プロが教えるわが家の防犯対策術!

皆さん宜しく御願い致します。

私は今、志望校早稲田大学(法)へ向けて勉強中で、世界史をとっています。

今日、何気なく山川出版社の教科書の発行のページを見ると、

詳説世界史(世B005)
発行日 2005年3月5日

となっており、今年(2007年)の初めに買った物なのになぜだろう?
と思って、念のため本屋に行ってみると、現行は

詳説世界史 改訂版(世B016)

となっており、「改訂版」と銘打ってありました。

パラパラと中を覗いてみると、明らかに挿絵が変わっていたり、
カラーが増えていたりと、中身が違うようです。
内容に関しては、そこまで詳しくはわかりませんが、あまり変わってなかったように感じられます。

そこで、悩んでいます。

今日まで、覚えてきた教科書を変えて、新しい教科書にすべきかどうか、判断がつかないのです。

どこが変わっていて、どこが変わっていないのか?
私の物で、十分受験に対応できるのか、そうでないのか?
挿絵に重要な変更があるのか?それともあまり受験に関係がないのか?
変更点のみがわかるURLや、冊子などが存在するのか?

今、受験生にとって大事な夏に差し掛かっています。些細な事かもしれませんが、非常に気になっています。
ご存知の方、いらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも結構ですので、お返事御願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ここまでの回答者の方と助言は同じで「覚えてきた教科書を変えて、新しい教科書にする」必要はありません。



過去のことを扱うからと言って、歴史学は静止した学問ではありません。歴史の研究者は日本だけではなく世界に多数存在し、少しずつではありますが人類の持つ歴史の知識は確実に増加し、あるいは間違いが正されています。

高校の教科書レベルでも、新しく判明した学問事項に関する改訂、もしくは間違い(誤植レベル、もしくは主流となっている学説の誤りの判明)に関する改定が行なわれます。教科書は文部科学省の検定を受けていますから、学習指導要領や検定方針の変化による改訂もあるでしょう。

いずれにせよ、入試問題と教科書の改訂はほとんど何の関係もありません。質問者様がお持ちの教科書と、現在の最新の教科書のどこが違うのか、などということを考える必要は全くありません。どっちの教科書を使っても、きちんと勉強した人は入試問題を解けて、勉強していない人は解けないという事実は変わりませんので。
    • good
    • 0

あなたが浪人生でない限り、


受験に特に影響ありませんが、
気になるなら、改訂版も買って
見比べて勉強すればいいだけですな。
浪人の場合は古い教科書を
ずっと使っているのは拙いけど
現役だと出題もセンターなどは
改定前のやつからだったと思います。

意外と、複数の他社の教科書を見比べるのは
勉強になるので、いいかもしれません。
書き方、文章が違うのを見比べると
骨子のどの部分が重要なのかはっきりわかりますからね。

ただ早稲田を受験するなら、
やることはいっぱいあるでしょうから、
もっと他の事に時間をつかうべきでしょうね。
効率的とは言いがたい。
    • good
    • 0

受験生には全く関係ありません。

そのような微妙な問題は受験では出題されませんし、出題すると合否の判定が難しくなるので10年態度の誤差は大丈夫です。
ただし、歴史でなく地理などの情報は日々変わっているので、注意する必要があるでしょう。
歴史解釈の変更は、さほど問題がないので、現状の参考書で大丈夫です。

例えば、足利尊氏像とされる絵が教科書にはよく掲載されていますが、あれは尊氏では無いというの説がかなり有力となっています。しかし、高等学校レベルでは、そのようなことを知っている必要なありません。
もちろん、歴史というものに対しての認識を深めるためには必要ですが、受験には関係ありません。
矛盾するようですが、そんなものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「世界史A」と「世界史B」の違い

最近ニュースで騒がれていますがこの「世界史A」と「世界史B」
の違いが解りません。何が違うのですか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

A・Bの違いで よく言われるのは
Aは 近代が詳しく、Bは 古代から詳しく記載されている
つまり、Bのほうが細やかな歴史までが取り上げられているということです

単に扱っている歴史事項の数が違うだけでなく、教育の目的などにもずれがあります。前近代ではBは各地域のタテの歴史を古代・中世と見ていくのに対して、Aは世界全体として、各地域が他の地域に及ぼした影響、交流の歴史などヨコの歴史に重点が置かれていて、近現代でもBにくらべてAは政治史がやや浅い分、社会・経済や後の時代にどのような影響があったかなどが詳しく書かれています。

Q現代文、出口参考書はダメだと言う根拠は?

こんにちは。
偏差値30くらいの本当に馬鹿な受験生です。
現代文の参考書を探しているのですが、
一番有名?な出口参考書はダメなのでしょうか?
インターネットで色々調べたのですが、
カナリ評価は低いように感じました。
あれだけ有名なのに何故評価が低いのでしょうか。
具体的にどこがダメなのか教えて頂きたいです。
後、皆さんが本当にお勧めできる著者は誰ですか?
気軽に回答お願いします。

Aベストアンサー

世の中いろいろな考えを持った人がいますから、批判する人も、良いと言う人もいますよ。
現代文と言えば、やはり出口さんが有名でしょう。
評価が低いというのはどこの情報かは知りませんが、ネット上で得た知識を鵜呑みにするのは良くないと思いますよ。
彼らはなんでも批判したがるものなんですよ。。
そもそも何をもって良書というのか、というのも疑問ですよね。。
実際に、その本を使って偏差値が上がったら良書なんですかね。。
私も「出口のシステム現代文」という本を持っていますが、悪いとは感じませんでした。
解説がかなり詳しいです。
「この解説は結果論であって、こじつけではないか。」と感じる部分もありましたが。。
私の周りにも出口さんの本を使っていた人はたくさんいますよ。
ほとんどの人が良かったと言っていますし、それで実際に成績が上がったという人もいますよ。
私は、出口さんの本は良書であると考えています。

その他のお勧めの本は、河合出版の「入試現代文へのアクセス」という本ですかね。
著者は河合塾の講師4人くらいだったと思います。

参考書は、自分に合うものと合わないものがあると思うので、本屋さんで立ち読みをして、
自分に合うものを選ぶと良いと思いますよ。

世の中いろいろな考えを持った人がいますから、批判する人も、良いと言う人もいますよ。
現代文と言えば、やはり出口さんが有名でしょう。
評価が低いというのはどこの情報かは知りませんが、ネット上で得た知識を鵜呑みにするのは良くないと思いますよ。
彼らはなんでも批判したがるものなんですよ。。
そもそも何をもって良書というのか、というのも疑問ですよね。。
実際に、その本を使って偏差値が上がったら良書なんですかね。。
私も「出口のシステム現代文」という本を持っていますが、悪いとは感じ...続きを読む

Q一年で京大に合格するのはそんなに難しいのか。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む


人気Q&Aランキング