出産前後の痔にはご注意!

少し先の話ですが、仕事で中国に赴任する話が出てきました。
その時には今持っているPS2(SCPH-50000)と日本のソフトを持って行きたいと考えています。
過去ログを見ていますと、変圧器があれば使えるようなことが書かれていましたが、
それは電源の部分だけの話なのでしょうか。
TV(おそらくは中国現地のものになると思います)との接続は、
今日本で使用しているケーブルが使えるのでしょうか。
PS2の型番によっても可否が違うものなのでしょうか。
実際に中国で日本製のPS2を使用された方がいらっしゃったら、
是非情報をいただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

NTSC→PALへの変換(簡単に言うと日本の映像方式を中国の映像方式にする)


には「システム・コンバーター」というものが必要になります。

ですが、安いものでも2~3万円したと思いましたが…
また日本で売られているものは、安いものだとたまにINPUTは色々な方式に対応していても出力がNTSC 3.58固定のものがあるので注意が必要です。

だだ、中国は全世界(NTSC/PAL/SECAM)対応のテレビが結構あると聞いた事があります。
以前中国人の研修生がビデオデッキを買って帰国時もって帰ろうとした時にPALとNTSCの違いを指摘したらそんなこと言っていたような気がします。
(記憶があいまいで申し訳ないですが…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

システムコンバーターですか・・・
2~3万円とは高いですね。
全世界対応のテレビですか、一度調べてみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/26 20:55

こんにちは。



変圧器については、電源部分のみのお話です。
ただ、その変圧器を導入したからといって、
PS2がそのまま使えるわけではありません。

中国での映像方式については詳しいことはわかりませんが、
PAL方式である場合が考えられます。
日本では NTSC 方式の映像となっておりまして、
PAL 方式とは互換性はありません。
但し、PAL 方式の映像を NTSC 方式の映像に変換する、
もしくはその逆の変換を行う装置は存在しています。
その変換装置が必要になる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
映像方式ですか・・・
この辺りに関しては一度調べてみます。

お礼日時:2007/07/22 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング