音楽が最高な映画をART-SCHOOLの木下理樹が紹介!!

私は、派遣社員として働いています。今年からFX(外国為替証拠金取引)で資産運用を始めました。
外貨の決済は行わず、毎月少しづつ外貨を買い増し、毎日発生したスワップ(金利)を受け取っています。 受け取った金利は、さらに外貨の買い増しへ当てています。
そこで質問なのですが、年間で受け取った金利合計が雑所得として課税対象になるのでしょうか? それとも、外貨を買い増して最後に残った金利分が課税対象になるのでしょうか?

何となく前者だとは思うのですが、税金周りはブラックボックスが多く???です。 どなたか、知恵を貸してくれると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>そこで質問なのですが、年間で受け取った金利合計が雑所得として課税対象になるのでしょうか? それとも、外貨を買い増して最後に残った金利分が課税対象になるのでしょうか?



FXに限らず、どんな収入も年間の合計収入が対象です。

雑所得扱いですから年間所得が20万円以内なら課税対象にならず、確定申告も不要です。但し住民税の扱いは違うので、今年の分のFX収入について20万円以下でも、住民税が増える可能性はあります。
http://fx.x8q.net/001fx/ent493.html#1

FXは雑所得扱いの総合課税です。ということは収入-経費=雑所得であって、経費の該当しそうな支出のすべての領収書は保管しておくと節税できます。詳しくは以下のHPを見てください。
http://blog.livedoor.jp/cyber_geek/archives/5024 …

あとFXを購入した会社に電話して、顧問税理士をおしえてもらい、その税理士さんに電話して、何でも質問してみると良いです。電話相談ですから無料でやってくれます。

特に、住民税は忘れがちです。税理士さんに良く教えてもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、ありがとうございます。
住民税のことは考えてませんでした(汗) 勉強になりました。

お礼日時:2007/07/20 11:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング