小さな頃から「リーダー」というものに憧れを抱いており、高校時代の文化祭の委員長、SOHOグループの代表等を勤めてきました。

最近、自分が本当にやりたい事は何だ…と真剣に考え、自分には芸人のように人を楽しませる事は出来ません。しかし高校時代の文化祭の時や、何かのイベント事の企画等は楽しくて仕方が無い。参加した方からも、「とても楽しかった」と言う言葉を頂きました。そして、寝食を忘れてその仕事に楽しんで打ち込んでいた事を思い出し、イベントの企画、運営を行う会社を設立したいと考えるようになりました。

とりあえずガムシャラに300万円を集めましたが、いざイベント会社を設立するとなると、まず何をして良いのかわかりません…。

会社の設立に関しては問題は無いのですが、例えば芸能人の方をイベントに参加させる際、何か資格等は必要なのかどうかや、お金をもらって本格的なイベント企画、運営を行った事の無い自分は、まず何をすれば良いのでしょうか?

皆様のお知恵を、お貸し下さい。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


当方、同じような気持ちを持っていた(持っている)ので
思わず返答いたします。

私は学生時代に著名な方と組んでイベントを
開いていました。規模はどんどんと膨らみ満足していました。

しかし、イベント会社ってのは難しいかな?と
考えが変わり、少しその夢からは遠ざかって今は
別のビジネスをしています。

良かったらtooru_0224さんと意見交換などできたらと思います。
ブックマーク?!に登録?!で連絡取れるのでしょうか?
(以前のほかの質問で載っていましたが…)
お互いがんばりましょう。
    • good
    • 1

キッパリ、ハッキリ申し上げます。


止めた方が身のためです。

300万集めた行動力は認めますが、
何のコネも実績もノウハウもないあなたに仕事を依頼する人はいないでしょう。

「何をして良いか分からない。」
この時点で失格です。
蕎麦屋をやろうとする人が、蕎麦の作り方を聞いているようなものです。

イベント会社に依頼するお客さんは素人で、文字通り
何をして良いか分からない人たちばかりです。
あなたはそれに対して教えてあげなければならない立場なんですよ。

会社の設立方法とか、経理の仕方とか、そんなことなら分からなくても
その道の専門家、コンサルタントがいます。

でも、イベントの企画、運営に関してだけは
あなたがプロであり専門家でなければ、この会社は成立しません。


取りあえず、どこかのイベント会社に就職して下積みを積みながら、
ノウハウを吸収し、人脈をつくる所からはじめたらどうですか。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイベント企画の経営の仕方について

イベント企画の経営の仕方はどのように
行ったらいいのでしょうか。
集客は今はどのような形で行うのがいいのでしょうか。

私は現在会社を経営しておりますが、イベント部門を
設立しようかと思案中です。
何か良いアドバイスを頂ければと思っております。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

イベント部門設立という事であれば、それらにあった社員雇用ではないでしょうか。

また、現在会社を経営されているという事ですから
雇用に当たっての、諸経費などもある程度分かっておられると思います。

集客に関しても、本当に一般的ですが「広告」だと思います。
ただし、そこにかかる経費を同じ広告規模でどれまで削減出来るかは、社員の手腕という所でしょう。

何事も始める事は、リスクの掛け方ではないでしょうか。

Q婚活ビジネスについて人集めの方法

本格的に婚活ビジネスを始めるべく、大手の結婚相談所へ加盟店の説明会に行きました。

加盟金を支払い、2日の研修で開業できるとのことで敷居は低く感じました。

ただ、担当者から聞きましたが、いきなりの入会は困難であり、街コンやパーティーを主催して参加者との距離を縮めるのが最初のステップとのことでした。

しかしパーティーや街コンを開催といってもどうやって数十人の参加者を集めればよいのか。
MIXI、ツイッターを始めましたが、思うようにマイミクもフォロワーも増えません。
フェイスブックも始めるつもりですが。

yahooショッピングで営業可能かどうかの問い合わせに返答がありません。

ちなみに前身として、「カラオケの鉄人」3時間飲み放題で、通常4400円の利用料の権利を、1500円でグルーポンから購入しました。大体、男性3000円、女性2000で試験的に運用するつもりです。

しかし、それを広めなければ参加者は来ません。クーポンの使用期限もせまっています。

また広告は高いです。広告を出せば赤字です。

どなたかアドバイスを頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

個人でスキルアップや起業のコンサルタントをしております。

これまで約3年間で社会人向けの勉強会や交流会を70回近く開催して、500人くらいの方々に参加してもらいました。

いきなり数十人を集客しようとすると、ハードルは高いと思います。まずは数名規模でもいいので、知り合い等の口コミを活用して交流会を立ち上げてみてはいかがでしょうか。

開催のノウハウも身につきますし、内容がよければ紹介も期待できます。

会のコンセプトについても、参加者のニーズを分析して細かく設定することで、特色を出せると思います。(例えば同好の趣味の人を集めるなど。)

参加してもらった人にはメールアドレスを入力してもらい、メルマガで定期的に情報発信するのは効果的です。

「出会いの場は欲しいけど、参加するのは不安」というニーズは多いと思いますので、その点を解決してあげるといいのではないでしょうか。

集客については、SNSのほか、こくちーずやセミナーズなどの告知サイト、異業種交流会等へ参加して人脈を広げる、地元の公民館等にサークルを作って地道に集客するなど、集客の手法は数多くありますので、まずは手広く動いてみるといいと思います。

とにかく行動です。がんばってください!

こんにちは。

個人でスキルアップや起業のコンサルタントをしております。

これまで約3年間で社会人向けの勉強会や交流会を70回近く開催して、500人くらいの方々に参加してもらいました。

いきなり数十人を集客しようとすると、ハードルは高いと思います。まずは数名規模でもいいので、知り合い等の口コミを活用して交流会を立ち上げてみてはいかがでしょうか。

開催のノウハウも身につきますし、内容がよければ紹介も期待できます。

会のコンセプトについても、参加者のニーズを分析して細かく設定す...続きを読む

Q人材派遣会社ってなんでもうかるの?

友人が人材派遣の会社を興すと言って張り切っています。
とても仲がいい関係なのですこし皆様のアドバイスをお聞きしたいと思い質問させていただきました。
人材派遣というのは悪く言ってしまえばピンはねをする人数がどれだけいるかで決まってくるのかなぁと感じていますが、その派遣される方達はなぜ就職しないのでしょうか・・?
就職した方がメリットが多いように思います。
当然雇う側も人件費を抑えられますし、長く勤務してもらった方が経験も豊かになりますしメリットが多いように思います。
なぜこの世の中では人材派遣会社がこんなにふえたのでしょうか?理解ができません。
求人をうって募集を募り採用した方が人材を選択できるでしょうしコスト面(人件費)では安くできるのではないでしょうか?
いちいち求人広告→面接→採用→不採用通知→研修という流れをしたくないという会社なら理解できるんですけどね・・・

人材派遣で働いたことのある方や人材派遣の会社を経営しているもしくは経営側の関係者の皆様のお声をお聞きしたいと思います。

変な質問かとは思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

友人が人材派遣の会社を興すと言って張り切っています。
とても仲がいい関係なのですこし皆様のアドバイスをお聞きしたいと思い質問させていただきました。
人材派遣というのは悪く言ってしまえばピンはねをする人数がどれだけいるかで決まってくるのかなぁと感じていますが、その派遣される方達はなぜ就職しないのでしょうか・・?
就職した方がメリットが多いように思います。
当然雇う側も人件費を抑えられますし、長く勤務してもらった方が経験も豊かになりますしメリットが多いように思います。
なぜこ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのおっしゃる事が正論です、その通りなのです。
しかし、これほど人材派遣が労働の選択肢として普及したかと言うと、小泉内閣の大企業よりの誤った政治方針からです。
大企業は(主に製造業ですが)生産の変動があります、正社員だけでは人手が足らない、人手が余るという事が起きます。
ある程度は残業、休日出勤で凌ぎますがそれでも補えない場合もあります。
かっては人手が不足したときは同じ会社内で、別の事業所から応援などということがよくありました。
しかし、これも従業員を移動させると応援手当て、応援に行った先での宿泊施設の支払いなど余分な経費が発生します。
そこでそれまでは設計などでしか認めていなかった、派遣という方法を生産現場に導入してしまったのです。
正社員は必要最低限にして、不足した分は派遣で賄う、過剰になったら断ればよい。
正社員では簡単に首にはできません、しかし派遣なら派遣会社に断ればそれでOKです。
これで味をしめた大企業はリストラと称して正社員を首にし、派遣会社を別会社で設立し正社員をそのまま派遣会社に移動させているのです。
若い人は派遣会社の「自由に働き先を選択できる」などの派手な宣伝文句と、簡単に正社員になれないという状況の中で派遣会社を選択しているという状況です。
    
しかし、今までは労働者が余剰でしたから成り立っていたのです、今後団塊の世代が退職し労働者が不足してくると労働者の奪い合いになります。
今までは派遣会社に頼んでいた企業も、派遣会社では埒が明かなくなると正社員として雇うようになります、そうなると派遣会社は人員不足となり、成り立たなくなってくると私は思います。
人材派遣はどこまでも労働人員過剰の時代に咲いた仇花だと思うのは私だけでしょうか?

あなたのおっしゃる事が正論です、その通りなのです。
しかし、これほど人材派遣が労働の選択肢として普及したかと言うと、小泉内閣の大企業よりの誤った政治方針からです。
大企業は(主に製造業ですが)生産の変動があります、正社員だけでは人手が足らない、人手が余るという事が起きます。
ある程度は残業、休日出勤で凌ぎますがそれでも補えない場合もあります。
かっては人手が不足したときは同じ会社内で、別の事業所から応援などということがよくありました。
しかし、これも従業員を移動させると応...続きを読む

Q開業資金0円で個人事業を始めたいのですが

自宅で個人事業を始めたいのですが、資金0円でも始めれますでしょうか?

業種はサービス業で、お金がなくても始めれるビジネスを考えたのですが
すぐに始めたいと思い立ちました。

ネットサーフィンなどで情報を集めていると、ほとんどが融資を必要とする情報や
開業準備に1年も待たないと駄目とか・・・

思い立ったらすぐに始めたいのが私の性格でそんなに待てません。
融資なんかもいらないです。自宅に固定電話を開設くらいの資金ですぐに始めれますでしょうか

また、売上が徐々にたまったら株式会社に以降したいです。
いまは設立資金がないため、個人事業から始めますが、なにかアドバイス等ありますでしょうか?

そんな質門してる時点で・・とかそういう回答はいらないです。重々承知で質門してますので。

Aベストアンサー

個人事業というのは、株式などの法人と違って登記不要なのでそれ自体の資金は不要です。税務署への開業届にボールペンが必要ですが、これも税務署に備えてありますし、届を出さなくとも問題はありません。
個人事業と言うと何かカッコいいですが、実際には何も無いですから。

問題は、事業内容、つまり何の仕事をするかです。
個人事業だろうが株式会社だろうが、仕事が無ければ何の意味もありません。
どんな仕事をするか何もなければ何も始まりません。
何をするか決まっているなら、それをすればいいのです。資金とかはそれに応じて必要だったり不要だったりするでしょう。何も無いから資金が必要なのかどうかも判断が付かないのです。
そのサービスとやらも、結局、開業に資金が必要かどうか判断できないのでしょ?つまり、具体的な業務内容が定まっていないからです。
ですから、そんな質問をしてる時点で、、となってしまいます。

Q個人事業主がアルバイトした場合

私は個人事業主としてお店を経営しているのですがあまり収入がなく来月あたりからアルバイトをしようと思っているのですがこの場合税金の面で何か問題が起こるのでしょうか? まだ税金のことについてまったく勉強を怠っていたので良くわかりません。
どうか税金の面でプラスになるお話を教えてもらえないでしょうか? 
あと個人事業主の立場から一番わかりやすい税金の勉強ができる書籍やら情報は何が良いのでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を告げ「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は提出しないのが良いとでしょう。
この申告書を提出しないと、どんな少額の給与でも所得税が源泉徴収されますが、確定申告の際に事業収入と合算し、それによって決定した納税額よりバイト給与の源泉徴収額が多ければ還付、少なければ差額を納税するだけで良いです。
逆に提出すると、月々の源泉徴収は少なくなりますが、事業収入と合算して確定申告する際に実際の納税額と源泉徴収額の差が大きくなる可能性がありますので、後で納税する所得税が多くなる場合があります。

個人事業主向けの書籍はいろいろとありますが、自分が手にとって分かりやすいものを1冊は読んでおくと良いかと思います。
インターネットも沢山経理関連のサイトがありますので、幾つか挙げておきます。
イージー経理 http://www.ezkeiri.com/index.html
All About http://allabout.co.jp/career/
みんなの.com http://minna-no.com/
経理初心者おたすけ帳 http://www.otasuke.ne.jp/
国税庁タックスアンサー http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を...続きを読む

QNPO法人の方は生活費はどうしてるんですか。

NPO法人の職員は生活費はどうして稼いでいるんですかね。無知なので教えてください。素朴な疑問です。

Aベストアンサー

NO.4の方がかなり詳しく書かれていますので・・・別の目線で書きますね

私はボランティア組織で今は責任者をしていますが15年以上維持しています。全てはメンバーの会費と一部の寄付ですが、勿論無給で通常の仕事をして週末などに活動しています。

一方NPOになれば、一部役員にでも給料を払うことができるため、業務の維持や活動の幅を広げやすくなることもあり、一時期NPOへの組織替えも考えましたが、結果としてボランティア団体のままでいます。

理由は、非営利ですが、利益を上げないと給料を払えないため、一定の収入を組織として得なければならないのです。
本来ボランティア活動では収入はないので、物品の販売や有料情報誌の発行、寄付などで得ますが、やはり、本来のボランティア活動の中身とは変わってきます(内でも広報紙は出していますが無料です)
また、一部NPO団体などでは名前を売るためにマスコミなどに搭乗したり、注目を浴びそうな活動に力点が置かれてしまい、持っていた良さを失っていった団体をいくつか見ました。(ほとんどはそうでないですよ)

こうした事から私たちはNPOには成りませんでしたが、最初に書いたように活動は継続できています。
NPO以外にもボランティアがいることも忘れないで欲しいと思い書きました。

NO.4の方がかなり詳しく書かれていますので・・・別の目線で書きますね

私はボランティア組織で今は責任者をしていますが15年以上維持しています。全てはメンバーの会費と一部の寄付ですが、勿論無給で通常の仕事をして週末などに活動しています。

一方NPOになれば、一部役員にでも給料を払うことができるため、業務の維持や活動の幅を広げやすくなることもあり、一時期NPOへの組織替えも考えましたが、結果としてボランティア団体のままでいます。

理由は、非営利ですが、利益を上げないと給料を...続きを読む

Qお見合いパーティーを主催するにあたって

お見合いパーティーを会費制にて,行いたいと思っています。その際、簡単なオードブルや,ドリンクなどを出すつもりです。一応形式的には,会費の中に込みという形をとりたいと考えていますが,営業許可書など必要なのでしょうか?おねがいいたします。

Aベストアンサー

いわゆるイベント企画・制作会社をやっている者としてご質問の内容を私なりに推測しながらアドバイスさせて頂きます。
「お見合いパーティー」そのものには許認可は必要ありません。会費をいくらとろうが、料理をだそうがご自分の思うとおりに企画(会場、スタッフ、広告など手配)~参加者募集~詳細の調整(当日の運営、会場装飾、備品手配、看板、進行台本など)~実施~アフターフォローをしていただければ良いと思います。
その中で場合によっては役所の許認可が必要になってきます。列記するのでご参照下さい。

・飲食営業許可を受けていない会場で調理するの場合・・・普通のレストラン等なら問題ありませんが、屋外や調理設備のない場所で出張バンケットを行うなら所轄の保健所に臨時許可を貰わなければいけません。当然当日の立ち入り検査もあります。これは現場での「調理」を念頭に置いてるので出来上がった物を運んでサービスするだけなら要らない場合もあります。

・火気を使用する場合・・・はだか火(たばこも含)の使用が禁止されている会場の場合は、所轄の消防署に禁止行為解除申請を行います。場合によっては当日の立ち入り検査もあります。

どのようなアイデアをお持ちかわからなかったのでけっこう余計なことを羅列してしまったかも知れませんがそんなに気にすることありませんよ。思い切ってやっちゃって下さいね。

いわゆるイベント企画・制作会社をやっている者としてご質問の内容を私なりに推測しながらアドバイスさせて頂きます。
「お見合いパーティー」そのものには許認可は必要ありません。会費をいくらとろうが、料理をだそうがご自分の思うとおりに企画(会場、スタッフ、広告など手配)~参加者募集~詳細の調整(当日の運営、会場装飾、備品手配、看板、進行台本など)~実施~アフターフォローをしていただければ良いと思います。
その中で場合によっては役所の許認可が必要になってきます。列記するのでご参照下...続きを読む

Q収入証明書ってどこで手に入れるのでしょうか

収入証明書ってどこで手に入れるのでしょうか



賃貸マンションの申し込みをしてきました




この後,内見⇒申込金を振込⇒ 契約 ⇒ 申込金を差し引いて入金



というながれだと言われました。



差し当たって,内見できるのが1ケ月後なので,何か用意する書類ありますか?と質問したところ。



収入証明書を用意してくださいと言われました。



これってどこで手に入れるのでしょうか

Aベストアンサー

収入証明書は会社からいただく源泉徴収票やお役所でいただく所得証明や納税証明で良いと思います

源泉徴収票は会社によって違うかもしれませんが大抵は会社から無料でいただけますし取りに行く時間がはぶけますよ

どの証明書が必要か不動産会社にどれがいいのか聞くのも良いかと思います。

また働き始めで年末調整が1度も済まれてない場合は源泉や所得証明等がなければ会社から給与証明書などいただくことは出来ると思いますよ

Q業務請負会社の設立

業務請負の事業をしたいと思っているのですが、申請とか許可みたいなものはあるのでしょうか?また、個人事業主としてか法人としての方がいいのか分かる方教えてください。

Aベストアンサー

横から割って申し訳ないです、何かの参考になればと思います。

>ちなみに請け負う仕事は短期軽作業請負です。(倉庫、引越、搬入、イベント等で>す。)この場合は申請とかどうなるんでしょうか?お時間がございましたら教えて>ください。

手っ取り早く仕事をしたいのであれば、特に申請は問題無い筈です。但し、倉庫内のリフト運転や、引越しドライバーなどの絡みは解りません。

一般的に、派遣会社が認可を取る前には、業務請負としてクライアントなどから
上記の様な仕事を受けていますよね。

また、認可後、業務請負の会社を下請けとして使う場合がありますので、営業
してみては如何でしょうか?

但し、タマ(頭数:エントリースタッフ)を集めるのには、苦労すると思います。

Q適正試験がSPIとは気がつかなかった・・・・  数日間で対策はできないでしょうか?

転職活動中です。
一次面接が通過して、近々二時面接があります。

採用側からは、
「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。時間は2時間半程度です。」

と連絡がありました。簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。

それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。
僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手でした(自分の性格についてや、何通りあるかなどの問題)同じような問題が次から次と出てきて、・・・。

でも思ったのですが、2時間もかかったかなと思いました。学生時代に受けたときは1時間くらい、多くても1時間半くらいだったと思います。

次の二次面接は、適正試験がもしイメージ通り2時間だと、苦手な僕にとってはどんどんマイナスに向かっていきます。

明日一応書店に行ってSPIの本を見てこようと思っていますが、面接まで後数日。数日間でできるようになるものでも無いと思うし・・・・・。
「あー、もうだめなのかなー」と、もう落ちた気分になってきました。

二次面接の連絡があってから、二次面接までの時間は、GWをはさんで2週間ありました。時間は沢山なったけど、適正試験がSPIとは気がつかなかった・・・・・。

因みに、一次面接では、筆記試験(一般常識レベル:簡単な数学や時事問題や英語)が30分くらい。
面接が30分くらいの合計1時間くらいでした。

自分に「チキショー!!」って感じです。

これから、3日位で何とか対策できる方法は無いでしょうか?
お願いします。

転職活動中です。
一次面接が通過して、近々二時面接があります。

採用側からは、
「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。時間は2時間半程度です。」

と連絡がありました。簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。

それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。
僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手で...続きを読む

Aベストアンサー

私も転職活動中です!! 

 4月にSPI、3回受けました。性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。本当にあせりました。突破できるのか?と思いました。学力低下に改めて驚きました!!
 
 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。なんぼなんでも2時間はありえません。もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。面接30分。休憩15分で確定だと思います。(一次の筆記は、最低限の能力テストポイです。通常のSPIとは違う気がします。人数を絞り込む為のテストかな?という気がします。)

 性格SPIは、前向きな気持ちで受けるしかありません。自分の理想を想像して答えていくべきです。

 但し、嘘発見機的な質問があります。例)いままで一度も嘘をついたことがありません。○だと、引っかかります。 後は、気持ちを前向きに答えていくしかないでしょうね!! 社交的で、組織は絶対、行動力があり、責任感がある、かつ思慮深く。

 でも、偏りすぎるのも不可です。行動力と、思慮深いは相反します。極端な言葉が使われていれば不可です。適度にバラスのが正解です。

 SPIの言語・非言語も、適正判断に使われます。正確性とか、これも一種の性格判断的にも使われます。

 こちらは、対策をすれば点がとれます!! 逆に対策をしないと厳しいです。SPIとしてのクセがありあるためこちらの方が重要かも?と思いますが。

 後、面接、1時間30分。適正検査45分。休憩15分の可能性もありますね。面接の準備の方が重要かもしれませんよ。グループ面接+個人面接なら十分可能な時間ですし。

 ちなみに、私の買った本は、「史上最強のSPIワザあり解法」ナツメ社です。まあまあかな?

 まあ、終わってしまえば所詮SPIですよ。面接の方がウエイトは確実に高いので、そちらの方を重視されたほうが良いと思います。

私も転職活動中です!! 

 4月にSPI、3回受けました。性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。本当にあせりました。突破できるのか?と思いました。学力低下に改めて驚きました!!
 
 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。なんぼなんでも2時間はありえません。もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。面接30分。休憩15分で確...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報