政教分離とは?
特定の宗教(団体)を国(政治)が支援してはいけないと何となく思っていました。
(違うかも知れません)
日本で政教分離はなされている?でしょうか?
ただ、与党であり、創価学会という宗教の信者が表立って選挙活動を行う公明党は政教分離の原則に反しないのでしょうか?

他の宗教団体も各々支持する政党が決まっているようですし、
日本では特に問題ないのでしょうか?

少なくても創価学会は宗教活動の一貫で選挙もやっているのも知ってはいます。

米国などでもキリスト教が主流?なので創価学会も似たようなものと解釈できるのでしょうか?
他の少数宗教さえ弾圧しなければ問題ない??

イマイチ、そこらの線引きが分かりません。

当方、無宗教です。
アドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

海外では バチカン市国の例を出すまでも無く


宗教と政治が一体化している国は 数多くあります。
別に 宗教と政治が分離しなければいけない理由は存在しませんよ?


日本の場合、「政府が宗教に関与しては ならない」と憲法で定められている為
政府や政治家(政党)が 宗教に対して「ああしろ」とか「こうしろ」と言う事が禁じられているだけの話です。
(靖国神社に対し 「A級戦犯の合祀をやめろ」と言えば 違憲になります)
逆に、宗教が政治に関与しても全く問題ないので、
現段階では 「特に問題なし」と判断されています。
(「宗教は善である」の前提で法律が作られていますから・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
問題なしということですね。
ただ選挙が近くなると学会員の知人の選挙活動が迷惑です。
~に入れて欲しいと。。

お礼日時:2007/07/22 19:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング