出産前後の痔にはご注意!

マンション理事会でFFガス給湯用の穴あけを許可するか検討中です。穴の直径は15cmφです。規則で制限を付けるにはどのような内容にすべきでしょうか。規則があったとしても壁の配金を傷つけるおそれはないでしょうか(そういう工事をしてしまう業者を防げるかどうか)。廊下側に排ガスがでるのですが、廊下側、および室内に排ガスが風向きによって入ってきますが、生活環境に与える影響は問題ないでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

構造図があったとしても鉄筋を切断する可能性は大いにあるので普通は認めるべきことではないように思います。


排ガスの処理はどれだけ窓から離れているか、開放性の高い廊下なのかということに関わりますがそんな問題以前に断るべきでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。専門家の重要なご意見として、他の理事に伝えたいと思います。

お礼日時:2007/07/24 18:23

先程の補足説明です。

ガス屋さんの言うセンサーは恐らくメタルセンサー類だと思われます。これは鉄筋と穴あけマシンに微弱電流を流しておいて、両者が接触した際に反応する物です。従ってプラスチック製の電線菅には反応しません。今後各世帯が穴を開ける開け無いに関わらず。日頃の経験から言わせて貰えば管理組合で全室同じ場所をX線で撮影しておくのが最善だと思います。先程書いたX線探査で配筋電菅探査を行う場合、普通基本工事料八万円に一枚撮影ごとに三千円位です。一ヶ所だけ撮ると割高ですが。もし30世帯だと仮定して、まとめて撮れば一世帯辺り5千円ほどで済みます。今後各世帯で穴あけ工事する際に、配筋状況を管理組合が把握しておけば、不用意な業者にも管理組合として指示出来る強みも出来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた貴重なアドバイスありがとうございます。センサーは仰有るとおりオレンジ色のシェーバー型のメタルスキャナー写真が有りました。現在130世帯ほどですが、外階段との位置関係で取り付けられるのは半分ぐらいです。予算のご呈示助かりました、大いに参考にないます。

お礼日時:2007/07/25 19:50

こんにちは、穴あけ専門業者です。

鉄筋切断の件ですが。ガス業者の言う鉄筋探査では確実に鉄筋を回避することは出来ません。鉄筋と結束線(針金)の区別もつきません。もし電線菅が入っていても反応しません。電線菅を切断してしまうと、とても厄介です。実際の穴あけ工事をガス屋さん自身が行うのなら、尚更です。場数を踏んでいる専門業者なら障害物に当たれば切る前に停める事が出来ますが、慣れない者がやると間違い無く切断します。今はX線で鉄筋の配金状況や電線菅の配管状況を正確に確認出来ますので、私はそちらを勧めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門業者様の貴重なアドバイスありがとうございます。もし穴をあけるとすれば、それなりの専門業者である必要があるのでしょうね。壁の性質を考慮しながら、こちらも検討する必要があるということですね。

お礼日時:2007/07/25 10:47

ガス給湯器に就いては、今の設備より導入予定の給湯器の必要性があるから理事会に諮ったのでしょうから、それには触れません。


建物の壁に開口する問題ですが、その壁が構造計画上、耐震壁と設定している場合でも個所数にもよりますが、神経質的に開口がダメと言えるものでもないと思います。
建物の形状にもよりますが、廊下側の壁は耐震壁と設定している場合は、多くないと思います。
叉、近年、窓等の開口部がある壁には耐震壁としての機能を持たせず、柱などとは応力を切断させる工法を取る場合が多くなりました。
要するに耐震力・耐風力は柱・梁の軸組で持たせ、壁には負担させない考え方です。
排ガスは、廊下が密閉されたものでない限り、気にする必要はないのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家としての貴重なアドバイスありがとうございます。当マンションの壁がどういう性質のものか確認したいと思います。27年前の長谷工のマンションです。排ガスの影響は気にする必要無いということですね。

お礼日時:2007/07/25 10:41

別の観点から。


現在お住いのマンションの給湯器はどうなっているのでしょうか?

今回1人だけの申請ですか?他の方も将来に亘って給湯設器は問題ないのでしょうか?現在のの給湯器(排気方法その他によりますが)不便なので交換したい要望があったのではないでしょうか?
理事の方々も自分の家の給湯器を交換せざるを得なくなった場合どうするのでしょう?

壁に当然穴を開けるのですから、鉄筋を切る確率のほうが断然高いと思います。切らないほうが不思議です。

構造的な問題を無視して、穴を開ける方向で考えるのであれば、管理会社に相談されてはどうでしょう?構造的に問題ないかと。問題なければ後は別の法令の問題です。

http://www.nisa.meti.go.jp/safety-kyushu/sangyoh …
http://www.pref.miyagi.jp/kentaku/kentiku%20sido …

当然他にも問題はありますが。

この回答への補足

早速ご回答ありがとうございます。現在深夜電力を利用した、電気温水器がついていますが、組合員の中には容量が足りず困っているところもあるようで、ガス温水器の設置希望の方が増えてきて検討しているところです。東京ガス系列の人の説明では、センサーで鉄筋の位置を調べ工事をするといっていますが、心配しているのは、特に他の工事会社が工事をした場合です。管理組合では、穴をあけることを許可することを管理規約に盛り込むかどうかの議論になるかと思います。
関連サイトありがとうございます。

補足日時:2007/07/24 18:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング