12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

教えてください。
最近各証券会社で海外ETFを扱い始めて購入を予定しているのですが
いまいち内容が掴めません。希望はより多くの銘柄が
分散されて投資されているもので且つ出来高が多いもので
日本だったら1306のようなのを探しております。
中国株ETFについては特に銘柄がたくさんありどれが最も中国全土の平均値に近づくのかわかりません。
また米国ETFについてもS&P500だけでもIVVとSPY2種類ありまた
ダウジョーンズに連動するものもあります。
最初に買うなら最も無難なものはどれなのでしょうか?
買っている方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>市場の欄にあるNYSEとかAMEXとかはなんなのでしょうか?


>何か違いはあるのでしょうか?

どちらも米国の株式取引市場です。東証と大証みたいな感じでしょうか。大差ありません。

>また中国株ですが2801や2823はどうでしょうか?

2801はレッドチップとH株で構成されているMSCI中国指数です。中国移動が14%を占めてます。中国株を一本でというなら、指数自体は、良い構成だと思いますが、以前は流動性が少なかったです。最近やや増えてきましたが、今後はどうでしょうか。値動きとしてはハンセンとハンセンH株指数の中間を行くのではないでしょうか。FXI(米国ETF)もレッドチップが多い、同様の構成をしていますが、銘柄数が少ないです。為替手数料などを考えるとFXIのほうが良いかもしれません。

2803はA株市場をトラックするETFです。A株市場は中国国内の資金によって取引されているので、世界市場の影響を受けません。現在、A株市場は非常に割高で、バブルが取りざたされています。また一日数%の大きな値動きをします。現在外国からA株に投資するチャネルが限られていますから、存在意義はあると思いますが、中国株投資の第一選択ではないと思います。

>インデックス派には相当良い物だと思うのですがいまいち大衆化
>しないのは手数料の事があるからなのでしょうか?

とくに、為替手数料がネックになると思います。香港ドルの場合片道1%近い手数料を取る証券会社もあります。往復2%ですと1年や2年の投資期間では、日本国内の中国株投信を利用したほうが、コスト的に有利です。また、2800以外の香港市場ETFは1%の高信託報酬をとります。

米国ETFも日本で取引できる銘柄が少ないのが不満です。もはやS&P500の時代ではないと思うのですが、、、、。

海外口座をお持ちでない方で、世界的な分散投資を考えられる方は、日本の外国株式インデックスを1本持って運用されたほうが、コスト的には有利ではないでしょうか。

将来の東証のETFも流動性が不安ですね。東証外国部や大証のカントリーファンド悲惨な現状があるので、、、、。

参考URL:http://www.translink.co.jp/stock/index.html
    • good
    • 0

NYSEはニューヨーク証券取引所、AMEXは参考URLをご覧下さい。



参考URL:http://www.nomura.co.jp/terms/category/smarket/a …
    • good
    • 0

米国のETFで、楽天証券やEトレード証券などの日本の証券会社取り扱い銘柄は通常流動性は抜群なので、この点での心配は無用かと思います。



全世界の時価総額上位銘柄に分散して投資したい場合は、米国ではSPYかIVV(どちらもSP500連動で、大差ない)、英国、欧州、日本、オセアニア諸国などの先進国(米国除く)分散投資では、EFA(iSHARES MSCI EAFE INDEX FUND)を使うのが一般的です。

中国市場は、香港市場上場の、中国本土の大型国有企業(銀行・素材)をねらうのなら、ハンセンH株指数ETF(2828)が一般的です。また、キャセイ航空などの香港企業を含めるのならばハンセン指数に連動するTRACKER FUND OF HONG KONG(2800)が低信託報酬で流動性も高いです。中国ETFが為替手数料などの関係で利用しずらい場合、米国上場のFXIを利用する方法もあります。FXIは中国移動などの中国国内で事業を展開する香港籍企業(レッドチップ)を多くカバーしています。

また、中国だけではなく、ブラジルやインドなど新興国まるごと投資という場合EEM(iSHARES MSCI EMERGING MKT)を使うと便利です。

参考URL:http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/investment/in14 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。
アメリカは信託報酬の安さからIVVにしようかと思うのですが
市場の欄にあるNYSEとかAMEXとかはなんなのでしょうか?
何か違いはあるのでしょうか?

また中国株ですが2801や2823はどうでしょうか?
対象が違うなら2銘柄買おうかとも思っているのですがこれらはすべて連動して動くのでしょうか?

ボーナスが出るたびに少しづつPFをいじっているので
細かく買う場合やはり手数料がネックになってきますね
東証で扱う日が近そうならそれまでは普通の投資信託で我慢しようかと
も思っています。
インデックス派には相当良い物だと思うのですがいまいち大衆化
しないのは手数料の事があるからなのでしょうか?
今は私はHSBCやセゾンバンガードなどを使って運用しているのですが
手数料の事があるので上乗せして買うと小口になり手数料分
損するので一旦売って全部ETFに変えて
まとめ買いするか、ものすごく悩んでいます。

お礼日時:2007/07/25 00:48

私だったら、S&P500のスパイダーにしておきます。

S&P500はアメリカのTOPIXのようなもので、分散が十分されて流動性も抜群。
わかりやすいのは、NYダウですが、30社ですのでね。

投資ですので、無難なんて考えないほうがよろしいのでは?無難がよければ株はやめて、定期預金や国債のほうが良いですよ。
検索したら、参考URLのようなものもあるのですね。

←経験者といっても国内のETFを買っているということです。

参考URL:http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/blog-entry-2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ものすごく良いリンクありがとうございます!
IVVかSPYとEFAとEEMでとりあえずはいけそうですね
やはり気になるのは私は小口購入になりそうなので
手数料面です。
今保有している投信を売って税金引かれてまとめ買いするか
上乗せ買いするか悩みどころです

お礼日時:2007/07/25 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q児童手当 社会保険加入について 旦那が6月から社会保険加入になるようなんですが 6月9日 児童手当

児童手当 社会保険加入について

旦那が6月から社会保険加入になるようなんですが

6月9日 児童手当 支給日ですけど

9日もらえるんでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランニング技能士です。

>旦那が6月から社会保険加入になるようなんですが6月9日 児童手当 支給日ですけど
9日もらえるんでしょうか?
もちろんです。
手当の申請のときに、社会保険に加入している場合は保険証のコピーを提出しますが、児童手当の支給と社会保険に加入どうこうとはいっさい関係ありません。
手当は、社会保険に加入していない(国民健康保険に加入)場合でももらえます。

Q中国A株の香港ETFと米国ETFは連動しないの?

1.なぜ違う・・・6月13日、上海総合指数の大幅下げに連れて香港の新華A50(ETF:2823)も同程度の下げとなりました。しかし、同日の米国の新華チャイナ25(ETF:FXI)は小幅上げで終了しています。両者は指数連動ですから基本的に同じ動きをすると理解していましたが、違うのでしょうか?
2.どっちを選ぶ・・・FXIの方が取引手数料も為替手数料も安い。一方、2823にはリアルタイム(中国市場と同時刻)で取引できるというメリットがある。もし両者が結局は連動するということであれば、日中のタイミングを狙うデイトレーダー以外の人にとってはFXIを選ぶのが正解ということになると思いますが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

FTSE/Xinhua China 25 Index

A real-time, tradable index which offers the optimal representation of China blue chip stocks. It includes the largest 25 Chinese companies comprising H Shares and Red Chip Shares, ranked by total market capitalisation. Index constituents are capped at 10% of the total index. Includes stocks listed on the Hong Kong stock exchange

http://www.ftse.com/xinhua/english/Indices/International_Investors/index.jsp
以上はインデックス自体のXinhua社による説明です。

また、iShare社のHPからもETFのfact-sheetがダウンロードできます。
http://www.ishares.com:80/content/stream.jsp?url=/content/repository/material/fact_sheet/fxi.pdf&mimeType=application/pdf

両者とも明瞭にインデックスが香港市場のH株とredchipの上位25社から(時価総額加重方式で)構成されることが記されています。また、これらの構成銘柄は、FTSE社の上位インデックスである FTSE All-world Indexを構成している(つまり、由緒正しいブルー・チップに投資しているんだよ。外国人が買えないローカル・マーケットのローカル銘柄に投資しているのではないです)と強調しています。

おわかりいただけたでしょうか。他の米国市場上場ETFも同様ですよ。
A株なんか怖くてやってられない。投資不適格だというのが今のところの米国のコンセンサスです。香港株も相当怖いですが、A株やB株はそれ以上ですから。

FTSE/Xinhua China 25 Index

A real-time, tradable index which offers the optimal representation of China blue chip stocks. It includes the largest 25 Chinese companies comprising H Shares and Red Chip Shares, ranked by total market capitalisation. Index constituents are capped at 10% of the total index. Includes stocks listed on the Hong Kong stock exchange

http://www.ftse.com/xinhua/english/Indices/International_Investors/index.jsp
以上はインデックス自体のXinhua社に...続きを読む

Q中国株投資信託は今、売り時でしょうか?

質問させていただきます。
1.三菱UFJチャイナオープンとHANG SENG H-SHARE INDEX ETFを持っています。
どちらもH株に連動する投資信託のようですが、いつごろ利確するべきでしょうか?
毎年5月頃には株価が下落するようなので・・・。
週明けにも利確しようかと思っていますが、タイミングは合ってますでしょうか?

2.中国株は来年の年明け始めに利確しようと思っています。それまでに株価が上昇あるいは下落するイベントや要因はありますでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

難しい質問ですね。
中国政府の方針でいくらでも上昇下落要因になります。
しかも中国政府のやることはわからない。
結論は不明。

北京オリンピック需要が終わったら大半の株式は下落するでしょう。

>週明けにも利確
中国に何でも限らず、何でも損していないうちに
利益確定は投資の基本です。

日本みたいに長期で株価低迷期に優良株を長期保有も
投資の基本です。

中国の石油やガス、鉄道、電力、鉱山(金に限る、炭鉱はだめ)
に投資しているものは、やや安定気味と思われます。
中国は金儲けのために環境配慮していないので、
今後国際問題となり、世界から圧力がかかることが
想定されます。それは下落要因です。
いま調子がいいのは中国政府が外圧に屈しない
態度をとり続けているからです。
でも、国際世論が強くなれば、孤立を恐れ
それなりの(見せかけの)対策をとるかもしれません。

いつから投資信託をおもちですか?
2,3年前からお持ちならかなり儲けがでているはず。
さっさと売ってしまいましょう。

Q中国H株ブル・ベアETF(1573)、世界初の投信

今年の12月6日に上場しました。 将来中國の景気が持ち直した時に備えて、今から購入しておきたいと思っています。 初心者で深い知識がありません。ネットで調べても、通り一遍等の商品説明だけです。 この商品に対するご感想を教えてください。

Aベストアンサー

まず「世界初の投信」ではありません。

アメリカの市場には同じような中国のH株の
ETF(上場投資信託)が存在します。

【FXI】
iシェアーズ・FTSE・中国・25・インデックス・ファンド
iShares FTSE China 25 Index Fund
http://us.ishares.com/product_info/fund/overview/FXI.htm

FTSE China 25 Indexに連動するETFです。
香港証券取引所で取引される中国株(H株 / レッドチップ)の中で
最も時価総額が大きく、流動性の高い25銘柄で構成されています。

構成銘柄上位には
【1】チャイナ・モバイル
【2】中国建設銀行
【3】中国工商銀行
【4】中国海洋石油
【5】中国銀行
などの企業が含まれています
(2012年11月30日時点)。


【FXI】iシェアーズ・FTSE・中国・25・インデックス・ファンドは、
流動性は、1日平均で1,500【万】株以上です。
http://finance.yahoo.com/q?s=FXI

中国H株ベア上場投信(1573)は流動性が低いです。
1日平均でも1,000株もありません。
以下のリンクから「出来高」をご覧ください。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/history/?code=1573.T

宇宙と地の差です。

また、アメリカ市場の【FXI】であれば、
空売りだけではなく、オプション取引も可能です。
http://finance.yahoo.com/q/op?s=FXI+Options

オプション取引とは、
相場が上がっても(up↑)、
下がっても(down↓)、
まったく変わらなくても(side→)、
景気や相場の良し悪しに関わらず、
どの局面でも利益を出すことができる「投資手法」です。


アメリカのネット証券会社を利用すれば、
空売りやオプション取引が可能です。

日本のネット証券会社(楽天証券、SBI証券、マネックス証券)では、
【FXI】の銘柄を取り扱っていますが、
「買い持ち」のみ可能で、「空売り」や「オプション取引」はできません。

また、売買手数料も片道$25ドル以上かかります。
アメリカのネット証券会社なら片道たったの$1です。

アメリカのネット証券会社でも、唯一、
東京に支社を構え、日本語対応しているところがあります。
インタラクティブ・ブローカーズ証券です。

日本ではあまり知られていませんが、
アメリカ国内では、ネット取引している人なら
誰もが知っている有名なネット証券会社です。

ご参考になれば幸いです。

まず「世界初の投信」ではありません。

アメリカの市場には同じような中国のH株の
ETF(上場投資信託)が存在します。

【FXI】
iシェアーズ・FTSE・中国・25・インデックス・ファンド
iShares FTSE China 25 Index Fund
http://us.ishares.com/product_info/fund/overview/FXI.htm

FTSE China 25 Indexに連動するETFです。
香港証券取引所で取引される中国株(H株 / レッドチップ)の中で
最も時価総額が大きく、流動性の高い25銘柄で構成されています。

構成銘柄上位には
【1】チャイナ・モバ...続きを読む

Q中国株の配当,いつ?

中国株をやっております。二年前に内藤証券を通じてペトロチャイナを購入し、その後は楽天証券を通じて中国株を買いたしているのですが、一つ疑問があります。配当がこれまで入ったのはペトロチャイナだけなのです。いくつか中国株の情報が見られるサイトで配当が入る月を調べて購入してもみたのですが、まったく配当が入りません。これは単にペトロチャイナの業績が良いから配当を割り振ったからだからなのでしょうか? それとも人材派遣会社がしているように配当のようなボーナス的な金銭は証券会社に吸収されてしまうのでしょうか? 後者のようなことはないと思われますが、株価も伸びており総資産額上位の会社がまったく配当を出さないというのも最近おかしいのではないかと思ってきました。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私も中国株はじめて2年強になります。ペトロチャイナはこれまでに5回配当をいただきました。
私は内藤証券使っていないのでくわしくは知りませんが、下記の決算情報を参考にご自分が所有している銘柄もしくはコードで検索してみてはいかがでしょうか。
時価総額上位企業ならほとんどが最低でも年に1回は配当だしているはずです。私の場合、楽天証券なら配当が入金後に明細が届きます。履歴などで確認してみてください。証券会社が勝手に吸い取るなどありえませんのでご安心下さい。

参考URL:http://www.naito-sec.co.jp/cswp/kessan.php

Q日経平均に連動する各ETFの違い

日経平均に連動する同じETF間にも差が生まれるのがはなぜでしょうか?

(1321)日経225連動型上場投資信託の終値 16,760
(1320)ダイワ上場投信-日経225の終値 16,820

なぜ、同じ指数に連動するはずのETF同士で、このような違いが生まれるのはなぜでしょうか?

また、日経225に連動するETFの中で、優劣はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも東証ではETFになっていません。単純に日経連動型の投信です。
(1321)日経225連動型上場投資信託
(1320)ダイワ上場投信-日経225
日経連動のETFは
1329 iシェアーズ日経225
1330 上場インデックスファンド225
だけの様です。ちなみにETFの要件は上場です。
もし差が出るのであれば、組み入れ銘柄と日経255との乖離です。
厳密にはETFでも指数と多少の乖離が発生しますが、それは仕方ない誤差と考えます。

参考URL:http://www.tse.or.jp/cash/etf/meigara.html

Q生きてるうちに3億円手に入れてください。と言われたら

生きてるうちに3億円手に入れてくださいと言われたら、何をしようと思いますか?

条件です。
・生きているうちに3億円をどのような形でもいいので手に入れてください。
 ただし、犯罪行為はいけません。
・分割してでも一括でも構いません。
・手に入れた額の総額が3億円以上であれば構いません。
 分割して手に入れたお金が1億あった場合。3億貯まらないうちに使い切っても、手に入れた3億のうちに計算されます。
 残高ではなく収入の合計が3億円あればOKです。

さて、あなたはどのようにして3億円手にいれますか?
それとも無理でしょうか?

Aベストアンサー

フルタイムで働き、フルタイムで働く相棒と結婚して
ひたすら35年間働きます。
たまに貯金利息が年利8%なんかになったりして
結構楽勝だったりします。

Qアメリカ株に投資するETFは?

今後、アメリカ経済が発展すると考えた場合、どのETFに投資したら良いでしょうか?

また特徴からETFを探す方法も教えてもらえると嬉しいです。

Aベストアンサー

国内ETFのうちNo.1の方がおしゃっているものを除くと

1546 東証 ETF NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信

があります。

海外ETFでも"米国"で検索するとNYSE上場ものだけで10銘柄以上あります。
S&P500やダウ平均、流動性のあるもので絞られるとよいかと思います。


特徴から探す方法、ということですが、私の理解の範囲で申し上げますと
(ちょっと違う、ということであればご指摘ください)

今回アメリカ経済が発展するという見通しを立てた場合、
どの業種でそれが牽引されるのか、という視点で探してみるとよいと思います。

アメリカ商務省・経済分析局が出している以下の資料によりますと
「アメリカのGDP 産業分野別内訳 1998年から2010年」

金融セクターの比率が高いことから(今も金融政策主導の経済成長モデルになっています)
それに比重をおいた銘柄を探してみたり、最近盛り上がりを見せているシェールガスで
エネルギー関連がこれから伸びると予想すれば、エネルギーや天然ガスなどの商品ETFを探してみるのもよいと思います。


以上、お役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.bea.gov/industry/gdpbyind_data.htm

国内ETFのうちNo.1の方がおしゃっているものを除くと

1546 東証 ETF NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信

があります。

海外ETFでも"米国"で検索するとNYSE上場ものだけで10銘柄以上あります。
S&P500やダウ平均、流動性のあるもので絞られるとよいかと思います。


特徴から探す方法、ということですが、私の理解の範囲で申し上げますと
(ちょっと違う、ということであればご指摘ください)

今回アメリカ経済が発展するという見通しを立てた場合、
どの業種でそれが牽引されるのか...続きを読む

QETF-TOPIXと日経平均の両方持つこと…

現在、TOPIXのETF(1306)を持っています。余裕資金で日経平均のETF(1321)を買って分散するのは無意味でしょうか?

Aベストアンサー

無意味ではありません。非常に意義のある組み合わせですよ。

日経平均とTOPIXでは、構成銘柄のウエイトが全く違いますので。

円安で値がさハイテクが上がるときは日経平均優位ですし、逆に円高で内需主導になるときはTOPIXが優位です。

したがって、為替動向を勘案しながら分散比率を考えれば、かなり効果的なヘッジになるのではないでしょうか。

Q日経225ETFってどれを買えばいいんですか?

検索したら、四つくらいあるようなのですがどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

運用会社の他に、上場先市場が違いますが、たいした問題ではないです。新聞の株価欄を見るときには必要な知識です。

1320,1321は大証、
1329,1330は東証です。

やはり、流動性(出来高)が、かなり違うので、流動性の良いほうがお勧めです。

225に連動する設計ですが、価格には若干の乖離があり、銘柄間の価格差もあります。

ということで、流動性抜群の1321を買っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報