に、表Bに対してバッチ処理でデータの入れ替えを行  う。
3.バッチ処理完了後は、表Bをユーザーアプリに表Bを参 照させる。
(質問)
1.ユーザーアプリに判定処理を入れる事無く表Aを参照し  ていたのを表Bに参照させる事は可能でしょうか?
2.仮に不可能である場合、類似の実現方法はありますでし  ょうか?
3.DBMSがオラクルであれば実現できますでしょう   か?
以上、お手数をおかけ致しますがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

SymfoWareは、知らないのですが、Oracleでは、ビューを使用すればできると思います。


まず、Aに対するビューを作成し、アプリケーションを作成したビューを参照するようにする。2.の作業終了後、作成したビューをBを参照するように変更する。
これで一応できると思います。
(シノニムを使ってもできるかもしれない)

参考になればと思います

この回答への補足

回答どうも有難うございました。大変参考になりました。
SymfoWareも基本的にはoracleと同じようなので、この考え方は利用できると思います。参考にした考えをbourbonさんの回答に補足書き込みさせていただきました。
問題等ありましたら、またレスお願いします。

補足日時:2001/01/25 23:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この方法で、検討していく事に致しました。
大変助かりました。

お礼日時:2001/01/27 23:58

msystemさんの方法はなかなか可能性があるお答えだと思います。


ただ、その場合ユーザがAに対して行っていた変更をどのように
Bに反映させるのかが問題になるのではないでしょうか?

Aの変更情報をBに反映させなくて良いのならば、参照先をBにすれば
できますけど、表Aと表Bは整合性を保つ必要はないのでしょうか?

この回答への補足

bourbonさんのご指摘のとおり、Aに対して行っていた変更内容はBに反映させる必要があります。そこで、下記の方法を考えてみました。
(処理内容)
1.表Bに対してバッチ処理でデータの入れ替え終了後、表Aに対してのユーザーからの更新権限を剥奪する。
2.表Aから変更データを抽出し、表Bに対して反映させる。
3.表Aのビューを削除し、表Bのビューで作成しなおす。
4.表Aにユーザーからの更新権限を付与する。
(疑問)
1.更新権限を表Aから剥奪した場合、ビューからも剥奪されますか?
2.表Aのビューから、表Bへのビューへ切り替える間に参照を行うユーザーアプリは、排他がかかりますか?

以上、ご意見をお願いします。

補足日時:2001/01/26 00:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bourbonさんのご指摘のとおり、Aに対して行っていた変更内容はBに反映させる必要があります。そこで、下記の方法で検討する事に致しました。
ご指摘有難うございました。

(処理内容)
1.表Bに対してバッチ処理でデータの入れ替え終了後、表Aに対してのユーザーからの更新権限を剥奪する。
2.表Aから変更データを抽出し、表Bに対して反映させる。
3.表Aのビューを削除し、表Bのビューで作成しなおす。
4.表Aにユーザーからの更新権限を付与する。

お礼日時:2001/01/28 00:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング

おすすめ情報