中小企業の働き方改革をサポート>>

30代後半・女性です。

一昨日より、突然左足のくるぶしが腫れ、
かなり痛みがあります。

くるぶしには、ピンポン玉くらいのしこりがあります。
赤くなって熱を持った部分が
足の甲まで広がってきました。

ぶつけたり挫いた記憶はないのですが、
最近、立ち仕事のためか腰痛もひどいです。

どのような病気が考えられるのでしょうか?
腰痛と関係ありますか?
リウマチや痛風なども気になっています。
アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

仕事 腰痛」に関するQ&A: 仕事上、腰痛に悩んでいます。 皆さんは腰痛どうしていますか? 毎日痛くて仕方が有りません。 改善策等

A 回答 (3件)

関節リウマチ患者です。


私も 関節リウマチの可能性は低いかと思います。
関節リウマチも 症状が左右対称に必ずしも現れるは限りませんが 数日でそこまで腫れ・熱を持つというのはリウマチでは考え難いです。
また そこまで炎症(リウマチの活動)が重症な場合は 炎症も多関節に及ぶのが 関節リウマチの特徴です。

やはり 骨折など骨に損傷がなく数日で熱を持つほどの炎症とは 何らかの感染症が考えられますが。。。
    • good
    • 0

拝見しただけでの感じですが、蜂窩織炎(ほうかしきえん)では?


皮膚と皮下組織の間に細菌感染しておこります。
ピンポン玉大しこり→膿がたまっている。
赤くなって熱を持って…→なんらかの炎症をおこしている。
参考URL張っておきますね。
(大手製薬メーカーで作ってるサイトです。信頼性が高いです。
 元々は専門家向けサイトだったのですが、現在は家庭版もあります。)

腰痛との関係…無いと思います。
腰が原因で足に痛みや痺れが出るのは、一般的に腰椎椎間板ヘルニアや
脊柱間狭窄症などがありますが、原因は腰の神経圧迫そのものなので、
痛みがあっても、足の痛みの場所には外見上の変化(発赤・熱感)はありません。

リウマチ…鑑別は必要かと。
しかし、リウマチは左右対称の関節痛が顕著な特徴で、初発症状としては
朝の関節のこわばり(morning stiffness)などもあり。
上記の文章からだけですが、あまり可能性は無いかと。

痛風…一応の鑑別は必要かも。
一番多いのは足の親指の関節だと思うのですが、他の場所にも発現します。
患者は男性の方が多いですね。
しかし、一応の鑑別は必要かと。

腰痛の件も含めて、整形外科で診察で良いと思います。
お大事に。

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/index.html
    • good
    • 1

くるぶしにしこり・・・ガングリオンを疑ってみてもいいかも。


参考:http://www.asahi.com/health/soudan/as030504.html

足とか手にできるぐりぐりで、中にゼリー状のものが溜まるみたいです。でも、触ると骨みたいに硬いです。

私は足にできて、整形外科で注射で抜きました。きる人もいます。

参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足のくるぶし付近に出来た脂肪腫のようなものについて

質問させて頂きます。
昨日、ふと、左のくるぶしの下の方が腫れているような感じになっているのに気付きました。
痛み、痒み等は全くなく、触ると、ふにふに、としているような、むくんでいるような感じです。
高さはあまりなく、どこからどこまでが膨れているのか、という境界もいまいち曖昧ですが、直径は6センチ程度あるようです。
インターネット等で調べたところ、脂肪腫、ガングリオン、といったものなのではないか、と思うのですが、悪性ではないかととても心配です。
病院へ行くつもりなのですが、仕事の都合上、数日は行けそうにないです。
緊急を要するかどうか、お伺いしたくて今回質問をさせて頂くことにしました。
ちなみに、いつ頃からその腫れ(脂肪腫)が出来てきたのか良く覚えていないのではっきりとは言えないのですが、小さい腫れから少しずつその直径が大きくなってきた、というよりは、いきなり直径6センチ程度が盛り上がってきた、というような感じです。
関係はないとは思いますが、腫れ(脂肪腫)の中心から少し上と少し下に、何かに刺されたような、ぽつん、という小さな赤い痕もあります。
脂肪腫、ガングリオン、脂肪肉腫以外の可能性もありますでしょうか?
お知恵を拝借出来たらとても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

質問させて頂きます。
昨日、ふと、左のくるぶしの下の方が腫れているような感じになっているのに気付きました。
痛み、痒み等は全くなく、触ると、ふにふに、としているような、むくんでいるような感じです。
高さはあまりなく、どこからどこまでが膨れているのか、という境界もいまいち曖昧ですが、直径は6センチ程度あるようです。
インターネット等で調べたところ、脂肪腫、ガングリオン、といったものなのではないか、と思うのですが、悪性ではないかととても心配です。
病院へ行くつもりなのですが、仕事の...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、ガングリオンだとおもいます

私もなったことありますが、足のくるぶしふきんに小さな袋があってその中に

コラーゲンみたいなものがたまってしまったというものらしいです

病院に行くと、注射器で中の液体を出してくれます

あまり痛くはないです^^

悪性の腫瘍などではないので安心してください!

Q足首の腫れについて

妻の右足首の外側のくるぶし辺りに少し大きな腫れがあります。正座をすると少しだけ痛むようですが、普段は痛みが無く、歩くにもまったく支障ないようです。腫れている部分に触っても痛みは無く、さわると硬く腫れているというより、ぷにょぷにょと柔らかく腫れています。本人は、どこかに打ちつけたとかという覚えは無いようです。こういった場合、考えられるのはどのようなことなのでしょうか?ちなみに関係ないかもしれませんが、妻は妊娠五ヶ月目になります。発育は順調ですし、つわりも治まっています。少し不安ですので、詳しい方、よろしければお教えください。

Aベストアンサー

足関節の外側に大きくできる腫れの多くは「滑液包炎」のことが多いようです。本来ある「滑液包」に水がたまる状態で、自然に軽快する事もあります。触った感じは、皮膚の下に風船が入っているかのようです。大きさは長径が3~5cmのことが多いです。良性の変化ですが、繰り返すことも多いです。

脂肪の塊の可能性もありますが、頻度は多くありません。触った感じは液体がたまった感じとは若干異なります。自然に軽快することはありませんが、急に大きくなることも少ないです。

ガングリオンは2cmを超えて大きくなることは少ないようです。触ると硬く、一般の方が触ると時には骨と間違われます。多くは足関節付近よりも足背にできます。

以上の病気は痛みを伴うことは余りありません。

熟練した整形外科医なら、この3つは触るだけで区別できることが多いです。必要に応じて注射器で中身を抜くこともあります。妊娠中であることを告げた上で(そうしないと診察前にレントゲンを撮られることがあります)、医師の診察を受けられては如何でしょう?

 ご相談の内容からすると、「滑液包炎」(滑液嚢炎)の可能性が高いような感じがしますねー。

足関節の外側に大きくできる腫れの多くは「滑液包炎」のことが多いようです。本来ある「滑液包」に水がたまる状態で、自然に軽快する事もあります。触った感じは、皮膚の下に風船が入っているかのようです。大きさは長径が3~5cmのことが多いです。良性の変化ですが、繰り返すことも多いです。

脂肪の塊の可能性もありますが、頻度は多くありません。触った感じは液体がたまった感じとは若干異なります。自然に軽快することはありませんが、急に大きくなることも少ないです。

ガングリオンは2cmを超えて大き...続きを読む

Q外くるぶしの腫れについて

30代 女性です。捻挫をしたのか、なぜ腫れたか不明なまま左足の外くるぶしが腫れて5ケ月経過しています。整形外科にいってレントゲンをとっても骨には異常なし。血液検査しても尿酸も4.4と異常はなく、痛風ではないと言われました。また、ASOが201と少し高いけど問題ないとも言われました。そうこうしているうちにまた原因不明で右足のアキレス腱が腫れ、そんなに無茶はしていないのに腱鞘炎と診断。毎週くるぶしとアキレス腱のリハビリに来いといわれますが、原因不明なのにリハビリをして治るとは信じられません。最近左手にしびれがあったり残業続きで疲れがたまっているのも原因なのでしょうか?こういう経験のある方がいらっしゃいましたらどうしたら治ったか、また他に検査に行くとしたら何科の診察を受ければよいか良いかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

女性なので何ともいえませんが・・・(男性は痛風を考えます。女性には少ないので)。尿酸についてはどうでしょうか?血液検査もお勧めします。それに近い症状が出る病名もありますので参考にしてください。



薬剤の影響
薬剤の中には、尿酸値を上昇させるものがあります。
1  サイアザイド系降圧利尿薬(フルイトランなど)
2  ループ利尿薬(ラシックスなど)
3  喘息の治療薬のテオフィリン(テオドールなど)
4  結核治療薬のピラジナマイド(ピラジナミドなど)少量
のアスピリン(小児用バファリンなど)
5  その他、薬剤ではありませんが健康食品といわれるもの
の中に、核酸成分を大量に含むものを毎日食べ続けて尿酸値が
高くなることがあります。


痛風と似た病気
足の病気で痛風と間違えやすいものを紹介します。
1)外反母趾
これは足の親ゆびの付け根の関節から先の骨が外側に曲がって
いる状態で、親ゆびの付け根が内側に突出します。この変形だ
けでも少し痛みますが、炎症を起こすとひどく痛むこともあり
ます。

2)変形性骨関節炎
加齢に伴う骨、軟骨の変性です。歩き始めなどに痛みが出ます
がひどく腫れることはありません。

3)蜂窩織炎(ほうかしきえん)
皮下に細菌が感染して、皮膚が腫れ上がる病気です。「水虫」
などが原因になることもあります。

4)変形性腰椎症による足の痛みやしびれ
足の症状があり痛風を疑って受診する患者さんに意外に多いの
が、腰椎の変形に伴う足の症状です。

5)偽痛風
ピロリン酸カルシウムという結晶が関節炎を起こす病気です。
高齢者の膝関節や足首の関節に多くみられますが、男性も女性
も同様に起こります。レントゲン写真をとると関節の中に石灰
化が見られます。

6)慢性関節リウマチ
たくさんの関節が慢性的に痛み、しだいに関節が変形して日常
生活が不自由になるつらい病気です。女性に多く、痛風とは対
照的です。

7)回帰性リウマチ
関節が急に腫れて痛む原因不明の病気です。痛風より症状は軽
く、2、3日で治りますが、繰り返します。関節の変形はおこ
さず、血清尿酸値も正常です。

痛風と誤りやすい病気もたくさんありますので、自己判断せず
にきちんと診察を受けましょう。

女性なので何ともいえませんが・・・(男性は痛風を考えます。女性には少ないので)。尿酸についてはどうでしょうか?血液検査もお勧めします。それに近い症状が出る病名もありますので参考にしてください。



薬剤の影響
薬剤の中には、尿酸値を上昇させるものがあります。
1  サイアザイド系降圧利尿薬(フルイトランなど)
2  ループ利尿薬(ラシックスなど)
3  喘息の治療薬のテオフィリン(テオドールなど)
4  結核治療薬のピラジナマイド(ピラジナミドなど)少量
のアスピリン(...続きを読む

Q傷口からバイキンが入って、腫れてしまいました。

かかとの靴ずれの傷から、バイキンがはいってしまい、足がびっくりする位、腫れてしまいました。傷のあたりは熱ももっています。

本日、医者に行って消毒をしてもらい、抗生物質をもらってきましたが、腫れはひどくなるばかりで、現在歩くのも大変、仕事にも支障をきたしています。

なにかこの腫れを少しでも早く治す方法を、ご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。

この腫れは冷やしてよいのでしょうか?
また、生活の上で、これは気をつけるとよい、ということがなにかあれば、小さいことでも、ぜひ教えて欲しいです。

Aベストアンサー

私たちの答えは素人さんからの同情の答えとは違い、口当たりは良くない答えの恐れがありますが、此の状態で言えることを記載します。

>少しでも早く治す方法を、
⇒侵入してきた微生物と体内の免疫機能全てで戦っている状態ですから(侵入してからの時間により働くのは違うが)、抗炎症剤などで味方の働きを抑えれば、腫れは引きます。
しかし発熱も同じですが、長引くことがありますし、生き物ですし、転移してしまうかも知れません。

これらの身体状態と侵入微生物の状態を見極めるのが医師です。専門家は目先の問題も勿論ですが、全体の治癒するまでの段階を考えて、最良の答えを導き出すものです。途中で素人さんが下手な事をしたり、治療を中断すると拗らせてしまう事に成ります。

>腫れは冷やしてよいのでしょうか?
⇒それは何時から始まったのか、今の状態はどうかなど総合的に判断して医師から指示が出ていませんか?
判断を間違えた方法を採ると、長引きますし、他へも移動する恐れもあります。

>本日、医者に行って消毒をしてもらい、抗生物質をもらってきましたが、腫れはひどくなるばかりで、現在歩くのも大変、仕事にも
⇒そんなにすぐに効果は出ません(出る方法もあります)。
特に原因が原因ですから、多分普段の健康維持にも気を使っていないでしょうから(専門家から見ての事です)、免疫機能も低く、感染症などに対しての知識も無い状態だと、疑問は直接に医師に聞き、専門家の答えを<書き留め>て、指示に従うべきです。

此の場合で危険な状態なら、医師が其の傷の周りに各種の注射をするはずですし、点滴で薬剤も入れているはずです。

>生活の上で、これは気をつけるとよい
⇒ご飯、パン、うどんなどは炎症を加速します。
これも程度問題と体質や状態との兼ね合いで決めます。

ビタミン剤・ミネラル剤などは多めに摂取しましょう。

実際に面接している医師で無いと、どの程度の知識があるのか不明なので、言葉が足りなくなると(直接面談でも同じですが)勝手な解釈をして(医師側から見ると)しまうので、言葉だけでのここではこれ以上のアドバイスは無理です。

尚、動悸が出るとか、それ以上に腫れる場合は医師に今以上の積極的な治療をして欲しい旨を伝えましょう。

私たちの答えは素人さんからの同情の答えとは違い、口当たりは良くない答えの恐れがありますが、此の状態で言えることを記載します。

>少しでも早く治す方法を、
⇒侵入してきた微生物と体内の免疫機能全てで戦っている状態ですから(侵入してからの時間により働くのは違うが)、抗炎症剤などで味方の働きを抑えれば、腫れは引きます。
しかし発熱も同じですが、長引くことがありますし、生き物ですし、転移してしまうかも知れません。

これらの身体状態と侵入微生物の状態を見極めるのが医師です。専門家...続きを読む

Q突然足首周辺が痛みだし歩けません・・・

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首を中心にレントゲンを撮ってもらうことにしました。(まだ時間がなく2回目のレントゲンのために病院へいっていません。)
足をくじいた、とか捻挫で足がはれている、とかそういった見た目の症状も今のところみられず、どのように治療すればよいのか本当に困っています。
この痛みというのが、鋭い痛みが走るというよりは、歩き出してしばらくしたらどんどん痛みが増していくようなものです。
これは亜脱臼というものにあたるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただけますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首...続きを読む

Aベストアンサー

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソニン:1日3回の錠剤)などのしっかりとしたお薬が望まれます。どうしてもそれらが手に入らなければ、アスピリン(バファリン)などでも効果は期待できます。もちろん副作用がないという前提でですが、数日以上(5~7日)程度連続して服用することで炎症を和らげて、その結果として痛みをおさえてゆくことを目指すべきであると考えます。
 「運がよいと・・」と書きましたのは「逆に運がわるいと何ヶ月もくるしめられる可能性があるかもしれません」という程度の意味で「一生、不自由な体になる」などの意味ではありません。
 ついでに確認ですが、‘明らかな腫れ’や‘強い局所熱感(さわると熱い)’といった症状がましてきているということはないでしょうね。もしあれば細菌感染なども考えなくてはなりませんので念のためおたずねしました。
 すこしでも早く痛みがとれると良いですね。

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソ...続きを読む

Q足首の腫れ 水をぬいてもらいましたが・・・。

1月末頃に、家の階段で3段落ちて、お尻と右の足首を打撲しました。けっこー痛かったのですが、次の日にスノーボードに行ってしまいました・・・。
そして、2月にも行きました。
ボードをしている時も痛みなどは気にならなかったので、そのままほおっておきました。

でも、最近右足だけが、けっこー太いことに気がついて(腫れている)気になってきたので、接骨院に行きました。
レントゲンを撮ってもらったところ、骨に異常は無いとこのこで、ぷっくりと膨らんだ部分の水?を注射器で抜いてもらいました。

「また水が溜まるかもしれないので、抜きにきてください」と言われたので、
「抜かないとどうなるんですか?」と聞きましたら、
「とくにどうなりもしない」との返答でした。

そのまま家に帰り、いま1週間くらいたちますが、
痛みが前よりもあり、明らかに同じ部分が腫れています。(靴が当たって痛かったり)
また水が溜まったんだと思うのですが、注射器で抜くのが非常に痛かったので、自然治癒するまで待とうとも考えています。
先生も「必ず水を抜いた方がいい」みたいなことは言ってなかったし・・・。

ですが、このまま腫れがひかないのも怖いので、行った方がいいのでしょうか?
それとも、あと1ヶ月くらいしたら、水が散っていって
腫れはひくのでしょうか?

詳しい方、よろしくお願いします。

病名?はとくに先生に言われませんでしたが、
たぶん滑液包炎だと思います。

1月末頃に、家の階段で3段落ちて、お尻と右の足首を打撲しました。けっこー痛かったのですが、次の日にスノーボードに行ってしまいました・・・。
そして、2月にも行きました。
ボードをしている時も痛みなどは気にならなかったので、そのままほおっておきました。

でも、最近右足だけが、けっこー太いことに気がついて(腫れている)気になってきたので、接骨院に行きました。
レントゲンを撮ってもらったところ、骨に異常は無いとこのこで、ぷっくりと膨らんだ部分の水?を注射器で抜いてもらいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

勤続10年の整形外科医です。
しかし、実際にあなたの足を見ている訳ではありませんので、あくまで、投稿にあることからの推察による回答です。実際には診察してもらった診療所での先生に確認して下さい。
外傷を機会に起こっている足首の腫れで、水が抜けたというのなら、No1さんと同様に滑液包炎という診dなんになるのでは?と考えます。しかし外傷~スノボをされているということなので、その滑液胞炎以外の捻挫などの腫れもあるかもしれません。
特に水を抜かないとどうなるわけでもありませんが、
あまり腫れが大きいとそこが靴などに当たったりして
新たな炎症を引き起こすことになります。
とりあえず、安静と冷やすことと鎮痛剤の服用をおすすめいたしますが・・・
気になるのなら、必ず病院で再度診て頂いて下さい。

Q蜂窩織炎は何科ですか?

以前、肩が滅茶苦茶痛くて外科に行きました。
そうしたら自分では手が届かないところで分からなかったのですが
かなり赤く腫れ上がっていて蜂窩織炎になりたての状態と診断されました。
それで今日も同じような症状になり外科に行ってきました。
そして診断結果は同じく蜂窩織炎になりたてでした。

それでふと疑問に思ったのですが
今の外科でも診察はしてくれるのですが
本来、蜂窩織炎は外科でいいのでしょうか?
皮膚に腫れがあるのならば皮膚科のような気もしています。
何かがベストなのか教えてください。

Aベストアンサー

内科医です。
蜂窩織炎の治療は経度であれば抗生物質の投与のみで治ることがありますが、治りが悪いときは切開が必要になります。なので、外科を受診するのがいいと思います。
また、炎症部位が四肢であれば整形外科でも大丈夫だと思います。皮膚科は真皮を超えて脂肪や筋肉まで広がっているものは難しいと思います。内科でもできないことはないですけど、わざわざ内科を選ぶ理由はないですよ。
お大事にしてください。

Q足首にしこり

こんにちは。

中学3年生の女です。


私は1ヶ月くらい前に、左足首に小さくて硬いシコリの様な物を見つけました。

見た目では何も出来てない感じで、押すと少し痛いです。

アザかなと思ったんですが、ぶつけた記憶が全然ありません。

親に言ってみると脂肪の塊じゃないかと言われました。


これは脂肪の塊なんでしょうか?

詳しい方、回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

整形外科で診てもらえますよ。
ご家族の方が言うように、脂肪の塊かもしれませんし、
別の物かもしれません。

私は、手首にガングリオンという、良性の腫瘍ができました。
腫瘍というと大げさですが、要するに「おでき」です。
ガングリオンは、手首・足首・首の後ろ・背中にできやすいです。
質問者さんも、もしかしたらそれかもしれません。
中に透明の組織液が溜まっています。
私は何度も注射器で抜き取りましたが、すぐに溜まってしまって傷むので、
手術で取り除きました。
手首の腱に埋もれるようにして、小さな袋が3つできていて、
その中に、ドロドロとした無色透明の液体が入っていました。
先生が出したものを見せてくれました。匂いはなかったです。
手術しても再発することが珍しくありませんが(事前に説明がありました)
私は、15年経ちましたが、今のところ再発はありません。

原因については、まだ分かっていません。
遺伝的な要素が大きいと考えられています。
実際、私の父の背中にもありました。(父も手術で取りました)

もしガングリオンでしたら、放置していても問題はありません。
しかし、触るうちに刺激で大きくなることがあるので、
なるべく触らない方が良いです。
別の病気の可能性もありますし、痛みもあるようなので、
一度診てもらうと安心だと思います。

整形外科で診てもらえますよ。
ご家族の方が言うように、脂肪の塊かもしれませんし、
別の物かもしれません。

私は、手首にガングリオンという、良性の腫瘍ができました。
腫瘍というと大げさですが、要するに「おでき」です。
ガングリオンは、手首・足首・首の後ろ・背中にできやすいです。
質問者さんも、もしかしたらそれかもしれません。
中に透明の組織液が溜まっています。
私は何度も注射器で抜き取りましたが、すぐに溜まってしまって傷むので、
手術で取り除きました。
手首の腱に埋もれるようにして、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報