引越しで床の間のある家に引っ越してきました。
今までのマンションにはなかったので、うれしくて掛け軸を買って飾ったのですが、季節が変わり、違う掛け軸を飾ろうと思ったら小さい掛け軸だったので「つんつるてん(?)」の状態になってしまいました。トホホ。
今までなかったので、どういう風に掛けるものか判らなくて困ってます。
教えてください。

A 回答 (3件)

丈の短い掛け軸を吊る場合、専用の目立たないワイヤー製の吊り具もあります。


太めのナイロンデクスで、吊ってしまうって手もあるかも・・・

正式な床の間には、天井に3本掛けられるように金具が作ってあったりしますが
今ドキ、正式な書院造りの床の間のあるお部屋をもつ家も少ないと思います。
ウチも立て替えたとき、床の幅をどれだけにするか迷ったものでした。

現代風に色紙を軸にして飾るのもいいですね。

下記のサイトの飾り方などもご参考にしてみてください。
(今時の飾り方をご覧ください→ というページもいいかも?)

参考URL:http://www.kougetsu.co.jp/sikisi-catalog.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ワイヤーの吊り具って、絵画を吊るやつですよね?あれを転用するってのはいいかも!なるほど、いいこと聞きました。早速画材屋さんに行ってきます。
なんだか、むずかしい物が必要だったりするのかなーと思ってました。和のものって約束事が多いじゃないですか。でも、ちゃんとしたお家だったら、色々必要なのでしょうけど、ね?

お礼日時:2002/07/21 23:09

「つんつるてん」の意味がわからないのですが、


まるまってしまう、ということですか?
piro0331さんの回答にもありますが、風鎮(おもり)を使うのがいいと思います。

参考URLの真中あたりに図(写真)があります。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/kakejiku/424875/446815/

この回答への補足

「つんつるてん」は方言なのでしょうか(^^;
すみませんでした。寸足らずで掛け軸があまりに上のほうに来ちゃってるって言いたかったのです。
風鎮はなぜか持ってるんです(頂き物ですが…)。

補足日時:2002/07/19 17:49
    • good
    • 0

 どの程度丈が足らないのかわからないのですが、少し長めの紐に変えて、風鎮等つけてバランスを見てみてはいかがでしょうか?



参考URL:http://member.nifty.ne.jp/tetsuki/bunsho/chasitu …

この回答への補足

だいたい、私がベストだと思われる位置から30~40cmほど足りません。
長めの紐に変えることもできるんですか?知りませんでした。
でも、どうやって変えたらいいのやら?

補足日時:2002/07/19 18:02
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q掛け軸を下げる場所について・・・。

出雲大社に行った記念に、掛け軸を買いました。
でも、私の家は賃貸マンションで、床の間がありません。
どこに掛けるのが良いでしょうか。
方角など関係ありますでしょうか?
せっかくなので、なるべく良いところに掛けたいのですが。

Aベストアンサー

床の間は東か南向きです、東向きの空いた壁面が最適ですが、
それにこだわらず空いた場所に下げればいいでしょう。

Q掛け軸の、サイズについて教えて下さい

掛け軸の、サイズについて教えて下さい

半間の床の間に掛け軸を飾ろうと思っているのですが、
「尺五立」「尺五横」「尺八立」等、いろいろとあり、また、
インターネットで軸を探しているのですが、
例えば「尺五立」であっても、見るサイトによってサイズがまちまちなのですが、
尺五とは、一体どこの長さの事で、基本的な掛け軸とは、どのサイズなのでしょうか?

また、例えば180cmの長さの掛け軸が、半間の床の間に合うのか、という疑問もあります。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の補足です。
 そうですね。決まりというのはないです。大まかなサイズといいますか、分類ですね。また表装の上下の比率も職人さんによってまちまちで、修行した老舗表具屋の比率をそのまま受け継ぐ方もあれば、独自で比率を考える人もいます。掛軸の上下の布の大きさが違うのは、畳に座った状態で見て、最も美しく見える比率なので、要するに美しく見えれば決まりはありません。
 また、古物以外の新品で小売店や大手デパートの通販で「肉筆作品」と表示して販売しているものがありますが、二つとまったく同じ構図の絵は画家は描かないので、パンフレットと同じ「肉筆作品」がいくつも存在することはあり得ません。それらの工法はシルクスクリーン方式で、色に分けた版を作り、色ごとにエアブラシという道具で絵の具を版の上からスプレーで色をのせてグラデーションで彩色するのが一般的です。画家がすべて手描きで描くとすると少なくとも数日~数週間はかかりますよね。そうすると日当だけでも合わないことが常識的にわかります。それに表装代が加算され、お店の利益がのるわけですから、つまり数万円で買えるものは画家ではないことが想像つきます。日本では値段が合わないので二十年以上も前から韓国や一部中国で絵が量産されています。
 また新聞など美術通販で売られているもっと安い掛軸は、表装まですべて韓国や中国で作られ輸入販売されていますが、偽装表示となるためあえて生産地表示をしていません。買う方から見たら、掛軸なら普通日本製だと思い込んでいるので、業者の巧妙な手口といえるでしょう。先日TV番組で中国の画商の特集をしていましたが、ゴッホの「ひまわり」やダビンチの「モナリザ」そっくりの手描きの油絵で数百円からありました。掛軸用の日本画も同じような世界が存在します。韓国もソウル以外は人件費が安いからでしょう。しかしこの手の掛軸は絵も表装もお粗末なので、いくら安くても買ってから後悔するでしょうね。
 最近では美術館の展示用や、京都の有名なお寺の襖絵などに使われるデジタル版画方式のものもみられ、日本製にも関わらず比較的低価格で購入できます。作者とか手描きとか美術的価値にこだわるならば、古物商が扱う画家の一点物をお勧めしますし、そうでなければ見た目が美しくて、きれいに飾れる低価格のデジタル版画で充分だと思います。お気に入りの掛軸が見つかるといいですね。

No.1の補足です。
 そうですね。決まりというのはないです。大まかなサイズといいますか、分類ですね。また表装の上下の比率も職人さんによってまちまちで、修行した老舗表具屋の比率をそのまま受け継ぐ方もあれば、独自で比率を考える人もいます。掛軸の上下の布の大きさが違うのは、畳に座った状態で見て、最も美しく見える比率なので、要するに美しく見えれば決まりはありません。
 また、古物以外の新品で小売店や大手デパートの通販で「肉筆作品」と表示して販売しているものがありますが、二つとまったく...続きを読む

Q掛軸の適当なサイズ教えてください

天井高2.4mで畳み2枚だけの部屋があります。
掛軸をかけてみたいのですが、サイズが色々あってよくわかりません。

バランスの取れる掛軸サイズとしては大体どのぐらいのものが良いでしょうか。
絵と縁の違いもわかるように教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。。

 専門家ではないのですが、(お仏壇に掛けるような小さなお軸は扱うのですが・・・)お邪魔します。

 一間四方で、どちらかといえば少し高めの天井の部屋を想像しているのですが、それでよろしいでしょうか?
 ご質問文面の「だけ」からして、「床の間」はないということだと解釈しているのですが・・・

 ご質問者さんのイメージされる「空間の使い方」「演出の考え方」によって、適した大きさ(とくに幅)が異なるとは思います。
 ただ、床の間がないとすると、自在鉤を使った天地の調整が難しい(←自在鉤が目立つ)ので、できるだけ長いものがいいかなと思います。
 表装によって長さ(丈)は、いろいろにできますが、最低でも180センチ以上のお軸が良いと思いました。
 それと、自在鉤をお持ちでないなら、購入された方がよいと思います。(微調整に役立つと思います。前述の通り、床の間が無い場合は、自在鉤を伸ばして使うと目立ってしまいますが。)

 お軸を中央に掛けるとして(通常、そうなりますが)その両側の空間を生かしたい場合は、幅50センチ~60センチのものでも映えますし、お軸の存在感を第一にお考えなら、幅の大きなお軸でも良いと思います。

 お軸の各部の名称に関しては、文字のみで説明し難いので・・・URLのページの「掛軸の名称」をご参照いただければと思います。

 あまり自信がないもので、頼りないことですみませんが・・・では。



 

参考URL:http://www.janis.or.jp/users/hiro32/adobaisu.html

こんばんは。。

 専門家ではないのですが、(お仏壇に掛けるような小さなお軸は扱うのですが・・・)お邪魔します。

 一間四方で、どちらかといえば少し高めの天井の部屋を想像しているのですが、それでよろしいでしょうか?
 ご質問文面の「だけ」からして、「床の間」はないということだと解釈しているのですが・・・

 ご質問者さんのイメージされる「空間の使い方」「演出の考え方」によって、適した大きさ(とくに幅)が異なるとは思います。
 ただ、床の間がないとすると、自在鉤を使った天...続きを読む

Q床の間の上に仏壇は、良くないのですか

今現在、床の間の上に仏壇を置いております。ある方から、本来床の間は、神様の場所であり、仏壇をおくのは良くないこと。ご先祖様も大事ですが、床の間は、神様の場所なのだと聞かされました。また床の間に仏壇を置くと男子の子孫が繁栄されないので良くないとも聞かされました。(細木数子の先祖の供養にも書いてありました)実際、床の間とは仏壇の置くところではないのですか。ご存知の方、教えて頂けますか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

<床の間の上に仏壇は、良くないのですか>
 床の間の起源には諸説いくつかあります。
 (1)室町以前は部屋に畳は無かったので、部屋に畳を置きその上で寝起きしていたものが、だんだんその上は使われなくなって床の間へと変化していった。
 (2)部屋の一方の壁に高さが7寸ぐらいで板を取り付けて(現在の棚です)その上に物(茶器や香炉の類)を置いていた。
 この板の長さは2間あり、現在の床の間より大きい(長い)。ここからだんだん現在の床の間へと変化していった。
 (3)部屋の奥の壁に軸や絵などを飾り(掛け)その前に低い台を置き部屋の飾りつけとして使用していた。この場合、部屋全体が現在で言う床の間であり、現在より大きい(と言うか、機能が違う)。この考え方から現在の床の間へと収斂して行った。

 室町の後期に成立した床の間は、桃山に入って完全に現在の意匠が出来上がっています。

 色々ありますが、床の間がある部屋はその家の中でも上等の場所であり、格式が高い部屋である事は間違いないと思います。
 来客があった場合、床の間がある部屋に通すのは理に叶っています。
 
 私の地域では「奥床」といって、田の字の部屋構成の奥の後ろ側の部屋(八畳)に床の間を作ります。
 お葬式の時は、その部屋(床の間がある部屋)全体に祭壇を飾り、前の八畳、隣の十畳を使い式を行います。

 ご質問者さんの疑問ですが、その家の一番高級な場所にご先祖様の位牌の入る仏壇を置かれたとしても、何か障(さわ)りが有るとはとうてい思えないのですが。
 ご先祖様に感謝されても、罰当たりにはなり得ないと思います。

 私の地域では、天台宗は床の間のある部屋には仏壇は置きません。その一つ手前の部屋に仏壇は置きます。仏壇の上は神棚です。例外はありますが、ほとんどこのように作ります。
 浄土真宗では床の間の隣が仏壇が入る場所です。本来はここは他の宗派は違い棚と天袋地袋が造られ、反対側には出書院があり、床の間と共に奥の高級な部屋の意匠を構成する部分ですが、浄土真宗ではここ(床間の隣)が仏様(仏壇)の場所です。

<本来床の間は、神様の場所であり、仏壇をおくのは良くないこと。ご先祖様も大事ですが、床の間は、神様の場所なのだと聞かされました>
 前出の通り「そんなことはないでしょう」。

<床の間に仏壇を置くと男子の子孫が繁栄されないので良くないとも聞かされました>
 ほんとですか?・・・なんか怪しいですね・・・。
<細木数子の先祖の供養にも書いてありました>
 何かを信じることは悪いことではありません・・・が、信じる物はご自分の判断で確り探すのが良いと思われます。

<床の間とは仏壇の置くところではないのですか>
 私の地域では、その様にしているご家庭は沢山あります。

 ご質問者さんのお心が健やかになる事を祈っています。

 こんにちは。

<床の間の上に仏壇は、良くないのですか>
 床の間の起源には諸説いくつかあります。
 (1)室町以前は部屋に畳は無かったので、部屋に畳を置きその上で寝起きしていたものが、だんだんその上は使われなくなって床の間へと変化していった。
 (2)部屋の一方の壁に高さが7寸ぐらいで板を取り付けて(現在の棚です)その上に物(茶器や香炉の類)を置いていた。
 この板の長さは2間あり、現在の床の間より大きい(長い)。ここからだんだん現在の床の間へと変化していった。
 (3)部屋の...続きを読む

Q床の間について教えて下さい・・・

引っ越し先には床の間があります。”何も置くなと”の言葉があるのですが、置いて良いもの悪いものを教えて下さい・・・・

活用できず困ってます。宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

■床の間は基本的に宗教とは関係ありません。けれども、昔からの作法や床の間のコンセプトとして置かないほうが良いものがいくつかあります。
「仏壇」や「冷蔵庫」というような全く設置用途の異なったものは論外ですのでこれらには触れません。

■箱物:床の間はそれで一つの“空間(宇宙)”を表わすものなので、その中に更に間仕切りをするようなものは本来置くべきではありません。ガラスケースに入った人形を置いているのをみかけますが、これは邪道です。

■床の間の床面は“地”を表わしますので、活花、置物、陶磁器など自然素材から造形されたものを置くことができます。時計など機械類や実用品は好ましくありません。

■壁部分は、その奥の世界に通じる扉に相当しますので、絵や書の掛軸をかけます。絵が描かれた掛軸はその絵が世界の広がりを示しますし、書は精神的な世界への扉となります。そのために、絵柄は山水画や花鳥風月が多いのです。書は漠然とした内容よりも、精神的な世界の広がりを示す書画や漢詩などが好まれるわけです。戦時中に「天照大神(あまてらすおおみかみ=ただの神様の名前ですので世界観や精神世界を表わすものではありません)」とか大書きして掲げてあった床の間がありましたがこれは床の間の主旨からするとナンセンスです。

■床の間の両脇の柱には、床の置物と関連した若干の掛け物をしてもよいですが、小さな活花程度です。カレンダーなどをかけてはいけません。

■このように、床の間は家の主の精神世界を象徴する空間としてアレンジされるものなのです。決して「物置き」ではないのです。

■床の間は基本的に宗教とは関係ありません。けれども、昔からの作法や床の間のコンセプトとして置かないほうが良いものがいくつかあります。
「仏壇」や「冷蔵庫」というような全く設置用途の異なったものは論外ですのでこれらには触れません。

■箱物:床の間はそれで一つの“空間(宇宙)”を表わすものなので、その中に更に間仕切りをするようなものは本来置くべきではありません。ガラスケースに入った人形を置いているのをみかけますが、これは邪道です。

■床の間の床面は“地”を表わしますので、活花、置...続きを読む

Q床の間に絵画を

幅120cmの床の間に額装入りの日本画(約4kg)を掛けたいですが、額の紐で吊るすべきでしょうか?それとも紐は隠すのが正解なのでしょうか?ご教示ください。

Aベストアンサー

額の裏にわたした紐で吊るのですが、紐は短く張って見えなくなるようにします。
額を吊る金具は額の裏になって見えない位置に設置します。業者に頼むのが確実でしょう。
http://www.gakubuchihanbai.jp/user_data/tokushu/gakuhimo.html
額ではなくて掛け軸に掛け替えた場合でも、吊り金具の位置はちょうど軸の裏になって見えない位置になるはずです。

軸掛け釘や廻縁やピクチャーレールからワイヤーを使って吊る場合でも額に付けるヒモは短くしてワイヤー末端のフックや吊り紐はみえなくする方がスマートです。
http://frame-wire.net/
http://www.artkan.com/shop/gazai/wing-r.htm

高さは和室ですから座して観るのにちょうどいい位置、つまりは掛け軸で絵が来る位置か、縦長でない分若干低い所にすると良いでしょう。

額の上が前に出てしまって、お辞儀をしたようになって見にくい場合は額の裏の下のほうに当て物をはりつけて調整します。こうすると額が壁に傷を付けるのを防止することもできます。
ワイヤーで吊る場合はワイヤーのフックからちょっと上の所を額に留めるような工夫が必要な場合もあります。わからない場合は額装屋さんに相談すると良いでしょう。
http://rurihouse.blog99.fc2.com/blog-entry-1023.html
http://www.maisondart.co.jp/decorate.html

紐を短く張るとかなりの強度が必要になりますから、紐の代わりに針金を使う方法もあります。

額の裏にわたした紐で吊るのですが、紐は短く張って見えなくなるようにします。
額を吊る金具は額の裏になって見えない位置に設置します。業者に頼むのが確実でしょう。
http://www.gakubuchihanbai.jp/user_data/tokushu/gakuhimo.html
額ではなくて掛け軸に掛け替えた場合でも、吊り金具の位置はちょうど軸の裏になって見えない位置になるはずです。

軸掛け釘や廻縁やピクチャーレールからワイヤーを使って吊る場合でも額に付けるヒモは短くしてワイヤー末端のフックや吊り紐はみえなくする方がスマートです。
...続きを読む

Q耐火ボードの壁に掛け軸をつるす時の方法

和室の壁に掛け軸を吊るしたいのですが、壁が耐火ボードのため、画びょうはとめれないそうです。
掛け軸、カレンダー等を吊るす場合どのようにしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

掛け軸の重さはわかりませんが
3KG以下であれば以下のホームページを参考にしてはどうでしょうか?
タックンフックン
http://www.wakaisangyo.co.jp/hihomepage/tackunhookun.htm
カケレール
http://www.wakaisangyo.co.jp/hihomepage/kakerail.htm
クリヤライン
http://www.wakaisangyo.co.jp/hihomepage/kuraarain.htm

参考URL:http://www.wakaisangyo.co.jp/hihomepage/tackunhookun.htm

Q床の間に花をいけたいのですが・・・・。

華道を習ったことがないのですが、床の間に花を生けたいです。自宅には床の間があるのですが、高砂がおいてあるだけで 寂しいです。花瓶は嫁入りの時に母が何個か持たせてくれました。でも、どんな花を飾っていいのか まったくわかりません。
よい本などあったら 教えてください。

Aベストアンサー

No2の者です。
季節の生け花の載ったサイトを見つけました。
ご参考にしてください。

参考URL:http://www.flowers.jpn.org/ikebana/siki.htm

Q茶掛けでない色紙用掛け軸

いわゆる茶掛けでない、丈の長い色紙用掛け軸を探しています。

床の間があり、毎月掛け軸を掛け替えているのですが、6月のこの時期に掛けるちょうど良い掛け軸がなく、毎年この時期は書の軸を掛けています。
紫陽花の掛け軸などがあればいいのにな…と毎年思います。

そこで思い出したのですが、祖母が十数年前に趣味で和紙ちぎり絵をやっており、作品がたくさんあります。
ほとんどは色紙で、額縁に入れ替えて飾っております。
紫陽花や他の花の色紙もあるので、それを床の間に飾りたいのです。

ところが、色紙用の掛け軸はあるのですが、床の間ではなく別の部屋の壁に掛けるために買った茶掛で、丈が短くて床の間には合いません。
ネットで探しましたが、色紙用の掛け軸はどれも茶掛サイズの120cm~130cmのものばかりです。

いわゆる茶掛けでない、丈の長い色紙用掛け軸というものは、無いのでしょうか?
あるとすれば、大体幾らぐらいするものでしょうか?
また、掛け軸以外で床の間に色紙を飾る良い方法があれば、教えていただければ助かります。

ちなみに祖母の作品は、おおむねF6号(410×318mm)・F8号(455×380mm)・F10号(530mm×455mm)の3種類です。

いわゆる茶掛けでない、丈の長い色紙用掛け軸を探しています。

床の間があり、毎月掛け軸を掛け替えているのですが、6月のこの時期に掛けるちょうど良い掛け軸がなく、毎年この時期は書の軸を掛けています。
紫陽花の掛け軸などがあればいいのにな…と毎年思います。

そこで思い出したのですが、祖母が十数年前に趣味で和紙ちぎり絵をやっており、作品がたくさんあります。
ほとんどは色紙で、額縁に入れ替えて飾っております。
紫陽花や他の花の色紙もあるので、それを床の間に飾りたいのです。

とこ...続きを読む

Aベストアンサー

定番のサイズの茶掛以外の色紙掛けも制作していますよ(^-^)
うちでは寸法指定も出来ますし、いろいろなデザインも
出来ます。お値段の方ですが、使用する裂地の値段(ランク)
や形次第ですが、1万5千円ぐらいから承っています。
それから、掛け軸以外での飾る方法ですが、アクリルパネル額
に入れて飾るのはいかがですか?アクリルビスで留めてあるので、
簡単に作品の取替えがご自分で出来ますよ(^-^)

Q十三仏の掛軸について

不動明王、大日如来、など真言宗のご本尊が入っている
十三仏の掛軸は真言宗にしか使えないんでしょうか?

曹洞宗、浄土真宗などは法要のときはなんの掛軸を使うのでしょうか?
また十三仏の掛軸を使わないのであればその掛軸にはどんな意味があるんでしょうか?

十三仏の掛軸は十三の神様がいて49日までの一週間ごとに行われる裁判の弁護士的な役割
をしてくださる神様達と聞きました。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 四十九日までではないですよ

初七日 不動明王
二七日 釈迦如来
三七日 文殊菩薩
四七日 普賢菩薩
五七日(三十五日)地蔵菩薩
六七日 弥勒菩薩
七七日(四十九日)薬師如来
百ヶ日 観音菩薩
一周忌 勢至菩薩
三回忌 阿弥陀如来
七回忌 阿閦如来
十三回忌 大日如来
三十三回忌 虚空蔵菩薩

 そうですね・・・真言宗では法事の時にこの掛軸を出しますが浄土真宗では出しませんね。
また般若心経も浄土真宗では唱えません。

 浄土真宗では位牌もありません。過去帳に名前を書きます。また、線香の立て方やお膳の用意など、全てにわたって簡素化されています。なので浄土真宗は庶民に根付き・・・なんて話ではありませんね(笑)

 

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報