私は小4の娘を持つ主婦です。主人のお父さんについて相談です。主人の実家には月に1度は行っていて、娘も主人のお父さん(娘から見ればおじいちゃん)にはすごく懐いていたんですが、最近、主人のお父さんのことを「キモイ」とか「キショイ」と言い始めるようになりました。娘に詳しく事情を聞いたところ、主人のお父さんは娘のことを可愛がっているつもりなんでしょうけど、娘の胸や下腹部を触ってくることがあるようなのです。まさかとは思うんですが、もしかしたら主人のお父さんが娘のことを変な目で見ているのか、ただ私の思い過ごしなのか、困っております。主人の実家には大変お世話になっているし、主人のお父さんも私を娘みたいに思ってくれているので、親戚づきあいは続けたいんですが、娘のことも考えるとどうしたらいいのか分かりません。どなたか、アドバイスをください。

A 回答 (26件中21~26件)

優しいお爺ちゃんでは有りません 獣のエロジィです すぐに隔離すべきです 貴女は 呑気すぎます

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 07:58

小学生の時に60歳くらいのおじさんに、いたずらされそうになったことがあります。

名札が曲がっているといいながら胸をさわったり、下腹部を見せてほしいといってきたり、挨拶と称してキスもされました。

ワラビ取りに行こうと誘われましたが、危険を感じ、母に相談するしか無いと思い、恥ずかしいという思いを抱えながら勇気を出していいました。しかし、帰ってきた答えが「人を悪く言ってはいけません。あんないい人がそんなことするわけないでしょう!遊びにいってきなさい。心配なら弟(当時5歳)と一緒に行きなさい」と言われました。
当時の私は弟がいるなら大丈夫だと思いワラビ取りにいきました。

しかし、行った先で弟がはしゃいで何処かに行ってしまい、おじさんと私の2人になりました。
あまりに恐ろしくなったので「眠くなったから帰りたい」といいました。そしたら「おじさんの膝の上に寝なさい」といわれ無理矢理頭を横にさせられ、女性の全裸の写真とかイヤらしい写真を見せてきました。
幸い、すぐに弟が戻ってきたので大事にはいたりませんでした。

それ以来、男性恐怖症になってしまい、高校を卒業するまで男性の歌声(アイドルや歌手)すら気分が悪くなり聞けませんでした。
クラスの男子とも距離を置き、ほとんどしゃべっていません。話をしようとすると、ものすごい緊張してしまうのです。
いよいよ社会人になろうとした時に悩んだことは、職場におじさんが沢山いることでした。本当に苦痛でした。しかし、数年で慣れて、今では男性恐怖症はすっかり治っています。

しかし、何年もの間苦しみましたし、私の言葉を信じてくれなかった母に絶望しました。それからというもの母には何があっても相談しないようになりました。
いまでは、私もいい大人なので、母ともうまくやっています。不信感は解消されています。
でも忘れられないのは、守ってほしいときに守ってもらえなかったことです。

どうか、娘さんのことを守ってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 07:58

今、一番気にかけなくてはいけないのは、親戚づきあいの建前的なことではなく、お嬢さんのメンタルな部分でしょう。



「お嬢さんがイヤだと思っている」
この気持ちを親として受け止めてあげてください。
大事に至る前にお嬢さんを守ってあげてください。

小学校4年生なら、他の方もおっしゃっているように、胸もふくらみはじめ、早い子は初潮も迎えるでしょう。
子供の中にはそれらを「恥ずかしい」と思ってしまう子もいるでしょう。
自分の体の変化に心がついて来ず、戸惑う子もいるでしょう。
とても、とてもデリケートな時期なんです。

大変勇気のいることかもしれませんが、ご主人に相談できませんか?

かつて、私がお嬢さんと同じ頃、同じように胸が膨らみ始めました。
それを実の父親にぐりぐり触られたんです。
父は単に私の胸が膨らむのが早かったので、ヘンな病気なんじゃないかと心配してのことだったと思います。
実際、そうして口に「ヘンな病気だと大変だから病院へ行ったほうがいい」と私がいる前で母に言っていましたから。
心配してくれているとわかっていても、父のした行為は本当にイヤなものでした。
同じ女性同士の母ならまだしも、医師でもない父に膨らみ始めた胸を触られるのは生理的にイヤなのです。
それは私が結婚し、出産しても今なお、心の傷として残っているくらいなのです。

同じ、女性同士の母親だからこそ、母親を信頼し、お嬢さんは勇気を出して質問者さまに打ち明けたんだと思いますよ。
その勇気を無駄にしないで下さい。
今、質問者さまが行動を起こさないと、一生、お嬢さんの心の傷となって残ってしまいます。
母と娘の信頼が崩れてしまいます。

夏休みですが、学校の用事があるからとしばらくはご主人の実家に行くのを止めてください。
その間に、お嬢さんの心のケアと、ご夫婦でしっかりと話し合いをする必要があると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 07:56

20代前半の主婦です。



私も「可愛がっているつもり」なんて呑気な事を言ってられるレベルのものではないと思います。
小4なんて早い子だと、胸も膨らみ始めますよね?
初潮がくる子もいますよね?
考えたくはありませんが、それ以上にエスカレートしていったらどうします?
取り返しのつかないことになってからだと遅いですよ。
No2さんが書いたような事例が実際にもあるみたいですし。。
今のうちにどうにかするべきだと思いますよ。

ご主人も自分の父親の事なので、認めたくない部分もあるかもしれませんが、すぐにでもご主人から注意してもらったほうがいと思いますよ。
それか、ご主人の実家に行った時は娘さんから目を離さないようにするべきです。

子供を守るのは親、大人しかできません。
どうか娘さんを守ってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 07:54

呑気な事言ってる場合じゃないと思いますよ。


可愛がって胸や下腹部を触るってあり得ないでしょう?

NO1とNO2の回答者様のアドバイスは素晴らしいと思います。
貴女が娘さんを受け止めてあげないと。
こういった事が大人になった時の精神状態に影響します。

娘さんからしたら、凄く言いづらかった事と思います。
そこで自分を守って貰えなかったら、ご両親にも絶望して取り返しの付かない事になります。

私もNO1の回答者様の言い方がとてもいいと思いました。

すぐに対処される事をオススメ致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 07:53

性教育を学んでいる元教員です。


ちょっと恐ろしい話を書きますが、お許しください。

最近読んだ事例に、大変まれなことではあると思いたいですが、最近の、日本での話で、祖父に孫が数年に及び強姦された事件がありました。
それまではとても仲の良い関係で、祖父は医師として地域の信頼も厚い人で、最初は胸やお尻のさりげないタッチから徐々にエスカレートして行ったという事です。

ご質問を読んだとき、申し訳ないですが、すぐにこの事例を思い浮かべました。
たとえ現在、おじいさんにそのような心配がなくても、可愛がるのに、頭や肩をなでるなら分かりますが、胸や下腹部、というのは絶対注意すべきです。はっきり言って、おかしいです。

娘さんも、お母さんに打ち明けていいものかどうか、悩まれたのではないですか。娘さんの気持ちを優先してあげてください。
「それは、嫌な思いをしたね」と受け止めてあげてほしいです。

おじいさんが「お前が可愛いからだよ」と言っても、娘さんはきっぱり
「こんなところ触らないで!」と強く言っていいです。
こういう部分で遠慮があると、強引にすれば何とかなる、と思う男性がいますから、おじいさんに限らず、自分の体と尊厳を守るために、性的に嫌なことは強くはっきり拒絶することが必要ですし、拒絶の態度を取るためには、言うトレーニングも必要です。

でも、何よりも、娘さんとおじいさんを二人きりにしないことです。

先ほど書いた事例も、頭のおかしな変態じいさん、ではなく、社会的にも家族の中でもしっかりした方が、ちょっといいだろう、くらいのタッチから、だんだんと気持ちが高ぶり、孫の不安な心を威圧的に封じ込めて性器へ手を伸ばし、最悪の強姦にまで発展して行ったのです。
その祖父も初めはそこまでのつもりではなかったのが、段々と、ということです。
恐ろしい、胸がつぶれるような話です。

思い過ごしだといいですが、少しでも不安なら、全面的に娘さんを守る立場を取るべきです。

おじいさんへの言い方は#1さんの言い方がとてもいいと思いました。
もしそう言ったときに、おじいさんの機嫌が悪くなるようなら、又は動揺するようなら、要注意だと思います。
思い過ごしなら、その後普段どおりのお付き合いができるのではないでしょうか。

とにかく、娘さんをおじいさんと二人きりにしないこと、娘さんの立場に立って守ってあげることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。祖父に孫が数年に及び強姦された事件は私も知っているので余計に心配になったのもあるんですが、あの事件では
孫は両親には相談しなかったのでしょうか?また、孫だって成人しているので逃げる余地も十分あったと思うんですが。

お礼日時:2007/07/25 07:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング