もうすぐ長い夏休みがやてきますね!
そこで、我が家の(小5、6男子)に読ませるおすすめ本などを探しています。(母に似たのかまあまあ読書好きです)
毎回、夏、冬休みにはなにか良い本を、、と心がけ伝記などに挑戦もしましたが、男の子が読んで楽しく為になる作品があったらぜひ教えてほしいのです。
これまでに覚えてる限り読んだのは、、

・岩窟王 モンテクリフト伯
・ドンキホーテ
・西遊記
・都会のトムソーヤ シリーズ/はやみねかおる 
、、と、あとは思い出せないですがどうぞ他におすすめがありましたらアドバイスをお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんにちは。

読書好きなのはたいへん良いですねw
他の方もお勧めしておられます「ダレンシャン」はうちの子(小4)も大好きで、全巻をもう2度ほど読み返しています。

他に、星新一のショートショートなどはいかがでしょうか?
文庫本でも良いですが、「きまぐれロボット」などはハードカバーの本も出ております。うちの子の図書館で借りて来て読んで、たいへん気に入っています。他にも「ボッコちゃん」、「ボンボンと悪夢」などなど、楽しくておかしくてちょっと考えさせられるショートショート集がたくさん出ています。
ご参考に。
    • good
    • 0

ぼくらの七日間戦争/宗田理


はどうでしょう?年齢的にもいいと思いますよ。
    • good
    • 0

あさのあつこ「バッテリー」シリーズ


少年が野球を通して自分と友達や周りの人との関係を考えたりしながら、少し大人になっていくお話です。

アストリッド・リンドグレン「名探偵カッレくん」シリーズ
名探偵になることを夢見るカッレ君が、おじさんの怪しい行動に気づき、友達と探り始める。

ローラ・インガルス・ワイルダー「農場の少年」
「大草原の小さな家」のシリーズの1冊です。
ローラの夫アルマンゾの子供時代のお話で、シリーズから独立しているのでこれ1冊でも読めます。
少年が少しずつ責任を持たされ、成長していく様子が描かれています。
シリーズ全部がおすすめですが、息子さんとのことでこれをあげてみました。

ロイス・ローリー「ザ・ギバー」
苦痛や不快さなどが全て取り除かれ、喜びであれ悲しみであれ心を大きく動かすことを制限された理想の世界。
12歳になった少年は大人になるための職業の振り分けの儀式で「記憶を伝えるもの」に選ばれる。
それは全人類の歴史をただ一人で記憶する役目。
一定の年齢になった老人は「リリース」されたあとどこへ行くのか?
色って何?
昔は子供は「母親」から生まれたのだ。
隠されていたそれらを知り、少年は・・・。

恩田陸「上と外」
離婚した両親の取り決めで、年に一回元家族が一緒に過ごすため、主人公は母と妹と一緒に父が暮らす南米にやってきた。
クーデターに巻き込まれて兄妹だけで密林で遭難する。
さまざまな恐怖と戦いながらの密林でのサバイバル、先住民、成人の儀式や地下迷宮などが絡んだ冒険+少年の成長と家族それぞれの葛藤などが描かれています。

いぬいとみこ「木かげの家の小人たち」
森山家の子供には大事な仕事があった。
毎日、「ちいさな人たち」に特別な青いコップに入れた牛乳を持っていくこと。
しかし、戦争が激しくなり・・・

三輪裕子「緑色の休み時間」
親戚に会いにウェールズにやってきた広太。
そこでであった言葉が通じない友達と過ごした、夏休みのお話。

アレクサンドル・デュマ「三銃士」
本来は大人向け小説ですが、子供向けに翻訳されたものが出ています。
恋と友情と冒険のお話。

ダイアナ・ウィン ジョーンズ「クリストファーの魔法の旅」大魔法使いクレストマンシーシリーズ
「ハウルの動く城」の元になったお話「魔法使いハウルと火の悪魔」の作者です。
ハウルもおもしろいですが、自分の意思とは関係なく、大魔法使いになるよう選ばれてしまったクリストファー。
老クレストマンシーの屋敷に引き取られてからも、反抗し、こっそりおじさん(実はクリストファーをだまして、彼の力を悪用している)の為に働いたりしている。
クリストファーがクレストマンシーになることを決めるまでのお話です。
    • good
    • 0

他の方も書いていらっしゃいましたが


☆ ダレン・シャン 
☆ ブレイブストーリー がオススメです。
共に友情について考えたり、自分を見つめなおしたりするきっかけになると思います。
あと、最近映画になりましたが、
☆ エラゴン
も面白いですよ!本の厚さはかなりのものですが、実は紙が厚いだけ・・作者も10代なので、文章も難しくなく、どんどん読み進むことができます。読み終わったときには読破した「達成感」が感じられるのではないでしょうか。

お気に入りの本に出合えると良いですね!
    • good
    • 0

・「ネシャン・サーガ」。

長編で読み応えがありますから、長い夏休みに夢中になるには良いですね。分厚い3冊版で別世界にのめりこむも良し、気分的に重そうなら9分冊版で良し、です。それでも重そうに感じたら「ローワンシリーズ」を。両方とも「最初は弱い男の子」が主人公のファンタジー。
・トムソーヤシリーズと同じYA!に入ってる「妖怪アパートの優雅な日常」はいじけた孤独な高校生にパカーンと世の中が見えてくる話。
年齢は上ですが5、6年で楽しく読めます。
・上橋菜穂子「守り人シリーズ」。「旅人シリーズ」と合わせて出版順に読んでください。基本は三十路の女性が主人公ですが、全然問題はありません。かっこいい!
・「ガンバ」いいですねえ。ネズミが主役といえば最近読み返しておもしろかった「ミス・ビアンカシリーズ」。センスある文章と心地よいレトロなスピード感。主役は上品な雌ネズミですが、ペアの雄ネズミ・バーナードのおとぼけがなかなか良い味です。だいたいネズミが主役の話ははずれがありません。不思議。
・「十五少年漂流記」はいいですね~。でも読書力はありそうなので、できれば「2年間の休暇」の方で読むと良いと思います。昔夢中で読みました(風呂に入れといわれて風呂に持ち込んだ)。「ロビンソン・クルーソー」はこの前初めて読みましたがちょっと難しい。同じカテゴリーのようでいて、主人公が子供と大人の差は大きい気がします。
・「ダレン・シャン」はうちの男の子は怖くてだめでした。姉ちゃんは大丈夫だったのに。
・宮部みゆき「ブレイブ・ストーリー」。映画には無いエピソードがたくさんあります。紹介が長編ばかりになりましたが、宮部さんの「ステップファーザー・ステップ」は泥棒と双子の男の子が仲良くなる話。短編仕立てだから軽くて読みやすくておもしろい。
・「モンテクリフト伯」面白かったです。いやあ、古典って意外とちゃんと読んでないものですね。私の発見は「秘密の花園」。虐げられた子供たちが見事に花咲く魂の再生の話なんですねえ。良い話だ~としみじみ子供も言ってました。ちょっと男の子は手に取りにくいかと思いましたが、スキー場に持っていったら活字中毒なのであっという間に読みました。

読んで面白い本って登場人物の心意気を感じる本だと思います。心意気は性別や年齢、人か動物か、そんなことは関係なく通じます。面白いって読んでるだけで、これからどういう姿勢で生きるかが身についちゃうんだから、本ってすごいですねえ。どれだけ時間があっても足りないから小学生のうちにしこたま読ませてあげてください!
    • good
    • 0

●『ファーブル昆虫記』や『シートン動物記』



●ドリトル先生物語全集(~航海記他) http://www.bk1.jp/product/00500125

●福沢諭吉や野口英世の伝記 http://www.bk1.jp/product/01599159
http://www.bk1.jp/product/01575058

●(樋口一葉の)たけくらべ他 http://www.bk1.jp/product/00461240

お札の肖像で揃えて見ましたが、余りにも生々しいと質問者さんが思われるなら、エジソンやキュリー夫人、湯川英樹etcの伝記の方が好ましいのかも知れませんね。
    • good
    • 0

皆さんのお勧めの本は私も読みましたが、どれも良い本です。


今までに書かれていなかった本を追加したいと思います。

男の子ということで、
作/湯本香樹実 夏の庭 The Friends これは、大人が読んでもすばらしい本だと思います。
まだ読んでいらっしゃらなかったら、ぜひどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%8F%E3%81%AE%E5%BA …

このページに載っている、「西の魔女が死んだ」も良い本で、お勧めですが、主人公が女の子ですので、ダメかもしれませんね。
    • good
    • 0

ガンバシリーズ。


「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」
「グリックの冒険」
「ガンバとカワウソの冒険」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001140 …

「エーミールと探偵たち」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83 …

「ナルニア国物語」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82 …

「次郎物語」
http://www.amazon.co.jp/%E6%AC%A1%E9%83%8E%E7%89 …

我が家にも小5の息子がいます。ゾロリばかり読んでて・・・たまにはこんな名作も読んで欲しいなと思います。
    • good
    • 0

 こんにちは。


斉藤惇夫さんのガンバのシリーズはいかがですか?
「冒険者たち」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30690549
「ガンバとカワウソの冒険」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30736629
「グリックの冒険」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30710778
 アニメ化されているようですが、薮内正幸さんの上質な絵がとても美しく、ぜひ本で読まれる事をおススメします。私が最初に読んだのは小学生の時でしたが、ガンバの真っすぐな性格と個性的な仲間の厚い友情が大好きで、今でも時々読み返します。全て岩波少年文庫で出ていますので手に取りやすいと思います。
 良かったら参考にして下さいm(__)m。
    • good
    • 0

課題提出に向けての図書だとしたら向かないかもしれませんが


「ダレン・シャン」という本がお勧めです。
かなり続いているシリーズ物ですが、小学生でも飽きることなく読めると思います。
実際私は小学生のとき初刊を読んだのですが本当にはまりました。確か図書館お勧めの一冊!!にも選ばれてたような。。。
ファンタジーが好きなお子さんなら是非お勧めです!!
なお、これはあるきっかけで半バンパイアになってしまった主人公を中心に描かれるお話です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子ども時代に読んだファンタジー

子ども時代に読んだファンタジーや、ファンタジー好きにオススメの一冊があれば教えて下さい。
最近守り人シリーズの綾瀬はるかさんのポスターを見て、懐かしくなって文庫本を思わず買ってしまいました。

・ダレン・シャン
・ハリーポッター
・バーティミアス
・勾玉シリーズ
・ローワンシリーズ
・サークルオブマジック
・ハウルの動く城
・図書館戦争
・レッドデータガール

ざっと思い返して思い出に残っているのはこの辺です。
ファンタジーじゃないのも含まれてますね。汗
オススメがあれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

香月日輪「ファンム・アレース」
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062693530
茅田砂胡「デルフィニア戦記」
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784122041479
たつみや章「月神の統べる森」シリーズ
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062094481
菅野雪虫「天山の巫女ソニン」
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062775885
小野不由美「十二国記」シリーズ
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784101240527
斉藤洋「白狐魔記」
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784037442101
柏葉幸子「霧のむこうの不思議な町」
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062864022

Q英語の絵本が読みたい

勉強の一環として英語の絵本を読んでみたいです。(洋書を読めるレベルに達してないので)
ですので、英語の絵本のオススメや英語の絵本が閲覧できるサイト、また図書館で借りる際どこら辺にありますか?

Aベストアンサー

5サイト紹介されています。

https://eikaiwa.weblio.jp/column/study/good_tools_for_learning_english/free_picture_books

Q小学六年生の時に読んだ本の名前が思い出せません

内容は確か、
男の子がベンチで寝てしまったら何年も時間が過ぎていて、その後高校生になっていた彼女と色々あったていう話でした。誰こぼ得ていませんか?

Aベストアンサー

年代が分からないのと媒体が分からないのと…。
あなたの小学6年生時代が何年前なのかという事と
その本が漫画なのか小説なのか絵本の様なものなのか、
そういう部分が分かれば知ってる方もいらっしゃるかも
しれません。

少なくとも自分は質問内容からでは思いつかないので
聞いても答えを出せるかはわかりませんが…。

Q昔本屋さんで読んだ絵本のタイトルが思い出せません教えてください! ダニエルパウターの bad day

昔本屋さんで読んだ絵本のタイトルが思い出せません教えてください!

ダニエルパウターの bad dayのPVを見ていたらこの絵本を思い出しました。
なんなくストーリーが似ていて…。

たしか海外の絵本で文字がなく絵だけのものだったと思います。

ストーリーは


ある日男女が出会い恋に落ち、
また会おうと連絡先を交換するのだけれど
それを書いた紙をどちらもなくしてしまい
連絡がとれなくなってしまう。

結局二人は隣の家に住んでいたんですがそれにも気づかず日々が過ぎていきます。

んでなんらかのきっかけでまた出会うんですがそのきっかけがなんだったか思い出せないんです!!


どなたか本のタイトルまた内容知っている方教えてください!!

Aベストアンサー

ジミーさんの「君のいる場所 Separate Ways」
公園で出会ったふたりが電話番号を交換したのだけれど
雨で番号はにじんでしまって…。
https://www.shogakukan.co.jp/books/09727219
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E5%90%9B%E3%81%AE%E3%81%84%E3%82%8B%E5%A0%B4%E6%89%80%20%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BC

文字があるから違うかも。
別の本でしたらごめんなさい。

Q昔読んだ絵本のタイトルが思い出せない

いつもお世話になります。
昔読んだ絵本のことをふと思い出したのですが、タイトルが思い出せません。
話の流れもあいまいなのですが、お心当たりのある方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

覚えていること
・かいたのは小学生の男の子
・男の子の手書きの絵がメイン
・男の子には妹がいる
・その妹が超能力が使えるという空想のお話?(ここは曖昧)
・おにぎりをライスボールと表現している

これしかヒントがありません...
申し訳ありませんがよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

小学生の男の子が妹のことを書いた本、というと
話題になった「天才えりちゃん金魚を食べた」を思い出しましたが
ライスボールという言葉が出てきたかどうか覚えていなくて…。
違うかもしれませんが、こちらでご確認を。
http://www.iwasakishoten.co.jp/products/4-265-04107-8.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報