実は現在、爪の症状に悩んでおりまして、ネットで色々と調べてみるとどうやら爪白癬っぽいのです。
ネットのサイトでは皮膚科の専門医に見てもらえば簡単な検査で水虫菌がいるかどうか分かり、
内服によって治療されるとありましたが、皮膚科の専門医というのは、街中の○○クリニックのような内科や循環器科と一緒に
皮膚科も診療科目にあげている所ではだめなのでしょうか?
ちなみにあまり大きくないクリニックで、診療科目は「内科・循環器科・消化器科(胃腸科)・皮膚科・リハビリ科」となっていました。
どなたか同じようなクリニックで治療をされた方がおられましたら、ご意見お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前、罹患し治療しました。



検査は、患部の皮膚をほんの少し削りとり、スライドガラスに載せて試薬をかけ加温し皮膚を溶解させ、鏡検(顕微鏡で覗く)するだけでした。当然痛くも痒くもなく、数分で終わりました。
治療は抗真菌薬を錠剤を内服し、かつ外用液を患部に塗布すること数ヶ月です。

以上のとおり、よくある疾患に対するごく簡単な検査と定型化された治療法ですので、皮膚科を標榜する医療施設であれば、問題ないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今日、電話で聞いてみたら爪白癬の治療をおこなっているとの事でした。
早速明日にでも行って来ますね。

お礼日時:2007/07/20 18:12

医師一人で複数の診療科を掲げているようなところは専門医でないことが多いです。


クリニックといえども週になんどか専門医が外来をしている所もありますし、規模と標榜だけでは判断が難しいかもしれません。
電話で受付にでも聞けばOKですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今日、電話で聞いてみたら爪白癬の治療をおこなっているとの事でした。
早速明日にでも行って来ますね。

お礼日時:2007/07/20 18:13

皮膚科と書かれて居れば大丈夫です.早く行った方がいいです.

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今日、電話で聞いてみたら爪白癬の治療をおこなっているとの事でした。
早速明日にでも行って来ますね。

お礼日時:2007/07/20 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮膚科でもらった薬について 私は、ニキビに悩んでいた為皮膚科へ行って薬を処方していただきました。

皮膚科でもらった薬について

私は、ニキビに悩んでいた為皮膚科へ行って薬を処方していただきました。

べピオゲル2.5%、ヒルドイドを処方していただいたのですが、これを顔に塗った後、顔が赤くなりヒリヒリして乾燥してしまった感じがしてしまいます。塗った次の朝、顔を見てみると目が腫れていました。
どうしたらいいですか?
ちなみに、べピオゲル2.5%を塗って乾かしてからヒルドイドを塗って保湿しています。この2つ以外は塗っていません。

Aベストアンサー

それ普通です。
ベピオゲルはそのような作用があります(副作用じゃないです)。その後皮がむけたりします。
むしろその症状がでてるという事は薬の薬効が現れているという事です。自分はベピオではそれが起こらなかったのでデフェリンゲルというのに変えました。
1か月程度はヒリヒリしたり皮むけたりしますがすぐに馴染んできますよ

保湿はパック等がいいです。

Q爪白癬について

爪白癬で6ヶ月くらい内服薬を飲んでいました。(毎日1錠)
それで様子をみましょうということで3ヶ月くらい様子を見ていたのですが親指が治りませんでした(足の爪が全部でしたが親指がなおりきりませんでした)
それで再度、医院にいくと薬は貰えましたが「もういいの違うのか」とか言われ不機嫌そうでした。
飲み終わって何ヶ月くらい様子をみればよいのでしょうか。
また同じ薬でもよいのでしょうか。

Aベストアンサー

白癬菌はヒトにもよりますが半年くらいから1年くらいかかって治癒します。
薬があっていれば飲み始めたころから薬が効いてきます。指の爪の生え際までは今まで白癬菌に侵されててた場所です。飲み始めてから1ヶ月くらいで白癬菌に侵されていない(薬が効いている)爪が生えてきているのがわかるかと思います。その侵されていない爪が爪先まで来ると完治ということになります。治療の方法はその先生によって違いますが、6ヶ月間または3ヶ月間続けて薬を飲みます。または3ヶ月間飲んで3ヶ月間休み爪の状態をみてまた再開する。といった方法があります。
貴方の場合、6ヶ月間薬を飲み続けたのですから大概は治癒していると思います。ただ親指がまだ治っていなかったとのこと。これはどのようにして確認したのでしょうか。
色がついている部分がまだ残っているということでしょうか。
いずれにしても爪を生成している部分には白癬菌は居ないはずですし、いま色が変わっている部分には薬が効いているはずですから大丈夫かと思います。爪の生え際がまだ侵されているようでしたなら、もう3ヶ月くらい飲んだほうが良いかと思われます。
ただ個人差がありますので期間はずれると思います。
私は1年間飲み続けて完治しました。

白癬菌はヒトにもよりますが半年くらいから1年くらいかかって治癒します。
薬があっていれば飲み始めたころから薬が効いてきます。指の爪の生え際までは今まで白癬菌に侵されててた場所です。飲み始めてから1ヶ月くらいで白癬菌に侵されていない(薬が効いている)爪が生えてきているのがわかるかと思います。その侵されていない爪が爪先まで来ると完治ということになります。治療の方法はその先生によって違いますが、6ヶ月間または3ヶ月間続けて薬を飲みます。または3ヶ月間飲んで3ヶ月間休み爪の状態をみ...続きを読む

Q休日診療の皮膚科

東京 江戸川区内で今日皮膚科で診察してくれる所を探してます。
指先が化膿し痛みがあります。どのような処置したらいいのか
わからないのです。

Aベストアンサー

ネットで調べると「細谷皮膚科クリニック」は
日曜休診とは書いてないので、診てもらえる
かもしれません。
134-0083
東京都江戸川区中葛西3-37-1
電話番号 03-5674-1230


近くの消防署へ119ではなく一般電話で
聞けば教えてもらえるはずです。
http://edogawaku.jp/eku07.html

Q診療科(専門医)を教えてください!出来れば名古屋近郊の病院。

父の右ふくらはぎにミミズ状の血管が浮き出た箇所がいくつかあります。
特に右足がもつれやすいらしく、ぶつけたり、つまづいたりしてケガをするのもいつも右足です。ふくらはぎとは逆の前面にも、内出血した跡のような黒ずんだ皮膚の箇所がいくつかあります。
この症状から調べた結果、おそらく「下肢静脈瘤」という症状だと思うのですが、専門的にはどの科を受診するのが適性でしょうか?
●脳神経外科
●皮膚外科
●心臓血管外科など・・・

受診する病院にもよるとは思いますが、高齢になり、血栓が心配なので、放置するよりも治療できるものなら治してやりたいです。(今のところ痛みなどは無いようです)

ちなみに、名古屋近郊で専門医がおりましたら、病院のアドバイスもお願い致します!

Aベストアンサー

治療法は主に3通りあります。
手術しない方法としては、弾性ストッキングの様なものを履いて外から締め付けてあげる方法があります。女性ならともかく、男性には少し抵抗があるかもしれません。
次に硬化療法といって、静脈瘤に注射して浮き出た血管を潰す方法があります。何箇所も注射すること、潰した血管の近くに再発する可能性がある、といったデメリットがあります。
手術では、ANo.1の方の仰る通り、ストリッピング術という、血管を引き抜く手術があります。
手術の適応条件など、専門医に相談されるのが良いかと思います。専門は外科、とくに血管外科になります。名古屋方面の病院はよく知りませんので具体的な病院などはご紹介できませんが。4年前に名古屋大学の外科から血管外科が新設されましたが、大学病院でなくても総合病院レベルで十分対応可能な疾患だと思います。もしくは総合病院の外科を受診し、血管外科の専門医を紹介してもらうのも良いかと思います。大抵医局のつながりで血管外科グループの医師を紹介してもらえると思います。

Q皮膚科医の処方する軟膏はなんというのですか?

皮膚科医が使う、抗にきび用の「軟膏」を入手し、毎日使いたいです。

あれを使うと、肌が非常にすべすべになります。

皮膚科医がうらやましいです。

なんという薬品名なのでしょうか?

Aベストアンサー

よく使われるのは、ゲンタシン軟膏とか、アンダーム軟膏とか、ダラシンゲルとかです。
いくつかあります。
状態によって使い分けたり、皮膚科医の趣味で使い分けたりします。
いずれにせよ、肌がすべすべにする目的のものではありません。
もしすべすべになったのだとすれば、軟膏に含まれるワセリンによるものでしょう。
ワセリンであれば普通に薬局で手に入ります。


最近発売されたばかりのトレチノイン軟膏というのもありますが、まだ使っている皮膚科は少ないと思いますので、質問者さんが言っている軟膏は、これとは違うでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報