さわやかカウンセリング↓
http://www.sawayaka-counseling.com/
たった30日間でどもりを克服↓
http://www.domori74.com/
新田義治↓
http://denwakyoufu.blog.shinobi.jp/ などなど・・・
その他、ホームページを介してカウンセリングを行った経験のある方の貴重なご感想を伺いたいです。
なぜ、ホームページに限定したかというと場所的にどうしても通いきれない方もいらっしゃる筈だと思ったからです。直したくても高額な治療費の上、交通費の負担、直る見込みの不確定さなどを考え、出来るだけ負担のかからないようにしたかったからです。
私を含め、吃音に悩まれる方々へ、よい方向性を導き出せることを信じ質問を投稿いたします。
よろしくお願いいたします。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは


おじゃまします。
私の家族も吃音に悩み様々なことを試しています。
さわやかカウンセリング↓
http://www.sawayaka-counseling.com/
たった30日間でどもりを克服↓
http://www.domori74.com/
新田義治↓
http://denwakyoufu.blog.shinobi.jp/​ 
上記のサイトも見てみましたが、
さわやかカウンセリング↓
http://www.sawayaka-counseling.com/
は吃音治療を目的にしていないとあるし、
たった30日間でどもりを克服↓
http://www.domori74.com/
は、情報商材と言われるものではないでしょうか?
ホームページを介してよりもやはり言友会や普通のカウンセリングの方がいいような気がします。
私達もある施設に週1で通っているのですが直接会うほうが安心して治療を受けられるような気がします。
やはり心の問題は顔を見て話すほうがいいのではと思います。
特に言友会は仲間に出会える素晴らしい場所だと思います。
いかかでしょうか?
でしゃばりすぎたらごめんなさい。
    • good
    • 1

こんばんは。


少し的外れな回答かもしれませんが…。私も吃音者です。吃音に関しては私は、神経科、民間矯正所、電話での矯正、森田療法等をやってみた事があります。残念ながらホームページを介してのカウンセリングの経験はありません。けれど、私が投稿した理由は、あくまでも私の経験ですが、森田療法に出会い、私の吃音人生は変わりました。出会ってすぐに変わった訳ではありませんが、「私が求めていたのはこれだ!」と思いました。別の質問の回答にも書いたのですが、森田療法は怪しげな民間療法ではありませんし、また1冊の本になるくらいのものなので、ここでどの様な療法かを説明するのは難しいですが。

私の今の状態は、良い悪いの波はありますが、かなり吃音が軽くなりました。その前に吃音を気にしなくなりました。それと同時に軽くなったと言っても良いと思います。
今は吃っても、日常生活に全く支障はありませんし、苦痛も全く感じません。

それから、参考の為に、吃音者のセルフヘルプグループも日本には2種類あります。吃音に対する考え方が微妙に違うようです。どちらを好むかは pig_pugさんの今の考え方しだいだと思いますが…。森田療法は本もたくさん有りますが、勉強するセルフヘルプグループも日本各地に有り、私は両方のグループに入っています(両方とも変な宗教ではありませんよ^^;)

質問とは少しずれていますが、今、吃音に悩んでいらっしゃる方々が少しでも早く、悩みから解放される事を願い、投稿させていただきました。お役に立てれば嬉しく思います。

参考URL(下の欄に入りきらなかったので、ここに記載します。)
生活の発見会(森田療法)
http://www.hakkenkai.gr.jp/
日本吃音臨床研究会
http://www.bekkoame.ne.jp/i/chioaki/home/jsp/jsp …
言友会(吃音)
http://www2m.biglobe.ne.jp/~genyukai/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
いろんなサイトまでのせていただきご好意に感謝しております。
自分なりに有力なサイトを模索してもいたのですが、なかなか見当たらず、困惑していました。
回答者さまのurlも参考にさせていただきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/09/14 07:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあがり症、どもり(吃音)克服したい

物心ついたころからもう20年以上「どもり」があります。
明るい性格のように振るまっているので、どもりのせいでイジメなど特になく、
言葉がつかえても別の言葉に言い換えたり、ふざけて笑いをとったりしています。
でも毎日こんな生活をしていると疲れるし、人と話すたびに緊張したり このまま一生続くのかという不安でかなりストレスかかえてます。
高校生のときに本読みを当てられて席を立った瞬間に緊張で頭が真っ白になって震えが止まりませんでした。自分でも笑ってしまうほど声も体も震えてどうしていいかわからず、地獄でした。それ以来、本読みを当てられる日は休んだり 中抜けして授業をさぼったり、逃げまくって単位ギリギリで卒業しました。
どもるんじゃないか?と緊張する、どもる、落ち込む・・・この負の連鎖が続き、どんどん症状が悪化していきます。仕事場の電話をとっても社名が言えない、自己紹介などで自分の苗字がつかえて言えない。どもった言葉を聞き返されてさらにどもってしまったときの相手の困った顔。もう毎日苦しいです。
今度マイクを使って大勢の前で与えられた原稿を読まなければならないんです。
その状況を考えただけで震えとめまいがして呼吸が苦しくなります。
夜も眠れないです。ずっと人前に出ることを逃げてきたので うまく話せる自分のイメージができないんです。マイナスのことばっかり考えて仕事も手につかないほど動揺しちゃってます。本当に怖いです。友達には「死ぬわけじゃないんだから気楽にやりなよ、ただ字を読むだけじゃん」と言われますが、緊張すると呼吸がうまくできないので もしかしたら酸欠で倒れるかもしれません。
こんな極度なあがり症の方いますか?克服できる方法を教えてください。

物心ついたころからもう20年以上「どもり」があります。
明るい性格のように振るまっているので、どもりのせいでイジメなど特になく、
言葉がつかえても別の言葉に言い換えたり、ふざけて笑いをとったりしています。
でも毎日こんな生活をしていると疲れるし、人と話すたびに緊張したり このまま一生続くのかという不安でかなりストレスかかえてます。
高校生のときに本読みを当てられて席を立った瞬間に緊張で頭が真っ白になって震えが止まりませんでした。自分でも笑ってしまうほど声も体も震えてどうして...続きを読む

Aベストアンサー

神経症というものを研究してみてはいかがでしょうか?貴方は信じられないかも知れませんが、書く事を意識した場合は人によっては書けなくなる事が在ります、それは書痙と言います。人に会う事を意識した場合対人恐怖という事です。その症状はいくらでも有ります。人間の行動、或いは意識するという事全てが症状となり得るからです。

それらに共通している事は、意識して行動するという事です。ですから神経症の克服という事を、吃音という観点だけではなく、それら全般を学ぶという事から、眺めてみて学ぶことをお勧めしたいと思います。

神経症の克服は、その症状を抱えたままで、それをただ雑念として処理するか、その不安を意識の上まで揚げて処理するかとの違いによってでるのか、出なくなるのかという事になります。

貴方の場合は、何も考えないで、話す事が肝要かと思います、考えてから話す事が貴方の吃音を作っています。

私の場合はもう30年以上も前になりますが、症状は違いますが、鈴木知順先生の所へ初診を受けに行った時に「人間は見ようとすると見えなくなるんだよ」といって私の目の前に鉛筆を差し出しました。「見ようとしないで、すっと見る事」と言いました。

貴方の場合も話そうとしないで、すっと話をするだけでよいのかと思います。森田療法の本と、鈴木大拙博士の禅の本によって、神経症を克服した経験があります。貴方にもお勧めしたいと思います。

それらの本から、人間が意識する事によっていかに苦しめられているかを学んでみてください。その答えを知ることで貴方も克服できると思います。

神経症というものを研究してみてはいかがでしょうか?貴方は信じられないかも知れませんが、書く事を意識した場合は人によっては書けなくなる事が在ります、それは書痙と言います。人に会う事を意識した場合対人恐怖という事です。その症状はいくらでも有ります。人間の行動、或いは意識するという事全てが症状となり得るからです。

それらに共通している事は、意識して行動するという事です。ですから神経症の克服という事を、吃音という観点だけではなく、それら全般を学ぶという事から、眺めてみて学ぶこと...続きを読む

Qお酒の肝臓負担と睡眠薬の肝臓負担を比較すると?

睡眠薬が肝臓に負担を掛ける事は分かりました。

いとこは深酒ではないのですが毎日晩酌で最低でも夏はビール大瓶2本か冬は日本酒2合は欠かさず飲みます(多い時は4本くらい)。
勿論、休肝日なんぞありません。

この程度の飲酒って,マイスリーやベンザリンやレンドルミンやサイレースに換算すると毎日何錠飲んでいる換算に相当するのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

睡眠薬が何錠分になるのかはわかりません。
堀忠雄著「快適睡眠のすすめ」(岩波新書)という本に、依存性の強さで言うと、お酒のほうが、睡眠薬よりずっと強いと書いてありました。寝酒をすると、睡眠中枢を痺させるために、睡眠導入にはかなり飲まなくてはならず肝臓の負担が大きいです。みんな勘違いをして寝酒をやり、アルコール依存症で病院送りになるのだそうです。

さらに、飲酒には睡眠薬にはない、様々な副作用が沢山あります。アルコールは発癌物質なので、食道がんのリスクが高くなります。質問者さんのいとこの酒量ですと、非喫煙者であっても、冬に2合は欠かさずということなので、非飲酒者に比べて12倍、食道がんのリスクが高まります。
http://www.pref.aichi.jp/cancer-center/200/210/several-cancers/illusts/eso2.html

また、飲酒と睡眠薬を両方やると、体がボロボロなるので、52歳で亡くなっています。お酒が好きだったはらたいらさんが肝臓がんで57歳、ピアニストの羽田健太郎さんも肝臓がんで58歳、江戸風俗研究家の杉浦日向子さんが下咽頭がんで47歳で亡くなっています。彼らの多くは死ぬ10年ぐらい前からずっと入退院を繰り返して、まともな生活は遅れていません。

日本酒2合飲んでいれば、「深酒をしない」ではなく、「立派な深酒」です。適度な飲酒と言われる量の倍ですね。

こんにちは。

睡眠薬が何錠分になるのかはわかりません。
堀忠雄著「快適睡眠のすすめ」(岩波新書)という本に、依存性の強さで言うと、お酒のほうが、睡眠薬よりずっと強いと書いてありました。寝酒をすると、睡眠中枢を痺させるために、睡眠導入にはかなり飲まなくてはならず肝臓の負担が大きいです。みんな勘違いをして寝酒をやり、アルコール依存症で病院送りになるのだそうです。

さらに、飲酒には睡眠薬にはない、様々な副作用が沢山あります。アルコールは発癌物質なので、食道がんのリスクが高くな...続きを読む

Q社会不安障害(対人恐怖)とか言われましたが.....

社会不安障害と診断されているんですが。
最近、実は人が怖いんじゃなかったりして...と思いました。
私は思い込みが激しく、
そういう症状だったりしてとか思ってしまうと本当にそんな症状が強く出てきて、その通りになってしまいます。
元々小学生の頃からエンカツ恐怖と耳が詰まった感じのと表情恐怖がありましたけど(最近まで何なのか知らなかった)、2年前に学校で鬱病の授業を受け、「鬱だったりして」とか思いこんで病院行ったら軽い鬱とか言われましたが鬱の症状なんて本当はこれっぽっちもなかったんじゃないのかなぁと思ったりします。


本当の自分のことがよく理解できないのです。
考えたり、自然と一体になって静かにしていても私の脳内は混乱しぱなっしです。


人と話したい願望はかなり強いです。
楽しく話していたりニコヤカに友人同士はなしている人々を見るたび羨ましくてしょうがないです。
でも、
人と話す事ができないのは本当です。
人に話しかけられたら頭が真っ白になってしまうのは本当の事です。
外に出たり電話が鳴ったりしただけで両耳が聞こえなくなります。
でも、誰に対してもそうなんです。
何に対しても。
犬に話しかけることでも緊張するっておかしいですよね。
人間だけでなく他の生き物にさえ緊張するなんて変だと思います。
頭が真っ白になるんですよ・・・。
何だか両親や親戚に対しても緊張して会話すらできませんし小さい頃から。


それに・・・、朝に「おはよう」とあいさつは決まってますが・・・
私の脳内では挨拶はオハヨウなんだオハヨウなんだ・・・といいきかせなければいけません。
そして、オハヨウに対応できる準備はできたのに実は昼だったりして
誰か受付の人とかに「おはようございます」とか挨拶されたりすると
必死にさっきの練習の言葉を思い出して「オハヨウ」以外は言えないのです。
「コンニチワ」が言えません。
長い言葉はあまり対応できません。
相手の言葉を理解するのも時間かかります。
聞き取れているのかもよくわかりませんが・・・。

こうやって文章を書いてますけど。
私は自宅のPC以外自分の考えが伝えられません。
紙に文章が書けないのです。
人前緊張するのと同じで人の前でも文章が書けませんし
自宅でも「あとでこの文章は誰かに見せる文章なんだ」と脳内でわかったらならもう、何も書けないのです。
恥ずかしいとかじゃないんです・・・。
なんで書けないのか言葉が出てこないのか理解できないんです。

こんな人間生きてても意味はあるものだろうかといつも思ってしまいます。
利用価値ないですし・・・。

社会不安障害と診断されているんですが。
最近、実は人が怖いんじゃなかったりして...と思いました。
私は思い込みが激しく、
そういう症状だったりしてとか思ってしまうと本当にそんな症状が強く出てきて、その通りになってしまいます。
元々小学生の頃からエンカツ恐怖と耳が詰まった感じのと表情恐怖がありましたけど(最近まで何なのか知らなかった)、2年前に学校で鬱病の授業を受け、「鬱だったりして」とか思いこんで病院行ったら軽い鬱とか言われましたが鬱の症状なんて本当はこれっぽっちもなかった...続きを読む

Aベストアンサー

お久しぶりです。
「あいかわらず」??なのかな。

緊張が常態化してしまっていて、ぎこちなさから抜けきれないで、
自由な自分というのがイメージすら出来ないのでしょうね。
一日喋らないと、発声もままならなくなるものです。
そういう意味では、何かリハビリ的なことも必要かもしれませんね。
>私は自宅のPC以外自分の考えが伝えられません
・・・PCで少しでも自己表現が出来るなら、それを続けていくのも悪くないでしょうね。

>最近、実は人が怖いんじゃなかったりして...と思いました。
・・・怖いとか、不安とか感じる前に脳がパニックになって、思考が停止してしまうのではないかと推測します。
言葉では、「不安」とか「怖れ」とか呼びますが、何かもっと未分化な情動というか・・・
失礼な例えで申し訳ありませんが、・・・昆虫の擬死反応みたいに。
つまり、抵抗不可能性が強い時に、感覚・知覚、思考や感情を完全に消し去ってしまおうとする防衛機制。
無意識的に強い抑制をかけて、思考がストップしてしまうから、怖れや不安さえはっきりと感じられない。

では、ここから、抜け出すためには・・・思いつく提案としては・・・・・
まず、手始めには、ご自身の感情を大切にすること、かな。
何かしているときの自分のこころの動きに気を配る。
日常的なあたり前のこと、例えば、食事はおいしく召し上がってますか?
香り、彩り、素材の味、味付け、食感、のど越しなどはもとより、食事を楽しんでるという満たされた感じそのもの。
それが感じとれたら、そういう気持ちを誰かと共有したいという欲求が自然と生まれてきそうです。(そうあって欲しいものです。)

>それに・・・、朝に「おはよう」とあいさつは決まってますが・・・
 私の脳内では挨拶はオハヨウなんだオハヨウなんだ・・・といいきかせなければいけません。
・・・「挨拶しないといけない」、「挨拶はするものだ」と、(おかしな表現ですが)無意識的に意識過剰になってしまうと、何のための挨拶か分からなくなってしまう。
挨拶って、その日のお互いの気持ちの波長を合わせるための習慣みたいなものかなって思います。
言葉がうまく出てこなければ、難しく考えないで、オドオドしながらでも、軽く会釈をするだけでも気持ちは通じそうです。それだけでも立派な気持ちのやりとりでは?
もし、もっと何かを伝えたいという気持ちが湧いてきたら、あとはその気持ちに従うだけ。
(それが湧いてこなくてお困りなんでしょうけれども。)

・・・それから、根本的には・・・
これも根気、忍耐を要求されますが、意識されない「未分化な情動」に名前を付けていくこと。
不安、緊張、怖れ、以前に書かれていた、「反抗」など・・・そして、そのそれぞれの感情の由来を考える。
現在の反応パターンは、これまでの生活や体験から引き出されている可能性があるから。
やるせない「何か」が眠っていそうな印象です。
それが整理されて「自分」を受け入れることが出来れば、あるいは、その過程が意味あるものであれば、「自然さ」が戻ってくるかもしれません。
けれど、この作業はひとりではなかなか難しい。
「話すこと」が出来なければ、そのほかにどんな手段があるか、診療の場で相談してみては?
ご質問の文章をそのまま持って行って、黙って手渡してもいいかもしれません。

>こんな人間生きてても意味はあるものだろうかといつも思ってしまいます。
 利用価値ないですし・・・。
・・・他人の目線で自分を見てるところが気になります。
揚げ足を取るようで申し訳ないですが、似たような内容を表現するのでも、例えば、・・・
  こんな「人生」生きてても意味があるのだろうか。
  誰かの役にも立てないし・・・
とか、書かれたら、もう少しご自身の気持ちに沿うように思いますが。

「生きる意味」というか、「生きる歓び」みたいなものが、これも「自然に」戻ってくるといいですね。

お久しぶりです。
「あいかわらず」??なのかな。

緊張が常態化してしまっていて、ぎこちなさから抜けきれないで、
自由な自分というのがイメージすら出来ないのでしょうね。
一日喋らないと、発声もままならなくなるものです。
そういう意味では、何かリハビリ的なことも必要かもしれませんね。
>私は自宅のPC以外自分の考えが伝えられません
・・・PCで少しでも自己表現が出来るなら、それを続けていくのも悪くないでしょうね。

>最近、実は人が怖いんじゃなかったりして...と思いました。
...続きを読む

Q理解力が無い....。

33の男です。
現在、統合失調症の気があり薬を飲みながら、
仕事をしています。(アパレル)

私は昔から理解力が乏しく、人の言っている意味を理解出来ないことが多いです。
仕事で上司に仕事を頼まれても、意味が理解できずに間違ったことをしてしまうことがあります。
「俺の指示がわるかったかなぁ。」
「耳遠いんじゃない?」と言われる事があります。
確かに自分に向けて人が言ったことがうまく聞こえず(理解できず)、「はい?」と言ってしまうことが人より多いと思います。
ひどい時は2・3回、「はい?」と聞き直して
あきれさせてしまう時があります。

このような「理解力の低さ」を克服する手立てはないでしょうか?
とても恥ずかしくて辛い思いをしています。

幼少期の自分は、人が話をしている時に、別のことを考えたり空想したりする人間でした。
これが原因の一部かなと思っています。

大人になって集中して人の話を聞くように自分に言い聞かせても、やはり理解できないことが多々あります。
これは幼少期の自分のクセによるツケで、治らないんでしょうか?

33の男です。
現在、統合失調症の気があり薬を飲みながら、
仕事をしています。(アパレル)

私は昔から理解力が乏しく、人の言っている意味を理解出来ないことが多いです。
仕事で上司に仕事を頼まれても、意味が理解できずに間違ったことをしてしまうことがあります。
「俺の指示がわるかったかなぁ。」
「耳遠いんじゃない?」と言われる事があります。
確かに自分に向けて人が言ったことがうまく聞こえず(理解できず)、「はい?」と言ってしまうことが人より多いと思います。
ひどい時は2・3回、「は...続きを読む

Aベストアンサー

音楽を聴く、落語を聴く、お芝居を見る、映画を見る、DVDを見る、
これらは全て集中力を高めてくれるモノばかりです。

何かに集中する事が出来なければ、集中する努力をすれば良い事です。
焦らずに、じっくりと根気良く続けることが大切です。

理解力は、何度も同じ話を聞く事で、その中身を理解する事が大切な
コトです、最初に書いたモノには全て含まれていますので、
自分が一番興味を持ったモノから始めるの事が大切です。

大切なコトはノートやメモに書いて置く事が、
仕事では有効と思えます。
何度も聞き直すことも無くなりますし、ミスもしなくなります。

Q緊張病?すぐ全身に鳥肌と多汗が....

症状が発症して1年になります。
私は5年以上アパレルの販売員ですがお客さんに話しかけられると(タイトル通り)いきなり全身に鳥肌と発汗に突然襲われます。ところが自分自身に緊張していると言う意識はなく、たくさん話したり世間話したりします。
ひどい時には顔にも鳥肌が立ち、多分頭皮にも鳥肌が立ち、見た目でもわかるくらいに髪が逆立ちます。
これって病気ですよね...
買い物に行っても、どこにいてもすぐその症状になり、店員さんに「寒いんですか?すごい鳥肌ですよ」って言われたり(もちろん私の店のお客さんにも言われます)本当に恥ずかしいです。
実際は寒いわけではないのですが「冷房の中にずっといると寒いんですよね」とごまかしています。
心知れてる友人や、なんと両親の前でもなったります。
昨日初めて彼氏に相談しました.不思議な事に唯一彼氏の前だけではその症状がでません。長くつきあっているので完全に一心同体なのでしょうか....だから病院に行こうと考えている話をしてももう少し様子を見たら?と言われました。
しかし発症しだして1年です。
心療内科?精神内科?どこが良いのでしょうか。
自覚症状が無い緊張病?なのか何なのか不思議でたまりません。
とにかく全身に発症する鳥肌と発汗を1年前の正常な状態に戻したいです。
うまく伝わっているかわかりませんがご相談に回答して下さる方がいれば是非宜しくお願いします。

症状が発症して1年になります。
私は5年以上アパレルの販売員ですがお客さんに話しかけられると(タイトル通り)いきなり全身に鳥肌と発汗に突然襲われます。ところが自分自身に緊張していると言う意識はなく、たくさん話したり世間話したりします。
ひどい時には顔にも鳥肌が立ち、多分頭皮にも鳥肌が立ち、見た目でもわかるくらいに髪が逆立ちます。
これって病気ですよね...
買い物に行っても、どこにいてもすぐその症状になり、店員さんに「寒いんですか?すごい鳥肌ですよ」って言われたり(もちろ...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経の失調だと思います。
http://www.azegami.com/jiritu/

何が起因なのかは本当に難しいと思いますが、まずは、骨格から疑ってみると良いと思います。カイロプラクティック等に相談されると良いと思います。

あと、自分でも全身を緩める体操、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=753244
こちらの3のように海草になったつもりで、ゆらいでからストレッチをしてみてください。

大切なのは背骨です。
例えば、歩き方が悪いと、股関節が歪み、それを調整しようと骨盤が歪み、さらにそれを調整しようと背骨、頚椎も歪んでくるんです。

ですから普段から正しい歩き方、正しい姿勢を維持して、筋肉に覚えさせることも重要です。これは自分で意識してやらないと修正できないからです。
http://www.happywhisper.com/special/200402/top.html

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru6/6_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arunekoze/nekoze_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arustyle/style1.htm


あと自律神経の束の太陽神経叢というのが胃の上辺りにあるんですが、これを物理的に刺激するのが呼吸法です。私のHNをクリックしてもらえれば呼吸法と姿勢をご紹介してますので、是非、気長に続けてみてください。
特に、息を吐くときに、みぞおちに括れを作ると効果的です。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=728564(こちらの2)

以下の気功法もお試しください。
爪もみ療法__http://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/s-4.html
軟酥の法___http://homepage2.nifty.com/uoh/hosp/22hakuin.htm
自律訓練法__http://www.med.kyushu-u.ac.jp/cephal/methods/AT.htm
スワイショウ__http://www.theholisticisles.jp/topics/topics2.html

自律神経の失調だと思います。
http://www.azegami.com/jiritu/

何が起因なのかは本当に難しいと思いますが、まずは、骨格から疑ってみると良いと思います。カイロプラクティック等に相談されると良いと思います。

あと、自分でも全身を緩める体操、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=753244
こちらの3のように海草になったつもりで、ゆらいでからストレッチをしてみてください。

大切なのは背骨です。
例えば、歩き方が悪いと、股関節が歪み、それを調整しようと骨盤が歪み、さらにそれを調...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報