奈良から岡山まで250kmくらいバイクを運転することになりました。
しかし私の乗っているバイクはKSR110という排気量が110ccのものです。
高速には乗れないので一般道を使って行こうと思っています。

しかし、この小排気量でこの距離を一日で走るのは無理があるのではないかと思い始めました。

この計画は現実的でしょうか?
回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

大丈夫♪


先に回答された方々も書いておられるとおり
ミニバイクでも一日200~300kmは十分に走れる距離です。
無理だけはせずに
小さなバイクでも気持ちはゆったり大きく....(笑)

ただ、小排気量車のTouringでは
大きなダンプやトラックが往来する幹線道路は
なるべくなら避けたいですね。
上手な抜かれ方を考えながら走らないと....恐!

これからいよいよ夏本番
バイクで走るにはいい季節ですね。
素敵な旅になりますように♪
(^o^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2007/07/20 22:20

日帰りだと辛いですが、片道ならば問題ない距離だと思います。



私はその昔YSRと言う50ccのバイクで大阪から鳥取まで約270kmぐらいを走りましたが、休憩を含めて14時間前後でたどり着いたと思います。
真冬(12月末)だったので凍結などもあり、迂回したり速度を落としたりしてその時間ですから、夏ならもう少し早く行けるかもしれないですね。

途中困ったことは「お尻が痛い」のと「ガソリンスタンドが無い」ですが、2スト&ミニレーサーレプリカの話ですから、KSR110なら特に問題になることは無いでしょう。

まだ日が長いですから朝早く出て空いてる時間帯に距離を稼ぎ、こまめに休憩を入れながら楽しんでいけば大丈夫だと思いますよ。

頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2007/07/20 22:19

大丈夫です。


私は原付でよくツーリングをしますが、一日200キロ位ならへっちゃらです。110ccならもっといけると思いますよ。

私は東京の世田谷に住んでいますが先日は三浦半島を一周しましたし、都心を抜けて外房へ往復したこともあります。思ったほど疲労もなく、楽しいツーリング(単独)でした。

原付だと高速は乗れないし、50km/hくらいしか出ないのが難ですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2007/07/20 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。

バイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。そもそも中型バイクのバッテリー交換時期はどれくらいでしょうか?今の2年前のバッテリーも充電したらまた使えたりします?

Aベストアンサー

使用方法やその他の原因があるのかもしれませんが、
基本的にバッテリーには当たりはずれがある物だという認識でいてください。

なので、はずれを引いていれば、もっと早くバッテリーが駄目になる事もあります、
中華製の安いバッテリーなら数か月で駄目になる事もありますから。

ただし、当たりを引けば5年以上持ったりするのも事実です。

もし、2年で完全に取り換え時となったならば、
当たりでは無かったという事になりますが、
2年持てばまずまず平均に近い状況・・という慰め方も出来ます。

バッテリーというのは、走行時に電気を補充する仕組みがあるのですが、
走るのは近所がメインという短い距離だけだったりすると、
充電が出来ずにバッテリーが上がりやすくなりますし、
一番電気を使うのはエンジンをかける時なので、
一日に何度もエンジン止めたり掛けたりする様な乗り方だと、
それだけバッテリーにも負担を掛け寿命も早めてしまいます。

なので、バッテリーの当たりはずれと使用方法によって様々だと思ってください。

Q750ccのバイクと250ccのバイクのツーリング

私の片想い中の彼は、バイク歴も長く今はCB750に乗っています。
かたや私は、二輪の免許もバイクも持っていません。
そんな私の大きな夢は、いつか彼と二人でツーリングに出掛けることです。

来週から普通自動二輪の教習所へ通うことにしました。
そして、バイクも物色中です。
今のところ、デザイン的にエストレアとST250がお気に入りなのですが、
どちらも小型車なので、彼の乗っているバイクとバランスが取れるどうか
心配しています。
彼の足手まといになることなく、どうせなら格好良く彼の後ろを走ってみたいです。

非力な250ccで高速道路を走るのは厳しいようなので、遠出は諦めるに
しても、近場なら750ccのバイクと250ccのバイクでも楽しくツーリング
できるでしょうか。
それとも、せめて400ccのバイクに乗った方が良いでしょうか。
(CB400SSも候補の一つです。)

皆様のご意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

以前、似たような状況でした。

当時、エストレヤに乗っていたのですが、相方は1200CCの逆輸入車に乗っていました。馬力/トルクともに6倍近くの差がありました。おまけに私の年齢ほどバイクを乗ってきた人…。

でも、一緒に走ってましたよ…というより走ってくれてたと言う感じかな…?峠での練習にも毎週のように付き合ってくれたし、高速を使ってのロングツーリングにも行ったし…。マスツーリングでは、どうしても遅れてしまう私について走ってくれたりもしました。

おかげさまで、ずいぶん運転が上達しました。今では大型バイクに乗り換え、もっと遠くへツーリングに行っています。

これから免許を取られるのですから、最初は上手に走れなくて当然です。彼に練習に付き合ってもらってはいかがですか?上手な人の後ろを走るのはいい勉強になりますよ。走りをチェックしてもらうのもいいですね。

候補の2車種でも高速でのツーリングをあきらめる必要はありませんよ。追い越しなんかはきびしいですが、一番左を走るなら大丈夫。片道200キロぐらい走ってましたし。下道なら片道150キロぐらいは走ってました。

400ccだと少し楽に走れるかもしれません。私が乗り換えたのも、付いていくのに楽に走りたかったからなので…難しいところですね。250ccでもバリオスやホーネットなんかだと少しましかも…?でも、気に入ったバイクに乗りたいですよね。私もクラシック系が大好きなので、乗り換えの際、性能か見た目かでずいぶん悩みました。最後は見た目をとりましたが…。

バイク屋さんにも一緒に見に行ってもらうのがいいですね。

あとは…彼次第かな?どうしても合わせてもらったり、我慢してもらわなければいけないところがでてくるので…特に最初のうちは…。

まずは、免許取得がんばってくださいね(*´ー`)☆

以前、似たような状況でした。

当時、エストレヤに乗っていたのですが、相方は1200CCの逆輸入車に乗っていました。馬力/トルクともに6倍近くの差がありました。おまけに私の年齢ほどバイクを乗ってきた人…。

でも、一緒に走ってましたよ…というより走ってくれてたと言う感じかな…?峠での練習にも毎週のように付き合ってくれたし、高速を使ってのロングツーリングにも行ったし…。マスツーリングでは、どうしても遅れてしまう私について走ってくれたりもしました。

おかげさまで、ずいぶん運転が上達しま...続きを読む

Q電動バイクのシリコンバッテリー

電動バイクの購入を考えていますがいろいろ解らないがあり質問します
最近電動バイクにはシールドバッテリーとかシリコンバッテリーとか
積んでいるみたいですがシールドバッテリーとかシリコンバッテリー
の見分け方はどのようにするのですか?

シリコンバッテリーとは中にシリコン状の液体が入っているんでしょうか
またシールドバッテリーとシリコンバッテリーはキャップが無く
中を見ることも出来ないと思うのですが
比重はどのようにして判断するのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うようなドロリとした液状なのかどうかは見たこと無いので判りません。

外観での見分け方は、他の商品との差別化のために判りやすく、外面にも「SILICON」とか書いてあると思いますよ。(↓見にくいですが、「SILICON POWER」と書いてあります。)
http://www.greensaverbattery.com/

最近のシールドバッテリーは、比重管理などしなくて良く、過充電防止機能の付いた専用充電器で充電して、電圧管理だけしていればよい!ということになっています。
適正に比重管理できない圧倒的多数のユーザーのための事故防止とサービス向上を目的とした「改良品」ということですね。

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うよう...続きを読む

Q日帰りツーリングって距離は何km?

素朴な疑問なんですが・・・
皆さんの感覚では日帰りツーリングって距離は何kmくらいですか?

わたしは200km~250kmもしくは100kmの2セット(午前中走って帰宅して自宅でお昼ご飯してから午後から走る)です。
300kmを越えるのは稀です。
もっぱらソロツーリングです。

差し支えなければ年代とバイク歴と主たるツーリング形態(ソロツーやマスツー)を教えてください。
特にバイク歴が若い方どうなんでしょう。

Aベストアンサー

体質と経済力の関係でツーリングは必ず日帰りです。
最長記録は420キロくらいです。これは疲れました。

だいたい150キロ~250キロくらいがいいですね。
バイクは125ccです。
数年前まではマスツーリングも何回かしましたが
最近はソロばっかりです。30代です。

Qバッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

バッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

例えば安物の中国製バッテリーと、少し値のはる国内産メーカーのバッテリー
とでは、バイクの性能自体に影響が出ますか?

Aベストアンサー

全く関係ありません。
バッテリーは電力が必要な物に使ってるだけです。セルモーターやライトなど。

Q120kmツーリングしただけで... もう年でしょうか?

GSXR600で 山岳ツーリングを120kmしたら、お尻と腕が痛くなりました。もう今日は走れません。

300kmも走ったら、旅先で寝込んでしまいます。
乗り方が下手なのでしょうか?

Aベストアンサー

僕の場合だと、レプリカに乗ると前傾なので尻は痛くならないです。渋滞の市街地だと手首が痛くなりますけど、ワインディングなら腕の力が抜けるので平気です。ステップを踏むので外モモと、車体に押し付ける脚の付け根が痛くなります。

質問者さんは大柄な方ですか。大柄な体格だとレプリカでも上体が起きて尻が痛くなるかも知れません。あと、腕で上体の重さを受け止めていると手首が痛くなります。前傾姿勢で腹筋で上体を支えれば疲れることは疲れますけど今よりは良くなるんじゃないでしょうか。

Qバイクのバッテリーについての質問です

昨日バイクに乗ろうと思いセルをまわしたら普通にエンジンがかかったのですが
スタンドでガソリンを入れた後急にセルが回らなくなりました
キーをオンにしてもニュートラルランプすらつきません
バッテリー上がりにしてもランプぐらいつくだろうと思いバイク屋に持ち込んだところ
バッテリーがもうだめで交換するしかないと言われました

交換してまだ2年も経ってないバッテリーだったのでショックでした
前のバッテリーは3年以上もちました

バイク屋の話ではあまり乗らないと中の液が蒸発して寿命が短くなるということでした
実際あまりバイクに乗っていなかったのでそうなのかなとは思いました

で質問ですがバッテリーの寿命は乗る頻度により変わるのでしょうか

それともうひとつ車やバイクのバッテリーは鉛を使ったものがほとんどのようですが
鉛のバッテリーが使用される理由はなんですか
個人的には鉛は重いので軽いもののほうが燃費がよくなるのではと思うのですが

以上バッテリーに詳しい方宜しくお願いします

Aベストアンサー

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが、バイクのエンジンが始動して発電機が回ると発電した電流がバッテリーに流れて硫酸鉛を電気分解します。
これを「充電」といいます。

このような、放電と充電を繰り返してるのですが、バッテリーは自然放電があるので、長期間乗らないと放電に対して充電がされないために電解液の硫酸成分が鉛電極に付着してしまい(サルフェーション)通常の充電では分解されなくなりバッテリー寿命を早めます。

尚、電解液が蒸発することは殆んどありませんが、充電し過ぎ(過充電)を繰り返すと希硫酸の水分が水の電気分解になり水素(H2)と酸素(O2)に化けるので電解液が減ってしまいます。
これに気付かず、鉛電極を露出させてしまうとバッテリーの電流容量(放電能力)は激減してしまい致命的な寿命を迎えるのです。

従って、ご質問のバッテリー寿命の件は、乗る頻度で変わります。

次に、鉛バッテリーが使われる理由は安くてタフ(無理な充・放電に強い)であることです。
もし、同じような電流容量のリチウムイオン蓄電池なら、バッテリー価格は数倍になり充・放電回路も複雑になるので全体的なコストアップは避けられません。

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが...続きを読む

Q250cc以下0→60kmに達するのが一番早いのは

250cc以下でスタートダッシュ(0→時速60kmに達する)で一番早いのは
現在新車購入できるバイクの中ではどれでしょうか?

WR250X(よく最強という言葉を聞くので)
200DUKE(パワーウエイトレシオがよい?)
NINJA(国内最高馬力)
CBR250R(そつがないHONDA)

あたりでしょうか?
それとも別のバイクでしょうか?(アドレスなどのスクーターは除く)

Aベストアンサー

YouTubeで見つけた上記の車種のゼロヨン対決動画です。

WR250X VS NINJA250R
http://www.youtube.com/watch?v=8cOblGBCKsE
CBR250R VS NINJA250R
http://www.youtube.com/watch?v=gk-ZysyuaRQ
CBR250R VS DUKE200
http://www.youtube.com/watch?v=VLmL3ohSCT4

これらを見る限りWR250X>NINJA250R>CBR250R>DUKE200のようです。
すべて前半で勝負が決まっているので60km/hまでの加速も順位通りなんだと思います。
ライダーがプロでない動画もあるので腕の違いもあると思いますが車重の軽さと馬力でWR250Xが最速のようですね。

Qバイクのバッテリーについて質問です。

バイクのバッテリーについて質問です。
HONDAのVTRにシガーソケットをつけて、PSP(ナビ仕様)、Xacti DMX-CA9、SONY HDR-CX170の3つを接続し、
運転中のみ通電(使用)予定です。
バイクのバッテリーはこの3つをつなげても大丈夫でしょうか?早くバッテリーがへたってくるかと思いますが・・・
運転中(エンジンON)の時にしか使わないのですが、バッテリー切れで
エンジンがかからないということになりませんか??
よろしくお願いします。

※バイクなのか、AV機器なのか迷ったのですが、バッテリーかな?と思ったのでカテゴリはバイクで質問。

Aベストアンサー

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思います。というか、それぞれ(ヒューズボックスとリレー)の
メリットがよく分かりません、、、

リレーを使うのはバッテリーからの電力を直接配線のロス無く使えるためと私はバイクの配線はその設計時の電流を考えたらとても怖くて直接使う気になりません。
ヒューズも同じ事で後付けの配線や機器にトラブルが有ったときに配線から出火すればあっという間に車両は燃え上がります(実際に車では見たことが有ります、消化器程度では消えませんよ)既存の細い配線に設計時に考慮されていない電流を流すとそのうちに劣化して熱を持ち出火などの恐れがある、又途中の擬宝珠やスイッチの端子などに負荷が多く掛かり無用のトラブルの恐れも増える、だからその可能性を無くすためにリレーを使用してヒューズは万一機器のトラブルで短絡したりしたら簡単に出火するので(これは過去に後付けのメーターで経験、幸い火災には成らなかったのでその後点検したが異常箇所発見に至らず)もちろんメーター内部で短絡が一時的に起こったみたいですがこの様な経験から後付けにヒューズも付けないのは怖くて出来ません。

なお、他の方がBMWのヘラーソケット使用を書かれていましたが私のバイクはBMWですがヘラーは付けていません(今のBMWのバイクには純正で付いている車種が多い、無くてもオプションで付けれますし)使わない理由は国産の用品がシガーなのでそのままだと使えないためにどうしても費用が掛かる。

だったらバイク用の防水のシガーソケットを付ける方が良いとの考え(もちろん付ける場所も一考の様有り)だから私はトップケースに穴を開けて色々と取り付けています(私の友人たちのバイクも殆ど私が配線は実施しています)もちろんFTR等の国産にも無線機程度は搭載できるようにした経験も有ります。

なお、私のバイクはBMですが少し古くて単気筒ですから他のBMW程の発電量は無くライトとフォグを点灯するとオーディオは使えませんけどね(他の物を優先するから)色々としているので配線についてはディーラーも勘弁と言われます(触りたくないそうです)もっとも冷やかしで言うだけですが(FTRの場合はETCと無線機は2A程度の消費です)この程度だと全く問題ないと本人から聞いています。

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思...続きを読む

Qバイクの慣らし運転コースとツーリングについて

先日、GN125を購入しました。
慣らし運転もかねてツーリングをしたいと思っています。

高速が使えないので、下道でお願いします。

川崎にすんでいます。

Aベストアンサー

日帰り目的地として、三崎港や、江ノ島、箱根、宮ヶ瀬、お台場あたりがぱっと浮かびます。
でも震災復興が軌道に乗るまでは、家でルート研究していたほうが良いと私は思います。下手に外出してガソリンスタンドが閉店していたら遭難ですので。
コースはどうぞご自分で地図見て決めてください。 お勧めルートも一杯ありますが、まずはどちらに行きたいのかわからないと、お寿司食べたいのに最強のラーメン屋紹介されてもおもしろくないでしょうから。 下道ひたすら走るだけなら近所を100回回れば達成できるわけで・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報