こんにちは、概要を以下に書きますよろしくお願いします。
先日、交通事故にあいました。

当方、黄色点滅直進、相手赤点滅直進による事故です。
相手は、一時停止をしていないことは認めています。
さらに、過失に関して、【当方0:相手100】も相手本人は認めています。
しかし、相手の保険屋は【当方10:相手90】を主張しており、その後、【当方0:相手90】(保険上の話で、残り10は相手が保険以外で支払うとの事でした)を提示してきました。

しかし、当方の車の修理見積もりは90万足らずで、実際」修理するつもりは無く、買い替えを検討しています。(その後の不具合等も考えて)
買い換える際、同等程度の車は現在中古市場で130~150万程度しています。保険との差額を相手に直接提示し、支払いをお願いできないか聞いたところ、直接の返事はなく、保険屋を通して、不当請求だと返事があり、困惑しています。
当方、そのお金で、儲けようとも、相手を困らせようとも思っていませんが、このような請求は法的に問題があるのでしょうか?当然、恐喝するつもりもありません。

相手は、事故後、いっさいの連絡無く相手との直接交渉は1週間後に当方より連絡を取り、行ったものです。


当方の車はとても大切にしていたものなので、かつ、恥ずかしながら、私の唯一の財産といっても過言ではありません。
全額保証してもらいたい気持ちです。
当方の行為は法的な問題はあるのでしょうか?
また、修理した場合、事故車として車の価値がかなり落ちますがその部分の保証はしてもらえないのでしょうか?

過失割合の話は抜きで、厳しいお言葉でもかまいませんよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中11~19件)

>当然ですが見積もりを出したのは、修理工場でなく、相手方の保険屋が手配した鑑定者です。



問題の本質はこれですか?それは最初に書くべきでしたね。

相手側が出した修理見積金額に従う必要性はありません。と言いますか、何でご自分で見積を取ってないのでしょう?

修理工場で、完璧に修理する見積を取って、それで保険屋に請求できます。見積は有料になったとしても詳細に見積ってもらった方が良いでしょう。

その金額で直に認めたりはしませんが、保険屋の担当者が上司に代わって、その金額を支払う事で決着って感じになる事が多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

相手の出した見積もりがすべてだと思っていました。
見積もり再請求を行いたいと思います。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2007/07/24 00:00

>相手が100を認めている現状であれば、最低限(この場合、完全に元通りは不可能なため)の保証をしていただけると思うのですいが、この考え方自体が、間違っているのでしょうか?



残念ながら、その考え方が間違っています。過失を認めている事と、損害金額の評価とは別の話です。現状回復以上の支払い義務は負いません。

>修理で、元通りというのならば、事故車としての査定マイナス分は100%悪くない当方(先方が100%の過失を認めている)が持たなくてはならないのでしょうか?

こちらは、貴方が査定マイナス分を負担する必要はなく、事故車となり、評価価値が低下する分の金銭的損害は請求できます。

後、上乗せできるネタは、少しでも通院していれば、その関係で少しあると思いますが、それが無い場合はレンタカーネタですね。レンタカーを認めさせ、交渉が長引けば、レンタカー代の負担が増加しますから、その辺りを上手く交渉材料として使います。

因みに、先ほど書き忘れましたが、“黄色点滅直進、相手赤点滅直進による事故”は良くて20:80ですから、その分は既に貴方は儲けている事は認識しておいた方が良いと思います。黄色点滅に絶対的な優先権は無く、注意義務がありますから、過失無しになる可能性はゼロなんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>こちらは、貴方が査定マイナス分を負担する必要はなく、事故車となり、評価価値が低下する分の金銭的損害は請求できます

査定マイナス分請求は正当な権利と考えていいのでしょうか?
それとも、相手のやさしさなのでしょうか?
本当にわからなくなりました。アドバイスお願いします。

お礼日時:2007/07/23 23:49

 


過失割合100%の意味は妥当な費用を全額負担すると言う事。
けっして、相手の言いなりになる事ではない。

>当方の車の修理見積もりは90万足らず

この見積もりを出した修理工場は90万円で直す自信がある、つまりこれが妥当な費用。
物損事故はそれを復元できれば完全に保証は果たしたと言えます。
それ以外の費用を請求するのは明らかに不当請求でしょう。

また世間の常識で考えても修理代金を支払えば非難される事は無い。
修理でなく中古車を買いたいのは貴方の勝手で、もし50万円の中古車があれば貴方は50万円の保証で納得するのですか?


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
当然ですが見積もりを出したのは、修理工場でなく、相手方の保険屋が手配した鑑定者です。当然、内部は見ることが出来ない状況での見積もりですので正確ではありません。

50万で元通りの車になるなら、喜んでお受けいたします。

お礼日時:2007/07/23 23:10

今の法律や裁判の判例が、被害者の救済より加害者の保護を基本理念としているので発生している問題ですが、基本的には全ての交通事故被害者は、少なからず金銭的に損をしているものです。


残念ながら、保険屋の言っている事が正解です。

今回の件は、過失割合の問題は一切関係していません。修理費90万円で、0:100なら全額負担、10:90なら9割負担になると言うだけの話で、示談内容は、保険会社が9割、加害者本人が1割負担すると言ってるだけの事です。
また、貴方の過失割合10は、相手の修理費の1割を貴方側が支払うと言う事を意味しています。仮に相手の車の修理費が、1000万円なら、あなた側の負担額が100万円になると言う、これも今の法律の不条理な部分です。

仮に貴方の車が全損と評価された場合、新車価格から1割/年減額された価格が、全損評価額と考えて、大きな差は無いと思います。
仮に新車価格200万円で4年程度乗った車の場合、120万円程度って事になります。
修理費の方が安ければ修理費、高ければ全損評価額が賠償の基本金額と言う事です。

残念ながら、慰謝料で何十万円も貰える程、交通事故処理は被害者に優しくは有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


貴方からのアドバイス自体は十分承知しています。
その上での質問でした。

お礼日時:2007/07/23 22:26

残念ですが、保険では90万しかでません。



相手が保険に入っていただけでも、良かったと思うしかありません。

交通事故は、やられ損です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かいとうありがとうございます。

やられ損なのは知ってます。

しかし、金銭的なもんだいで、今回はやられ損ではすまない状況です。
何か方法はないかとおもっての質問でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/23 22:24

この話では せっかく相手が折れてきているのに残念な結果を招きかねないなあ。

車は財産と言うより消耗品的な位置づけですので、貴方の要求は《たかり》です。他の方の意見と同じと思います。相手方は今後貴方と取り合わない可能性が高いと思います。保険屋さんに任せて法律に則って対応するかも?◎残り10は相手が保険以外で支払うとの事でした・・・これすら危うくなる場合ありです。別に書式で約束した訳ではありませんので、◎僕なら白紙に戻します!たかりには厳しく対処させて頂きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かいとうありがとうございます。

たかる とはどのようなことを言うのでしょうか?

私が、感情的になっている部分はありますが、相手が100を認めている現状であれば、最低限(この場合、完全に元通りは不可能なため)の保証をしていただけると思うのですいが、この考え方自体が、間違っているのでしょうか?当然、当方は、儲けようなんて考えていません。元通りがほしいだけです。
修理で、元通りというのならば、事故車としての査定マイナス分は100%悪くない当方(先方が100%の過失を認めている)が持たなくてはならないのでしょうか?

お礼日時:2007/07/23 22:17

保険の対象は修理額です。


見積書の金額が限度です。
請求はできますが先方は支払いませんよ。
裁判で請求しても棄却されるでしょう。(過去の判例)

>部分の保証はしてもらえないのでしょうか?
補償は一切ありません。

もちろん保険会社は支払いしませんので先方を民事訴訟で提訴しか方法はないと思われますがまず勝ち目はないでしょう。

あなたには大切な物でも社会通念ではただの物でしかないことです。
交差点では青信号で進行していても注意義務がありますので10:90ならあなたにとって充分有利な条件です。

この回答への補足

===================================
申し訳ありませんが、過失割合に関しては、保険会社云々は抜きにして、相手が100を認めている現状ですが、何か、方法はないものでしょうか?

補足日時:2007/07/23 22:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
請求自体は可能なのでしょうか?

因みに、どのように対応すれば、恐喝まがいの不当請求とならないのでしょうか?

お礼日時:2007/07/23 22:09

 


私が加害者なら同じ態度を取り、当面は話しもしたくないでしょうね
場合によっては弁護士の手配もするかも知れません。

90万円の修理で修理可能だし、保険屋の過失割合を自腹を切る事で実質全額負担まで譲歩してるのに、修理では気分が悪いか更に40万円出せと言われてマトモに相手をする気になれますか?
修理はいやじゃ、新車にせよ、と、言うなら気持ちは理解できるが、自分の車の修理はいや、
逆の立場で考えれば....過失割合を10:90に戻して以降の交渉は全て保険屋に任し直接交渉は一切しない・・・と言いたくなりませんか?

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

当方事故歴は、今回までありませんが、私なら車買い替えに関して、保証金は出すつもりはあります。というか、普通はそのくらいならすると思っていました。常識のある人なら。
常識がちがっているのしょうか。

お礼日時:2007/07/23 22:03

全損扱いでないのなら、無理な請求です。


また、全損でも中古車で同程度の車を購入できるほどの金額はもらえません。
中古市場で130万なら恐らく100万程度でしょう。
厳しいことをいうようですが、修理費用以上はあなたの勝手なので、相手側が応じるわけはなく、また不当請求といわれても仕方ありません。
むしろ、責任割合でもかなり妥協してくれてると思いますよ。
明らかに幅員の違う道路なら別ですが、同程度の広さだと8:2くらいが普通です。
今回の場合はどうかわかりませんが、保険会社が持たない1割分を相手が持つというのだから、それで示談に応じるしかないと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
因みに、当方の保険では全損時140万まで可能な車です。

追記として、実際修理すると、軽く100万を超えるのではと考えられる状況です。

補足日時:2007/07/23 21:56
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング