こんにちわ。エストレヤに乗っています(♀です)。

今夏、バイクでキャンプツーリングに初チャレンジしたいと思っていますが、荷物をどのように持っていけばいいか教えてほしいです。

キャンプは何度か行ったことがあるのですが、ずっとオートキャンプだったので、荷物は無制限でした。

今回バイクでキャンプするにあたって、テント&マットは後ろのキャリアにくくりつけて、それ以外の調理器具や着替え、シュラフなどは、リュックに詰めていこうと思っています。何リットルのバックパックを購入すればよいでしょうか?ちなみに2泊する予定です。

ちなみに、金属製の純正リアキャリアをつける予定ですが、サイドバッグやハードケースをつける予定はありません。

<バックパックに入れたいもの>
シュラフ
ガスバーナー&コッヘル
食材(お米とレトルト)
ビクトリノックス
ライター
フェイスタオル3枚
電池式蚊取り器
下着、靴下
洗面道具(化粧品・お風呂セット、日焼け止め)
Tシャツ2枚
パーカー、ジャージズボン
雨具
トイレットペーパー、ガムテープ、ウェットティッシュ、絆創膏など救急キット、ゴミ袋、新聞紙、ろうそく

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

 私は男ですので参考になるかどうかわかりませんが,3泊4日のキャンプツーリングで,45Lのザック(ゼロポイントのチャチャパック)とタンクバックに,テント(ムーンライト3)もミニタープ(ヘキサ型)も,放り込みました。

まぁ何度となくザックをしょってキャンプに行っているせいもあり荷物を厳選することができたからですが・・・

 ご予定の荷物で,しかもテントをキャリアに付けるのであれば45Lもあれば十分ではないかと思います。ただ化粧品ってのが男にはわかりません。どの程度の量なのか??です。
 それに,全部入れて担ぐと結構な重さになりますよ。大丈夫ですか?

 もし,予算的に許すのであれば,できれば大きめのシートバッグを購入し,その中にテントを含めて重たい大物を収納し,20~30L程度で軽めのザックの方がよいのではないでしょうか?シートバッグと付けるとタンデムできなくなりますが,取り外しが簡単ですからツーリング終われば,バイクからはずしてしまっておけますし・・・なるべく体に荷物を付けない方が楽でいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

タープまで持っていくってすごいですね。いいなぁ~。
タンクバッグって、よくツーリングマップルなどをしまうあれですよね?

う~ん、やっぱり30リットル台じゃダメなのか…。40~50リットルのザックを探してパッキングしてみて、ダメならおっしゃるとおり、シートバッグかサイドバッグを導入なのかな……。

モンベルのゼロポイント、私も好きです。値段もいい感じだし。まねっこですが、候補に入れようかな。

タンデムはしません。ひとりです。化粧品といってもポーチひとつです(これもアイテムを厳選せねば…)。ドライヤーやブラシ、ビューラーまでは持っていきません。

お礼日時:2007/07/18 19:15

大きい分には問題無いですが、6~70リットル位で足りるでしょう。

テント次第ではテントも中に入ってしまいそう。
キャンプ場に着かないと使わない物は全てキャリアに括り付け、
貴重品等は中型のウエストバッグ(またはヒップバッグ)に入れるなどで対処すれば良いです。
理由:
 ★夏場と言う事で背中に汗をかきやすくなり、更にリュックが邪魔して背中の汗が発散出来なくなる。
 ★リュック(に詰めた荷物)が意外に重いので、肩などに負担が掛かる。
 ★観光地で見て歩く際に、リュックが邪魔になる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
テントをなくせば50リットル以下でも済みますかね?

あんまり大きいザックは持ちたくないな~、っていうか、ご指摘の通り背負えないような気がするので…。

テント(小川キャンパル・ステイシー)とマット(サーマレストです)をキャリアに縛り、さらにその上から50リットルのザックを縛り、貴重品はウエストバック。こんな感じでどうでしょうか。っていうか、入るのかな…(汗)

お礼日時:2007/07/18 18:55

こんにちは。



2泊3日なら、50リットル以上もあれば、充分と思います。登山用のザックがお勧めです。次は参考です。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_nr_p_4_9/249-50 …

テントも1-2人用なら、ザックの側面に括り付けられると思います。150cmほどのロールマット、または銀マットはザックの頭部に付けます。

これを伸縮性のないロープ(ゴムだと重さで、振られた際、ずれて、最悪、落ちます。)でしっかり後部に括り付ければ、何も背負うことなく、ツーリングできますね。これを背負ってしまうと、バイク全体の重心があがり、コーナーで振られてしまいます。ご存じの通り、バイクは低重心が一番です。

その他、用具では、夜、寒かった際の長袖(セーター)・長ズボン、GPSナビを持たないなら地図は必須、あとコンパスがあれば便利です。ラジオが無いとニュースが解りません。また、もちろん携帯電話も持って行きますよね。

あと、着替えや地図などは、不意の雨にも濡れないよう、ビニール袋で包んでおくと良いです。

その他、路上ツーリングなら不足品は現地で買えますね。

この回答への補足

ラジオも必要ですか。ふむふむ。あっ、あとマグライトも持っていかなきゃ。ありがとうございました。

補足日時:2007/07/18 18:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

50リットルか……やっぱそんなものなのか~。
テントは小川キャンパルのステイシーってやつで、ちょっと大きめ…ザックには入らないと思ってます。

荷造りのアドバイス、ありがとうございました。伸縮性のないロープですね。これはバイク用品屋さんに行って見てきますね。

お礼日時:2007/07/18 18:44

大は小を兼ねますから70リットルくらいのバッグが


いいと思います。

サイドバッグも布製の安いのが5000円くらいで売
っていますから利用した方がリュックを背負うよりい
いような気がします。

俺はサイドバッグ、タンクバッグ、後ろに70リットル
くらいの登山用のバッグをくくりつけてキャンプ用品す
べて持って北海道9日間行ってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ななな、70リットル?
そんなに必要なのですか?
海外旅行用の60リットルほどのバックパックがありますが(持ち手とキャスター付き!)、リアに載るかな…。とりあえずこれにモノを詰めてみれば目安になるのでしょうが…
30~40リットルじゃ小さすぎでしょうかね?
あ、ちなみにパックをかついで運転するのは怖いので、リアにヒモでくくりつけるつもりです。

お礼日時:2007/07/18 16:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神奈川県のキャンプ場

11月か12月に神奈川県のキャンプ場に泊まりに行こうと計画を建てています。
ホームページやブログを見てるのですが夏の川遊びとかの写真が多いので子供が何人かいるので子供が遊べるキャンプ場ってありますか?
出来れば神奈川を検討してますが関東圏でもあればお願いします。

Aベストアンサー

渓流沿いのキャンプ場は、寒く 川遊びも楽しくないと思います。

プレジャーフォレスト(旧相模湖ピクニックランド)内のキャンプ場など如何ですか?
遊具もあるし アスレチックも充実 温泉施設も有り お金は、掛かりますが
冬でも楽しめます。

温泉施設利用の際 駐車場の領収書を出せば 1000円返金されます

Qツーリング用バッグについて(バックパック)

2~3日程度のツーリング用に、デイパック様のバックパックを購入しようと思っています。着替えが数点とタオルや洗面道具、パンク修理剤(パンク修理道具ではありません)、雨具、カメラ等を入れて、若干余裕がある程度の大きさで、バイク用に向いているものを教えて頂きたく投稿しました。
基本的にアウトドア用でいいとは思っていますが、アウトドア用の多くは余計なベルトがたくさん付いていて、以前使っていた時に、キャリアにベルトが引っ掛かるということがありました。
そういうのは、切ってしまえばいいのですが、はじめからバイクに向いたものがあればいいかと思っています。

防水機能や、背中の爽快感なども含めて、バイクツーリング向きのバックパックを是非教えてください。

どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1の回答者の方と同じく、デイパック等に荷物一式を背負ったまま一日過ごすことはお薦めしません。
重量物を背負い続けると、腰や首が疲れてツーリングを楽しめません。

ツーリング中に使用頻度がほぼゼロである洗面具・パンク修理剤・着替えは、シートバッグやサイドバッグなどに格納することをお薦めします。
デイパックには、カメラやタオルなどツーリング中に頻繁に使用する荷物を厳選して入れ整理し、尚かつおみやげや購入した夕食の材料を放り込めるように余裕を作っておいた方が快適で機能的だと思います。
そうすればそれほど大きなデイパックやバックパックを背負わなくてすみますし、車体やリアの荷物と干渉することもなくなります。選択肢も広がりますし、背中の蒸れも軽減できます。

Q富士裾野周辺のキャンプ場 演習場の影響は?

11月に「富士すそ野ファミリーキャンプ場」でのグループキャンプを計画しています。
自衛隊の演習場がすぐ近くにあるらしいのですが、音の影響ってどのくらいなんでしょうか?
イベントがある日は1日中爆音が聞こえていたと言う、ブログの記事も見たのですが・・・
自衛隊のHPで確認したところ、11月のイベントは無さそうです。

富士裾野周辺でキャンプの経験がある方、実際演習場の音は気になりましたか?
犬連れなので、犬がその音に反応しても困るな~と思っています。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は7月にグループキャンで「やまぼうしキャンプ場」を利用しました。その時は夜間射撃演習が行われて長時間「ドカーン」「ドーン」と言う発射音や照明弾の光りが確認出来ました。気にならないと言えば嘘ですが仲間同士で楽しんでいたので音の大きさも含めほとんど気になりませんでした。
それより個人的にはペット連れのキャンパーの方が私は気になります、近年はペット連れでキャンプ場に来る方々を良く見掛けキャンプ管理者もペットの入場に対してはほとんど何も言わないようですが本来は他のキャンパーの事を考えてペットなどは連れてくる場所ではないと思います、静かさを求めてキャンプ場に来る方々にっとてペットの鳴き声は演習音にも匹敵します。射撃音に対する犬の反応を心配するより他のキャンパーに与えるペットの影響を一番に考慮すべきではないでしょうか?。これを忘れては本末転倒ですヨ。

ちなみに御殿場周辺のキャンプ場は申し合わせにより価格が統一されていますが「やまぼうしキャンプ場」は消費税抜きの価格で多少安価になっています。

Q長距離ツーリング(♀です)

この夏、バイクで沖縄に行こうと計画しています。
半月ほどかけて沖縄から八重山の離島を単身で周る予定です。
東京から那覇までフェリーなので、移動は島内のみです。
宿は民宿、友人の家、キャンプと色々、離島間の船の移動で2等船室泊もあります。
以前に何度もレンタカーやバイクでキャンプしながら沖縄を旅行したことがあるのですが、自分のバイクでは初めてです。
走りが目的ではないので基本的に舗装路走行、1日に多くても150kmほど、雨など視界が悪い時は極力移動はしないつもりですが、小さな島では予想外のトラブルが不安です。
そこで故障などのトラブル・防犯対策、暑さ・防水対策、あるとよいもの、要らないものなど、アドバイス頂きたいです。
バイクは乗って1年足らず、特に故障などもなく、自分ではレバーの交換しかしたことがありません。
以下が装備ですが、これだけのものを積んで走った事がないので、これからシュミレーションはする予定です。

バイク オフロード250cc(街乗りですが)
リアキャリアにカゴをつけて、45Lのザック、行動用バッグ、タンクバッグ(すべてザックカバー有り、45Lにパックセーフ)
ソロ用キャンプ用品(自炊は湯沸かし程度)ライト、着替え、レインウエア、雑貨
車載工具と予備のメット、キー、レバー、燃料ボトル1L
服装はいわゆるツーリング用ではなく、長袖ズボンにスニーカー、手袋。

こんなかんじです。キャンプツーリング経験者の方、詳しい方のアドバイスよろしくお願いします。

この夏、バイクで沖縄に行こうと計画しています。
半月ほどかけて沖縄から八重山の離島を単身で周る予定です。
東京から那覇までフェリーなので、移動は島内のみです。
宿は民宿、友人の家、キャンプと色々、離島間の船の移動で2等船室泊もあります。
以前に何度もレンタカーやバイクでキャンプしながら沖縄を旅行したことがあるのですが、自分のバイクでは初めてです。
走りが目的ではないので基本的に舗装路走行、1日に多くても150kmほど、雨など視界が悪い時は極力移動はしないつもりですが、小さな島で...続きを読む

Aベストアンサー

まずは故障やトラブルに関しましては
石垣島より先の離島にはバイク修理ができる工場はないので
大きなトラブルの場合、石垣島からパーツを送ってもらう必要があります。
石垣島には4軒ほどバイク屋さんがあります。
電話ひとつで意外と即対応してくれます。
離島では唯一?西表島には3件の自動車修理工場がありますが
バイクを親身に見てくれそうなのは仲底モータースかな?

防犯対策としましては
バイク本体は沖縄本島と石垣島は非常に危険ですが
離島はキー付けっぱなしでも絶対?盗まれません。
むしろ島の男性は若い?お姉さんに免疫があまりないので
単刀直入なアタックがあるかもしれませんのでそちら方面は注意です。
キャンパーも異常な性格の方がまれではないので注意です。
 
暑さ対策は特に必要ありませんが
逆に7月から10月までは降雨は台風とスコール時のみなのでレインウエアは不要です。
ぬれても寒くないし。

小物や遊び道具は那覇や石垣なら
ホームセンター「メイクマン」で買えば良いので
必要になった時に買い物に出るのも楽しいです。
蚊取り線香はいるね。たくさん。
米原と南風見田のキャンプ場は行くべきです。

まずは故障やトラブルに関しましては
石垣島より先の離島にはバイク修理ができる工場はないので
大きなトラブルの場合、石垣島からパーツを送ってもらう必要があります。
石垣島には4軒ほどバイク屋さんがあります。
電話ひとつで意外と即対応してくれます。
離島では唯一?西表島には3件の自動車修理工場がありますが
バイクを親身に見てくれそうなのは仲底モータースかな?

防犯対策としましては
バイク本体は沖縄本島と石垣島は非常に危険ですが
離島はキー付けっぱなしでも絶対?盗まれません。
...続きを読む

Q受付時間の遅いキャンプ場を探しています。

受付時間の遅いキャンプ場を探しています。

こんにちは、質問させて下さい。

最近バイクでツーリングキャンプを始めました。
ただ、私が小心者で、良くブログなんかで見かける方々のように
キャンプ場で設営後に買出しや観光に行くのが盗難が心配でできません。

そこで、いつも観光や買出し等々済ませてからキャンプ場に行くのですが
キャンプ場によって受付時間が17時までといったところが多く、
いつも夜遅めに入れるキャンプ場探しに難儀してしまいます。

折角遠出するなら昼間は観光をしたいのですが
皆さんご存知のチェックインが遅くても良いキャンプ場を是非お教え頂けませんでしょうか。

東京からバイクで行ける場所であれば方面は問いません!
逆にそのキャンプ場を基点に観光の計画を立てたいと思います。

今のところ、いつも西方面に行く場合は道志の森キャンプ場になってしまってます。
あそこは深夜でも入場は出来、朝方自分で管理棟に行くか
周ってくる方にお金を払う形で問題無いので重宝いたします。

ふもとっぱらも、夏場は管理者が泊まるので、事前に遅くなる事を伝えてもらえれば
大丈夫ですよとは言われましたが、やはり気を使ってしまいました…。

北は栃木福島新潟、なんなら宮城ぐらいまででも是非是非お願いします!!

受付時間の遅いキャンプ場を探しています。

こんにちは、質問させて下さい。

最近バイクでツーリングキャンプを始めました。
ただ、私が小心者で、良くブログなんかで見かける方々のように
キャンプ場で設営後に買出しや観光に行くのが盗難が心配でできません。

そこで、いつも観光や買出し等々済ませてからキャンプ場に行くのですが
キャンプ場によって受付時間が17時までといったところが多く、
いつも夜遅めに入れるキャンプ場探しに難儀してしまいます。

折角遠出するなら昼間は観光をしたいのですが
皆さ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして!

私は群馬県民ですが、無料のキャン場、涼しい所なら「赤城キャンプ場」春秋向けなら「玉村キャンプ場」と群馬には無料のキャンプ場があります。

そう言う所は時間制限などありませんので、行きたい時間に行けばよいのです。

もちろん、遅すぎていっぱいで入れない場合もあります。でも基本「無料」なので周りの方に迷惑をかけなければ何時でもかまいません。

そういった所を探してはいかがですか?

参考になれば幸いです。

Q夏のキャンプツーリング、テント等々

今度9月の上旬あたりに、何日かかけて紀伊半島あたりを野宿ツーリングしようと思っています。
今は銀マットとシュラフは持っているのですが、雨に降られるとたまらないので、やっぱりテントも必要かなと思っているところです。
とりあえず一人が入れて、とりあえずの雨なら防げるテント、安いものだといくらくらいで購入できるのでしょうか?
冬に使うつもりはありません。何かいいアドバイスがありましたら、お願いします。
また、キャンプ場を使わず、道端等で野宿しながらツーリングをされた方っておられますか?体験談を聞かせて頂ければ嬉しいです!

Aベストアンサー

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)
2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、銀マットをひいて、寝るだけ。でした。(シュラフも無し!)
これだと、朝 片付けるのが、すごく楽ですよ。
野宿の場合、なにかあった場合に、すぐに出発できるようにしておいた方が、気分的に落ち着きますよ。

ただ、野宿は、あるていど「慣れ」が必要かも。
「どこでも寝れる!」という自信があっても、案外どこでも寝れないもんですよ。 実際は。
ただ、野宿に慣れてくると、自分にとっての「寝やすい場所」っていうのが、分かってくるので、探してもすぐに見つけられるようになっていきます。
ツーリングに行く前に、何回か近所で野宿をしてみた方が良いと思いますよ。それだけでも、かなり違うと思います。
逆に言えば、それくらい出来ないと、知らない場所での野宿は厳しいと思います。

あと、野宿の場所ですが、オーソドックスな場所は、やはり「駅」&「バス停」ですかね。
「駅」は、田舎に行けば、夜はほぼ100%無人になります。
雨もしのげるし、昔からの野宿のサンクチュアリ(聖地)です。
バス停も、雨よけの付いている場所が、たまに在るので そこはとても寝やすいです。

あと、私的に寝やすかったのは、「スーパー」や「土産物屋」とか「本屋」。
田舎に行けば、だいたい20時には閉まるので、22時くらいに行けば無人です。
そして、それらの建物には、たいてい「ひさし」なるものが着いていて、雨よけもバッチリです。
その「ひさし」の下に銀マットを敷いて寝ると、完璧です。
あと、「洋服の青山」とか「電気店」などにも、「ひさし」が付いていて、寝やすかったです。

道端も、たまに寝ましたが、「ここは人が絶対に通らんやろ。」って思ってた道でも、けっこう人が通ります。車も意外と通ります。
ですので、けっこう寝にくいです。
とくに、その道が「通学路」だった場合、朝起きたら、注目の的で、最悪でした。

あと、「寺」や「神社」も基本的野宿ポイントですが、夜は「ものすごく恐い」です。恐すぎて寝れないくらい恐いので、あまりオススメではありません。

あと、ルンペン御用達の「橋の下」ですが、虫が多くて寝れません。
蚊取り線香を10個ほどたいても、効かない虫もいます。(たぶんブヨ。)
橋の下という事は、川が近いので、とにかく虫だらけです。
先ほど、3回テントを使用したと書きましたが、その理由が、この虫です。
川の近くで野宿すると、蚊取り線香や、虫除けスプレーがいくらあっても、ダメです。
その場合は、仕方がないのでテントを張りましょう。


紀伊半島で、野宿との事ですが、ルートは海沿いですか?山沿いですか?
山だと、紀伊半島の9月だったら、かなり「寒い」ですよ。(特に熊野のあたり。)
また、夜の山は予想以上に「恐い」ですよ。とにかく「真っ暗」です。
いきなり一人だと、多分無理です。
何回か経験しないと、山の野宿は「恐くて」出来ません。
山だと、悪い事は言わないので、キャンプ場をおすすめします。

あと、安いテントですが、有名チェーン店の「アルペン」に、ツーリング用のテントが5000円くらいで売ってます。
私も、それと同じタイプの物を10年以上使用していますが、別に大丈夫です。

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)
2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、銀マットをひいて、寝るだけ。でした。(シュラフも無し!)
これだと、朝 片付けるのが、すごく楽ですよ。
野宿の場合、なにかあった場合に、すぐに出...続きを読む

Q秋、冬のキャンプについて

今年の夏にキャンプデビューしたばかりの初心者です。

せっかく色々とキャンプ用品を揃えたので、こらから寒くなりますが、通年通して家族でキャンプしようと思っております。

しかし、防寒として何を使ったらいいのか迷っています。
子どもがまだ小さいので、気になるところです。
キャンプは九州内です。

テントの中では、電気カーペットとシュラフや毛布などでと思っています。
シュラフは7度対応のものを購入しました。

あとは、スクリーンタープの中です。
スクリーンの中ですので、たき火はできませんよね。
考えたのは、家にある石油ファンヒーターはどうでしょうか?
こんなの使ってる方いらっしゃいますか?

よくブログなどで目にするのはセラミックファンヒーターですが、石油ファンヒーターではダメでしょうか?

あと、フジカ・ハイペットというものが人気らしいですが、SOLD OUTらしいですね><

色々と調べてはいますが、我が家にとって、どれが一番いいのかなかなか決まりません。
冬キャンプに詳しい方、どうぞご教授下さいませ。

Aベストアンサー

北九州に住んでおり、小3、小5の男の子と、3月~10月まではキャンプをしています。
キャンプを止める判断基準は、コップのジュース。
朝起きたて飲んでいたジュースが凍っていたら、今年のキャンプは終了です。
子供の体調を考えたら、無理はできません。
阿蘇や九重は標高が高く、4月キャンプでもジュースが凍る事があります。

>家にある石油ファンヒーターはどうでしょうか?
灯油がこぼれて、車の中が臭くなるのでやめました。
電気ストーブやセラミックヒーターを使っています。

>しかし、防寒として何を使ったらいいのか迷っています。
ホットカーペットだけて、シェラフの中はポカポカです。
困るのが、トイレです。子供は寒い中トイレに行きたがりません。
車用の使い捨てトイレを使っています。

スクリーンターブ内では、
コールマン クイックヒーター
http://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=170-8054
ユニフレーム ハンディガスヒーター ワームII
http://www.naturum.co.jp/community/382404.htm
を子どもに与えています。

久住高原オートビレッジは、20Aまで使えるので便利ですよ。

北九州に住んでおり、小3、小5の男の子と、3月~10月まではキャンプをしています。
キャンプを止める判断基準は、コップのジュース。
朝起きたて飲んでいたジュースが凍っていたら、今年のキャンプは終了です。
子供の体調を考えたら、無理はできません。
阿蘇や九重は標高が高く、4月キャンプでもジュースが凍る事があります。

>家にある石油ファンヒーターはどうでしょうか?
灯油がこぼれて、車の中が臭くなるのでやめました。
電気ストーブやセラミックヒーターを使っています。

>しかし...続きを読む

Q北海道ツーリングでのバックの選択について。

この夏(8月下旬から9月中旬まで)約2週間の北海道ツーリングを予定しています。
そこで迷っているのが荷物を載せるバックの選択です。
自分はCBR954RRなので、サイレンサーがかなり上がっているタイプです。
結構な量の荷物を乗せることになるので理想はサイドバックに中くらいのシートバックだとは思っているのですが、サイレンサーの位置により大き目のサイドバックはつかないと思います。
いつも日帰りツーリングで使っている5Lくらい入るタンクバックはもって行き、それに後ろのシートにバックを考えています。
そこで今考えているのが、

(1)75~80Lクラスの布製の箱型シートバックのみ
http://www.g-t.co.jp/Touring/G_514_Bag-rough05ss-rr5666-L.jpg
など

(2)10Lクラスのサイドバック+ザックタイプ
http://www.md-r.co.jp/gwsport/05ss/product/bag/7300/index.html

http://www.md-r.co.jp/gwsport/05ss/product/bag/7511_7512/index.html

です。
どちらがいいでしょうか。
ザックタイプのほうがかなり安くそろうのですが、なにかそれなりにデメリットがあるのでしょうか。

予算は2万円以内に抑えたいと考えています。
また、ツーリングのスタイルは、基本的にテント(なのでテントとシートと寝袋をもって行く予定)で、3日おきくらいにライダーズハウスに止まろうと思っています。
食事はお店などと自炊を半分くらいの割合で使いたいと思うのでできれば簡単な調理器具を持っていこうかと思いますが、荷物の量によっては料理器具なはしに使用と思っています。
ちなみに北海道ツーリングは今回は初めてで、1人旅。
次回以降は北海道にはなかなか行けなさそうですが、1泊程度のキャンプツーリングには行きたいと思っています。
また、このバックの選択以外にもアドバイスがあれば教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

この夏(8月下旬から9月中旬まで)約2週間の北海道ツーリングを予定しています。
そこで迷っているのが荷物を載せるバックの選択です。
自分はCBR954RRなので、サイレンサーがかなり上がっているタイプです。
結構な量の荷物を乗せることになるので理想はサイドバックに中くらいのシートバックだとは思っているのですが、サイレンサーの位置により大き目のサイドバックはつかないと思います。
いつも日帰りツーリングで使っている5Lくらい入るタンクバックはもって行き、それに後ろのシートにバックを考えていま...続きを読む

Aベストアンサー

私は北海道ツーリングを年中行事にしている者です。

私もいろいろ試行錯誤して、現在の装備に至ってます
ので参考になればと思います。
カバンの話に移る前に、装備品での注意事項をいくつかあげると・・・
1.防寒具必須
私がいく8月上旬から中旬でも道北・道東の夜から明け方は寒いです。年によっては昼間でも寒いです。
フリース・長Tもしくは冬用インナースーツなど防寒具は必須です。シュラフは私は夏用でまかなってますが、明け方にはフリースを着込んで寝ることもありました。

2.雨具対策
半端でない雨に降られることが多々あります。しっかりした雨具フルセットがあったほうが快適に走れます。装備品も雨に強いものもしくはある程度防水が効くものが使いやすいです。

3.消耗品・修理品の携行
キャンプをする場合、予備のガスボンベ、洗濯石鹸は持っていっていたほうがよいです。店で入手できることを期待してはいけません。また、パンク修理道具も保険としてもっていったほうがよいです。サロベツのど真ん中でパンクしたときは往生しました(笑)
「すぐそこ」が50Km先なんてお土地柄なので常に携行・もしくは都市部に入ったら即調達するようにしています。
あと、チェーンルブ(オイル)も持っていったほうがよいです(距離を走ることになるので)。

4.生活用品(?)
サンダルやジャージなど普段家にいるときのようなくつろげる服装があると楽です。温泉とかも行くでしょうし。
あと、携帯型の電源タップ。ライダーハウスなどで携帯の充電を行うことがあると思いますがたいてい誰か使ってるのでタップがあればみんなと分け合えます。

前置きが長くなりましたが、それではまず、
(1)75~80Lクラスの布製の箱型シートバックのみ
現在の私の装備に近いです。私はタイチの60Lの箱型を使用してます。参考品との違いはポケットがほとんどなく、純粋に長方形の「ハコ」であることです。
使い方にもよるのでしょうが、ポケットなどで総容量を稼いだものよりも、主荷室が大きいもののほうが使いやすいです。
ちなみに、最近はキャンプツーリングはしておらずほとんどライダーハウスかとほ宿を使用していますので、このタイプのカバン+αで済んでますが、キャンプツーリングでは役不足になると思います。

(2)10Lクラスのサイドバック+ザックタイプ
ザックはともかく、サイドバックは要らないと思います。前置きのとおり、モノが増えるのでこの程度ではあまり役に立たないと思います。使おうと思えば使えるわけですが、私ならザックをもうひとつ買います。

なので、私がもし低予算でパッキングするのであれば
1.着替え、シュラフ、洗面道具などを入れる防水ザックを一つ
2.調理道具など濡れてもかまわないものを入れるザックをひとつ
で、積載方法は(私が昔やっていた方法ですが)
1.これらとテントとマットをナイロンベルト(ホームセンター等で荷物締結用に売ってます)でひとつの塊にする。

2.その塊をシートの上に乗せてゴムロープやタイダウンベルトで固定。この時、荷物が前にずれないよう、やや後ろ気味にテンションをかけておく。

3.その後上からネットをかける。ネットは転落抑止効果しか期待しないこと。

背がちょっと高くなるので、954ではちょっと乗りにくくなるでしょうが、一まとめにすることによって重心が集中するので運転が楽になるかと思います。

時期が違うのでお会いすることは無いでしょうが、いいツーリングになるといいですね(^_^)v

私は北海道ツーリングを年中行事にしている者です。

私もいろいろ試行錯誤して、現在の装備に至ってます
ので参考になればと思います。
カバンの話に移る前に、装備品での注意事項をいくつかあげると・・・
1.防寒具必須
私がいく8月上旬から中旬でも道北・道東の夜から明け方は寒いです。年によっては昼間でも寒いです。
フリース・長Tもしくは冬用インナースーツなど防寒具は必須です。シュラフは私は夏用でまかなってますが、明け方にはフリースを着込んで寝ることもありました。

2.雨具対策
...続きを読む

Qキャンプでツーバーナー、何作る?

今週末、家族(夫、小1息子、私)で初めてオートキャンプをします。
普段はコールマンのクールスパイダーで炭なのですが、それを使わずに
今回は、ツーバーナーを購入しました。

フライパンや鍋を持っていって料理しようと思ってレシピを探しているのですが
どれも加熱時間が長すぎたりして、ガス残量が心配なので
(下ごしらえは大変でも)現地で手軽にできる料理や
おすすめのレシピブログなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ストーブやツーバーナーだといつもの調理器具がそのまま使えるってのも魅力です。樹脂系の取っ手付き鍋でも使いやすいですから。

圧力鍋調理や保温調理による煮込み系の料理なら、ガス使用量は2割前後は抑えられ、煮崩れも少なく熱を通すことができます。保温調理でも真空保温調理鍋なんて専用アイテムは必須ではなく、過熱沸騰後の鍋を火から下して、新聞紙でくるんだ上から銀マットや毛布・シェラフなどで覆って、そのまま風の当たらない所に置いておけばいい。スパゲティなどはゆで時間が変わるのでちょっと注意が必要ですが、ご飯やピラフなどの調理でも使えますよ。
真空調理(ポリ袋調理)と併用するのもいですね。一つの鍋でも品数を増やしながらほぼ同時に提供することができます。
機材が増えますが、燻製やオーブン調理だって割と手軽に出来ますから、ピザなんかも作れますね。

レシピは沢山出てますので、興味をもたれたら上の文中のワードをキーにして検索してみてください。

参考URL:http://cookpad.com/search/%E4%BF%9D%E6%B8%A9%E8%AA%BF%E7%90%86

ストーブやツーバーナーだといつもの調理器具がそのまま使えるってのも魅力です。樹脂系の取っ手付き鍋でも使いやすいですから。

圧力鍋調理や保温調理による煮込み系の料理なら、ガス使用量は2割前後は抑えられ、煮崩れも少なく熱を通すことができます。保温調理でも真空保温調理鍋なんて専用アイテムは必須ではなく、過熱沸騰後の鍋を火から下して、新聞紙でくるんだ上から銀マットや毛布・シェラフなどで覆って、そのまま風の当たらない所に置いておけばいい。スパゲティなどはゆで時間が変わるのでちょっと注...続きを読む

Q現在普通自動二輪の免許を持っていて、エストレヤに乗っています。

現在普通自動二輪の免許を持っていて、エストレヤに乗っています。

そこで、近いうちに大型を取りに行こうと思ってます。

そこで習得した際に買うバイクで悩んでます・・・リッターバイクほどのパワーは今のところいらないと考えています!!

そこで、3つ候補があるのです・・・

一つ目は
シャドウ750
二つ目は
CB750
3つ目は
VFR800

シャドウに魅かれる理由は
そもそも、将来的にはハーレーに乗りたいと考えていますし
後ろに人を乗せる上で、ネイキッドよりアメリカンが乗りやすいと考えたからです。

CB750に魅かれた理由は
750の排気量がありながらも、乗りやすくそこそこパワーがあるバイクだと思ったからです。


VFRはツアラーだし、白バイに用いられるくらいだから、性能もいい具合で、大型を取ってすぐでの乗りやすいかなと思ったからです。


私のバイクスタイルとして
主にツーリングです!!高速道路も使ったりします!!


街乗りはもちろん。

高速やあらゆる場面でダンテムをしていてもそれなりの走りができるバイクを探しています!!


この三点以外でもお勧めがありましたら

おしえてください!!

現在普通自動二輪の免許を持っていて、エストレヤに乗っています。

そこで、近いうちに大型を取りに行こうと思ってます。

そこで習得した際に買うバイクで悩んでます・・・リッターバイクほどのパワーは今のところいらないと考えています!!

そこで、3つ候補があるのです・・・

一つ目は
シャドウ750
二つ目は
CB750
3つ目は
VFR800

シャドウに魅かれる理由は
そもそも、将来的にはハーレーに乗りたいと考えていますし
後ろに人を乗せる上で、ネイキッドよりアメリカンが乗りやすいと考えたからです...続きを読む

Aベストアンサー

エストレヤなのかエストレアなのか未だに区別がつかない私が来ましたよ。

エストレ○からのステップアップなら、W650が順当な線ではないでしょうか。
インジェクションになったW800が出るというような噂も聞きますが。

高速道路を使ったツーリングが主なら、VFRでしょうね。
カウルの恩恵は大きいです。
パワー的にも、不足を感じることはまず無いでしょう。

予算はどれくらいなのでしょうかね。
ハーレーが欲しいのならば、ハーレーでもいいのでは?
スポーツスター系なら中古で安くありますし。
もっとも、いわゆるハーレーのイメージでは無いかもしれませんが。
大型も初めてと言うのなら丁度いいかもしれませんけどね。
ハーレーって、ある程度バイクに長く乗っている人が選ぶバイクと言うイメージがあるかもしれませんが、
今、ハーレーに乗っている人は初心者が多いです。
初めてのバイクがハーレーと言う人もいるくらいです。
なので、将来は、なんて思う必要は無いですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報