今年6月2日に4万円程度の物を窃盗して、店員に見つかり警察にて調書、写真、指紋などを取られました。2年程前からうつ病にかかり、職を無くし、妻とは離婚して子供とも離れ離れになり、職やバイトも見つからず、現在も精神科へ通院中です。もう人生どうにでもなれっとヤケクソになり、窃盗してしましました。前科や前歴はなく初めての事です。やった後から親や兄弟に心配をかけてしまい後悔しています。調書を取られた後に刑事の方に二度とこんな所にくるな、次は即、逮捕だからと言われました。その後、刑事の方にもう一度、呼び出しがあるかも知れないと言われて、その時は、ちゃんと出頭する様にと言われました。母が身元引受人となりその日は帰りました。そして、検察庁より呼び出しがあり20日に出頭する様にと書かれた封筒が届きました。内容は6月2日の窃盗の件、所要時間40分、認印、免許証等身元が証明できる物と書かれていました。自分では十分に反省して現在はバイト出来るまでになりがんばっています。この後、私はどうなるのでしょうか?窃盗の厳罰化もされているようですし。刑事の方には、うつ病に負けずこれからがんばりなさい、と励まされたばかりなのに。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

まず、検察庁の呼び出しにはきちんと応じて下さい。

 怖がる事はありません。  精神病系は罪一等を減じると、いうのは状況によりけりですし、その場のことを見ていないのでなんともいえません。 検察庁では、聞かれたことにきちんと答えましょう。 病気のこともきかれたら、通院していることなど、包み隠さずこたえましょう。 いかにせよ、今はかかりつけの医師と相談して病気の克服に目標をおきましょう。 自分のペースで進めていってください。 大丈夫ですよ。

この回答への補足

他の方々も回答有難うございます。今の心境は自殺したい位です。もし、罰金刑になったらどうしたらいいのでしょうか?母は遺族年金で貯金も無く、私も貯金など無く、バイトを始めたばかりなので払う余裕がありません。この質問も友人のPCからしています。今夜は眠れそうもありません。折角見つけたバイトもこれでクビになるかもしれません。でも仕方ないことです。自分が犯した事ですから。

補足日時:2007/07/19 18:54
    • good
    • 0

どんな理由があっても犯罪を犯してしまったわけですよね。

「私はどうなるの?」という気持ちでは保身ですよね。
まずは「これからどうすべきか」を思ってください。自分で反省しても、本当の反省は被害を受けた人たちが「反省したね」と思ってくれない限り意味はありません。お店の人たち、ご家族の方々に対して、「自分は反省をして毎日を過ごしています」という態度を示すためにも、今のアルバイトを続けてください。そしてどんな処罰も受ける覚悟でいてください。そうすれば、本当の意味での「反省」に値すると思います。
がんばっていることはわかります。でもがんばる方法をもっと変化させて、さらによい方向に向かわせていきましょう。そうすれば、きっといいことが訪れますよ(^-^)
    • good
    • 0

窃盗した店の対応次第とも言えます。

窃盗事件として訴えておれば、拘留などもあり、前科がつくことも。お店との示談が完了してないと、不利になるばかりですし、謝るだけなんかでは意味ナシです。無論、生涯に渡って、警察から監視されつづけます。うつ病だからと言って、罪にならないとは限りませんし、罪になることも質問者自身で判断しているのですかすら、猶予はナシでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q微罪処分に被害届は必要か

警察の微罪処分についてですが、
これは被害届が出ないと微罪処分にはできないのでしょうか。例えば、被害者からの聞き取りだけで微罪処分にすることはできるのでしょうか。被害届が必要ならば、示談などで取り下げてもらうようなことができた場合、微罪処分が撤回されるのでしょうか。

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。

補足いただいた毎日新聞の記事を読むと、微罪処分には被害届がいることが分かりました。私が微罪処分を誤解していたことが問題だったと気づきました。

私は、微罪処分とは犯罪が軽いとき、検察に送致しないこと全般をいうものと思っていました。

しかし、毎日新聞の記事によると、被害届の無い場合は、微罪処分にすらできず、「自転車だけを引き継ぐ」ことになるようです。

つまり、微罪処分でなくても、送検されない事件があるということです(私は、これも微罪処分だと勘違いしておりました)。逆にいえば、送検されない事件のすべてが、微罪処分ではないということです。

キーワードは、「検挙」という言葉でした。検挙とは、犯罪について被疑者を特定し、送致・送付又は微罪処分に必要な捜査を遂げることをいう、とあります。

つまり、「検挙」したといえるには、それなりにしっかり捜査しなければならないということです。だから、検挙したことになる微罪処分には、被害届が必要なのでしょう。

警察は「検挙」率を上げたいから、被害届を捏造したというのも分かりました。

以上を前提に、もう一度考えてみると、被害者のいる犯罪については、被害届がないと微罪処分にできないことになります(ただし、被害届がないときは微罪処分にはできませんが、送検されないことがあります)。

また、被害者からの聞き取りが、口頭での被害の申告であれば、警察官が代書して被害届を作成できます(犯罪捜査規範61条2項)。

そして、被害届が示談等で取り下げられても、それは捜査の進行段階でのことであり、「微罪処分に必要な捜査」はなされているので、微罪処分が撤回されることはないと思います。

補足ありがとうございます。

補足いただいた毎日新聞の記事を読むと、微罪処分には被害届がいることが分かりました。私が微罪処分を誤解していたことが問題だったと気づきました。

私は、微罪処分とは犯罪が軽いとき、検察に送致しないこと全般をいうものと思っていました。

しかし、毎日新聞の記事によると、被害届の無い場合は、微罪処分にすらできず、「自転車だけを引き継ぐ」ことになるようです。

つまり、微罪処分でなくても、送検されない事件があるということです(私は、これも微罪処分だと...続きを読む

Q月4万円年金で健康保険なし固定資産税滞納で土地差し

され ました。 これ合法ですか?

私の姉 68歳子供は無く 配偶者なく一人暮らしの独居老人です。
B型肝炎の持病で 月4万円の年金で健康保険に入りたくっても入れず
固定資産税もここ数年払えず滞納し とうとう土地の差し止めされました。
姉の所有の土地上に親が建てた古い家が建っていて40年になります。
両親は既に他界し 姉一人暮らしです。

質問します 生活の困窮で健康保険にも加入できない状況でも
土地の差し止めは合法でしょうか?

土地の差し止めの処分に関する質問です。
土地と上物の所有者が 異なる場合の処分はどの様になるのでしょうか?

この 2点を法律の専門家にお尋ねいたします。宜しくお願いします。
質問が大変長くてすいません。

Aベストアンサー

それは「差し止め」ではなく「差押え」でしよう。
固定資産税を数年払わなければ、差押えは当然です。
「68歳」「子供は無く」「 配偶者なく」「一人暮らしの」「独居老人」等々であっても差押えは可能です。
そのような者だけを差押えから免れる、と云う法律はないです。
このまま、未払いが続けば国税徴収法によって「公売」です。
(裁判所の「競売」ではないです。)
なお、その土地のうえに建物があると云うことですが、
現在の所有者が明らかでないために、建物の差押えは免れたと思われます。

Q微罪処分について

 友人が微罪処分を受けたようですが、微罪処分か、ただの説諭で済んだか、わかりません。
 微罪処分を受けた時は、どのような書類に記入するのでしょうか?また、署名・捺印もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ただの説諭で済んだなら
微罪処分です。
あらかじめ地検が指定した範囲の犯罪なら、
警察は、検事の指示を仰がずに、
警察は送検せずに処分保留や説諭等で済ませるのが微罪処分です。
始末書に署名捺印求められますが、強制ではありません。
警察の個人前歴に記録されますが、
地検には検挙件数の報告数に入れられますが、個人データは送られません

Q窃盗についてです彼氏が先月の12日に窃盗で捕まりました。執行猶予中だったらしく実刑だろうとの

窃盗についてです

彼氏が先月の12日に窃盗で捕まりました。
執行猶予中だったらしく
実刑だろうとのコトでした。
執行猶予も何の罪で執行猶予になったのかとか
窃盗も何を盗んだのかも分かりません。
最大拘留期間は20日だと聞きました。
連絡は途絶えたままです。
騙されてるんじゃないの?
とか言われますがホントのところ
正直、ショックが大きくてパニックです。
どなたか詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

執行猶予中なら、わずか数百円の万引きでも実刑の可能性大です。
あなたの立場なら、彼との関係を終わらせるのが一番なんですけど。

Q微罪処分

0弟が酒に酔ってバイクを盗みバイクを放置して歩いてるところを警察に捕まりました。
警察官の配慮でバイクを運転したことに関しては目撃者がいなかったため飲酒運転は免れバイクの窃盗で微罪処分にしてもらったようです。
微罪処分については他の書き込み等で少し理解できているつもりですが・・・。

警察からは『微罪処分なら新聞沙汰にもならないから今後はしっかりしろ』と言われてるようです。
ただ『微罪処分として扱うけどもしかしたら微罪処分が通らないこともあるからその時は仕方ないな』とも言われているようです。

バイクの持ち主は『処分を求めない』と言ってくれて既に和解しています。
弟は十数年前(15歳の時)に自転車の窃盗で捕まったことがあります。

微罪処分として扱われず起訴されることもあるのでしょうか?
もし微罪処分となれば新聞沙汰等の心配はないと思っていいのでしょうか?

Aベストアンサー

飲酒(酒気帯び)で検挙されていれば、赤切符が作成されています。

ですから、免許証を持っている場合は、検挙されていないと思います。

相談者さんの書き込みの内容からでは、運転しているのを現認されていないので、飲酒での検挙はないと思います。

Q6月に窃盗の容疑で逮捕されてしまい、現在会社の処分がどのようになるか悩

6月に窃盗の容疑で逮捕されてしまい、現在会社の処分がどのようになるか悩んでいます。
状況としては、
1 会社へは自認書・反省文で報告済み
2 人事部にて処分検討中
3 被害者との示談書を会社へ提出済み

本日、検察官から略式起訴の処分になると言われました。

もちろん会社によって処分の考え方は異なると思いますが、一般的に略式起訴を受けた場合、会社はどのような処分を下すことが多いのでしょうか?(けん責・減給・出勤停止・懲戒解雇)

なお、職場の上司が人事部へ報告した際に、人事部長から「解雇はないと思うが、口頭処分では済まないと思う」言われたとのことです。

刑事処分が不起訴・略式起訴・起訴によって、会社の処分も変わるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社の「就業規則」とか「服務規程」といった規則があると思います。その中に「懲戒」処分を受ける事象が記載されていませんか。

一般的には事の重大性に応じて、譴責・減給・停職・降職・解雇などの処分が決められており、反社会的行為はかなりの厳罰となることが多いと思います。
たとえ不起訴になったとしても、窃盗したことが事実なら楽観は出来ないと思います。

Q微罪処分と不起訴について教えて下さい

事件後の流れについて教えていただきたいです。
法律については素人なのでおかしな質問だったらすみません。

逮捕などの後、事情聴取などが終わった後被疑者の反省の態度や、前科、犯罪の程度によって、微罪処分になる場合があると思います。
それとは、別に検察官送致がされて、検察官に呼び出された場合にその場で不起訴処分になる場合もあると思います。

この両者の違いは何なのでしょうか?司法警察官の判断で微罪処分になるのと、検察官送致後の検察官に送って不起訴処分になることの判断の基準はどこにあるのでしょうか?

送致をしたところで不起訴となると思っていても微罪処分としないで検察官送致をするのでしょうか?反省の態度や、事件の重要性によって変わるのでしょうか?

法律を読んだだけでは少し分かりにくかったので、その判断基準をご存知の方がおられましたらご教授下さい

Aベストアンサー

この話は刑事訴訟法246条の内容そのものです。
同条但書が微罪処分の法的根拠です。微罪処分にできるのは検察官が(あらかじめ)指定した事件だけです。

246条本文の送検が原則で、但書に基づいて「事件を個別に検察官に送らずに月報でまとめて報告するだけでいい」ということを検察官があらかじめ指定しておいた事件に限って微罪処分にできます。
そうでない限り、警察官個人が不起訴の可能性が高いと思ってもそれは警察官が勝手に思っているだけなので必ず送検しなければなりません。

つまり判断の基準は「検察官が送検不要としてあらかじめ指定した事件に該当するかどうか」です。要するに、一般的に訴追の必要がない可能性の高い事件は最初から送検不要にするということを「検察官があらかじめ決めておく」のが微罪処分ということ。送検の要否の判断基準を決めているのはあくまでも「検察官」です。

Q常習累犯窃盗についてお聞きします。常習累犯窃盗は1つ常習として窃盗罪又

常習累犯窃盗についてお聞きします。常習累犯窃盗は1つ常習として窃盗罪又は窃盗未遂罪を犯したことと2つ目に今回の犯行以前の10年間の間に3回以上、懲役刑の判決を受けていることですが、初犯で余罪が追起訴された場合追起訴前に懲役刑を受けた事になり常習累犯窃盗になりますか それともいままでに何度か捕まり前科がついている場合のみ常習累犯窃盗になるのですか教えてください。

Aベストアンサー

>ようするに前科が無ければ常習累犯窃盗にはならないという考えでよろしいのでしょうか?

そうです。
要は,6か月以上の懲役刑の執行を受け,または執行を免除されたことが10年以内に3回必要ということです。

Q被害届受理後の書類送検と微罪処分の割合

被害届を受け取り、受理した後の書類送検と微罪処分の割合は何:何ぐらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

 検察に行く前の、警察の検挙状況について。

平成23年の刑法犯認知件数 1,480,765件
検挙件数 462,540件
検挙人員 305,631人
うち微罪処分 99,615人(32.6%)

参考URL:平成24年警察白書「2-1 都道府県別刑法犯の認知件数、検挙件数、検挙人員(平成23年)」
※微罪処分の人数は、前回答「犯罪白書」より
http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/59/nfm/n_59_2_2_1_0_1.html

参考URL:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h24/data.html

Q遺失物の窃盗罪や占有離脱物横領罪の概念って?

遺失物の窃盗罪や占有離脱物横領罪の概念って?

通常、遺失物を
●路上で拾った場合は1週間以内に警察に届けること。
●施設内であれば速やかに(24時間以内?)施設管理者に届けること。
上記の条件を過ぎてしまうと、お礼を受け取る権利がなくなるという条文は拝見したのですが、厳密に言うとお礼を受け取る権利が消滅するだけで、その期間が過ぎると窃盗罪や占有離脱物横領罪になるとは記載がないのですが、実際のところその期間が過ぎてしまうだけでアウトなんでしょうか?それとも警察にお呼びがかかる前に届けでればセーフなんでしょうか?その辺の線引きがわかりません。

また、施設内での拾得について落とし主が遺失物を落とした後、その遺失物はその施設の占有になるとのことでしたが、その占有をお店が拒否した場合はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、24時間や1週間というのは警察のガイドラインにより作っている線引きです。

線引きが無いと1ヶ月経っても「届けようと思ってた」とか「今日は返さないけど十年後に届ける」という言い訳も出来てしまいますから、「届ける意思がない」とみなすための期間を設けているわけです。

ガイドラインの根拠は
--------------
遺失物法第四条 拾得者は、速やかに、拾得をした物件を遺失者に返還し、又は警察署長に提出しなければならない。
2 施設において物件の拾得をした拾得者は、前項の規定にかかわらず、速やかに、当該物件を当該施設の施設占有者に交付しなければならない。
--------------

路上で拾った場合は数日程度なら何かの都合で警察署に行けないことも考えられるので1週間以内が期限。
店で拾った場合はどんなに長くても24時間以上店員に渡せないことは考えにくいので24時間以内が期限。

と、長めに設定されています。
この期間を過ぎたら言い訳出来ないレベルだということです。


そして、この遺失物法自体には罰則は無いのですが、
速やかに返還する義務を怠ったのですから「返す意思が無い」とみなされ、横領や窃盗罪が適用されるわけです。

しかしもちろん「返す意思が無い」という点で捜査の対象になっているので、
警察に呼ばれる前に届けたのであればこの証拠が成立しなくなりますから、それ以上の追及をされることはまずありません。


>また、施設内での拾得について落とし主が遺失物を落とした後、その遺失物はその施設の占有になるとのことでしたが、その占有をお店が拒否した場合はどうなるのでしょうか?

お店は拒否することが出来ません。
--------------
第十三条 第四条第二項の規定による交付を受けた施設占有者は、速やかに、当該交付を受けた物件を遺失者に返還し、又は警察署長に提出しなければならない。
--------------
と、定められています。
他にも十四条以降で書面の発行など定められており、拒否した場合には罰則もあります。

施設の管理者ではない一般市民であれば、拾得物を見つけても拾得を拒否することが出来ます。

まず、24時間や1週間というのは警察のガイドラインにより作っている線引きです。

線引きが無いと1ヶ月経っても「届けようと思ってた」とか「今日は返さないけど十年後に届ける」という言い訳も出来てしまいますから、「届ける意思がない」とみなすための期間を設けているわけです。

ガイドラインの根拠は
--------------
遺失物法第四条 拾得者は、速やかに、拾得をした物件を遺失者に返還し、又は警察署長に提出しなければならない。
2 施設において物件の拾得をした拾得者は、前項の規定にかかわらず、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報