個人事業主で仕事をしている場合なのですが
健康診断や人間ドックを受けた場合、それにかかった費用は
確定申告時の費用に計上できるんでしょうか?
事業のほうではなく医療費控除?のほうの費用になるんでしょうか?
健康保険が適用になるかどうかなどが関ってきますか?
一応、気になる症状がありちょうどいい機会なので
全身の検査(人間ドックなど)もしてみようかと思ったのですが。
また検査結果は事業所として登録してある場所に送ってもらわないといけない(実家などではなく)など経費にするのに制限はないですか?
わからないことだらけで申し訳ないのですが宜しくお願いします!

A 回答 (1件)

>健康診断や人間ドックを受けた場合、それにかかった費用は…



「事業主貸」です。
経費ではありません。

>事業のほうではなく医療費控除?のほうの費用になるんでしょうか…

日本語で、健康診断は「医療」ではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122_qa.htm

>一応、気になる症状があり…

気になる部分の診断は「医療」です。
医療費控除の対象になります。

>また検査結果は事業所として登録してある場所に送ってもらわないと…

ふつうの病院では、
「聞きに来い」
「取りに来い」
だと思うのですが、わざわざ送ってくれたり説明しに来てくれたりする病院があるのですか。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香典返しは経費になりますか?

弊社の取締役(社長の父)が亡くなりました。
会社から花篭を出し、それは経費になると思いますが、
社長が、香典返しの領収書を持ってきて経費にしてほしいと言われました。
金額は80個で17万円です。

しかし、香典を収入にあげていないので、香典返しは経費にならないと思うのですが、いかが思われますか?
御教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

香典返しは遺族が行う行為であることから、税務上、たとえ社葬であっても会社の経費とは認められません。

この場合、この17万円は役員に対する賞与と取り扱われ、全額否認及び源泉漏れダブルパンチとなります。

Q個人事業主の経費について・・・

個人事業をはじめたばかりのものです。来年はじめて申告をする事になるのですが、今年に入ってから準備を進め、仕事で必要な事務用品や什器備品などを揃えてきました。その中で、パソコンなどオークションなどで購入したものが多々あります。その場合、勿論個人との取引で購入したので、領収書がありません。結構高い物もありますので、申告の対象にならないのではと不安になりました。又、100均などで事務用品など細かい物は購入し揃えましたが、レシートは全てありますが領収書としてはありません。事務所もAPの一室ですが借りました。その契約金も領収書は個人名ではありますが会社名ではありません。(個人名で借りたので・・・)先日友人にどんな小額でも会社名・お品代として領収書をもらわないと駄目。領収書ではなくレシートでおとせるのはガソリン代くらいと聞きました。そうなのでしょうか?
又、白色で申告する予定なので、帳簿は必要ないと聞きました。申告の際は領収書を持って行く事になるのでしょうか?分からなくなるので、エクセルで簡易帳簿はつけてますが・・・。
初心者なのでこんな質問で申し訳ありませんが、今後の準備も踏まえて教えてください。宜しくお願い致します。

個人事業をはじめたばかりのものです。来年はじめて申告をする事になるのですが、今年に入ってから準備を進め、仕事で必要な事務用品や什器備品などを揃えてきました。その中で、パソコンなどオークションなどで購入したものが多々あります。その場合、勿論個人との取引で購入したので、領収書がありません。結構高い物もありますので、申告の対象にならないのではと不安になりました。又、100均などで事務用品など細かい物は購入し揃えましたが、レシートは全てありますが領収書としてはありません。事務所もAP...続きを読む

Aベストアンサー

領収証は必要ありません。
基本的にレシートが領収証です。
レシートが発行できないものは領収証がいります。
確定申告に領収証を持って行くことはありません。

そもそも申告に税務署に行く必要はありません。

レシートや領収証を科目(損害保険料・租税公課・水道光熱費・通信費・旅費交通費など)ごとに分けて計算し、「収支内訳書」に記入するだけです。
申告用紙も国税庁のHPで作成できます。
計算は自動的にやってくれますので、作成できましたら郵送で税務署に送るだけで終わりです。

Q会社の経費で香典を支払う場合

香典を経費で落とす場合なにか必要なものとかあるんでしょうか?
ちなみに、慶弔見舞金規定というものはあります。
おしえてください

Aベストアンサー

こんばんは

会社により違うと思いますが
ほんとうにその式があったかどうかの証明は必要だと思いますので
新聞記事や斎場からの案内状などを添付しています

Q個人事業主がアルバイトした場合について

別な質問で
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1467446.html
アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。
と書かれている教えてGooの質問がありました。

現在私は本業が月15万程度、3ヶ月の短期アルバイトで25万円程度、収入があります。

アルバイト先の税理士さんから給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を提出するよう
求められています。
しかし上のリンク先の内容だと
申告書は出さないほうがよいとコメントがありました。
収入にも個人差があるとおもうので一概にコメントを
推し量れずにいます。

この場合私は申告書の提出をしたほうがいいのでしょうか?
それとも何か理由があって税理士さんは申告書の提出を促がしたのでしょうか。

どうぞ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

<前回の続き>

そして「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出しなければ税額表の乙欄で計算され給与から天引きされる源泉徴収の金額は多くなります。
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出すれば税額表の甲欄で計算され給与から天引きされる金額はずっと少なくなります。
ただたしかに甲より乙の方が月々に天引きされる金額は多いですが、これは言ってみれば仮払いみたいなものですから。
1年が終わって年収が確定すれば、年末調整や確定申告でそれを基に正確な所得税を計算します、このときは甲でも乙でも関係なく計算の仕方はひとつなので、どちらでも同じ金額になります。
そして今まで月々に引かれた金額の合計がこれより多ければ、戻ってきます。
ですから乙で毎月多く引かれていれば多く戻ってくるし、甲で少なくしか引かれていなければ少なくしか戻ってきません。
つまり甲と乙の違いは、毎月天引きされる金額が異なるだけで支払う所得税の金額としては同じです。

『1年を合計して支払う所得税は同じになるが一時的に毎月天引きされる金額の多いのは「乙」、少なめなのは「甲」』ということです。

ですから例えば「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出しないで乙欄で処理されて源泉徴収額が多く10万だった、一方「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出して甲欄で処理されて源泉徴収額が少なく5万だった。
そして事業所得を併せて確定申告をしたら所得税は25万と確定した、この場合は後者だと差額の20万を払うが前者だとだと15万しか払わないと言うことを言っているの過ぎません。
過程は異なっても結局25万の所得税を払うと言うことは同じです。

>この場合私は申告書の提出をしたほうがいいのでしょうか?

ですから結果としてはどちらも同じです。
結果が同じであれば、変に逆らって波風を立てることはないと思いますが。

>それとも何か理由があって税理士さんは申告書の提出を促がしたのでしょうか。

一応どこでも年末調整するのが原則ですからそういっただけでしょう。

<前回の続き>

そして「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出しなければ税額表の乙欄で計算され給与から天引きされる源泉徴収の金額は多くなります。
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出すれば税額表の甲欄で計算され給与から天引きされる金額はずっと少なくなります。
ただたしかに甲より乙の方が月々に天引きされる金額は多いですが、これは言ってみれば仮払いみたいなものですから。
1年が終わって年収が確定すれば、年末調整や確定申告でそれを基に正確な所得税を計算します、このと...続きを読む

Q会社の経費で香典。どの役職まで認められるのでしょうか?

私の会社では個人の香典をどこまで経費扱いにするか意見が分かれています。現在の経費扱いの取り決めは・・・
(1)客先の葬儀の場合→社長と担当者の2名
(2)自社の社員の家族等の葬儀の場合→社長と役員の2名
(2)に関して部長・次長クラスまで枠を広げるかどうかで意見が分かれています。
社長・役員・部長で合計5名分(約3万円)を毎回経費で落とすことは可能でしょうか?
会社ごとに自由に決めれるものなのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

慶弔規程は定めていないのでしょうか。
あくまで社会通念上で妥当な金額であれば慶弔規程により支出できると思いますが。
そもそも、会社として支出するのに個々の分という扱いをするのでしょうか。
個人で包む分は個人もちじゃないですかね。

Q個人事業主の確定申告について

現在サラリーマン兼個人事業主(アフィリエイター)として活動しております。
個人事業主として青色申告を行う予定でいたのですが、事業所得が「\0-」となってしまいそうです。
そこでお知恵をお借りしたいのですが、青色申告の総収入の欄に給与所得を記載し、別途必要経費を書いて提出しても受領して頂けるのですか。
アフィリエイトで登録しているサイトでは、現在\30,000-程の収入がある予定なのですが、月末締めの翌々月15日に振込みになるシステムなので、1月15日に振込みになる予定です。
この場合今年(2013年)の確定申告では事業収入「\0-」で来年の確定申告(2014年)時に\30,000-を足せばよろしいですか。

Aベストアンサー

>個人事業主として青色申告を行う予定…

青色申告承認願いは提出してありますか。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/09.htm
あるのなら、現金主義を選択しましたか。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/10.htm
開業から 2ヶ月以内にどちらも提出していないのなら、白色申告しかできませんよ。

>青色申告の総収入の欄に給与所得を記載し…

青色申告決算書は、事業所得のみを記載します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm
給与所得は、青色申告決算書には関係ありません。

>月末締めの翌々月15日に振込みになるシステムなので、1月15日に振込み…

「現金主義」の届けを出してある場合を除いて、11月分です。
いつ支払われたかは関係なく、翌年 1月はもちろん、12月分でもありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>個人事業主として青色申告を行う予定…

青色申告承認願いは提出してありますか。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/09.htm
あるのなら、現金主義を選択しましたか。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/10.htm
開業から 2ヶ月以内にどちらも提出していないのなら、白色申告しかできませんよ。

>青色申告の総収入の欄に給与所得を記載し…

青色申告決算書は、事業所得のみを記載します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm
給与所得は、...続きを読む

Q香典返しについて: 兄弟でも5万円などの高額の香典をもらったときは香典

香典返しについて: 兄弟でも5万円などの高額の香典をもらったときは香典返しが必要ですか? 

Aベストアンサー

当方では、施主以外の人が葬儀の経費は持ちません。
その代わり、兄弟などの近い親戚は多くの香典を出して下さいます。
しかし、全くそれに甘えるわけには行きません。
ほとんどの場合施主はそれなりの経費を捻出出来る物で、葬儀後の会食費用と合わせて有る程度の品物を返しますが、49日の万中陰法要後に改めて香典返しの品をお返しする事になります。

Q個人事業主の所得の証明方法

代理にて質問させて頂きます。
現在、個人事業主として開業1年未満のため、まだ確定申告は1度も行っておりません。
来年の確定申告が初めてになります。
結婚後、扶養に入るのに所得が分かる書類を出してほしいと会社から言われております。
上記の様に確定申告がまだなのですが、所得を証明するには
どのようにすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>上記の様に確定申告がまだなのですが、所得を証明するにはどのようにすればよいのでしょうか?
健康保険の扶養に入るということですね。
証明は無理ですから、本人が自分で「収入」の申告をすればいいでしょう。
健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満(月収108333円以下)の「年収」なら入れます。
扶養に入る前の過去の収入は関係ありません。

また、役所が発行する「所得証明書(来年の所得証明は、来年の6月以降にならないと発行されません)」では、「所得」の証明はでますが、事業主の場合「収入」は記載されません。

(例)

    収入見込申告書

平成26年12月  ○○○○ 円
平成27年 1月  ○○○○ 円
平成27年 2月  ○○○○ 円
平成27年 3月  ○○○○ 円
平成27年 4月  ○○○○ 円
平成27年 5月  ○○○○ 円
平成27年 6月  ○○○○ 円
平成27年 7月  ○○○○ 円
平成27年 8月  ○○○○ 円
平成27年 9月  ○○○○ 円
平成27年10月  ○○○○ 円
平成27年11月  ○○○○ 円
   計     ○○○○○ 円


上記のとおり申告します。

平成26年12月  日
   
   住所
   氏名            印

そして、来年、確定申告したらその控を提出

ということでいいのではないかと思われますが、健康保険によって必要な書類も異なりますから、会社より健康保険の事務局に直接確認されることをおすすめします。

>上記の様に確定申告がまだなのですが、所得を証明するにはどのようにすればよいのでしょうか?
健康保険の扶養に入るということですね。
証明は無理ですから、本人が自分で「収入」の申告をすればいいでしょう。
健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満(月収108333円以下)の「年収」なら入れます。
扶養に入る前の過去の収入は関係ありません。

また、役所が発行する「所得証明書(来年の所得証明は、来年の6月以降にならないと発行されません)」では、「所得」の証明はでま...続きを読む

Q葬儀後のお礼状と香典返しについて

 先日父が他界し、葬儀を行いました。
 その際に主人方の親戚からお香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?
 また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?
 入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

Aベストアンサー

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

>また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?

それで充分でしょう。

>入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

亡くなった場合には、お見舞い返しは要りません。お見舞い返しはあくまでも(快気祝)で全快した内祝いとしてするものです。香典返しに上乗せする方法もありますが、香典返しの横並び上失礼に当たる場合もあります(同じ額の香典をしたのにお返しが違うという不平不満が出る)ので、お考えにならない方がいいと思います。

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

...続きを読む

Q個人事業主でどうしたらいいか悩んでます

最近増えてきた業態:フリーランスでお願いしたいといわれました。
とは言うもの正直税金が不安だらけでよく分かりません。
また給与支払い形態にパターンがあって悩んでます。

業種はカスタマーケアでコールセンター管理・・・といっても2~3人の小規模。
自分はセンターに出勤して毎日仕事をこなすと言うもの。
他、クレーム時などの謝礼?などを配ったりするらしい

1、
600万円の年俸なのですが、
ただ、問題時の処理費用で商品券等で半分位(300万)飛ぶとのこと
実質年収では、270~300万くらいだそうです。

2、
年俸295万で商品券などに掛かる費用はなし。

3、
600万円の中でなら自由に給与設定可能
商品券などに掛かる費用も会社と自分とでの費用も自由設定


ちなみに、商品券も人にあげたと言う記録は社内にあるのですが外に
持ち出せないらしく、自分が購入した領収証名義を会社にするか自分にするかだけ
らしいのです。税金申告時は領収証だけではだめなんですよね???

フリーランスっていうと法人税とか掛かるイメージのみで実態が分からないのですが、
税制上どれが有利とか、こうしたほうがいい、とかアドバイスを頂けますか。
正直全くハテナ状態なのです。

最近増えてきた業態:フリーランスでお願いしたいといわれました。
とは言うもの正直税金が不安だらけでよく分かりません。
また給与支払い形態にパターンがあって悩んでます。

業種はカスタマーケアでコールセンター管理・・・といっても2~3人の小規模。
自分はセンターに出勤して毎日仕事をこなすと言うもの。
他、クレーム時などの謝礼?などを配ったりするらしい

1、
600万円の年俸なのですが、
ただ、問題時の処理費用で商品券等で半分位(300万)飛ぶとのこと
実質年収では、270~300万くらいだ...続きを読む

Aベストアンサー

1と3の違いがよく理解できませんが、
まぁ、それはいいとして。
現時点で先がはっきりしてるのは2だけですね。
なんせ年収が確定してるんですから。
早い話がサラリーマンと同じですよね。
でも、福利厚生は一切なし。
体裁のいい丸投げのような感じですね。
1と3はやってみないと分からないですよね。
状況によっては予定よりも収入が増えるかも知れないし、
減るかも知れません。
私なら1か3でやりますね。
但し、契約書を交わすなら、初めは半年もしくは1年契約でやります。

次に税金面ですが、申告の種類には青か白色申告があります。
2つの違いは簡単に言えば青のほうが経費面で優遇されています。
その代わり帳簿面とかが厳しいです。
詳しくは税務署に行けば説明してくれます。
私を例に話しますと、個人事業主で売上げ3ケタ程度の青申告ですが、
この10年来、一度も税務署に領収書&帳簿の提出を要求されたことはないですよ。
確定申告書はすべて郵送申告ですし。
最近はインターネットでも申告できますし。
税務署も人員が少ないので、3ケタ程度の申告には
いちいち時間を割いていられないというのが実情なのかなぁと思っております。
ちなみに法人税は会社組織として法人化しない限り要りませんし、
所得税は所得の10%ですが、経費の調節である程度融通が利きますし、
事業税は600万程度ではまず要りません。
私、思いますに、一番大変なのは
国民健康保険の掛け金でしょうか。
都道府県によって上下はありますが、
300万の所得申告で、大雑把ですが、
家族4人で月3~4万くらいではないですかね。
あと医療費は3割負担ですし。
これは普通ではかなりキツイので、
減免申請して掛け金を減額してもらうのがいいと思います。

1と3の違いがよく理解できませんが、
まぁ、それはいいとして。
現時点で先がはっきりしてるのは2だけですね。
なんせ年収が確定してるんですから。
早い話がサラリーマンと同じですよね。
でも、福利厚生は一切なし。
体裁のいい丸投げのような感じですね。
1と3はやってみないと分からないですよね。
状況によっては予定よりも収入が増えるかも知れないし、
減るかも知れません。
私なら1か3でやりますね。
但し、契約書を交わすなら、初めは半年もしくは1年契約でやります。

次に税金面...続きを読む


人気Q&Aランキング