東京圏の一極集中を緩和するためには、広大な濃尾平野を大開発して
中京圏を「もう1つのメガロポリス」にすれば良いと思われますか?

濃尾平野は広大ですが市街地が少なく農地などが多いので、まだ開発余地が存分に残っていると思います。
これらの農地などを買収して、そこを開発します。
そして、東京圏と中京圏の二極分散構造に移行する計画です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

 首都機能移転については、以前から色々議論されてきましたが、最近聞かなくなりました。


 石原都知事が強硬に反対しているからでしょうか。

 でも、新潟の地震を見ても、全てが集中しているのは国家として危険と思います。
 政府機関と国会だけでも分離することを考えた方が良いと思いますね。
 議事堂とか首相官邸とか、都心部の土地が一気に空くわけで再開発ができ、東京都としても悪い話では無いと思いますが、如何でしょう。

この回答への補足

首都機能よりも、都市機能を移転する提案です。
東京圏と中京圏を二大都市圏として発展させていくという計画です。

補足日時:2007/07/21 10:10
    • good
    • 0

「日本列島改造論」的な発想はやめましょう。


中京地区は、独自に発展を遂げていますし、都市インフラを新規に整備する必要もあります。
今の日本にそんなお金はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング