マンガでよめる痔のこと・薬のこと

一浪ののち早慶レベルの大学に入学、2006年に卒業しました。女です。
病気を患い、卒業年度に就職は出来ませんでしたが完治後2007年4月に新卒として今の会社(サービス業、立ち仕事)に就職しました。
しかし、入社後激しい腰痛に見舞われ医師には立ち仕事以外に配属を変えてもらうよう言われました。
人事にそのことを伝えると、現在座って仕事の出来る席が空いていない為、退職を勧められました。
私としてもこのまま会社にいる意義がない気がして退社を考えています。
心配なのはその後のことです。

卒業後1年のブランクあり
職歴3ヶ月
女、今年25歳
スキルなし

マイナス要素ばかりです。腰痛が回復するのにはあと半年程かかります。その時、就職先があるのかとても不安です。
新卒として活動できるものでしょうか?それとも第二新卒?公務員?派遣?頭の中がグチャグチャです。
大手の優良企業はあきらめた方がよいでしょうか?
それから、退職した理由は健康上のことをはっきり伝えても大丈夫でしょうか・・・。
どんなことでも構いませんのでご助言お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

やりたい仕事は見つかっていますか?


そしてそれは現職(サービス業、立ち仕事)なのですか?
(No.1の方も訊かれていますが)腰痛はもともとですか、現職に就いてからですか?
大学での専攻は何ですか?
やりたい仕事と専攻はかぶっていますか?
早慶レベルの大学卒とのことですが、英語は得意ではないのですか(得意ならスキルに値するはず)?


・・・情報不足な感があり、なんとも言えませんが
少なくとも質問文から受ける質問者様の印象は「受身な人」です。
「こんな私にぴったりの会社ってないかしら?」という感じに聞こえます。
今の仕事に対する思い入れ(やっと入れた憧れの仕事、的な)も感じられませんし、
やりたいことが見つかっていなさそう。
健康やスキルの問題より、この主体性のなさ?がとても心配です。


現実的な対応としては、
他の方もご指摘のとおり、休職ということにして時間をかせぐ。
そのうちに座り仕事のポストに空きが出れば問題はとりあえず解決するんですよね?
腰が完治して、同じ現場に復帰できればそれもよし。
上記いずれにもなれなかったとしても
休職中に「健康・スキル(資格取得など)・将来ビジョン」が装備できれば
その後の展望はそれほど暗くないと思います。

もし、休職が認められず退職しなければならなくなった場合、
あるいはどうしても自力で将来ビジョンが描くことが出来ないという場合は
質問者様の場合は公務員を目指すのが無難なのかな、と思います。
公務員も今は人気があるので、勉強していい点取れば誰でもなれるというものではありませんが
25~26の女性で、新卒といっても学卒止まり(院卒ではない)で、
まともな資格も職歴もなく、しかもいたずらに高学歴(扱いにくいと思われる可能性も)となれば
民間ではまず敬遠されてしまうでしょう。
個人的にはやはり、やりたいことを見つけてその道に邁進されることを強くお勧めいたしますが・・・


なお、派遣についてのNo.3さんのコメントに一言。
 > 気分を害されたら申し訳ありませんが、上記のような事を書かれる時点で
 > プライドを捨てきれていないように見受けられます。
 > ですから、派遣は向かないと思います。
 > 派遣ですと、上記のようなプライドが傷つくことが沢山あります。
確かにそのとおりです。
ですが、質問者様のような学歴の方が、高・専・短大卒クラスの人に囲まれて仕事をすると
一般常識・一般教養のなさや日本語能力の低さにイラッとくることもあるかもしれません。
もちろん学歴でひとくくりにできるものではないのですが、私個人の経験として、
「拘束」「常駐」などの言葉を使った時に「意味がわからない」「そんな言葉知らない」と
言われた時のショックは大きかったです。「北京」が読めないとか・・・
派遣だと大手優良企業にもぐりこめる可能性が高いので、
当然一緒に仕事をする方はそれなりの高学歴になり、私が感じたショック・ストレスからは縁遠くなると思います。
なので、適当なところで結婚して結婚後は扶養内で働こう、程度のモチベーションであれば
結婚まで快適に働く場として派遣を選ぶのもいいかもしれません。
・・・ただしやはり同じ仕事をしていても評価が違うことがそのうちイヤになってくると思いますが。(笑)

この回答への補足

大変為になるアドバイスありがとうございます。
今、私は休職中です。医師に座りながらの業務なら可能と言われ、人事に相談しに行ったところ退社を勧められました。

>やりたい仕事は見つかっていますか?
 そしてそれは現職(サービス業、立ち仕事)なのですか?

興味のある企業・仕事はたくさんあります。
私自身老舗のお店が好きなのでそういった企業。
大学では国際関係を学んでいたので公共性の高い企業
人をサポートするのが好きなので秘書等・・・
立ち仕事ではない職種を選ぼうとは思っています。

>(No.1の方も訊かれていますが)腰痛はもともとですか、現職に就い  てからですか?

腰痛はもともとです。

>大学での専攻は何ですか?
>やりたい仕事と専攻はかぶっていますか?

大学の専攻は国際関係です。
国際関係といってもとても広いのですが、いろんなことを学びました。卒論は日本文化についてです。これは国際関係を学ぶ中で自分が日本人であることの大切さを知ったからです。
やりたい仕事と専攻はどんな点でも少しは接点があると思います。

>早慶レベルの大学卒とのことですが、英語は得意ではないのですか  (得意ならスキルに値するはず)?

そこそこ出来るとは思っていますが、仕事で使えるレベルだとは思えません。なので今勉強中です。

またご助言いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

補足日時:2007/07/25 13:15
    • good
    • 0

No.4です。


もう退職するしかないところまで来ているのですね・・・
では、いまここで退職することを前提に考えていかなければなりません。

まず、やりたい仕事について。
 > 興味のある企業・仕事はたくさんあります。
 > 私自身老舗のお店が好きなのでそういった企業。
 > 大学では国際関係を学んでいたので公共性の高い企業
ちょっと漠然としていますね。
お洋服大好きだからアパレル!音楽が好きだから音楽業界!のほうがまだましです。

まず職種イメージを持ったほうがいいかもしれません。
 > 人をサポートするのが好きなので秘書
そういう意味でこの志向は指針になると思います。
英語がそこそこ出来るとのことですので、外資系の外人付き秘書などを目指してみてはいかがでしょう?
国際関係専攻という経歴も生きてきそうです。

企業に惚れてその企業で働けるならどんな職種でも!ではなく、
職種に惚れてその仕事に就けるならどんな企業でも!のほうが
なんとなく話は早いように思います。

質問者様の場合は、秘書か・・・あるいは総務事務で探すのがよさそうですかね。
よりライバルの少ないほうへという意味で、「英語必須」の求人を選んだほうが有利かも(いやじゃなければですが)。
また、資格を取るなら秘書検定・TOEIC・パソコン系(MOSとかシスアドあたり)を装備。

現職がもし販売/接客系なら、または接客系のアルバイト経験があるなら
接客の仕事が好きでとても向いていると思っている、というようなことを言って
コミュニケーション力があることをアピール。(でも残念ながら立ち仕事は断念せざるをえないのです、とフォロー)

あとせっかく難関大学を卒業したんですから、もし大学のことを訊かれたら
思い切って「勉強好き」をアピールしてみては?
今まで知らなかった知識を知って、自分のものにするのって楽しいんです(笑顔)、みたいな。
スケジュールを立てて計画的に物事を進めるのが、好きとか得意とかということでもいいかも。
難関大卒を鼻にかけていると思われては最悪ですが、なんとかうまく、
謙虚で自然な感じに切り出せればポイント高いと思いますが。

ほかには、志望動機としての「人をサポートするのが好きなので」の部分をなんとか具体的に。
学生時代に学校祭実行委員みたいなことをやっていた、とか、
ボランティアで人をサポートするようなことをやった経験がある、とか、
部活動のマネージャーをやっていた、みたいなことでもいいので
何か説得力のあるエピソードがあるといいかな。


ご友人の影響もあって有名企業への未練?はあるようですが、
有名企業へ入ってもやりたくない仕事をやらされてストレス溜めるよりは
どんな企業でもやりたい仕事ができれば幸せじゃん?って思えるように発想を転換してくださいね。
やりたい仕事ならスキルの吸収も速いはずですし、その仕事を極めれば
有名企業へ転職する道ももしかしたら開けるかもしれないじゃないですか!
企業名にふりまわされず、納得のゆく転職ができますよう、願っております。


※以上の記述は専門家の意見でもなんでもなく、個人的主観に基づいた一見解にすぎません。
 質問者様のケースにはそのままあてはまらないことが大いに考えられますので、あくまでもご参考までに。
    • good
    • 1

こんばんは。



随分ネガティブで、採用側からしてみると、採りたい理由が見つからないと思います。

厳しいようですが、高学歴で健康上の理由があり、職務経験がない女性を煙たがる企業が多いのも現実です。
一旦社会に出てしまうと、学歴の「知識」より、実績の積み上げ、仕事の展開方法である「知恵」が重視されてきます。
年齢が上がれば上がるほど、後者が求められます。
ただし、25歳ならポテンシャルを見て、採用してくれるかもしれません。
正直、一部上場企業や有名な企業への就職は厳しいでしょう。
どこかに就職し、そこで抜群の実績をつくり、転職するならば可能かもしれません。

ここからが一番大切と考えます。
漠然とではなく、具体的に何をしたいのでしょうか?
その職種、それを仕事にしている企業は?
それをする為に何が必要でしょうか?
そして、質問者さんの売りは何でしょうか?

闇雲にTOEICのスコア稼ぎや、資格を考えているようでしたら、まずは自己分析・企業分析をする方が先です。
そうすれば何をすべきなのかが見えてくると思います。
    • good
    • 0

他の方も書かれているように、休職が可能なら休職しましょう。


無給でも構わないくらいの気持ちで。

理由は、職歴上、一応は在職期間となるためです。また、休職し完治してから転職活動をしてみて、面接では休職については聞かれない限りは伏せておくのはどうでしょうか?

>卒業後1年のブランクあり
病気で、ですよね?どのような病気で再発の可能性はない、ということをきちんと説明できるなら、企業は気にしないと思いますよ。

>職歴3ヶ月
あと半年など休職扱いで現在の企業に在籍すれば、職歴3ヶ月ではなくなりますよね。

>女、今年25歳
女性であることは肉体的に相当過酷な仕事でない限り、余り関係ありません。逆に、女性雇用率が低いのを気にする企業は昨今増えています。
25歳はまだこれからでしょう。「もう25歳」と考えるより「まだ25歳」と考えないと、転職に関わらずこれから年齢を重ねていけませんよ。

>スキルなし
休職が可能であれば、その間いろいろとスキルの穴埋めを考えましょう。ご自身が興味のある分野で第二新卒可能、というところを探してみられればよいかと。転職先を決めて応募もしないうちから弱気になる必要はありませんよ。

>大手の優良企業はあきらめた方がよいでしょうか?
質問者様が転職活動される時の景気や転職市場、その時質問者様が身に付けているキャリアにも左右されるでしょうし、何ともいえませんね。

私見ですが、企業と人とも縁だと思います。20代なら、まだポテンシャル採用があるかもしれません。が、業界や景気によっては、ないかもしれません。
ともかく行きたい企業にチャレンジし、その時ダメなら30代までの間にスキルを磨いて大手優良企業に転職もできるかもしれません。
可能性を捨てない方がよいと思います。
ただし、大手優良企業だからといって、入社してご自身が幸せかはわかりませんが。

>一浪ののち早慶レベルの大学
気分を害されたら申し訳ありませんが、上記のような事を書かれる時点でプライドを捨てきれていないように見受けられます。ですから、派遣は向かないと思います。
派遣ですと、上記のようなプライドが傷つくことが沢山あります。

また、正社員であっても、大卒で余り偏差値の低くない学歴を持つ人の多い企業に入社された方がよいのではないでしょうか。
そうしますと、学歴を重視してくれるのは外資よりも古い体質の日本企業ということになります。ただ、そのような企業は中途が少ないので、それはそれで辛いことでしょう。

中途が多い企業は、学歴も社歴も人生歴も各人様々です。そのような中でなら、質問者様のコンプレックスも和らぐように思います。ただ、そこでうまくやっていくには、早慶レベルの大卒、というプライドを質問者様が捨てる必要があります。

今後、どのように生きられるかは質問者様のご自由ですが、プライドとコンプレックスに余り振り回されずにやりたいことを優先に考えられた方がよいように思いますが・・。

質問者様の前途が明るいものであることを願ってやみません。

この回答への補足

ありがとうございます。

書き忘れてしまっていたのですが今は休職中です。
事務なら復帰できると伝えたところ、退職を勧められました。
退職を勧められ、次の会社が決まるまで休職を延長って出来るのでしょうか?
でもきっぱり退社して治療し、就活した方が気持ちとしてスッキリするかもしれません。

もっと前向きに挑んだ方が良いですよね。
資格取得等頑張りたいと思います。
今の所TOEICと簿記を考えています。
何かお勧めの資格等ございましたら教えてください。

仰るとおりプライドが捨てきれません。
大学時代の友人が大手優良に入社する子が多い中、私はもう退社・・・。
悲しくなります。
でもこれがステップアップのきっかけになるよう気持ちを奮い立たせて頑張ります。

補足日時:2007/07/25 10:19
    • good
    • 0

一番いいのは、休職扱いで体を治す。


まずは今の会社側がどう対応してくれるかでしょう。

就業困難、会社側も退職を求めるのであれば、治療に専念しましょう。
そして治療期間中、ちょうどいい機会なので、いろいろ考えて見たらどうです。
>新卒として活動できるものでしょうか?それとも第二新卒?公務員?派遣?
受身で会社を選ぶのではなく、治療期間中に、自分は何が得意で何ができるかを冷静に考え、資格取得の勉強時間に充てることだってできますよ。

>卒業後1年のブランクあり
>職歴3ヶ月
>女、今年25歳
>スキルなし
マイナス要素ばかり並べて、マイナス思考に陥っていると、どこの会社も面接で当然マイナス評価されてしまいますよ。
スキルなしは資格取得でカバーできる可能性があります。職歴3ヶ月も、体を壊したのも理由のひとつですが、やりたい仕事をみつけてそのための資格も取得しました!って言えるようになれば、企業側もプラス評価してくれる可能性はあります。

今のあなたは、少しきつい言い方をすると、早慶レベルの大学に入学という学歴しかプラス評価するところがない。しかし実際の社会では、出身大学のネームバリューよりも、その人がどういったビジネスができるかの方がはるかに重要です。
治療期間が、出身大学以外にあなたが自信の持てる何かを見つける充電期間になることを祈ります。

この回答への補足

ありがとうございます。
書き忘れてしまったのですが今は休職中です。
自宅療養後、事務の仕事だったら復帰できるという医師からの診断を人事に伝えると退職を勧められました。

アドバイスくださったように資格取得を目指したいと思います。
プラスになる材料を少しでも増やしていきたいです。

補足日時:2007/07/25 10:13
    • good
    • 0

あなたの腰痛は業務からきたものでしょうか。

それとももともとの腰痛もちですか??
それによっても少々異なってきますが、とりあえず休職して入院し、労災補償給付か傷病手当金を受けて徹底的に治療してはいかがですか??

あなたの腰痛がかなり酷いものであれば徹底的に治さなければ必ず再発します。私の友人は外回りの仕事をしていましたが、業務以外の事由で腰痛になり2度ほど入院して治療に専念しましたが、それでも完治には至りませんでした。結局外回り以外の部署に異動させてもらえましたが、もうスポーツ等は出来ない状態です。
早めに治さなければ一生泣きを見ます。

休職後の扱いについては会社毎に対応が違いますので上司や人事と話し合った方がいいです。

この回答への補足

ありがとうございます。
腰痛はもともとです。
無理をしなければ腰痛は発生してきませんでした。
やはりしっかりと治した方が良いですよね。

はじめに書き忘れてしまったのですが今は休職中です。
医者から事務等の仕事なら出来るという診断書をもらったので人事の人と相談したところ退職を勧められました。

補足日時:2007/07/25 10:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング