皆さんの意見を聞かせて下さい。よろしくお願いします。
私の家は、千葉県の柏という所にあります。姉が一人と母と父四人家族で友達みたいに仲良しの家族でした。どこに行くのもいつも一緒で。楽しくて大好きで

けれど、私が旦那と知りあって結婚してしまった為に
今は千葉県の銚子の方に越してきたのです。しかし、あまりの田舎で・・・旦那は、実家が銚子で長男で母をとても大事にしていて、地元に職場があり、銚子から出たくないと言われているんです。

けれど私の実家いろいろとゴタゴタしていて家族のそばにいてあげたいんです。これから年もとってくるわけですし・・
それは彼も同じだと思うのですが、彼の両親は、私の両親とは15歳くらい若い方々なのです。それに今は彼の実家の近くでちょくちょく会えるのです・・その事が最近羨ましくてイライラしたりするのです。私の両親は遠いのにって・・・
私がわがままなのでしょうか・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (29件中11~20件)

とりあえず


ご主人の実家の近くに住まなくてはならないってことは
全くないです。
ご主人のご実家も貴女様のご実家も
全く対等であって
「長男」とか「嫁ぐ」とか関係ありません。

ただご主人の職場が銚子なんですよねぇ。
銚子に住む必要はないにしても
通うのに遠いのはご主人に対して思いやりがないと思いますよ。

結婚したのに親きょうだいにしょちゅう会いたい
という気持ちが多少問題があると思います。
独立してひとつの家庭を築いたことを
もっとちゃんとご夫婦で自覚して頑張って生活していってください。

まぁしばらくの間は寂しいかもしれないので
ご主人のご実家に行ったら、次は貴女様のご実家
・・・といった感じで平等にすればいいんじゃないですか?
そうしたらみんな仲良しじゃないですか♪
    • good
    • 0

厳しい意見が多いですが、お気持ちはわかりますよ。


銚子は友人が転勤で一人暮らししていますが、
田舎すぎて嘆いています。
私の実家も田舎ですが、さらにパワーアップです(苦笑)

ただ、私は実はNO12様とおなじ状況のものです。
私の距離でも帰ろうと思えば1日あれば帰りれます。
そりゃお金もかかりますし、年に1度か2度、
銚子在住のご主人さま方との付き合いにくればれば
少ないですよ。
でも嘆くほどのことじゃありませんよ。

おいくつの方か分かりませんが、義両親様は
「こっちばかり来て大丈夫?ご実家には顔だしてる?」と
気に留めてくれませんか?
ご主人さまが銚子を離れられないという事情で
嫁がれたのですから、気配りはほしいですね。

新婚さんでしょうか?
私も今の土地へきて、最初の頃は後悔ばかりでした。
実家に帰りたいとまでは思いませんでしたが、
親元に近い、せめて関西圏くらいに嫁げばよかった
って。
でも、それならお見合いをすればよかったのですけどね。
そうではなく、主人と結婚しようとおもったのだから
覚悟はして嫁ぎましたが、やっぱり・・ね。
私の場合、義両親も(だんなの実家)も関東方面に
いるので主人しか頼る人はいませんが、
それなりに楽しくやってますよ。

ご実家にごたごたがあるのなら
事情を話して1ヶ月に1度とか様子を見に
かえってもよいようにご主人にお話になってみては?
そういう努力をなさいましたか?

せっかく縁あってご結婚までされたのですから、
嘆いてばかりじゃなく、できる範囲でやっていくしか
ありませんよ。
大丈夫です。
    • good
    • 0

ご実家の「ゴタゴタ」の内容によると思います。



私もmirai2007と同じ状況です。
主人は実家へ歩いて10分。職場へも歩いて20分。
私の実家へは電車・バスで1時間半。
決して遠くはありませんが、やはりなかなか会いに行けないのに
主人は毎日のように会いに行き
ストレスとなっていました。

しかも私は、実家に末期がんの父がいました。
父もそれを知っていました。

私は、結婚したのだからと主人を一番に考え、毎週休みは主人の実家と一緒にすごし、私の実家に帰るのは月1回帰れればいい状況でした。

そんな中、突然、父の様態が急変し、亡くなってしまいました。

今、とっても後悔しています。
主人の母は元気で、結婚してからの休みは、毎週、主人の甥っ子の面倒をみていたようなものです。
甥っ子の面倒なんかみてる場合ではなかったと、父のそばに少しでもいてあげれば良かったと心から後悔しています。
今となっては、その後悔の気持ちが強くなり、甥っ子の顔すらみたくありません。

私のような気持ちになってしまわないように、
ご実家の「ゴタゴタ」が今しか解決できないことであれば
そちらを優先させてもらいたいです。
ご実家もご主人にとっては家族のはずなので、「ゴタゴタ」に対して後悔がないように、対応してくださることを願います。
    • good
    • 0

大丈夫。

大丈夫。
まだ、新婚で両家とのおつきあいのペースができていないので、心細いんですね。。家族思いのあなたは、そのうち両家ともうまくいきますよ。心配しないで。。

でも、今のあなたは、ホームシックにかかってますね。。
それは、決してわがままではありません。当然のことです。

ただ気になるのは、ご主人の実家とのおつきあいが多くて偏ってますね。これでは不公平です。

今後は、ご主人の実家に行ったら、必ず次はあなたのご実家に行く。
その次は、ご主人の実家。そしてあなたの実家…と両家とも同じ回数
訪問してください。

今すぐご主人に話しましょう。とっても寂しい思いをしてることを…。
ガンバレ!!
    • good
    • 0

遠い・・って海外くらいかなと思ったら同じ県内ですか・・


ちょっと我が侭だなあと思います。

慣れていないんですよね、周りの人たちがどうだとか環境もあるかな、世間の他の人間の多くがどうしてるかを知らなかったり。
私などは実家は離島で飛行機と船を乗り継いで一日がかり、緊急のことがあっても台風が来れば2,3日はどうすることも出来ません。
これが二十歳前の学生時代から続いています。
でもそうしないと学校も就職先も無い、生きていくための厳しさだと思ってこれまで来ました。
結婚してかえって実家には少し近くなったので(それでも半日かかる)恵まれてるなあと思ってるくらいです。
慣れなんですね、周りのほとんどがそうだし、小さい頃からそれが普通のことだったから。
辛い思いになっても「皆こうしてる」と思えばどうってことなくなる。
それが質問者さんはそういう環境には無かったってことは大いにあるのでしょう。

でもだからと言ってそのままの考えでいいってことでもないですよ。
家族が心配なのは分かります、でも自分の家族を持ったらその家族を維持することが第一です。
家庭を守り維持していくのは誰でも厳しいことだらけ。犠牲っていうか諦めなければならない事があるのは皆同じです。
その中でもその時その時で出来る限りのことをする、っていうのが家庭を持った者の責任です。
「そばにいてあげたい」は「いなければ即刻命にかかわる」のでなければ我が侭、ただの親離れしていない考えでしかないかなと思います。

きつい事書きますが、上記のような考えに抵抗あるならば「結婚したのは間違い」だったと思いますよ。
    • good
    • 0

体は遠くにいても、家族なら気持で助けてあげられることも出来ます。



電話で話をするだけでも実家の家族は嬉しいのでは?

そばにいることだけが愛情ではありません。

あなたがそばにいなくてはならないのは今、旦那さまでは?

そんなふうにだだをこねていつまでも親を心配させてはいけません。
    • good
    • 0

厳しい意見です。



>私がわがままなのでしょうか・・・
私から見たら、わがままですね。

言ってることは分かります。けど理解できません。
自分の実家の方が高齢で大変?なのに近くに住めない、会えないのが納得いかないのでしょうね。
でも、あなたが結婚する、銚子に住むって旦那様と決めたんですよね?
こういう事を話合わなかったのでしょうか?普通話し合いますよね?

>私が旦那と知りあって結婚してしまった為
これは結婚して後悔しているようにとれますよ。

イライラするくらいなら、旦那様に話してちょくちょく帰ればいいのではないでしょうか?
羨ましいなら、自分もそうすればいいのになぁ。と思います。
    • good
    • 0

こんにちは(^。

^)

同じ県内でうらやましいですよ。わたしも自分の実家は他県です。夫の実家近くに住んでいます(夫も長男です)

多分同じ県内でも田舎の方に嫁いでしまったのでそのショックもあるんだと思います。
でも、田舎の長男と結婚することを選んだのはmirai2007さんご自身だし、ご家族も結婚に賛成してくださったんですよね?
そういう理由で結婚を後悔したり失敗だと思うと余計に辛くなるし、御主人や双方の御実家に心配をかけることになりますよ。
それに御主人は職場も地元なら帰りも遅くならないんじゃないですか?(通勤時間が短いため)これから先お子さんが産まれたら頼りになると思いますよ。生活する上では御主人の収入が基本ですから、安定した収入があるのに、わざわざ引っ越して転職なんてできないですよね。

ただ、御主人は自分の実家の親とちょくちょく顔を合わせても、親離れはできてるんですよね?また、貴方のご両親に対してはどうですか?大事にしてくれていますか?別に貴方が実家に帰省したり(あまりに頻繁で家庭をほってるのなら問題ありですが)、電話したりすることには何も言わないんですよね?それなら良い御主人だと思います。

住み慣れた土地を離れて知らない所に越してくるのは大変ですよね。でも結婚した以上家族は実家の両親や姉妹じゃなく夫です。
まずは夫婦の信頼関係を作ってくださいね。そうすれば御主人も貴方のご両親をほっておくことはしないでしょう。
    • good
    • 0

家族が仲いいってのもわかりますが、嫁いだったら、あきらめもいるし、親離れした方がいいと思います。

千葉県の柏と銚子ってそんなに離れているのでしょうか?同じ県内ならまだいいと思います。

うちはあたしの実家は岡山県で、結婚して静岡県に嫁ぎました。何かあってもすぐに車でいける距離でもないし。知人は長崎県で実家は青森県ってのもありましたし。だんな様に相談して、月1度でも顔出せるくらいでいいのでは?
    • good
    • 0

柏-銚子が遠いとは困りましたね。


では間を取って佐倉市にでも引っ越せば良いと思いますよ。

どうでしょうか?
離婚するより良いのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遠くへ嫁ぐということ(お里が恋しい)

私は結婚と同時に、夫の実家のある、私の実家からはかなり離れた県に嫁ぎました。現在は2歳の息子の子育てをしております。結婚生活に特に不満はなく、夫はしっかりと働いてくれ、育児も大変協力的で、息子もとても可愛く1日1日の成長が楽しいです。しかし、いつもいつも、私の心の中にある想いがあります。それは、お里が恋しいことです。(父、母、兄弟、学生時代からの友人たち、、、。)結婚生活をするという事はそのような事も我慢していく事でしょうか。私の学生時代の友人たちは、ご実家からお鍋を持って行ける距離に住んでいる人がほとんどで、とても羨ましいです。姑は私が何度も里帰りをするのをあまりよく思っていない為、今は年に2回しか帰れません。その他に私の両親が年に2回会いにきてくれます。遠くへ嫁いだ方々は皆さん、そんなものなのでしょうか?このまま、この地で死ぬまで暮らしていくのかなと思うと、とてつもなく寂しい気持ちに苛まれる事があります。私の甘え、弱さでしょうか。どのようにして、この気持ちから脱退すればいいでしょうか。今はとにかく目の前の事を精一杯する(家事、育児、家族の栄養管理)ことに努めています。もう少し時間ができたら、好きな読書や裁縫、ガーデニングなどにもしたいと思っております。他の県へ嫁ぐという事に関して、お話をお聞かせ頂けますか?

私は結婚と同時に、夫の実家のある、私の実家からはかなり離れた県に嫁ぎました。現在は2歳の息子の子育てをしております。結婚生活に特に不満はなく、夫はしっかりと働いてくれ、育児も大変協力的で、息子もとても可愛く1日1日の成長が楽しいです。しかし、いつもいつも、私の心の中にある想いがあります。それは、お里が恋しいことです。(父、母、兄弟、学生時代からの友人たち、、、。)結婚生活をするという事はそのような事も我慢していく事でしょうか。私の学生時代の友人たちは、ご実家からお鍋を持って...続きを読む

Aベストアンサー

>私の甘え、弱さでしょうか。

いえいえ!  そんな事ないですよ。
自分の故郷を離れて遠方に嫁いだ人達には、同じような郷愁の念を抱いている人は少なからずいると思いますよ。
それは、時代や人種を越えて共通してあるのではないかと思います。

例えば、オーストラリのシドニーに、「ミセス マッコーリーの椅子」と言う観光名所があります。
ここは、1800年代初めに、シドニーのあるニュー・サウズ・ウェールズ州知事に赴任したマッコーリー提督の奥様エリザベスが望郷の念に駆られて故郷イギリスに繋がる海を毎日のように眺めていたところだそうです。

母も同じようでしたよ。
代々の東京生まれ東京育ちでしたが、北海道出身の父と結婚後、私が幼児の頃から20年ほど北海道で暮らしました。
私が小学生の頃までは、「東京に帰りたい!」が、彼女の口癖でした。
その後、北海道からは移転しましたが、晩年になって、最後に行って見たい所は、帰りたい!帰りたい!と言っていた北海道でした。

恐らく、我慢出来ないほどの望郷の念に駆られるのは、現在住んでいる所で、生活実感が感じられていないからではないでしょうか。
でも、子供さんが保育園、小学校、中学校と成長して行くにつれて、否が応でも、父母会や地域の人達との繋がりが出来て、ここが「自分の生活の場所」と言う実感出来るようになれば、望郷の念は薄らいで来るのではないかと思います。

現代は、携帯やパソコンで、メールやスカイプ等手軽にコミュニケーションが取れるのですから、実家のご家族の方と連絡を取り合ったら良いのではないですか。
そんな事でも、気が紛れるのではないかと思います。
時々、故郷の名産品などを送ってもらうの良いかもしれません。

ともあれ、子供さんの成長につれて、忙しさが増してくれば、望郷の念も薄らいでくると思いますので、今しばらくのご辛抱を。。。

>私の甘え、弱さでしょうか。

いえいえ!  そんな事ないですよ。
自分の故郷を離れて遠方に嫁いだ人達には、同じような郷愁の念を抱いている人は少なからずいると思いますよ。
それは、時代や人種を越えて共通してあるのではないかと思います。

例えば、オーストラリのシドニーに、「ミセス マッコーリーの椅子」と言う観光名所があります。
ここは、1800年代初めに、シドニーのあるニュー・サウズ・ウェールズ州知事に赴任したマッコーリー提督の奥様エリザベスが望郷の念に駆られて故郷イギリ...続きを読む

Q結婚して地元を離れたのですが・・・

結婚3年目、30歳主婦です。

夫とは遠距離恋愛だったので、私が地元を離れ、
夫の地元に引っ越して結婚生活を始めました。
私としては、自分の実家寄りに住みたかったのですが、
それだと夫が通勤出来ないため、断念せざるをえませんでした。

今住んでいる所は、私の実家からは車で片道1時間半かかります。
高速を使えば1時間です。
なので、すぐに帰れる距離ではありません。

結婚当初は、地元ではない土地で暮らす事に多少抵抗はありましたが、
そのうち慣れるだろうと思っていました。
しかし、3年たった今も、慣れる事が出来ず、
やはり地元を離れなければよかったと後悔してしまいます。

この3年の間に子供(1歳)も産まれ、
子供が出来ればいい方向に変わるのかなと思っていたのですが、
慣れない土地での育児が逆効果だったようで、
育児ノイローゼになってしまいました。

夫は夜勤が週1回ある仕事をしており
「夜勤の時は自由に実家に帰っていいからね」と言われており、
2週間に一度は夜勤の時は実家に帰っているのですが、
子供はまだおとなしく乗っていられる年齢ではないため、
実家に着くまでずっとわめかれ、帰るだけで疲れます。
こんな時、もっと実家の近くに住んでいたら、
こんな思いをしなくてすむのに、と思ってしまいます。

夫の実家は、車で30分の所にあるため、
夫は仕事帰りに寄る事も出来るし、
実家に用事がある時なども、すぐに行く事が出来ます(私に気を使ってめったに行きませんが)。
なのでよけい、「そっちはいいよね」とイライラしてしまいます。

以前、夫が、「転職して○○(私)の地元で暮らそうかと思ってる」と言ってきた事が
あり、その方向で話を進めていた事もあるのですが、
今の仕事は割とお給料も良く、高校を卒業してからずっと勤めている会社で
勤続手当などもあるため、辞める踏ん切りがなかなかつかなかったようで
結局、転職して私の地元で暮らすという話は、なくなりました。

夫は、毎日1時間かけて通勤してくれているため、
これ以上私の実家寄りに引っ越すという事は出来ません。
なので、私が我慢するしかないと思うのですが、
実家にすぐ帰りたくても帰れない状況に日々イライラしてしまいます。

夫の実家がすぐ近くにあっても、義両親はフルタイムの仕事で毎日忙しく、
子供を預かってもらえるわけでもなく、
正直言って何のメリットもありません。

離婚すれば地元に帰れるので、離婚を考えた事もありますが
夫の事が嫌いになったわけでもなく、
また「離婚は絶対したくない」とも言われたので
離婚せずに今住んでいる土地で暮らしていくしかないと思っているのですが・・・。

何かよいアドバイスをお願いします。

結婚3年目、30歳主婦です。

夫とは遠距離恋愛だったので、私が地元を離れ、
夫の地元に引っ越して結婚生活を始めました。
私としては、自分の実家寄りに住みたかったのですが、
それだと夫が通勤出来ないため、断念せざるをえませんでした。

今住んでいる所は、私の実家からは車で片道1時間半かかります。
高速を使えば1時間です。
なので、すぐに帰れる距離ではありません。

結婚当初は、地元ではない土地で暮らす事に多少抵抗はありましたが、
そのうち慣れるだろうと思っていました。
しかし、3年たっ...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、子供が手の掛かるうちは、実家に近いのは
親子共々助かりますよね。

慣れない育児には、私も若い時ノイローゼの一歩手前でしたが
その時は、実家が近かったのでならずに済みました。(笑)
その点、質問者さんは見知らぬ土地で良く頑張ってると思います。
落ち込み、ご主人に当りたくなる気持ちになりますよね
当る人、ご主人しかいませんものね。

だから、ご主人もあなたの気持ち少しは理解して質問者さんの
実家に近くに..と言う話も出たのでしょうね。
優しいご主人じゃないですか!
離婚だなんて、もったいないですよ。

もう、少しの我慢です!子供は直ぐ大きくなりますよ。
そして、それに連れママ共も出来ます。
頑張って!私も同じ経験した者です!相当前ですけど(笑)

Q妻「地元に帰りたい」離婚か別居か、妻の地元に行くか

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる為に。

婚約時、転職するなら妻の実家の近く、私の実家の近くには余程の事がない限り住まないと2人の間で話し合っていました。
しかし私は裏切ってしまいました。

ある日私は帰省し、その時に父に「この企業受けてみて」と言われ受験申込書までもらいました。私の地元の企業で、土日祝休みの準公務員です。
かなりいい条件で、私の興味のある業種だったので、受けてみよう、という気持ちになりました。
その後、妻に相談しようと思いましたが、相談する前に妻に書類を見られました。
これ何?、と言われ私はそこで初めて相談しました。
とりあえず受けてみる、ということで話し合いが終わりました。

入籍も終え、その後私の地元企業の試験がありました(12月)。
かなり倍率高かったので、落ちると思っていたら、まさかまさかの採用。

妻に報告しました。
かなりびっくりされた後、「私の望んでいた結果じゃないけど(妻の地元ではないという事)、まぁ仕方ないね」と言われました。

結婚後すぐに妻は、好きだった仕事を辞め、私の当時の勤務地に来ました(1月)。
結婚生活が始まったと同時に、
私の転職により年度始めからの私の地元での生活が決まりました。
不思議な感じですよね。

私の地元への引越しが近付いてくる度に、妻の様子が変わってきました。悪い方向に。
私の行動ひとつひとつにイライラされたりしました。
今まで仕事をしていた妻が専業となり、しかも当時3歳の息子の相手を一日中。知り合いも少ない。
気がおかしくなるのもわかります。
「もう出て行く!」と何度も言われ何度も引き止めました。

そして3月、しぶしぶ妻は、私と息子と、
私の地元に引越しました。

4月、私はもちろん新しい職場でスタートを切り、妻も私の父の紹介で仕事がすぐに見つかりました。お互い土日祝休みです。
息子も保育園に通い始めました。

しかし、歯車はすぐに狂い始めました。
4月が2週間たたないうちに、大喧嘩が始まりました。
私が家事を積極的にしないこと、
私の行動スピードが遅いこと、
私の地元の訛りが嫌だ、
話を聞いていない、ということ等。
何度も何度も喧嘩をしました。

私は改まり、できる限りの家事をしました。しかし行動スピードが遅いので毎日のように怒られました。

何度も離婚すると言い出て行くのを、何度も引き止めました。

そんな喧嘩を1〜2週間に1回、次第に頻度は落ちていきました。

しかし、妻は余程嫌だったみたいです。
毎度毎度帰りたいと言い、その思いが募り限界を迎えました。

ついに「もう帰る」といい、聞かなくなりました。

内容は以下の通り

・私の人生計画はこんなはずじゃなかった
・友達なんて全然できない、できたとしても昔からの友達みたいな関係にはなれない

・妻の昔からの友達とすぐ会える距離の場所に住んで、会いたい時に会って話がしたい
・シングルマザー時代の時みたいに、いざという時に妻の実家の親に頼れる環境がいい
・今の仕事はいいけど友達ができない。前の仕事は不定休だけど前の仕事の方が友達が多くて楽しい。
・私の地元の訛りが嫌で仕方がない
・その訛りが息子に移ってきたのですごく嫌だ
・私の地元が田舎なのも嫌。それなりに店はあるけど、好きな服とかを買いたい時や大きくて施設が充実している病院等に行く時は車で1時間走るのも嫌だ
・私が勝手に地元に帰るのを決めた
・私がまさか今の勤務先に受かるなんて思っていなかった
・妻は妥協してここに来た。私の為に。でも、もう我慢できない。
・私の地元で訛ったジジババになるのは嫌だ。
・私との結婚は後悔していないけど、私の地元に来たのは間違いだった。
・「私の地元に来たらきっといい生活ができる」と言われて来たのに全然楽しくなんかない!


とこんな感じです。
所々で涙も流していました。


仕事が私の地元に決まりました。お互い土日祝が休みのいい条件です。
息子も保育園が凄く楽しそうです。
のどかで生活もしやすい、いい環境です。
私が土地を持っているので、家も建てられます。
いい生活が送れます。

しかし妻は、何より昔からの友達や親と離れた事が想像以上にダメージを受けているみたいです。
前夫の時も地元を離れていたらしく、同じようなことになったので、こうなる事は本人も薄々分かっていたそうです。


実は私は、妻の地元に友達が結構います。
妻の地元に行ったとしても、私は全く問題ありません。妻も、当然ながら友達がたくさんいます。
なぜ私が地元を選んだのか、それが理解できないそうです。


結局話し合いの結果、別居することに決まりました。
妻と息子は先に帰り、
そして私が妻の地元で、土日祝休みの仕事が決まれば私もいずれ妻の地元に行き一緒に住むことになりました。

しかも今より給料がいい仕事に就かないとダメ、だそうです。

確かに私が地元に行くことを決めました。妻の地元だけで転職活動すればよかったかもしれません。私に非があると思います。

だから今のような仕事を見つけ今と同じようにいい生活を、妻の地元でも続けなければならないと思います。
ただ正直それが実現するかわかりません。

私は地元に帰り皆に祝福され歓迎されました。地元貢献の貴重な人間だと思われています。その気持ちをまた裏切ることになり、あきられて、もう地元に戻れなくなるかもしれません。

そこまでして、と思うかもしれません。
でも守りたい家族、なのかもしれません。


妻と息子が帰るのは4ヶ月後です。
それまでに気持ちが変わるとは思えませんが、
私は妻にどう接していけばいいのか全くわかりません。

正直、私の中での選択肢には離婚もあります。
離婚して地元に残り父や親戚に守られながら地元の人と再婚するか。
別居して、頑張って仕事を見つけて妻の地元に移るか。

話し合いでは決まりましたが、私の中では、結論がまだ出せずにいます。

どうすれば一番いいのか、
妻にはどう接していけばいいのか、

意見をください。

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる...続きを読む

Aベストアンサー

もし質問者様が妥協し奥様の地元で就職しても
別の問題が発生します
私は今別れて関係を断つことを進めます
別れてしまえばこの先お子さんと母親の関係を知らなくて生きていけます
質問者様がいなければ奥様のご両親がお子さんの助けになるでしょうが
質問者様と一緒なら誰が奥様の暴走止めるんですか?
お子さんのためです
貴女の奥様は息子さんの子育てにつまずいた時に貴方の意見は聞きませんよ
貴方は他人だと切り捨てられます
だからこそ息子さんにとっては祖父母が必要なんです
奥様も両親の協力なく生活は出来ないでしょうから
まだ貴方よりも聞く耳もつと思いますよ?
まだ若いです
自分の人生生きましょうね

最後に私も離婚経験者ですがもう二度と結婚なんかしないだろうし
恋愛なんてうんざりだと思っていましたが
再婚してまだ15年ですが今は幸せです

Q結婚…ホームシックです

転勤族の妻になり、旦那の転勤先へ越してきました。
実家へは飛行機を使わないと帰れない距離です。

結婚するまで地元・親元から離れたことがありませんでした。
誰も知り合いのいない街は想像以上に寂しく、自分の意思とは関係なく涙が流れてきます。

両親…特に母と遠く離れたのが寂しく感じて仕方ありません。
もう母とあの家と家族と一緒に過ごすことはないんだ…そう考えると堪らなくなります。
一緒に暮らしてた頃は離れたいと思ったこともあります。
でも実際離れてみると、家族が大好きで大切だったと実感しました。

家を発つ前日、母が
「今までは(私)が家に帰ってきたけど、もう帰ってこないなんて寂しいね」
「お母さん凄く寂しいよ」
と言った言葉が頭に響くんです。

旦那の負担になってはいけないので、旦那の前では必死に明るく振る舞っています。
家に電話をする時も、心配させない為にも明るく話します。
でも実際は泣くのを我慢するのに精一杯です。
1人になると涙が溢れてきます。

私は1人じゃない、旦那がいる。
家庭を持ったんだ。
自立するんだ。
泣いたら旦那も実家の両親も悲しむ。
こう言い聞かせて過ごしています。

こちらの部屋を整えたら、一度実家へ帰ります。
(前々から旦那とそう決めていました)
その日待ち遠しくなっている自分がいるんです。
私の家は旦那の帰るここなのに…。
実家に帰り、母の顔を見て、またここに帰ってこれるのか…
母の前で泣いてしまうんじゃないか…
そう考えると心配です。

仕事も考えていますが、結婚式を挙げる都合上まだ先になりそうです。

母離れができていないと言われればそれまでですが…

結婚して遠くに嫁ぐと、こういう感情を抱くのでしょうか?
仕事や趣味以外でホームシックを和らげる方法はありませんか??

こんな自分にうんざりで、旦那にも両親にも申し訳ないです。

転勤族の妻になり、旦那の転勤先へ越してきました。
実家へは飛行機を使わないと帰れない距離です。

結婚するまで地元・親元から離れたことがありませんでした。
誰も知り合いのいない街は想像以上に寂しく、自分の意思とは関係なく涙が流れてきます。

両親…特に母と遠く離れたのが寂しく感じて仕方ありません。
もう母とあの家と家族と一緒に過ごすことはないんだ…そう考えると堪らなくなります。
一緒に暮らしてた頃は離れたいと思ったこともあります。
でも実際離れてみると、家族が大好きで大切だ...続きを読む

Aベストアンサー

それは少しずつなんじゃない?
一気に自分にうんざりする必要も無いし、
スムーズな適用を求めても無理なんだよ。
貴方も書いているけど。
結婚するまで地元親元から離れた事が無い貴方。
そういう貴方にとっては。
いくら希望を持った、前向きな変化であっても。
今までの感覚環境から、新しい場所への順応には。
どうしたって時間が掛かる事なんだよね。
そして、今の貴方が感じている「ホームシック」こそ。
貴方にとっての大きな大きな「気付き」なんだよね。
傍にいたら。
当たり前過ぎて分からなかった家族の大切さや存在感。
貴方は離れる事で。
その当たり前が、実は当たり前では「なく」て。
貴方は守られていた、支えられていた事に「気がつけた」んだよ。
それだけでも貴方にとっては大きな大きな意味がある。
これからのご両親に対する向き合い方や受け止め方も変わってくる。
そしてホームシックになるのは。
それだけ当たり前ではない、大切な存在が「いる」から感じられる気持ちでしょ?
貴方にとって家族が既に過去の存在で、通り過ぎてしまうだけの存在なら。
貴方はそもそもホームシックにはなっていないんだよね。
確かに寂しい気持ちや、今まで普通に感じられていた存在の空白感に
気持ちが不安定になる事はあるんだと思う。
でもそのホームシックこそ。
貴方は貴方の場所で、丁寧に「受け止めていく」気持ちなんじゃない?
大切な家族の存在に気がつけた。
そういう家族を足元にして、財産にして。
私は私の愛する旦那さんと。
「私たち」の一歩を歩み始めたんだと。
そう思えば。
今の貴方の新しい環境に対する向き合い方の丁寧さも生まれてくる。
貴方が貴方の場所で、日々を前向きに過ごしていけている姿こそ。
貴方が家族に対して伝えていける「感謝の形」なんだと思うからね。
別に空元気を演じる必要は無いんだよ。
旦那さんだって、貴方にとっても大きな環境の変化である事は分かっているんだから。
寂しい時は、そういう自分も誤魔化さずに伝えても構わない。
それこそ今は通信手段が幾らでもあるじゃない?
離れていても。
その離れているなりに繋がる方法はあるんだよ。
同じ空の下にいるんだよ。
それを忘れない事。
何処かで後ろの橋を絶って、前だけを見て進まないと~という気負いがあるから。
貴方は逆向きに負荷を自分に掛けてしまっている。
もっと精神的に自立しないと、とか。
だんなさんに負担を掛けないようにしないととか。
それが貴方にとってのホームシックを大きく大きくしている原因。
もっと肩の力を抜いて良い。
寂しい気持ちも大切にして良いんだから。
でも、貴方は貴方の人生のプロセスの中で。
今新天地に「いる」訳でしょ?
「今」を大切にする気持ちも忘れないで。
彼と丁寧にコミュニケーションを積み重ねて。
お互いに理解し合って、支え合って。
新しい環境の中での居心地の良さを創り上げていかないとね☆

それは少しずつなんじゃない?
一気に自分にうんざりする必要も無いし、
スムーズな適用を求めても無理なんだよ。
貴方も書いているけど。
結婚するまで地元親元から離れた事が無い貴方。
そういう貴方にとっては。
いくら希望を持った、前向きな変化であっても。
今までの感覚環境から、新しい場所への順応には。
どうしたって時間が掛かる事なんだよね。
そして、今の貴方が感じている「ホームシック」こそ。
貴方にとっての大きな大きな「気付き」なんだよね。
傍にいたら。
当たり前過ぎて分からなかった家族...続きを読む

Q結婚します。実家に帰りたい。

お恥ずかしい話ですが聞いてください。

今月末に入籍、挙式予定の30代前半女です。
この土日に新居に引越しをしました。
この歳までずっと実家暮らしでした。
空になった私の部屋を見て母は泣いていました。
私もそれを見て泣いてしまいました。

母も私も親離れ、子離れできていないんだと思います。
かなり仲がよかったです。

新居に来て、今日で2日目。
旦那さんと一緒の時はいいのですが
お風呂や布団に入った時など
1人になると想いだしては涙がでます。

旦那さんに不満はありません。
新居も実家から電車で30分。そんなに遠くはありません。

「実家に帰りたいなぁ~」

今からこんな事考えていてはまずいですよね。。。
こんな気持ちがずっと続くんでしょうか。
どうしたらいいんでしょうか?

自分でも、情けないです。

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

もうすぐ、婚姻届の提出、そして式と披露宴ですね!
おめでとうございます。

ご実家が恋しいのは、引越しの疲れや、
環境の変化も原因でしょう。

私も前の結婚で、21歳で家を出るとき
(21歳ですよ!早いでしょう。汗)
涙が出ました。
母は、まだ下に妹が2人いたので、
実感はなかったかもしれません。
また、実家から徒歩圏内の新居だったせいもあります。

私の一回目の結婚は
私よりも、前夫が自分の実家を恋しがり
毎週末夫婦そろっての実家帰りを強制されていました。
車で2時間程度ですが
フルタイムの共働きで
貴重な週末の土曜の午後から、日曜の晩遅くまでの
前夫の実家での滞在は
前夫は昼寝をしたり、TVを見たりと楽しかったようですが
新妻の私は働きづめで、体も休まらず
今から思うとよくもまあ、フルタイムで働いて週末も働いてこれたものよと
若かったからできたのだと思います。

私は前夫の実家に良く尽くす、よき嫁になりましたが
一つ功罪があります。

新婚時代からの前夫のこのような
「いつまでも実家実家と依存する」態度が
夫婦の絆を作るための障害になったのです。

共働きの貴重な休みには
前夫の実家に毎週行くのではなく、
夫婦だけで映画やショッピング
娯楽を楽しみ
家の事を二人で力をあわせて作業し
長い休みには、思い出つくりに小旅行、日帰り旅行

恋人時代にはできなかったことを
夫婦二人で楽しむべきだったのです。
そう、外出しなくても
裸でベッドに1日中二人でいても許されるのが夫婦です。

それをせずに、「実家実家」「お袋が親父が」のままで
いつまでも真の夫婦にはなれず
私は「夫の親につくす嫁」でしかなかったのです。

婚姻届を出して、式を挙げて
一緒に住むと
法の上では「夫婦」という名前がつきますが
本当に人生のパートナーとしての存在である夫婦
相手のことを自分のこと以上に思いあえる
そういう絆を作るには
毎日の努力が必要です。

親子の絆は、あなたが生まれる前から
30年以上かけて
母娘の間で作り上げられました。
ゆるぐことのない、固い絆です。
絶対安心なさいませ。

しかし、夫婦の絆は
もろく細く、ハンコの一突きで
いくらでも変化するもの。
お互いのたゆまぬ努力で、輪島塗の漆のように
ひとはけ、ひとはけ
塗り重ねていき、二人で一緒に積み上げるものです。
婚姻届をだしたからと、「はいお互い絶対の信頼のある人生のパートナーのできあがり~!」ではないのです。

あなた様が今すべきことは
絆をお互いに作り始めたばかりの
旦那様と向き合うこと。
お互いの細胞が入れ替わるほど
一緒にベッドにいること。
同じものを食べ、同じものを見て
心を共有すること。
そういう想い出を作れるところへ
どんどん出かけること。

実家住まいの恋人時代は
自由にお泊りも出来なかったし
門限もあったのでは?
デートであって別れる時に
いつもせつなかったでしょう。

今は、朝起きてからすぐに顔が見られる。
寝る直前まで顔が見られる。
「では、今日はさようなら。また今度。」ということなく
一緒の場所に「ただいま」と帰れること。
旦那さんが自分の所へ「ただいま」をこれから
一生涯言ってくれるであろうこと。

その幸せを噛み締めて
旦那さんの手を離さぬよう
同じ道を同じ方向を見て共に歩けるよう
それに全エネルギーを注ぐのです。

こんなおばさんの私でも、
二回目の結婚のときは
環境の変化がきつくて
夫が仕事に出るときなど、涙ぐむこともありました。
涙ぐんでもいいです。
旦那さんに抱きついて、甘えてください。

それを「実家の母に会ってなぐさめてもらって」では
いつまでも夫婦の絆はできません。

また旦那さんのためにも
実家のお母さんに「寂しい」とか「戻りたい」など
口が裂けても言わないこと。
母親は「そういう思いをさせている婿」を憎むようになります。
結婚して独立したからには
親に心配をかけないように
ある程度の事は自分の中で消化していくこと。
悩み相談は親ではなく、夫婦ですることです。

本当に親に悩み相談する段階とは
離婚も辞さない覚悟のことが起きた時のみ。
(つまり夫婦の信頼関係が全くないとき)

親はいつか必ず、自分よりも先に亡くなります。
(そうでないと、親不孝なのですよ。)
親はあなたという愛する愛する
大事な我が子を
あなた様の旦那さんと言う
一人の男性に「これで私が死んでも大丈夫」という覚悟で
託したのです。
それが、あなたが家を出るときの
母上の涙の訳です。嬉しくもあり、誇らしくもあり、寂しくもあり。
一つのことを「やり遂げた」涙ですよ。
その母上の「私は立派に娘を送り出せた」という誇りを
思いやって差し上げてください。
「私も立派に巣立つのだ」と胸を張って
旦那さんの手を離すことなく、大海に船を漕ぎ出すのです。
泣いている暇は無いですよ。


なによりもすぐに会える距離ではないですか。
早く新居を整えて、
夫婦仲のよいところを
旦那さんの親御様、あなた様の親御様にもご披露して
安心させてさしあげてください。

式披露宴が終って、生活が軌道に乗ったら、
たまのランチ、電話などで
親孝行できますからね。(私はいつもそうしています。)

親が「どうかどうか、うちの娘を頼みます」と託された旦那さんと、
親の愛をも凌駕するくらいの
深い信頼と絆を作る時期が
今この時から始まっています。
その作り上げていく絆を見せることが、何よりの親孝行。
そのための母上の涙です。涙を無駄にしてはいけないのです。

気軽に平日に
ご実家に行くのはかまいませんが、
まずは、夫婦の事を最優先。
その精神を忘れないでいれば
私の前夫のようになることは無いと思います。

私の前の結婚は
夫婦の絆ができないまま、15年過ぎました。
会話もなく、想い出もなく
同じものを見て共感し、共に喜び泣いたことなどありません。
それでも法的には夫婦です。
嫁の務めという
家事、親戚付き合い、夫の親の世話
完璧にしました。
でも前夫は私を人生のパートナーと思っていませんでした。
人生のパートナーは、父母と実家でした。
結果、離婚ということになりました。

悪しき例として、お心に留めて置いてくださいね。
長文読んでいただき、有難うございました。

こんにちは。40代前半既婚女性です。

もうすぐ、婚姻届の提出、そして式と披露宴ですね!
おめでとうございます。

ご実家が恋しいのは、引越しの疲れや、
環境の変化も原因でしょう。

私も前の結婚で、21歳で家を出るとき
(21歳ですよ!早いでしょう。汗)
涙が出ました。
母は、まだ下に妹が2人いたので、
実感はなかったかもしれません。
また、実家から徒歩圏内の新居だったせいもあります。

私の一回目の結婚は
私よりも、前夫が自分の実家を恋しがり
毎週末夫婦そろっての実家帰りを強...続きを読む

Q結婚後のホームシックについて…

お恥ずかしい質問ですがどうか聞いて下さい。

二月はじめに挙式をあげ、新居に引っ越してきました。
二人で暮らし始めて5日しかたっていないのですが、すでにホームシックです…。
入籍して今はここが私の家なのでホームシックっていう言い方は変かもしれませんが
実家が恋しいのです。特に母親が恋しくて仕方ありません。
私は30まで家を出た事がなく、母親とは特に親友のように仲良く、毎日毎日
今日あった事を話し、一緒にいたのでそれがなくなりかなり淋しいです。
自分でも情けないと思うのですが親離れができていない状態です。
この日を覚悟していてがんばろう!と決意したはずなのにいざ離れてみると淋しくて仕方がありません。
実家と新居は電車で一時間程の距離なので会おうと思えばいつでも会える距離なのですが…。

旦那と二人で暮らしてわずか二日目で家が恋しくなり、夜ベッドの中で泣いてしまいました。
旦那は「すぐに慣れるよ」「俺がいるから淋しくないよ」って言ってくれますが…。
いつかは親が死に別れなければいけない日がくる、自立しなければ!と頭の中で
思っているのですが意志とは別に気持ちがついていけません。
なので、楽しいはずの新婚生活がいまだ楽しめていない状況です。
こんなんじゃ旦那に呆れられてしまいますね…。

来週、用事があり実家に帰ります。平日なので旦那は仕事で朝一緒に出ようと思っていました。
ところが母親が「前の晩に仕事終わったらそのままくる?」と言ってくれました。
職場から実家が近いから言ってくれたのだと思います。
私としては今の状況が辛いので一度帰りたい!って気持ちが強くあります。
ですが旦那が「実家に行くのはいいけど泊まりは・・・」と言っていました。
私は一日くらいなら行っていいよって言ってもらえると思っていたのでダメだと分かった
時からますます実家が恋しくなってしまいました…ほんとダメですね…。

◆結婚してから実家に泊まったりするのはやはり非常識なんでしょうか?

◆このホームシックは乗り超える事ができるのでしょうか?

◆こんな事で結婚生活を送っていけるのでしょうか?私が今すべき事はなんでしょうか?

引っ越してきてから全く元気がでません…。
お時間がある方、どうかアドバイスお願いいたします。

お恥ずかしい質問ですがどうか聞いて下さい。

二月はじめに挙式をあげ、新居に引っ越してきました。
二人で暮らし始めて5日しかたっていないのですが、すでにホームシックです…。
入籍して今はここが私の家なのでホームシックっていう言い方は変かもしれませんが
実家が恋しいのです。特に母親が恋しくて仕方ありません。
私は30まで家を出た事がなく、母親とは特に親友のように仲良く、毎日毎日
今日あった事を話し、一緒にいたのでそれがなくなりかなり淋しいです。
自分でも情けないと思うのですが親離れがで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

私はあなた様のケースならば、
泊まりに行く事をおすすめしません。

常識非常識と言う問題ではないのです。
あなた様がこれから築き上げていく新家庭と、
あなた様のご実家にいるご両親が築いてきた家庭
二つのご家庭の重大問題にかかわることだからです。

理由
あなた様もご自覚していますが、母娘べったりだったとのこと。
仲が悪いよりいいと思いがちですが、弊害もあります。

母親が自己実現を、娘によってはたそうとする。
母親のできなかったことを娘に託す。
母親が娘を自己同一化、所有化するので
過干渉をする。

両親の夫婦不仲が、母娘同化に拍車をかけている場合もある。
(夫は頼りにならない。私を理解できるのは、娘だけ。
→依存心の芽生え、緩衝材がいなくなってますます夫婦不仲
→離婚→娘夫婦のところで暮らせばいい。)

あなた様も新家庭を作っていく時期ですが
母上様も、あなた様と言う人間がいなくなってしまった
その状態で新しく父上様と向き合い、家庭を再構築する大事な時期なのです。

あなた様と母上様が、仲がよければ良いほど、
父上様は家庭に居場所があったのかどうか?疑問がある部分です。

「毎日今日あった事を話し・・・。」
あなた様はそれをこれから旦那様に
母上様はそれをこれから、父上様とやっていく練習が必要。

あなた様の母上様が
「娘は結婚して家庭を作る大事な時期だから・・。」と
干渉せず、帰省も強要せず
心を鬼にして(ご自分も寂しいのはやまやまだけど)
娘を突き離し、一家をかまえた一人前の大人として一線を引いてくれる意識の方なら
お泊りもいいでしょう。

しかし、母上様みずから「前の晩から泊まれば?」など誘うようでは困ります。
母上様の頭には、あなた様の旦那様のことがまったくない。
いつまでも「わがよき娘」のまま。
よき娘であるまえに、結婚したのですからまず、よき妻であるように
教え諭すのが母親の役目。

それをなさらないので、お泊りをしては
あなた様は安きに流されるでしょう。
「結婚したからといって、旦那の世話ばっかりしなくてもいいのよ。」と
母上様は言っているようなものです。

何も旦那様の背中を流せとか、下着を用意しろとか
小間使いのようなことをするのが「世話」ではないのですよ。
今は便利な物もあるし、旦那様だって家事も出来るだろうし、
自分の食べる物ぐらいなんとかするでしょう。

でも暮らし始めて5日
旦那様は「あなた様の待っている家に帰りたい。」から結婚したのです。
疲れて帰ってきた。でもあなた様が側にいる。
それが幸せで結婚したのです。
共働きであなた様が遅くなる事もあるでしょう。
家事も分担でしょう。
でも「妻がいる家」というのが肝心なのです。

私は結婚10年ですが、
母親は一人暮らしで、高齢になり体調不良のときもあるので、
半年に一回ぐらいは泊まります。(電車一時間)
夫はもちろん快諾ですが
母親が「旦那さんほったらかしにさせてすまないね。」
「旦那さんのお世話は大丈夫なのか?申し訳ないと言っておいて。」と
そればかり気にします。
「うちの人はたまには一人でのんびりするわよ!」
「自分で何でもできるから心配ないのよ!」と言いますが
帰宅すれば最大の感謝を夫にします。

しかし結婚当初は、母が泊まれと言っても
断ってきました。
母は「rurinohanaはすぐ帰ってしまう。」と嘆いていたようですが
(2ヶ月に1回4時間程度の訪問)
結婚当初は24時間365日の努力で
よき娘である前に、良き妻になろう、夫に最大限の配慮をして
信頼を築き上げることを最優先にしてきました。
(そのかわり夫不在中に週一回デンワをしました。)
それで、夫との深い信頼と絆が出来上がりました。

あなた様は新しい家族から背を向けています。
夫婦は結婚して届けを出したからといって、夫婦ではないのですよ。
法的に夫婦と言うカテゴリーに入っただけ。
届けを出し一緒に暮らし、山あり谷あり、
嬉しい苦しい、寂しい楽しい
人生の色んなことを共有しあって
(それこそ、今までのあなた様と母上様のようにね)
深く強い絆を作り上げていって
数年後に「夫婦」に育っていくのです。

二月に結婚。
まだまだ、SEX可の同居人同士でしかないですよ。
あなた様は旦那様を人生のパートナーに選んだのです。
ないがしろにしてはいけません。
ないがしろにすると、あなた様もないがしろにされるようになります。
「僕がいるから寂しくないよ。」と言ってくれるのですから
「あなたがいるから寂しくない。」と口に出してみましょう。
強がりでもいい。

ホームシックになるのは、普通だと思います。
なるなというのが無理でしょう。

旦那様との時間を大事にすること。
家の片づけを頑張ること。(マイホームにする→愛着を持てる)
ご自分がウキウキするような、大好きな雑貨を飾るとか。


母上様にとっては今は、子育ての最後の仕上げです。
ここで立派に娘を切り離さないと、
30年子育てをしてきた意味がなくなるのです。

母上様も寂しいでしょう。
うちの母も当初はよく泣いていました。
しかし親なら誰しも乗り越えていかねばならない通過点。
親が寂しがっていても、それは後で
夫婦で幸福になった姿を見せることで
親孝行が出来ます。

あなた様がすべきことは
立派に親離れをすること。
新家庭のことは、なんでも旦那様と相談すること。
新家庭の事をあれこれ、母上様に話さないこと。
(逆をされたら嫌でしょう。旦那様が姑さんとヒソヒソ、あなた様の愚痴や
新家庭の問題をヒソヒソ。)

人生には頑張り時があります。
今がその時ではないでしょうか。

こんにちは。40代既婚女性です。

私はあなた様のケースならば、
泊まりに行く事をおすすめしません。

常識非常識と言う問題ではないのです。
あなた様がこれから築き上げていく新家庭と、
あなた様のご実家にいるご両親が築いてきた家庭
二つのご家庭の重大問題にかかわることだからです。

理由
あなた様もご自覚していますが、母娘べったりだったとのこと。
仲が悪いよりいいと思いがちですが、弊害もあります。

母親が自己実現を、娘によってはたそうとする。
母親のできなかったことを娘に託す。
母親が娘...続きを読む

Q遠方に娘を嫁がせる親の気持ち

こんばんは。質問させて下さい。
私は24歳の女性です。
近いうちに遠方(飛行機で2時間の距離)にお嫁にいくことになりました。

主人となる相手の方は、優しくて私を大切にしてくれる申し分ない人です。
向こうのご両親もとても素敵な方で、私も社交的なほうなので、
友人も少しはできるだろうと、私自身が遠方に行くことに不安はありません。

気がかりなのが残していく私の両親のことです。
やはり寂しいみたいです。

嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省することもできると思います。
婚約者も、私が帰省することは構わないと言ってくれています。

しかし子供ができてしまえば、簡単に帰省することも出来なくなると思います。
孫の顔も十分に見せてあげられない、もし父母に何かあったとき、
すぐに駆けつけてあげられないかもしれない、そういうことを考えていると、私はやはり親不孝な娘なんじゃないかと泣いてしまいます。

私には妹がいるのですが、体が弱く、
まだ学生でこれからどこで就職するのか、どうなるかわかりません。
この状況からも、私がやはり父母のそばに居るべきだったんじゃないかと、
悩んでしまいます。

親の気持ちとして、
孫の顔を頻繁に見れないこと、
娘が遠方で暮らすこと、
やはりとても辛いことでしょうか。

結婚をやめることはできませんが、
娘として私はどうしてあげたら良いのでしょうか。

こんばんは。質問させて下さい。
私は24歳の女性です。
近いうちに遠方(飛行機で2時間の距離)にお嫁にいくことになりました。

主人となる相手の方は、優しくて私を大切にしてくれる申し分ない人です。
向こうのご両親もとても素敵な方で、私も社交的なほうなので、
友人も少しはできるだろうと、私自身が遠方に行くことに不安はありません。

気がかりなのが残していく私の両親のことです。
やはり寂しいみたいです。

嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省すること...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは心の優しい、思いやりのある人なんですね。

まず、親はあなたの幸せを一番に考えています。
ですから、あなたが幸せな毎日を過ごすことが、一番の親孝行です。

親には親の人生があるように、あなたにはあなたの人生があります。

>嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省することもできると思います。
>婚約者も、私が帰省することは構わないと言ってくれています。

帰省することを否定するものではありませんが、あまり頻繁になると今度は
彼や、彼の家族との関係が不安定になる可能性がありますので、ご注意を。

>しかし子供ができてしまえば、簡単に帰省することも出来なくなると思います。
>孫の顔も十分に見せてあげられない、もし父母に何かあったとき、
>すぐに駆けつけてあげられないかもしれない

それは、覚悟の上でしょう?
それをわかった上で、今の彼を選んだわけだし、ご両親も許してくれたはずです。

>そういうことを考えていると、私はやはり親不孝な娘

決してそんなことはありません。
ご両親は、あなたの幸せを一番に願っているのです。

>私がやはり父母のそばに居るべきだったんじゃないかと、
>悩んでしまいます。

あなたはまだ若いから、そのように考えてしまうんだと思います。
悩む必要はありませんよ。
あなたにはあなたの人生があるんです。
自分の人生を生きなければ、待っているのは後悔です。

>親の気持ちとして、孫の顔を頻繁に見れないこと、
>娘が遠方で暮らすこと、やはりとても辛いことでしょうか。

自己中心的な親にとっては辛いことでしょう。
でも、子供の事を思う親にとっては辛いことではないと思いますよ。
何が辛いって、娘が嫁ぎ先で辛い目にあっている、っていうのが
一番辛いと思いますよ。

>娘として私はどうしてあげたら良いのでしょうか。

あなた自身が幸せになることです。
そして、たまには連絡したり、帰省したりして、自分はこんな風に
幸せな毎日を過ごしてるんだよ、ってことを話してあげることです。
親にとって、これほどうれしいことはないと思います。

結婚生活は、楽しいことばかりではありません。
いろいろと問題も起こります。でも、めげてはだめですよ。
そんな時は、快く送り出してくれたご両親の事を思い出して、
問題に向き合い、乗り越えていく。

ご両親の気持ちに報いるとは、そういうことだと思います。

がんばってくださいね。

あなたは心の優しい、思いやりのある人なんですね。

まず、親はあなたの幸せを一番に考えています。
ですから、あなたが幸せな毎日を過ごすことが、一番の親孝行です。

親には親の人生があるように、あなたにはあなたの人生があります。

>嫁ぎ先に行ってからも、私一人のうちは働いていても土日でちょっと帰省することもできると思います。
>婚約者も、私が帰省することは構わないと言ってくれています。

帰省することを否定するものではありませんが、あまり頻繁になると今度は
彼や、彼の家族との関係が不...続きを読む

Q地元を離れて結婚した方、教えてください

自分の育った地元を離れて、結婚・出産・子育てをしていくのは、大変じゃありませんか?
私はまだ結婚もしていないのですが、ダンナ様の仕事が忙しくて、
夜遅くなるような場合、親戚も親兄弟もいない土地で、
子供と向かい合っていくのかと思うと、気が滅入りそうです。
世の中の家庭は、みなさんどうやっているのですか?

私は家庭を持つなら親兄弟のいる地元に帰りたいと思っているのですが、
こんな考えは甘いのでしょうか?
親に子供の成長を(盆と正月だけでなく)見せてあげたいと思うのは、親離れできてないということなのでしょうか?

Aベストアンサー

何度もすみません。No.2です。

一番言えることは、彼が好きかどうかじゃないでしょうか?

今私は、地元離れてもやっていけるのは、やはり彼が大好きだという気持ちが心の支えになっているからです。

そうでないと、考え直したほうがいいと思います。
一生のことですからね。

Q新婚2カ月で毎日ケンカ。異常ですよね。

2カ月前に結婚しました。
30代半ばを迎えて、気持ちが焦っていたこともあり、
付き合っていた人のプロポーズを受けました。

幸せの絶頂だったのは、その頃まで。
結婚式の準備が始まると、たびたび意見の食い違いが起こり、
何度もケンカして何度も大泣きしました。
原因をざっくりまとめると、
彼の慎重さは、私にとって神経質に感じられ、
私の大らかさは、彼にとっていい加減に感じられる・・・
だいたいはこうしたすれ違いから来ているようです。

友達や姉にも相談しましたが、
「結婚準備期間はケンカしない人なんていないよー。
終わって新婚旅行に出発すれば、あとは楽しいことだけだよ」
と言われ、自分にもきっとそうだと言い聞かせて、
がんばってきました。

が、新婚旅行でも何度もケンカしました。
帰ってきて、日常生活に入り、さらにケンカが増えています。
ケンカしなかった日を数えたほうが少ないくらいです。
こんなの、どう考えても普通じゃないですよね。
20代の頃に1年ほど男性と同棲したことはありましたが、
ケンカなんて数える程度しか記憶にありません。

とにかく、たった2カ月でこの有り様では、
とても一生もたないと思います。
毎日のケンカで、相手もかなり疲れていると思います。
私から離婚を切り出せば、イヤとは言わないような気がします。

こんなことなら、どんなに直前でも破談にしたほうがよかったです。
皆さんにお聞きしたいのですが、
毎日ケンカばかりでも夫婦ってやっていけるものですか?
2カ月で離婚なんて、お祝いしてくださった方々は怒るでしょうか。
(いただいたご祝儀はもちろん全額お返しするつもりです)
それとも、やはり1年くらいはがんばってみたほうがいいでしょうか。

2カ月前に結婚しました。
30代半ばを迎えて、気持ちが焦っていたこともあり、
付き合っていた人のプロポーズを受けました。

幸せの絶頂だったのは、その頃まで。
結婚式の準備が始まると、たびたび意見の食い違いが起こり、
何度もケンカして何度も大泣きしました。
原因をざっくりまとめると、
彼の慎重さは、私にとって神経質に感じられ、
私の大らかさは、彼にとっていい加減に感じられる・・・
だいたいはこうしたすれ違いから来ているようです。

友達や姉にも相談しましたが、
「結婚準備...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合もやはり、結婚式の準備を始めた頃からケンカが増えました。
一度、破談にしようと言い出したこともありました。
(夫の両親のところに破談騒ぎを謝りに行きましたよ・・・。)
でも、色々考えて別れずに結婚しました。

新婚旅行先でもケンカ、ケンカで、成田に着いた時には
「このまま実家に帰る。」と言っていました。
夫は「仲人さんに間に入ってもらってからにしよう。」と言い、
その時は二人で帰りました。
ケンカになると、夫は口が達者なので私は言葉で追い詰められ、
私は口が下手なので、黙ってしまう。
ケンカをしていてもケンカにならないという感じでした。
黙ったままでは負けてるみたいでイヤなので、
自分の考えや思っていること、夫の嫌なところなど、手紙にして、朝夫の枕元に置いておきました。
手紙を書くことで、自分の気持ちも整理できました。
夜は夫が私に気持ちを語りました。
そんな生活が2年くらい続いたかな?3年目を迎えた頃、気がついたらケンカしなくなっていた・・・。

成田で「実家に帰る」と宣言してはみたものの、
負けず嫌いだから、途中で結婚生活を止めるのも悔しいという気持ちと、
泣く泣く私をお嫁に出してくれた父の気持ちを思うと、
そう簡単には帰れないという気持ちがありました。

そして、ケンカしながらも、私はこの人のどこを好きになったんだろう?とか、
この人と別れて後悔しないだろうか?とか、色々考えました。
「今はイヤなところばかり目に付くけれど、この人と別れたら後悔する。私には必要な人だ。」
と思いました。
ふたりで沢山話し合って、良い方向にもって行けたと思います。

一度冷静になって、自分に必要な人かどうか考えてみて下さい。
旦那さんのどこを好きになったのか、思い出してみて下さい。
別れても本当に後悔しないか考えてみて下さい。
それでも別れたいと思ったら、別れればいいと思います。
この際、お祝いしてくれた方々のことより、自分の気持ちです。

ちなみに私達、今はラブラブです。(結婚14年目)
人生一度きりです、悔いの残らないように!

私の場合もやはり、結婚式の準備を始めた頃からケンカが増えました。
一度、破談にしようと言い出したこともありました。
(夫の両親のところに破談騒ぎを謝りに行きましたよ・・・。)
でも、色々考えて別れずに結婚しました。

新婚旅行先でもケンカ、ケンカで、成田に着いた時には
「このまま実家に帰る。」と言っていました。
夫は「仲人さんに間に入ってもらってからにしよう。」と言い、
その時は二人で帰りました。
ケンカになると、夫は口が達者なので私は言葉で追い詰められ、
私は口が下手な...続きを読む

Q新婚生活を楽しめません・・・。

結婚してまだ1ヶ月たたない20代半ばの主婦です。
結婚して、地元(車で1時間20分)を離れ、彼の地元に引っ越して来ました。
まだ、新婚ほやほやなので、よく「一番いい時ね」とか親戚の人達からも言われるのですが、新婚生活を楽しむ事が出来ていません。
地元まで車で1時間半もあれば帰れるし、離島に嫁いだ訳でもないのに、寂しくて、なにかと実家に帰りたくなります。結婚前から、誰も知り合いがいない土地でやっていけるか不安で、それでも彼とやっていこうと決めて結婚しました。
でも、いざ結婚してみて、やはり寂しさを強く感じます。旦那さんが帰って来るまで、だれとも口を聞かない日がほとんどで、まだ道もほとんどわからず、近所のスーパーしか行けないので、買い物を済ませたらすぐ帰る、という感じです。
「道を覚えなくては」と思って、ちょっと遠くまで行くと、もうどこだかわからなくて、迷ってしまい、諦めて帰って来るという感じです。
スーパーの広告を見て「ここに行きたいな」と思っても、どこにあるかわからないし、旦那さんが休みの日に一緒に行くしかありません。
なので、行動範囲もすごく狭くて、道がわからない事にストレスを感じます。
また、いずれパートに出たいと思っていますが、今は専業主婦なので、旦那さんに「楽してる」とか思われたくないので、
朝も旦那さんより早く起きてお弁当を作って持たせ、夜も、出来合いやお惣菜は一切使わないで、毎日ご飯を作っています。
でも、今まで私は実家暮らしで、毎日朝寝坊していたし、洗濯もした事が全くなかったので、なかなか要領よく出来ません。
正直、朝早起きして朝ご飯を容易するだけで精一杯なので、本当はお弁当まで用意するのはしんどく感じる日もあるのですが、
専業主婦だし、お昼代の節約のために作っています。
旦那さんは、今までずっと一人暮らしで、コンビニの物ばかり食べていた人なので、
「お弁当は作ってもらえれば嬉しいけど、別に無理する必要はないし、夕ご飯だってお惣菜とか外食だって、俺は全然いいんだからね」と言ってくれるのですが、お惣菜や外食は高くつくし、週1回はデートをかねて外食をしますが、それ以外は家計を気にしてしまい、ためらいます。
自分の毎日のお昼ご飯も、旦那さんは
「好きな物買って来て食べていいし、どこか1人でお茶しに行っても全然いいんだよ」と言ってくれますが、家計を全部まかされているので、
家計が気になって、お昼もほぼ毎日家にある物で作るか、前日の残り物とかを食べています。
スーパーに行った時に、美味しそうなデザートとかパンがあっても、節約のために我慢してしまうし、本当に生活に必要な物しか買わない様にしているので、正直そういう面でもストレスがたまっています。
挙式代などで使ってしまったので、
自分の独身時代の貯金を合わせると、貯金は250万しかなく、今後何があるかわからないので、そういう事を考えると、安易に使えないし、1人での外食代やお茶代もためらってしまいます。
出掛ければお金を使ってしまいそうで嫌だし、道がわからないのもあって、結局家で旦那さんの帰りをひたすら待っているという感じです。
毎日、家計簿もきっちりつけて、食費を抑える様に考えたり、そんなのばかり考えてしまいます。
実家には帰ろうと思えばいつでも帰れますが、帰るガソリン代がもったいないと思ってしまいます。
旦那さんは、とても優しくて、家事(洗濯物をたたんだり、ごみ捨て)を手伝ってくれるし、「専業主婦だからって引け目を感じないで、楽しんでくれていいんだよ」と言ってくれて、私が元気なければちゃんと親身になってくれる人です。
私は独身時代から、無駄遣いはしないで節約を心掛けてきたのですが、結婚して更にそれを強く意識してしまう様になりました。
毎日こんな感じで、新婚生活を楽しめません。
家事にも慣れていないせいか、疲れてしまい、夜10時頃にはもう眠気に負けてしまい、旦那さんとおしゃべりする気力もありません。
これを書いている今も、実家に帰りたい気分になっています。
どうしたらいいんでしょうか?私と同じ経験をされたかたがもしいましたら、アドバイスをお願いいたします。

結婚してまだ1ヶ月たたない20代半ばの主婦です。
結婚して、地元(車で1時間20分)を離れ、彼の地元に引っ越して来ました。
まだ、新婚ほやほやなので、よく「一番いい時ね」とか親戚の人達からも言われるのですが、新婚生活を楽しむ事が出来ていません。
地元まで車で1時間半もあれば帰れるし、離島に嫁いだ訳でもないのに、寂しくて、なにかと実家に帰りたくなります。結婚前から、誰も知り合いがいない土地でやっていけるか不安で、それでも彼とやっていこうと決めて結婚しました。
でも、いざ結婚...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。既婚の男です^^

うちも結婚してから今も専業主婦してもらってます。
結婚当初は、うちもharu-72938さんと同じく慣れない土地で友達もなく
私が家に帰ってくるまで誰とも話さず過ごす毎日だったようです。
嫁さんの実家が飛行機で行く距離なので、そう簡単には帰れないのもあって
時には寂しさから不安に変わり、夜中遅くまで2人で話し合いをしたり
してきました。

旦那さんが「好きなものを買っていいよ」とか「好きなものを食べても
いいよ」と言われても、家計を預かっているだけにそうはいかないと
思っているようですが、旦那さんの言葉は本心だと思うのです。
実際に自分も嫁さんにそういう言葉を何度か言ったことがありますし、
「専業主婦だからって引け目を感じないで、楽しんでくれていいんだよ」と
言った旦那さんの真意がわかります。

節約を続けるのって本当に難しいと思います。
専業主婦であるなら、尚更「旦那さんの稼ぎ」ということが非常に大きく
無駄使いできないと独身の時よりも更に強固に気持ちを追い込んでしまって
いるのではないかと思います。
自分の事で旦那の稼ぎから出費するなんてご法度と思われているかも
しれませんが、独身時代の節約と結婚生活の節約とは性格が違うと思うのです。
無駄使いと思っているものも、時には必要なものもあると思うのです。
だからと言って、旦那さんはそれを「贅沢」とは思わないハズです。
買い物のときに、好きなお菓子を100円買って食べるときって嬉しいなぁ
と思いませんか?(笑)
それは贅沢というのではなく、気持ちを保たせる「必要なもの」になる
のです。
週1回の外食も、1日中家に居て食事も出来合いものじゃなく手作りで
作ってくれているのもあって、時には気分転換・息抜きで外で食べよう
という気持ちも含まれていると思います。
週1回は多いか少ないかは別として、そういう息抜きの場を設けるのも
必要だと思います。

うちもそうでしたが、時には「ご褒美!」ということで普段なら手を
出さない食材を買ってみたりするのも良いと思います。
haru-72938さんの節約を否定してるのではなく、これから徐々に節約と
贅沢のライン引きをするようにしたら少しは気持ちも変わってくると
思いますよ。

実家に帰りたい気持ちも理解できますので、帰っても良いよと旦那さんは
言ってくれると思います。
だけど、いつでも帰れるのですから、帰る前に少しだけ財布の紐を緩める
とき(場面)を作ってからにしてはどうでしょうか?
うちも、買い物は休みの日に1週間まとめ買いをしますが、そのときに
嫁さんの好きなものを買ってもらったりしてます。
それは贅沢だとは思いません。普段から稼ぎの少ない私の手取りから
上手く遣り繰りしてくれて、家族が生活できている「お礼」という意味
も込められているので、時には節約から少しだけ財布の紐を緩めると
いう場面もあっても良いと思います。
そこが、独身時代の節約と結婚生活の節約との違いだと思います。
時には贅沢にドバ~っと使うのも良いですし、貯まったお金を時には
夫婦で「楽しむ時間」作りに使うのも結婚生活でしか出来ないものだと
思います。

今は共稼ぎが当たり前の時代になりましたが、専業主婦って楽なものでは
ないと思います。
仕事だから手が抜ける部分が抜けなかったり、逆に専業主婦の方が言い訳が
出来なくて大変なものだと思うのです。
でもやっぱり、時には手を抜くのも必要だと思います。
1日緊張続きでは神経が持ちませんからね^^;

こんにちは。既婚の男です^^

うちも結婚してから今も専業主婦してもらってます。
結婚当初は、うちもharu-72938さんと同じく慣れない土地で友達もなく
私が家に帰ってくるまで誰とも話さず過ごす毎日だったようです。
嫁さんの実家が飛行機で行く距離なので、そう簡単には帰れないのもあって
時には寂しさから不安に変わり、夜中遅くまで2人で話し合いをしたり
してきました。

旦那さんが「好きなものを買っていいよ」とか「好きなものを食べても
いいよ」と言われても、家計を預かっているだけにそ...続きを読む


人気Q&Aランキング