初めての店舗開業を成功させよう>>

子猫の鼻炎と鼻づまりに関する質問です。現在、病院に通ってはいるのですが、他にも何か鼻炎と鼻づまりに効果のある方法はないか探しています。どんな小さな事でも良いので、どうか皆様のお力をお貸し下さい。ちなみに、子猫は捨て猫で生後約40日、鼻炎の症状が出始めて約10日、体重は280グラム、目やにが出ていて、鼻づまりがひどくてとても息がしづらいようです。ミルクは2時間毎に病院でもらったシリンジ(注射器の先が無いやつ)で飲ませてあげているのですが、1回に約4.5ccしか飲めなくて体重が増えません・・・。鼻炎になる前には、340グラムあったので60グラムも体重が減ってしまっています。どうかお力をお貸し下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

心配ですね。


我が家でも、鼻づまりがひどく、
何度も生死をさまよった子猫を保護した経験があります。

>現在、病院に通ってはいるのですが、他にも何か鼻炎と鼻づまりに効果のある方法はないか

通われている病院で、教えてもらうのが一番ですよ。
獣医さんとの連携プレーが何よりも大切な時ですから。
体重があまりにも減るようなら、点滴に通うことだって可能です。
鼻炎症状のせいで、食欲が落ちているなら、適切な投薬や治療が必要です。
投薬や治療に支障をきたす恐れもあるので、
獣医さんとの連携プレーは、今、何よりも大切だと思います。
それでも「ここが山場」という時は何度も訪れるでしょうが、
鼻づまり、食欲不振が少しでも良くなる方向で、
大きな病気の前兆でないかどうかも含めて、
逐一猫自身をサポートしていくためには、
親身に相談にのってくださる獣医さんの知識が、必ず必要になってきます。

大きな病気の前兆ではないのであれば、
猫自身の免疫力が上がりさえすれば、
鼻づまり、鼻炎は、次第に影を潜めていくはずです。
年齢と共に、猫自身の体力と共に、抵抗力は上がります。
我が家の場合は、大病やストレス、老齢などで、猫自身の抵抗力が落ちた時、
どうしても又再発しやすい可能性のある子猫だということも、
獣医さんから指摘されました。
そういった意味も含めて、深く長く、家族ぐるみでお付き合いできる様な
獣医さんの力を先ず借り、適切な治療、アドバイスを受けて下さい。

ただ、生後40日であれば、もう乳歯が生えていませんか?
ペースト状の子猫用の缶詰を少しずつ与えてみてはいかがですか?
基本的には、なるべく、栄養価の高いもので、体力をつけさせ、
猫自身の抵抗力を上げてやることです。
「子猫用の缶詰」「子猫用総合栄養食」と明記された缶詰なら、
市販のものでも、カロリーも栄養価も高く、おすすめです。
缶詰なら、同時に水分も摂れます。
飲める様なら、ミルク、ミルクがだめなら、水だけでも。
かつお節や、にぼしの粉など、ありとあらゆるものを試して、
少しでも、食べさせる努力を続けるしかありません。

ストレスも猫自身の免疫力を大きく下げてしまいます。
落ち着ける環境はもちろん、
母猫がいない子猫であることを考慮し、なるべく体を優しく撫で、
母猫に舐められている感覚を思い出させてやって下さい。
話しかけたり、子守唄を歌ってやったり、
「一緒に頑張ろう」と優しく語りかけ続けてあげて下さい。

食べなければ、どんなに元気な子猫でも、死んでしまいます。
それを軽視する獣医さんだけは、選ばない様にして下さいね。
なんとか乗り切れるよう、祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>「子猫用の缶詰」「子猫用総合栄養食」と明記された缶詰なら、
>市販のものでも、カロリーも栄養価も高く、おすすめです。
>缶詰なら、同時に水分も摂れます。

さっそく、子猫用の缶詰を試してあげようと思います。

とにかく、今は少しでも食べてくれるように。少しでも体重が増えて元気になるように、食べさせる努力をしようと思います。

それから、今まで通っていた獣医さんにはあまり信頼できないなという印象をもっていたので、今日他の獣医さんに相談してみた所、その獣医さんはとても親身になって一緒に解決法を探してくれました。

そして、お薬の投与をやっていくことにしました。

ボクも子猫と一緒にがんばっていこうと思います。

親切にアドバイスいただいて感謝しています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/07/24 16:53

病院に通っているということなので


とりあえず安心ですが、
生後40日で280gは少なすぎるとおもいます
体重減少の原因は鼻ズマリから来る食欲減退でしょう(その他の疾患がなければ)。

猫は食べ物を目ではなく鼻で認識します。
指を近づけるとクンクンしますよね、
鼻が詰まっていると匂いでの認識が出来なくなり
どんなご馳走でも食べなくなってしまいます。

兎に角まずは病院に通ってください。
鼻が通れば体重は急速に回復すると思います。
この後の処置として多分ネブライザーをかけ
呼吸器系の治療を施し、
同時に抗生物質などで目やにや鼻水の原因となる
菌類をやっつけていくと思うのですが。
脱水もあるかもしれませんので点滴もあるかもしれません。
最後はその子猫の持つ生命力に賭けるしかないと思うのですが
それなり以上に出費もあると思っていただかなければいけないかもしれません。
今の病院で治療方針など聴いてみてください、
更に詳しく教えて頂けると思います。

ご無事あることをお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2007/07/25 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生後2ヶ月の子猫の育て方について。

生後2ヶ月の子猫の育て方について。
生後2ヶ月の子猫を飼っています。

夫婦共働きの為、昼間はケージに入れて出かけています。

購入したペットショップからは生後6ヶ月になるまでは基本ケージの中に入れておいて一日50分以上は外に出さないようにしてくださいと言われています。
理由は物の分別がつくまではケガとかして危ないという事で基本ケージで、子猫の間は遊びすぎて疲れすぎてしまうので、遊ぶ時間をコントロールしてあげないと
いけないから50分以内という事でした。

確かにケージから出した時は必死に走り回ってベッドからも転げ落ちたり、ベッドからジャンプして着地失敗したりと大騒ぎです。

また、家には階段がありケージから出している時は階段を5段程駆け上がります。
それ以上は怖いのか昇らないですが、降りる時に前転すらしながら転げ落ちてきます。
階段を昇らないように、赤ちゃん用のゲートも考えたのですが、猫ですから乗り越えるのは簡単だと思い、どうしたもんかと考えています。

暴れるのはカワイイもんですが、居ない時に自由にしてケガとかが怖いです。

今は上記の事もありますし、ペットショップに言われたようにケージに入れていますが、入れたままというのもかわいそうです。

ペットショップは子猫は一日18時間以上寝るので、昼間はケージの中で休ませてあげるのが一番だと言っていました。

(1)生後6ヶ月までは基本ケージの中で育てるのがベストなのでしょうか?
(2)ちなみにあと一ヶ月したら妻が仕事を辞めて家にいる為、ケージから出す時間を増やそうと思っていますが、どれくらいの時間までだったらケージから出しても大丈夫でしょうか?
(3)生後6ヶ月からは階段で滑らないように一段ごとに滑り止めマットをひこうと思ってますが、生後6ヶ月以降も猫は階段から落ちたりするのでしょうか?

よろしくお願いします。

生後2ヶ月の子猫の育て方について。
生後2ヶ月の子猫を飼っています。

夫婦共働きの為、昼間はケージに入れて出かけています。

購入したペットショップからは生後6ヶ月になるまでは基本ケージの中に入れておいて一日50分以上は外に出さないようにしてくださいと言われています。
理由は物の分別がつくまではケガとかして危ないという事で基本ケージで、子猫の間は遊びすぎて疲れすぎてしまうので、遊ぶ時間をコントロールしてあげないと
いけないから50分以内という事でした。

確かにケージから出した時...続きを読む

Aベストアンサー

No1のものです。補足拝見しました。

 No2方と同じ見解です。経験から言うと、猫の消化器官は体の大きさに比べ 人間のおよそ
5分の1程度(確か…;)で非常に下痢などしやすいです。
 我が家の猫も、見た目が同じようなペットフードなのに別のメーカーに切り替えて数日は便が緩くなったりします。

 要は人から見ると些細な要因で下痢になってしまうということです。子猫ならなおさらだと思います。

 一週間以上下痢が続いたり 血が混じったりしている場合、あわせて食欲もないようでしたら
注意が必要ですが、それ以外は様子をみる程度であまり気にしません。


 リビングが二階で勢い余って・・・とのことですが、十分な筋力がついたと質問者さまが判断するまで
階段に子供用の柵をなどを設置すると安心かもしれませんね。それさえも飛び越えるジャンプ力があるなら もう階段は猫にとってけがの原因にはなりませんよ。

 きっと初めての経験で、子猫は か弱く 保護すべき対象に見えるかと思いますが
こちらの心配をよそにたくましく成長していきます。今は体が成熟していないのでバランスがとれずに
転んだり滑ったりしてしまいます。(人間のこどもが頭の比重がおおきく、大人に比べ転びやすいのと一緒です。)あと二ヶ月ほどたつ頃には、かなりしなやかな身のこなしができていると思います。

 お家が広そうですが、猫は好奇心旺盛で 想像もつかない場所に入り込もうとします。なぜ・・・と
思うようなところで寝ていることもしばしば・・;  そこがかわいいんですけどね◎


 子猫のいる生活・・・うらやましいです。楽しんで育ててくださいね。

No1のものです。補足拝見しました。

 No2方と同じ見解です。経験から言うと、猫の消化器官は体の大きさに比べ 人間のおよそ
5分の1程度(確か…;)で非常に下痢などしやすいです。
 我が家の猫も、見た目が同じようなペットフードなのに別のメーカーに切り替えて数日は便が緩くなったりします。

 要は人から見ると些細な要因で下痢になってしまうということです。子猫ならなおさらだと思います。

 一週間以上下痢が続いたり 血が混じったりしている場合、あわせて食欲もないようでしたら
注意が必要...続きを読む

Q猫砂を食べるのは大丈夫ですか

子猫を飼っていますが、時々猫の砂(脱臭細かいもの)を食べているようです。
大丈夫なのでしょうか?他の種類の砂に変えたほうがいいのでしょうか?
お勧めの物があれば教えていただきたいのですが・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前に書かせて頂いた者ですが、もう少し詳しく書かせて頂きます(*^_^*)

まず、猫砂は脱臭タイプの紙砂でトイレに流せるものです。製造元の方は、少量であれば水に溶けるので大と一緒に出てくるとの事で、事実そうでした。紙砂の成分には、直ちに健康に害を及ぼすものは含んでいないとの事。
おからの砂ならよく聞くんだけど…って言われました(^_^;)

ウチの猫の場合、原因はおそらく構って欲しいが為だと思っています。
トイレをする訳ではないのに、砂箱に入って飛び出し砂を何粒か撒き散らす。それを食べる…こんな感じでした。
結果、まだ子猫ですのでなるべく、というかほとんど、遊びに付き合いつつ、食べてダメを言っていました。

子猫の時期にあんまりダメを(何につけてもそうですが)繰り返すと、卑屈な猫になりますので、ダメを言う前にそういう状況にならないようにして、それでもならダメを言う感じでした(>_<)

3ヶ月齢ですと、本来なら兄弟猫らから社会性を学ぶ時期ですね(^-^)
加減が難しいですが天真爛漫な猫ちゃんに育てるには、遊びの中でルールを教えるのが良いと思いますよ。
質問者さんの猫ちゃんの今の状況だと、あまり気にしなくてもいいと思いますよ。のびのびと育てて頂ければと思います。
ちなみにウチの猫ですが、今も病気一つせず元気に毎日走り回ってますo(^o^)o

前に書かせて頂いた者ですが、もう少し詳しく書かせて頂きます(*^_^*)

まず、猫砂は脱臭タイプの紙砂でトイレに流せるものです。製造元の方は、少量であれば水に溶けるので大と一緒に出てくるとの事で、事実そうでした。紙砂の成分には、直ちに健康に害を及ぼすものは含んでいないとの事。
おからの砂ならよく聞くんだけど…って言われました(^_^;)

ウチの猫の場合、原因はおそらく構って欲しいが為だと思っています。
トイレをする訳ではないのに、砂箱に入って飛び出し砂を何粒か撒き散らす。それを食べ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報