派遣の顔合わせで飲み会や異性の話になりました

本日派遣の顔合わせにいってきました。

「お酒は飲めますか?」という質問をされて
びっくりしました。

「早くみんなの顔を覚えてもらいたいから 飲み会も
参加してほしい」的なことを言われ

「たしなむ程度には 飲みます」と
いっておきましたが


はっきり言ってびっくりしました。


派遣なのに 正社員でもないのに飲み会に誘われたり
オフィス以外の仕事(残業は給与に反映されるので 定時を
過ぎても自分のプライベートに余裕があれば残業は引き受けるつもりです)
を頼まれるのははっきり言って変だと思います。




就業後、飲み会等はすべて断るつもりです。
それは 自分の身分が派遣であることと 飲み会の参加時間は
給与に反映されないからです。
時間がもったいなく 飲み会に参加している時間があったら
教えて!gooで回答・質問やってた方がましです。


派遣の皆さん、正社員から飲み会誘われますか?
誘われて参加しますか?
断りますか?



また 今日の派遣先は若い男性社員が少ないらしく
「失礼ですが年齢はおいくつですか?…あと、未婚ですか?」と聞かれ
私が年齢を答えると(まだ20代です)

「若い男性がうちの部署にはいないので つまらないかもしれないなぁ。。。」
という発言を受けました。

仕事は仕事と割り切り、職場には仕事をしに行くのであって
恋人を探しに行くのではないので 派遣先社員の言葉に
びっくりしました。



いままで顔合わせに行った会社は 面接官(派遣先社員)が
私の個人的なことは聞かなかったし 飲み会の話も出なかったのですが、
あくびをしながら面接をしたり 派遣だから、と完璧馬鹿にされてました。


なので 私の希望に100%マッチする企業はどこにもなく
やはり妥協して仕事をしていかなくてはならないのですが


派遣の皆さん、派遣先社員の言動や行動で妥協している部分があったら
合わせて教えてください



また 私はオフィスでの業務以外のお付き合い
(飲み会 等)は完全に避けたいのです。
正社員ならそういう付き合いも必要でしょう。
しかし 私はあくまで派遣なのです。
派遣会社の社員なわけです。

派遣先の飲み会を穏便に断ったり
プライベートなことを聞かれて 何も
答えたくないときに 無視をせず どんな言葉で
濁したらいいですか?
「(私の個人情報は)派遣会社に聞いてください」と
いうのも可愛くなく 派遣先から嫌われると思うのですが
でも 私は非正社員というスタンスなら
仕事さえできればいいと思うのです。
こんな私は間違っていますか?

今までの仕事で非正社員として勤務してきたことが多く
都合の良い時でだけ正社員にこき使われていました。

同じ過ちは繰り返したくないので 今度の派遣先の
人間がどんなにいい人であろうと 人間的な
付き合いは避けたいのですが こんな考えだと
最初の契約満了で すぐに首切りされますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

派遣社員歴1年3ヶ月既婚女性です


私は、お酒が大好きなので全体での飲み会,グループでの飲み会問わず参加します
「今日行く?」「はい!」だって飲みたいんですもの
旦那さんの帰りが遅いので旦那さんが帰ってくるまでに帰宅すればいいかな。と思ってます

でもお酒の飲めない方,あまり好きではない方が参加したくないというのも個性だと思いますので間違ってはいないと思います

非正社員であるから正社員に対して敵意を向けるのではなく、協力しあって業務を遂行なさって下さい

新しい職場が質問者様にとって良いと思える職場となりますように

この回答への補足

>派遣社員歴1年3ヶ月既婚女性で

ご回答ありがとうございます。
回答者様とは ↑の点が違うのです。


独身なゆえ 仕事と家の往復だけは避けたいんです。
家では一人です。
飲み会は仕事に含まれると私は考えています。

1日のうち、1時間でも自分で 自分なりに
家も仕事も離れて 楽しい時間を過ごす時間がほしいのです。

補足日時:2007/07/24 13:53
    • good
    • 0

初めまして。


私も今は派遣契約社員として働いてますが、元正社員として働いていた部署で働いているので貴方のご質問には的確に答えられないかも知れませんが、文面を読ませて頂くと派遣社員であることを意識しすぎかなとも思いますけど。
仕事は仕事と割り切って働かれるおつもりとのことですので、その他のことはご自分にとっては瑣末なことと割り切られば、どうと言うことでも無いと思われませんか?飲み会もご自分が飲みに行きたければ拘り無くのみに行けば良いし、個人的なことを聞かれて嫌ならば当たり障りなく浮け流して答えて置けば良いし。。。本心を語る必要は無い訳で。
そんなことに神経を使うと疲れちゃいますからあまり意識せず、ごく普通の常識的で社会的な接し方をすれば良いと思いますよ。
世の中には確かに本人の人間性では無く、地位や立場で相手より優位にたっていると勘違いして接してくる厚顔無恥なやからは多いですが、貴女も同じレベルに落ちてはダメですよ。あ~そのレベルの人間かと思って、精神的に優位にたって軽くあしらって置けば良いですよ。そう言う人は自分がそう言う立場にならないと判らない人達ですから。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>飲み会もご自分が飲みに行きたければ拘り無くのみに行けば良いし、>個人的なことを聞かれて嫌ならば当たり障りなく浮け流して答えて置>けば良いし。。。


そうですね。
自分のために仕事をしているので 自分の判断で
行きたければ行く、行きたくなければ断る
というスタンスで行きたいと思います。

過去に 大学の知り合いで 私がお茶に誘うたびに
断られていた相手に ある日逆に
向こうからお茶に誘われたんです。でも
その日、私が都合が悪かったので断ったら
その相手に悪口を言われるようになったんです。

ましてや今度は派遣先上司、という仕事をもらう相手なので
飲み会断ったら 可愛くない、と思われてしまうのか
すごく不安です。

でも アフターファイブにやりたいことがあって
そのために日々仕事をしているようなものなので
(本当に習い事やっているんです)
ちゃんと話せばわかってもらえるのでしょうか。
やっぱり不安です。


>ごく普通の常識的で社会的な接し方


人によって価値観がちがうので
「常識」の定義に人によってずれがあるのは否めません。
前職も そういったことでやめました。
だからどうやって人と接するのが分からないので
あえて派遣で働くのです。

ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/24 13:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請負契約、業務委託契約、派遣契約それぞれの違い

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建設作業をおこなっていれば、契約が履行されたものと考えられる。
また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

派遣契約ではビルを建設する作業をおこなうために人材を確保するのが目的なため、完成はおろか,ビルを建設する作業自体を履行しなくても問題はない。ただし、発注者は派遣労働者に対して指揮命令権をもつため、作業をするよう指示することになるため、その結果、その指示に従わなかった場合、契約が履行されていないと考えられる。

さらに掻い摘むと
請負はビルさえできれば手法は問わない(問えない)
業務委託はビルはできなくてもいいが、ビルを建てる作業はしなければならない。
派遣は発注者がビルの建て方、などを指示し、それに従わなければならない。

こんな感じ解釈していますがもんだいないでしょうか?(ここでは建設業における派遣は認められないなどということは無視していただいて結構です。成果物ををわかりやすく考えたかったのでビルとしただけなので)

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば注文者の請求により修補義務を負います。また、注文者の指図も可能です(636条参照)。
したがって、お書きの事例でいえば、基本的には瑕疵のないビルさえできれば良いが、注文者の指図があればその範囲で従わねばなりません。

民法の予定する委任(または準委任)の場合には、受任者は委任事務を処理する義務を負い、委任の本旨に従って善管注意義務を負います。また、委任の内容としての指図もありえます。もっとも、請負との区分上、仕事を完成させる義務は負いません。
したがって、善管注意義務を果たしつつビルを建てる作業をしていさえすれば良い、といえます。

派遣は、労働者派遣法によるものであって、「派遣元事業主が、自己の雇用する労働者を、派遣先の指揮命令を受けて、この派遣先のために労働に従事させること」になります。究極の目的は、人の確保ではなく、労働への従事です。
したがって、派遣先である発注者の指揮命令に従う必要があります。

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば...続きを読む

Q派遣の顔合わせ 初めての派遣での顔合わせを考えて、派遣登録をしたのですが 顔合わせでどんなことを話せ

派遣の顔合わせ

初めての派遣での顔合わせを考えて、派遣登録をしたのですが
顔合わせでどんなことを話せばよいのか分かりません。
今まで工場での仕事をしてきましたが、応募を考えているのは、
未経験歓迎の事務職です。

派遣の顔合わせの時は、どの様に話せばよいのでしょうか?
勤務年月と「○○の会社で○○を製造の仕事をしていました」程度で
よいのでしょうか?
それとも「○○の会社で、○○の組立てや○○の塗装などをする仕事を
していました」くらい具体的に説明をすればよいでしょうか?
登録の時にもそれくらい書いたので、同じことを言うのはどうかと
思うのですが。
派遣勤務されている方はどの様に話をされてますか?

事務につながりそうな経験はないので、今までの経験でこんなこと
が出来ますというようなことも思いつきません。

ご回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もし、質問を受けたら、丁寧に有りのままを、本の少し、脚色して話しましょう。
あまり、印象の悪い話しは、避けましょう。
感じが良いに限ります。

Q業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

過去の質問に全く同じモノがありますが、参考にならなかったのでしょうか?

業務委託と業務請負の違いとは?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317066.html

Q金曜に派遣の顔合わせに行ってきたのですが、その日の夜某派遣仕事情報サイ

金曜に派遣の顔合わせに行ってきたのですが、その日の夜某派遣仕事情報サイトをみたところ、同じ仕事だろうと思われる内容の募集がNEWというかたちで掲載されていました。
結果は、来週の火曜までに連絡すると言われていたのですが、これって駄目だったとゆうことなのでしょうか?こうゆうことってよくあることなのでしょうか?
昨日の夜からなんだかもやもやしてしまっているので教えてください。

Aベストアンサー

元派遣の営業です。

貴方がお世話になっている派遣会社からの案件であれば、貴方に決まらなかった可能性があります。顔合わせ後に派遣先から派遣会社へ連絡が入り、「他誰か居ないの?」って話になれば、派遣会社としては再度募集を掛けるでしょうから、NEWとなることもあります。土日に応募があり、月曜日に派遣登録し、火曜日に顔合わせに行けば、貴方の返事に間に合います。

ただ、同じ会社である可能性があるだけで、100%同じ会社であると断定できないと思います。派遣会社のみ知るってやつですね。

よくあるかどうかと言えば、あまりありません。派遣会社はマッチングの精度を上げるために努力していますので、”とりあえず””誰でも良いや”ってことで、貴方を派遣先に紹介しませんし、スキル不足の方で顔合わせにも臨まないと思います。派遣先は同じ会社かもしれませんが、別の部署の可能性もありますし…

可能性を探ったところで結論は出ません。連絡が来ることになっているのであれば、連絡を待ちましょう。

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q派遣の方に質問。派遣先の飲み会に参加してますか?

派遣社員として働いている方に質問です。
派遣先の飲み会に参加していますか?
また、今まで参加をしなかった方はどうやって回避しましたか?

私は現在某大手企業の地方事業所で派遣社員として働いています。
少人数の事業所で、派遣社員は私一人です。
上司と私はあまり相性が良くないというか…何かにつけて上司から馬鹿にしたような言葉を投げかけられては落ち込んでしまったりすることが多々あります。
セクハラ、パワハラ発言もある人なので、仕事以外では関わりたくないというのが正直なところです。

今まで二度ほど飲み会が開催され、声もかけていただいたのですが、断り続けています。
しかし年末には忘年会があり、再び誘われたらどうしようかと悩んでいます(気の早い話ですが…)
今までは用事があると言って断ってきたのですが(実際に用事も入ってました)次も同じように断ることが出来るか不安です。

先が分からないことで悩むのは馬鹿らしいですし、派遣社員は飲み会に強制参加の義務もないと思うのですが、機嫌を損ねるととても長い上にしつこい上司なので後々何か言われたら嫌だなぁと今から鬱々としてしまっています。
ちなみに事業所全体の人数は8人ほどで、女性は私一人、20代なのも私一人です。お酒はあまり得意ではないです。
社員さんは30代半ば~後半の方が2人に、他は50代の方ばかりです。正直話題もついていけそうにありません…。

派遣社員として働いている方に質問です。
派遣先の飲み会に参加していますか?
また、今まで参加をしなかった方はどうやって回避しましたか?

私は現在某大手企業の地方事業所で派遣社員として働いています。
少人数の事業所で、派遣社員は私一人です。
上司と私はあまり相性が良くないというか…何かにつけて上司から馬鹿にしたような言葉を投げかけられては落ち込んでしまったりすることが多々あります。
セクハラ、パワハラ発言もある人なので、仕事以外では関わりたくないというのが正直なところです。

今ま...続きを読む

Aベストアンサー

金を払ってでも参加したいと思える何かがあるか・・・が私の基準となってましたねぇ・・

まず会社によって 元から派遣社員は誘わないって所もありますし、一応誘うよって
とこもありますし、金額が大きいとか、月末とかだと普通にお断りします。
気の合わないというか行きたくないなら迷わず 行きません。もちろん、
ギリギリまで参加するかどうかをスルーしておいて、あっ!この日はすいません!
他に予定入れちゃってて^^;という感じでした。

行く時は逆に1次会でサイナラします。(気が進まないけど、1回ぐらい
いっとかないとマズイかなって場合)その時は適当に過ごして お疲れ様でした!
お先に失礼します!これで当分大丈夫(?)みたいな・・。

でもまぁ上記女性一人だけとか色々考えると、これは最初から最後まで一貫して
行かないほうがいいかと・・・1回でも出るとなんか頭数に入れられそうだし、
はっきりいって強制じゃない!し、時間給でるわけでもなし!なんでそんな会に
自分が金出していかないといけないんだー!って正直思いますんで
ここは一つ、もっともらしい理由をつけて行かないでもいいんでは。

それに相手と相性合わないとか色々あるんだったらそろそろ次の探し始めては
いかがですか?意外と1月~結構いい案件が出てきますし、4月が一番募集多いですし。

金を払ってでも参加したいと思える何かがあるか・・・が私の基準となってましたねぇ・・

まず会社によって 元から派遣社員は誘わないって所もありますし、一応誘うよって
とこもありますし、金額が大きいとか、月末とかだと普通にお断りします。
気の合わないというか行きたくないなら迷わず 行きません。もちろん、
ギリギリまで参加するかどうかをスルーしておいて、あっ!この日はすいません!
他に予定入れちゃってて^^;という感じでした。

行く時は逆に1次会でサイナラします。(気が進まないけど、1...続きを読む

Q業務委託と請負の違いについて

業務委託と請負の違いがわかりません。
法律的に「委託」と「請負」は別だと聞いたことがあるのですが
どうやって区別するのでしょうか?

例えば会社の事務システム構築を別の会社に依頼するときは
「委託」でしょうか?
「請負」でしょうか?

Aベストアンサー

契約の内容に拠りますが、基本的には委託契約も請負契約です。
法律上は委託契約という言葉はありません。

参考までに申し上げると、請負契約とは、定められた納期までに所定の成果物をなすことを契約するものです。
成果物や納期を契約の目的とせず、事務処理を任せると言う場合の委託契約は、法律上は委任契約となります。

Q派遣スタッフなのに1人で顔合わせ

派遣会社に仕事を紹介してもらったのですが...
コーデネーターなしで面接に行ってきました。
こう言う事って良くあるのでしょうか?

Aベストアンサー

一人で行くのって不安ですよね!
「派遣」として行くのに、営業が来てくれないとは…
私は派遣で何度か面接も行ってますが
面接時に一人でというのはありませんでした。

受け入れ側も、派遣社員が一人出来たら
色々相談も出来ないし、派遣会社側にとっても
良いこととは思えないです!

なぜ一人で行く事になってしまったのでしょう?
もともと一人で行く事になっていたのでしょうか?
それとも営業がなんらかの都合で急にこれなくなり
代理も立てることが出来なかったのでしょうか?

どちらにしても「ええっ」って感じですよ!!
今後もその営業には色々御世話になる事になるのに
先々心配ですよね(><)…

Q業務委託と業務請負の違いって

業務委託は仕事の一部をやってもらうことで、
業務請負は仕事の全部をやってもらうこと
であってますか?

Aベストアンサー

業務請負、というのは結果を出さないと
お金をもらえない契約です。

業務委託は、結果を出さないとお金を
もらえない委託と、結果にかかわらず
労務を提供するだけでお金をもらえる
場合とに別れます。

前者は、請負との区別があいまいになり
名前の違いだけで、実際は請負という
場合もあります。

後者は雇用との区別があいまいになり、
これも名前の違いだけで、実際は雇用で
あり、労基法の適用を不当に逃れるために
やられる場合も少なくありません。

どう理解するかは、契約書の文言や業務の実体、
などによります。

Q派遣社員で働く際の派遣先との顔合わせはどのような位置づけですか?

派遣社員で働く際の派遣先との顔合わせはどのような位置づけですか?
派遣社員で働こうと思い、数社登録し、実際に派遣先との顔合わせ(面談)に行ったことがあるのですが、この顔合わせは選考に入るのでしょうか?派遣会社により位置付けが違うように感じます。
これまで受けた2社の対応です。
A社⇒「これで不採用となることはあるのですか?」と営業担当の方に質問したところ、「それはないです。もしなれば私共(A社の)責任です」と言われました。
この会社の場合は顔合わせまで進めば間違いなく働けると解釈しました。

B社⇒同じように質問したところ、派遣先が多くの人と会い、その中から決めていくと言われました。取りあえず会って下さいと言われました。
ここでは仕事の経験・未経験に関わらず希望者を面談させるよう派遣先から依頼を受けたということで、不採用もありえるということでした。

C社⇒先に匿名のプロフィールを見せ、それにより面談するか、しないかが決まるとも言われました。

このように派遣会社及び派遣先により位置付けが違うのでしょうか。
今後働く上でどのような会社を信頼し、派遣社員として働けばよいのでしょうか。

派遣社員で働く際の派遣先との顔合わせはどのような位置づけですか?
派遣社員で働こうと思い、数社登録し、実際に派遣先との顔合わせ(面談)に行ったことがあるのですが、この顔合わせは選考に入るのでしょうか?派遣会社により位置付けが違うように感じます。
これまで受けた2社の対応です。
A社⇒「これで不採用となることはあるのですか?」と営業担当の方に質問したところ、「それはないです。もしなれば私共(A社の)責任です」と言われました。
この会社の場合は顔合わせまで進めば間違いなく働けると...続きを読む

Aベストアンサー

本来、法律上では特定の個人を選定するための事前面接は禁止されています。
しかし、当初ミスマッチが相次いだため現在のように業務打ち合わせという名目で面接が実施されています。
法律上では事前の見学は大丈夫です。
結局日本の派遣に対する法律が、しっかりと派遣労働者の立場を考えて法を作らなかったため、さまざまな点で現在のような矛盾や弊害が出てしまいました。

たいていの派遣の採用については、
派遣先が「○○のようなスキルを持った人材が欲しい」と各派遣会社にオファーを出し、派遣会社が「適合する◎のような人材がうちにいますよ」と派遣先企業にアピールします。
そこで何名も適合する人材が出てきますが、派遣先企業がX派遣会社の・・の人材はいいね。
ということで通称業務打ち合わせの段階に進みます。
通常は、この時点でほぼ派遣決定なのですが(すでに選ばれているので)、実際顔合わせをして「ああ、この人は合わない」と派遣先企業が判断してしまうことがあります。
(これは確かに派遣先・派遣労働者双方のミスマッチを早い時点で防ぐことになります。)

さて、A社、B社、C社がどういう意図で臨んでいるかで違法性が出てきます。
A社がもし、派遣先と特定の関係を結んでいたら、即ち、派遣先企業がA社からしか派遣労働者をとらないことになっていたら、これは派遣先企業・A社ともに違法です。
B社の場合、これは派遣先企業が特定の個人を選定するために面接を繰り返しているようだったら、派遣先企業は確実に悪質な違法です。
当然、事前のテストや同時複数面接など論外です。
C社の場合、プロフィールがどの程度のものによるかに関わってきます。

現実、法に抵触にしないで正当に派遣契約を結ぶ企業と派遣会社は少ないかもしれません。
しかし、そういう誠実な対応の会社は入社しても不満を抱えることはきっと少ないと思います。

本来、法律上では特定の個人を選定するための事前面接は禁止されています。
しかし、当初ミスマッチが相次いだため現在のように業務打ち合わせという名目で面接が実施されています。
法律上では事前の見学は大丈夫です。
結局日本の派遣に対する法律が、しっかりと派遣労働者の立場を考えて法を作らなかったため、さまざまな点で現在のような矛盾や弊害が出てしまいました。

たいていの派遣の採用については、
派遣先が「○○のようなスキルを持った人材が欲しい」と各派遣会社にオファーを出し、派遣会社が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報