ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

既存のサイズ205/60-16ですが

新しく購入したいと思っています
その場合互換のあるサイズや換算表みたいなのは
ご存知ありませんか?

例えば
○○○/65-15
●●●/55-16
などいろんなバリエーションが考えられると思うので
よろしくお願いします
ちなみにタイヤとホイールをセットで購入します

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

既存サイズを入力すると互換性のあるサイズが表示されます。


http://www.tiresize.net/rim/rim.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

このようなものを探していました

お礼日時:2007/07/30 21:51

タイヤサイズだけでは、何とも言えません。



この手のご質問は、お車の型式&年式、グレード、二輪駆動or4WD、純正タイヤの空気圧指定値、など、あらゆる情報が有って初めてインチアップ用のタイヤサイズが分かります。

実際には、現在の「メーカー指定の空気圧」が分かりませんと、正しいインチアップ用のタイヤを調べることはできません。


例えばの例ですが、

205/60R15 のタイヤを付ける小型セダンを17インチにインチアップする場合、

このような(http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/attach/60series.html)(http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/03.html)表から判断することなどできません。

205/60R15 のタイヤを付ける小型セダンに、245/40R17 や 255/40R17 など付けません。(付きません)

付けるのは、215/45R17 です。これが正しいサイズ。


>※対応サイズの負荷能力(LI/ロードインデックス)は、標準装着タイヤと同等以上になるようにして下さい。(上記URLより)

必ずしもそうではありません。空気圧指定値に余裕が有れば、JATMAの普通のタイヤ 215/45R17 でいけますし、足りないなら ETRTO Reinf. の 215/45R17 を選べば良いのです。

(例えば小型セダンでは、これ以上太いタイヤは付かないでしょう。また、やみくもにぶっといタイヤにする必要もありません。)

★詳しくは、「ロードインデックス、リインフォースド、空気圧指定値、などに注目してお調べ下さい。」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2742424.html)の ANo.2 をご覧下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?statu …

205/60R15 直径 627mm ←上記の例えばの“例”の純正タイヤ
215/45R17 直径 626mm ←正しいサイズ
245/40R17 直径 628mm ←タイヤメーカーが言うインチアップ用タイヤ
255/40R17 直径 636mm ←タイヤメーカーが言うインチアップ用タイヤ

また、直径にしても、公道を走ろうとする場合、205/65R15 が純正装着の場合、これ以上の大きさの直径のタイヤを付けることはできません。

よって、

205/60R15 直径 627mm
215/45R17 直径 626mm はOK、
245/40R17 直径 628mm は△(誤差の範囲でかろうじてOKか?)
255/40R17 直径 636mm は×

というふうになります。これは、今年1月1日製造車以降車や、または最近始まった話ではありません。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3156665.html)の ANo.2
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3165911.html)の ANo.7
・今年1月1日以降に製造された車の場合、完全に不可。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2613727.html)の ANo.2 と ANo.4
・それ以前に製造の、いかなる車も、
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2633466.html)の ANo.3

純正装着タイヤの外径よりも大きくすることはできません。
実際には、できる場合もあります。(メーカーオプションで選んだ純正タイヤが、もとの標準タイヤよりも小さい場合などは、もとの標準タイヤまでの大きさなら大丈夫ということもあるでしょう。しかし、メーカーが ご丁寧にオプションタイヤ用にスピードメーターも合わせたセットオプションで出したものでしたら、その限りではありません。ですので、ここまでくると、メーカーに問い合わせてみないと分からないことになってきます。)
{例(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3193912.html)の ANo.1 の「アエラス S パッケージ(2WD)にメーカーオプション 215/55R17 装着車」などのケース。215/55R17 装着車なのに大きいほうのタイヤ225/50R18が装着可ですね。(厳密には、メーカーに問い合わせてみませんと分かりませんが。なぜなら、「スピードメーターも小径タイヤ用にセットオプション?」という可能性があります。)}

ただ、
「ちょっと大きいタイヤでも、問題なく車検に通ったよ。」というかたはこれまで多いと思います。これまではメーター誤差さえOKならけっこう通りました。検査官が気付かなかったか、そこまで知らなかったか。ですね。
タイヤの外径と車検は、難しいのですよね。
車検場に聞くと、
「タイヤのことはJATMAに聞いてくれ」と、
JATMAに聞くと、
「車検ことは陸運局に聞いてくれ」と。

よって、「スピードメーター誤差」が範囲内の場合、「直径寸法誤差も含めたタイヤの直径は、どこまで大きくしてよいのか?」は、その合否ラインがどこにあるのか?は だれも知らないのです。
ただし、テコの原理で{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3156665.html)の ANo.2}わずかにでもタイヤを大きくしたらそれだけ車体に与える負荷が大きくなることは、どの検査官でも分かることです。

よって、例えば、民間の車検場でしたら、このような車の場合、「車検に受かるかどうか?」ではなくて、
タイヤを気付いたら、「うちではこのお車を車検でお預かりすることはできません。」「今は厳しくなってきて、民間車検場の資格を堅持するには大変になってきてしまっているのですよ~。すみません。」と、断られてしまうことになります。

運良く車検は預かってくれても、検査官がダメといえば、純正よりも大きなタイヤは、ダメなものはダメ になります。

純正タイヤよりも外径を大きくするということは、そういうことです。

また、もし大きな事故が起きた時などに、車検には通らないようなサイズのタイヤなど付いていたら…。
自動車保険の件でも こわくて そのような車など とても運転などできません。
{これも(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3156665.html)の ANo.2}


まあ、難しい話ではないのです。単に、純正のタイヤよりも 1mmも大きくしなければ、だれも文句を言いませんし、王道ですし、負荷も多くはかかりませんし、保険もおりますし、車検も問題なく通りますし、何の心配もいりません。それだけの話です。

よって、

『タイヤの外径は、本来、純正とピッタリ同じ直径(外径)が良いのですが、ピッタリ一致のものが見付からない場合は、直径が小さい範囲で純正に最も近いサイズのものをお選び下さい。』



では、どうやって直径(外径)を調べるか?ですが、純正装着タイヤはタイヤカタログに寸法が載っていませんので、これは「JATMA・ETRTO 規格」を参考にします。

例えば、上記 例からの
205/60R15 直径 627mm
215/45R17 直径 626mm
245/40R17 直径 628mm
255/40R17 直径 636mm
などもそうですが、

205/60R16 直径 652mm ←ご質問者様のお車

などですね。

新たに付けるタイヤの外径は、そのタイヤのカタログに載っています。ホームページからも調べることができます。

まだタイヤのモデルが決まっていない場合は、これも「JATMA・ETRTO 規格」から参考にします。

「JATMA・ETRTO 規格」はどこで手に入るのか?という問題は、う~んこれは難しいですね。私もたまたま入手しましたが、5000円以上もしますし私と同じものはお勧めできません。
普通のかたは、タイヤショップさんで、タイヤか何かお買い物のついでに、コピー代を払ってコピーを分けてもらうとか。でしょうかね。10ページですので100円でしょうか。
エンケイの「エンケイマッチングデータブック2006」(http://www.enkei.co.jp/p_catalog.html)←たいていのまともなショップならこれの最新版(今なら2006年版)は必ず持っていますので、これも良いでしょう。一番後ろの277~286ページ。いつもタイヤを買うお近くの親切なショップから、コピーしてもらって下さい。コピー代はお支払い下さい。
(できればそこから今度、エンケイのホイールを買って下さい。エンケイのホイールって、一番良いですよね。親切なショップから買ったほうが、気持ちも良いでしょう。)

あとは、タダでという場合、今のところミシュランの表示は実寸ではなく「JATMA・ETRTO 規格」表記のようですね
http://72.14.235.104/search?q=cache:op_YFjlrqDsJ …
http://www.michelin.co.jp/tires/pc/energy_xm1/si …
「断面幅、外径はETRTO/JATMA規格によるものです。」(ミシュランのページより)
http://search-asp.fresheye.com/?ord=t&id=12151&k …
http://search-asp.fresheye.com/?ord=t&id=12151&k …

こういうホームページ↑はすぐ変更されますので、これらの情報が便利でしたら各ページを保存しておいたほうが良いでしょう。

少なくとも、
単純計算なネット上の計算サイトよりも、ミシェランのページの情報のほうが信憑性のある数字です。

何を保存しておくと良いのかは分かりますね?
例えば(http://www.michelin.co.jp/tires/pc/pilot_primacy …)の、
[タイヤサイズ] [断面幅] [外径] [計測リム幅] [適合リム幅] など全てです。

また、
未確認ですが、ミシェランの紙のカタログもETRTO/JATMA規格寸法の表示なのでしょうかね?
今度私ももらいに行ってきますよ。スタッドレスタイヤとホイールを何度か購入したショップが近くにあるので、そこなら私にカタログすぐくれます。
(ちょっと今、当方所有のタイヤカタログを探して見ましたが、ミシェランのものは見付からなかったですね。あるはずなのですが、別の場所にしまったみたいです。となると見付かっても最近のものではないですし。今度新しいのをもらって私も確認してみます。)
今のところ、このネット上のミシェランの情報で充分だと思いますよ。
外径寸法でしたら、ETRTO/JATMA規格=ETRTO規格 と考えてしまってOKです。


上記のように、簡単に「JATMA・ETRTO 規格」の各タイヤの外径は分かりますので、ここから最もふさわしい外径のものを探して見付けて下さい。

この時、タイヤ幅は、純正とほとんど変える必要もありません。

純正が 205/60R16 でしたら、新たに付けるものも 205 が良いでしょう。太くするとしても、215 位が丁度良いでしょう。

ただ、お車によっては、例えば横幅の広いFRの大型車などですと、すごく太いものと交換することが普通(トレンド)な場合もあります。

また、「多少性能が落ちても」ということで、同一車の低グレード並みの細さのタイヤ幅に変えて燃費を良くすることもあります。
{燃費はインチアップなどしないほうがよいです。(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2940013.html)の ANo.2 と ANo.4}



車が分かりませんと、これ以上の具体的なアドバイスはできないですね。
205/60R16 ですと、現行車ですとインスパイアとかステップワゴンなどの大きさでしょうかね。

205/60R16 直径 652mm ですので、例えば、

17インチですと
215/50R17 直径 648mm

18インチですと
215/45R18 直径 651mm

などでしょうか。

車が分かれば、「これでは太過ぎで入らない」とか、「もっともっと太くすることが一般的な車だ」とか、分かるのですよね。


という前に、

実際の「タイヤサイズ決め」 には、まずその前に 「ホイールをどうするのか?」を決めませんと、実際はどうにもなりません。

最初に、使うホイールを決めるのです。今の16インチから、何がしたいのか?

A: 16インチのまま、デザインを変えたい(違う16インチホイールにする)のか?
B: 燃費を良くするために、今のホイールのままタイヤを細めたいのか?
C: 17インチにしたいのか?
D: 18インチにしたいのか?
E: 19インチにしたいのか?
F: 燃費を良くするために15インチにしたいのか?

などですね。

A: なら、タイヤサイズは変える必要ないですし、
B: なら、185/65R16 (直径 646mm)などあります。
C: なら、215/50R17 (直径 648mm)。
D: なら、215/45R18 (直径 651mm)。
E: なら、225/35R19 (直径 641mm)or 235/35R19 (直径 647mm)※a
F: なら、205/65R15 (直径 647mm)or さらに燃費重視で 185/70R15 (直径 641mm)※b

※a 現行型インスパイアUCは、純正 205/60R16 です(http://www.honda.co.jp/INSPIRE/grade-data/index. …)。
これに、19インチを選ぶ場合、(http://www.fujicorporation.com/index.php)[車から選ぶ]→[HONDA]→[インスパイア UC系]→[サマー]→[19インチ]→ホイールを選んで→タイヤを選ぶと→出てきますね 225/35R19 。
235/35R19 は出てきませんので、太過ぎで使えないのでしょうね。
225/40R19 (直径 663mm)は出てきてますね。これは苦肉の策なのでしょうね。215/40R19 というタイヤは今のところないですので、235/35R19 は太過ぎて無理となると、225/35R19 がベストサイズ。ですが、(本当はこういうこと公の場で書いてはいけないのですが→)663mmのものも5mm摩耗してくれば652~653mmになるからそれまではサーキットで削るか、公道で静かに走るか、(←いやいやこれはダメ。事故が起きたら保険はアウトです。車検も今年生産車なら完全アウト。)
225/35R19 と 225/40R19 とで選べるなら、225/35R19 を選んでおくほうが良いですよ。19インチなんて、それだけで車検断られそうですが、225/35R19 のほうでしたら、フェンダーからはみ出していなければ、何の心配もなく「問題無いはずですので調べて下さい」と胸を張れます。
インスパイアなら低重心ワイドなセダンですので、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3156665.html)の ANo.2 の「背高7~8人乗りステップワゴンにトレッド前/後とも10mmも細めて径668mmではコケそうで危険過ぎ」の例のようなほどの心配は全くないような気もしますが、
あとは、「225/35R19 と 225/40R19 のどちらにするのか?」は、車の所有者の考え方次第で、「多いリスクをどう考えるか?」でしょうね。
「225/35R19 はなんとなく小さくて底擦りそうでイヤだ」というのでしたら、215/40R19 にするのではなく、18インチにして 215/45R18 にすることを私は強くお勧めしますね。

※b 195/70R15 (直径 655mm)というのもありますね。誤差的な、半径 1.5mm差ですので、こちらを付けたいところですが、公の場ではお勧めできません。


全てのタイヤに言えることですが、サイズ(寸法)で良さそうなものがありましたら、そのタイヤのロードインデックスと 現在のお車のメーカー空気圧指定値から計算して、新しいサイズのタイヤが使えるものであるのか?確かめて下さい。足りない場合は、ETRTO リインフォースド規格のタイヤがあるかを探してみて下さい。

難しいですよね。タイヤ選び。
例えば、ミシュランでは現在、195/70R15 (直径 655mm)というタイヤを持っていないようで(http://www.michelin.co.jp/tires/pc/size.html#15)、このミシェランのサイトからは、「195/70R15 の直径は 655mm」と正しい規格の寸法を調べることができません。
やはり、たくさん調べるなら、コピーでも「JATMA・ETRTO 規格」の表を入手したほうが、便利ですね。(人生で何度かしか調べないのでしたら、コピーも要りません。タイヤを買うショップでサイズを選んでもらえば済むことです。)


とあるタイヤ計算サイトでは、195/70R15 (直径 655mm)という正しい回答は出てこずに、なぜか 654mmとか 654.0mmとか、何の数字?といったものが出てきてしまいます。

これらは、単純に計算した結果を表示しているだけで、JATMA・ETRTO 規格を記憶させて それを表示させているものではないですね。

計算は、タイヤを立てて上から、タイヤ分+ホイール分+タイヤ分 と足せば出る数字ですね。
例えば 195/70R15 なら、1インチは 25.4mmですので、

195×0.7+25.4×15+195×0.7= 654

しかし、195/70R15 の直径の正しい規格は、655mmですね。


また、計算サイトでは、215/40R19(←本日時点ではまだ存在しないタイヤサイズ)のようなサイズも、さもさもあるように出てきてしまいますし、その点を気を付けて下さい。




【まとめ】
簡単な方法は、
http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tirea …)を使わせてもらって、お持ちのお車のだいたいの推奨サイズを下調べして、
{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3006771.html)もいくつか使えます}

「例の現行型インスパイアにちょっと大き過ぎな 225/40R19 」なども出てきてしまいますので、

あとは、ミシュランのページから、純正タイヤサイズの規格外径と、新たに選ぶタイヤサイズの規格外径を調べて、新たに選ぶタイヤのほうが小さい外径であることを確認し、

ロードインデックスと空気圧の関係も確認し、

といった手順ですが、

タイヤだけではなく、ホイールも実際には含んで考えることになります。

アルミホイールについて、詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3 をご覧下さい。
一通り理解されますと、だいたい分かると思います。
実際の計算方法の例として、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2591179.html)の ANo.2 も参考にして下さい。
{もう少し詳しく(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2807498.html)の ANo.7
&(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2776121.html)の ANo.4}

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3173161.html)の ANo.6



例えば、同じ径と幅のホイールでも、オフセットが5違うと、5mmの差が出ます。
つまり、オフセット+45 からオフセット+40 になりますと、タイヤが 5mm出てきます。

同じホイール(オフセットも同じ)でも、もしタイヤが変わると

205/60R16 (直径 652mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 219mm) と比べて

・215/55R16 (直径 642mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 226mm) 3.5mm出てくる
・225/55R16 (直径 654mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 233mm) 7mm出てくる

というふうになりますので、
結構皆さん、オフセットの 1mm 2mmは気にしますが、タイヤの幅も考えませんと、実はこちらのほうがかなり動いてくるものです。

つまり、例えば、205/60R16 でキレイにツライチっぽく

フェンダークリアランス
フロント : -2mm(2mm引っ込んでいる) リア : -11mm(11mm引っ込んでいる)

といった感じで付いている車でも、同じ車両で同じホイールに 215/55R16 を付けますと、すでに

フェンダークリアランス
フロント : +1.5mm(1.5mmはみ出している) リア : -7.5mm(7.5mm引っ込んでいる)

といった感じになってしまい、タイヤがはみ出します。
タイヤがはみ出せば当然車検は通りません。この場合、路上検問でも即 捕まるようです。
http://www.bs-awh.ne.jp/wheel_tips/sochaku.html



実は、タイヤ選び(というよりホイール選び)って、非常に難しいのですよね。

よって、選ぶ場合は、専門ショップに行って、「車検を問題なく通るように、純正よりも大きくならない直径の、フェンダーからはみ出ないサイズ。」とお願いして、専門家に選んでもらうことがベストですね。

専門家に選んでもらったサイズの、「自分でもチェック用」としても上記をご活用下さい。



ホイール選びの難しさいろいろ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3182686.html)の ANo.1 の、特にそのURL先をご覧下さい。

http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?statu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく教えていただきましてありがとうございました

感謝申し上げます
今後活用させて戴きます

お礼日時:2007/07/30 21:59

このサイトで計算できます。



参考URL:http://www10.plala.or.jp/cutism/other_size.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

参考になりました

お礼日時:2007/07/30 21:54

タイヤのカタログに載ってます。



ちなみに
http://www.tiresize.net/index.html

http://www.bridgestone.co.jp/tire/

で確認できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

参考にさせて戴きます

お礼日時:2007/07/30 22:02

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/03.html
を参考にしましょう。
 
 ただ、ヨコハマタイヤのサービスマンの話を聞いた限り、インチアップの際は、車の種類・初度登録年によって、インチアップが限られる場合があるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

参考になりました

お礼日時:2007/07/30 21:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホイールをインチアップすると履けるタイヤのサイズは普通1種類しか履けな

ホイールをインチアップすると履けるタイヤのサイズは普通1種類しか履けないのでしょうか?

Aベストアンサー

No2で回答した者です。再度回答致します。

215-45-17か、205かで迷っておられるということですが、仮に215-45-17が外径として最適なサイズと言う前提であれば、205の場合は205-50-17ということになります。

実は私は前に乗っていたクルマが偶然にも、最初が205-50-17で(ホイールは7.0J)、交換後が215-45-17(ホイールは7.5J)でした。その経験から言えば、普段の乗り心地や安定性等の性能面では、両方とも差は感じませんでした。いや、余程敏感な方であるとか、もしくはサーキット等で「攻めた走り」をしている方なら、その差は感じるかも知れませんが、普通に安全速度で一般道路を走っている限りは、あまり感じませんでした、という意味です。それよりも、同じサイズでも銘柄を変えるほうが余程違いがあります。過去に205-50-17のサイズで、スポーツ系と実用系を両方履いたことがありますが、これは「本当に同じサイズなの?」というぐらい違いがありました。当たり前ながら実用系はコーナリング時や車線変更時の横方向の剛性の弱さと言うか緩さを端的に感じる代わりに、橋梁の継ぎ目などでの「当たり」は非常にマイルドでした。

と言うわけで、「私は何より走りの性能が重視だ」というのであれば、215-45-17を選ぶと良いと思います。差は僅かかも知れませんが、基本的にはグリップ力及び横剛性が上がりコーナリング性能が上がります。デメリットは、横剛性が強いことが裏目に出て普段の運転で轍に乗った時のハンドルの触れ幅や力が大きくなると思います。

逆に205-50-17を選ぶと、コーナリング性能は落ちますが、上記の「轍の乗り越え」は楽になると思います。あと、ホイール幅が同じなのであれば、タイヤが細いほうがホイールリムが出っ張って見えて「視覚的にホイールがカッコ良く見える」場合もあると思います。同じホイールの太さなら、基本的にはタイヤが太いほどホイールは埋没してしまいます。

あと、ホイールの太さとタイヤの太さのバランスも関係します。ホイールやタイヤのメーカーによってバラつきはありますが(一概には言えませんが)、私の今までの経験なら、ホイールが7.0Jか7.5Jであれば、タイヤは205でも215でもどっちでも良いように思えます。ホイールが6.5Jなら迷わずタイヤは205を選択するし、逆に8.0Jなら間違いなく215を選択します。上記の通り、タイヤが「若干細い」程度ならホイールが際立ってカッコ良く見えたりしますが、「細すぎる」と貧相に見えたりしますので・・・。

基本的にタイヤやホイールの交換は「自己責任」ですので(万が一走行中にタイヤがホイールから外れたりしても、理由が「適正なサイズで無かった」というのであれば、その責任はお店ではなく運転者が負うと言う意味です)、それほどこだわりが無いのであれば、装着するホイールの幅(リム幅)によって、タイヤを「標準リム幅」(このタイヤはこの太さのホイールの装着を前提としていますよ、という幅です。カタログに記載されています)から選べば無難と思います。

燃費に関しては、「コンマ何km/Lを気にする」という方で無ければ、どちらでも大差は無いでしょうし、逆に「燃費命」の方であれば、205-50-17(すなわち細いほうのタイヤ)を選ぶことをお勧めします。

最後に、当たり前ながら、タイヤの値段は細いほう(今回で言えば215-45-17より205-50-17のほう)が一般的には安価となります。

No2で回答した者です。再度回答致します。

215-45-17か、205かで迷っておられるということですが、仮に215-45-17が外径として最適なサイズと言う前提であれば、205の場合は205-50-17ということになります。

実は私は前に乗っていたクルマが偶然にも、最初が205-50-17で(ホイールは7.0J)、交換後が215-45-17(ホイールは7.5J)でした。その経験から言えば、普段の乗り心地や安定性等の性能面では、両方とも差は感じませんでした。いや、余程敏感な方であるとか、もしくはサーキット等で「攻めた走り」をしている方...続きを読む

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Qグッドイヤーのタイヤの評判ってどうなんですか?

アメリカの会社ということは聞いて知っていますが、日本国内においてグッドイヤーのタイヤの評判はどうなんですか?

個人的には、安くて性能がいいんじゃないか?と思うのですが、客観的にはどうなんでしょうか?
やはり、ブリジストンとかには性能的に敵いません?

Aベストアンサー

ついにHONDAが F1 で念願の 優勝 しましたね~。

ホンダの日本でのディーラー、ホンダカーズ では、交換タイヤにグッドイヤーを取り扱っているディーラー、多いですよね。

オプションの紹介でも、スタッドレスタイヤにブリヂストンに並んでグッドイヤーも選べますね。
(http://search.honda.co.jp/search?sort=date%3AD%3AL%3Ad1&output=xml_no_dtd&ie=sjis&oe=sjis&client=default_frontend&proxystylesheet=default_frontend&site=default_collection&q=%83O%83b%83h%83C%83%84%81%5B)

日本国内ではブリヂストンがダントツトップですが、世界に目を向けますと、
ミシュランのシェアは19.4%と最大
2位はブリヂストンの18.2%
3位はグッドイヤーの16.5%
(http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%80%80%E6%97%A5%E7%B5%8C&ei=UTF-8&fr=top_v2&fl=0&x=wrt&meta=vc%3D&u=business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060529/103303/&w=%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC+%E6%97%A5%E7%B5%8C&d=VHXb_mP9NNFF&icp=1&.intl=jp)野村証券金融経済研究所が作成した資料(2004年)
と、
この3社が世界のタイヤ業界のビッグスリーです。


たしかにブリヂストンは、現在のF1界に象徴されます通り、技術ではミシュランに次ぐ(同等)の技術を持っている会社ですが、

グッドイヤーだって決してこの2社より劣っている訳ではありません。

F1では、HONDA第1期のうちの2年間(1965・1966)はグッドイヤーでした。

F1 HONDA第2期10年間(1983~1992)全てグッドイヤーでした。

その後のF1 HONDA MUGEN 1993年から1998年まで(1997除く)全ての年でグッドイヤーでした。
(1999年からグッドイヤーはF1撤退。F1はこの年から撤退しても、グッドイヤーは1950年代からずっとアメリカのNASCARにタイヤを供給しています。)


市販車用タイヤとレース用タイヤとは全くの別物と考えるかたもいるでしょう。たしかにその通りですね。市販車用タイヤは日本で売っている全てのモデルかは知りませんが、日本製のものはSRIグループ(住友ゴム工業)が製造したものですね。
よって、DUNLOP GOODYEAR FALKEN は同等の品質と考えてよいと思います。


イギリスのDUNLOPの工場を1909年に日本に誘致して始まったゴム工場は1960~1963年に住友の経営になり、

1999年にグッドイヤー社とグローバル・アライアンス締結
(http://www.rubberstation.com/Grobalalliance.htm)

2003年にはオーツタイヤ(株)(FALKEN)と合併


といった歴史で日本ではきています。

ひと言で言うと、「安い」だの、「性能はベストではない?」だの言うことは、グッドイヤータイヤ(製品)に対して失礼です。

といったところでしょうか。

安売りしてはいけないものが、安売りされている。というのが現状といえます。(つまり、安ければとてもお買い得!)


たしかに、市販タイヤでブリヂストンはダントツぶっちぎった性能を持っています。

よって、自動車競技に出場でもするのでしたら、どうぞブリヂストンをとお勧めしますが、ごく普通に使う分には、わざわざ高いブリヂストンを買う必要はないともいえますよね。

私は、ブリヂストンは、スタッドレスと、ラリータイヤのPOTENZA RE480R だけは非常に信頼して好きですが、サマータイヤはブリヂストンを買う気がしませんね。あえて避けてます。

ブリヂストンは、なんだかグリップが良すぎて私の運転スタイルに合わないのです。(断っておきますが、私は走り屋ではありませんし、公道は安全を最も優先して考えています。)

グリップが良すぎて、普通の市販車では車が{チャシー(chassis)が}負けてしまっている感じがするのです。(「万が一の時にはコントロールが難しいな」といった感じ)

よって、ブリヂストンが良いのか、グッドイヤーが良いのか、といったお話は、個々の好き好き(好み)の問題になってくると思います。

誰かがぜったいにこっちが良いと言ったからといって、ご質問者様も気に入るかどうかは分かりません。

一つ言える事は、グッドイヤーであれブリヂストンであれ、安全性能という点では遜色はありません。

ブリヂストンが最もグリップが良いことも事実ですが、お車のABSと相性が良いかどうかは分かりませんし…、
(一昔前のABS付き車は、なぜか異様にグリップの低いタイヤが新車装着されていますよね。)

ブリヂストンのPlayzは、主観ですがデザインがカッコ悪いですし、REGNOは高い割にすぐにツルッパゲになりますし…。 両方とも一般にはとても良い評判のタイヤですよ。もちろん実際に良いタイヤです。良い(ベストな)タイヤだからこそ多少の悪口も書けるのです。

良いタイヤです。ブリヂストンもグッドイヤーも。

ついにHONDAが F1 で念願の 優勝 しましたね~。

ホンダの日本でのディーラー、ホンダカーズ では、交換タイヤにグッドイヤーを取り扱っているディーラー、多いですよね。

オプションの紹介でも、スタッドレスタイヤにブリヂストンに並んでグッドイヤーも選べますね。
(http://search.honda.co.jp/search?sort=date%3AD%3AL%3Ad1&output=xml_no_dtd&ie=sjis&oe=sjis&client=default_frontend&proxystylesheet=default_frontend&site=default_collection&q=%83O%83b%83h%83C%83%84%81%5B)

...続きを読む

QステップワゴンRF-1の車検を通すためのインチアップ

H9年式のステップワゴンRF-1に乗ってます。今は社外アルミ(タイヤは215-50/17(アルミについてはもらいものなのでオフセットなどわかりません。)ですが、はみ出しがあって車検も通りません。
前回はノーマルに変えて車検通しました。9月が車検なので215-45/17のホイールセットのタイヤに変えようかと思いますが人によってはノーマル高だと車検には通らないといいます。実際、車検には通るでしょうか?。その場合オフセットはいくらのホイールがいいのでしょうか?。よければ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

まず参考に見て頂きたいところは
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2742424.html)の ANo.2 ですね。

初代や2代目の5ナンバーナローボディー車ステップワゴンは、ホイールを変えれば はみ出す。といったお車ですよね。そう考えておいたほうが良いでしょう。

はみ出せば車検も通りませんし、公道も走れません。走れば違法です。


RF1は、純正で、

ホイール: 5.5-15 オフセット+50

タイヤ: 195/65R15 直径635mm タイヤ幅外寸(リム幅5.5インチ時)196mm

JATMA規格195/65R15
(直径 635mm リム幅5.5インチ時のタイヤ幅外寸 196mm JATMAロードインデックス 91)

ですよね。


225/45R17
(直径 634mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 220mm JATMAロードインデックス 90)
(ETRTO Std.規格ロードインデックス 91 & ETRTOリインフォースド規格ロードインデックス 94 有り)

215/45R17
(直径 626mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm JATMAロードインデックス 87)
(ETRTOリインフォースド規格ロードインデックス 91 有り)

215/50R17
(直径 648mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 226mm JATMAロードインデックス 91)


時代的にも安全には充分に注意を払わないといけない時代になってきていますので、
今年に入ってからは、去年までに製造のお車であっても、車検などで何の心配もないように、純正よりも大きな直径のサイズのタイヤは選びたくないですよね。
よって、直径の点で、215/50R17 は、やめましょう。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3195100.html)の ANo.5


人によっては、215/50R17 と 215/45R17 とは、呼称が同じ“215”なのでタイヤの幅が同じかと勘違いしてしまうかたも多いですが、実際は上記の差があります。同じホイールに組んでもです。

よって、今お持ちのホイールのオフセットが分からないということですが、もし、今現在のホイールで 215/50R17 装着で、フェンダーからのタイヤはみ出しが 6.5mm以内であれば、タイヤを 215/45R17 に変更すれば 6.5mm引っ込みますので問題なく車検も通りますし、ETRTOリインフォースド規格ロードインデックス 91 もあります。(←車重によってはこちらを選ぶ必要が出てきます。また、タイヤの銘柄によっては、ETRTO規格の213mmよりも広い幅の商品があるかもしれませんので、詳しくはカタログや、専門家とご相談の上でタイヤを注文して下さい。決して、ネット注文で簡単に済ませないで下さい。ステップワゴンは難しいのです。)

現時点で、6.5mm以上のはみ出しがある場合は、タイヤだけ替えてもはみ出してしまいます。

この場合、ホイールを買うという選択肢と、フェンダーを加工してしまうという選択肢があります。

(http://www.honda.co.jp/ACCESS/oshirase/)
(http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha03/09/090529_.html)
(http://www.hondanet.co.jp/home/news/200305/29_04.htm)

この純正もののフェンダーアーチモール(純正16インチを装着したお客さんは取り付けが強制されるもの)が、せっかくあるようですので、これを付けてみることもできますよね。

まずは、ホンダディーラーに行ってみて相談してみると良いでしょう。




>オフセットはいくらのホイールがいいのでしょうか?

これまでの情報からの、計算方法だけお知らせしますね。

7-17 オフセット+51 のホイールなら、RF1 に付くわけですよね。そのホイールに 215/45R17 を付けると、

タイヤ : 225/45R17 (直径 634mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 220mm)
ホイール : 7-17 オフセット+51
フェンダークリアランス
フロント: +4mm(4mmはみ出している) リア: -1mm(1mm引っ込んでいる)
スライドドアとのクリアランス: 16mm

から 3.5mm減ですので

タイヤ : 215/45R17 (直径 626mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
ホイール : 7-17 オフセット+51
フェンダークリアランス
フロント: +0.5mm(0.5mmはみ出している) リア: -4.5mm(4.5mm引っ込んでいる)
スライドドアとのクリアランス: 19.5mm

という計算結果ですね。

まだ 0.5mmはみ出していますね。これ以上ホイールを引っ込めることができるのかどうかは、当方には分かりません。7-17 オフセット+52 で、ご質問者様が気に入るデザインの商品があるのかどうかも分かりませんし。
{(http://www.craft-web.co.jp/enjoy/zatugaku/prodact/wheel/matting/honda.htm)これを見ると、~55なのでしょうかね。インナー側が干渉しないかは、専門家に相談してみて下さい。}


よって、ホイールを探すよりもフェンダーアーチモールを付けちゃったほうが確実かもしれませんね。

または、オフセット+51 の 7-17 の気に入ったホイールが見付かった場合は、タイヤのほうを JATMA/ETRTO 規格の 213mmよりも細身のものを探してみる方法もありますね。そうすれば運が良ければフェンダー部はノーマルのかっこ良いまま(加工なしで)17インチにすることができるかもしれません。
(“運が良ければ”とは、お車には“個体差”がありますので、計算通りにはいかないこともよくある。という意味です。)




>LI値というものは全く考えていませんでした。非常に重要なんですね。ありがとうございます。

いいえ(はい)、非常に重要ですが、215/45R17 はETRTOリインフォースド規格ロードインデックス 91 がありますので、215/45R17 は、全く問題なく選べるサイズですね。

JATMA規格 195/65R15 ロードインデックス 91 (負荷能力 615kg 240kPa)

ETRTOリインフォースド規格 215/45R17 ロードインデックス 91 (負荷能力 615kg 290kPa)

(http://toyotires.jp/run/run_30.html)
これも、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2742424.html)の ANo.2 をご覧下さい。




また、例にあがっていますサイズ、
仮に、(計算方法の例ですが)、

タイヤ : 205/55R16 (直径 632mm リム幅6.5インチ時のタイヤ幅外寸 214mm JATMAロードインデックス 89)
(ETRTO Std.規格ロードインデックス 91 & ETRTOリインフォースド規格ロードインデックス 94 有り)
ホイール : 7-17 オフセット+45
フェンダークリアランス
フロント: +7mm(7mmはみ出している) リア: +2mm(2mmはみ出している)
スライドドアとのクリアランス: 13mm

こういう結果になってしまいます。




>ディーラーものなら間違いないんですね。ありがとうございます。

いや、無理です{他の車(4WD車)と比べても無理です}。ディーラーものでも何でも、もし、フェンダーからはみ出せば、どれでも無理です。

RF2 は、トレッド前/後 が、狭いのですよね。

RF1 トレッド前/後 1485mm/1480mm
RF2 トレッド前/後 1480mm/1475mm

(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/STEPWGN/19960508/st96-014.html)

純正ホイールは両車とも、5.5-15 オフセット+50 です。
(つまり、車自体のトレッドが狭いということになります。)

これだけで、4WD車は計算上 2.5mm引っ込みます。

よって、RF2 に付けてみて 2.5mm以上引っ込んでいるものであるという確認ができたサイズのみ、FF車にも可になります。


ホイールサイズが分かりませんので何とも言えませんが、仮に 17インチで オフセット+45 でしたら、タイヤが 215/45R17 でしたら ホイールは細くても 7-17 になりますので(なぜなら215/45R17の適用リム幅は7~8in.)、
4WD車のRF2でも、はみ出しちゃうはずですよね計算上は。

RF2 の場合
タイヤ : 215/45R17 (直径 626mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
ホイール : 7-17 オフセット+45
フェンダークリアランス
フロント: +4mm(4mmはみ出している) リア: -1mm(1mm引っ込んでいる)
スライドドアとのクリアランス: 16mm

RF1 の場合
タイヤ : 215/45R17 (直径 626mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
ホイール : 7-17 オフセット+45
フェンダークリアランス
フロント: +6.5mm(6.5mmはみ出している) リア: +1.5mm(1.5mmはみ出している)
スライドドアとのクリアランス: 13.5mm

もしオフセットが+45で間違いないのでしたら、車両の個体差でたまたまか、フェンダー加工してあるか、フェンダーアーチモール付きか、車検場が甘いか(悪い民間車検場ですと、通しちゃったり、または陸運局に持ち込む業者でも、その時だけまともなタイヤサイズに付け替えて出しちゃう悪い業者もいるのですよね。最近では企業のコンプライアンス重視でそのようなことはなくなってきていると信じたいものですが。)、
または、オフセット値が実はもっと大きい(引っ込むサイズ)か。




215/45R17 91V(またはY) は、輸入車用タイヤも取り扱うタイヤ専門店なら売っています。

(http://www.pirelli.co.jp/web/catalog/car-suv-van/catalogo_sizerange.page?categoria=/catalog/car-suv-van/car/summer&uri=/pirellityre/ja_JP/browser/xml/catalog/car-suv-van/CAR_P7_SUMMER.xml&prodotto=P%207&vehicleType=CAR-SUV-VAN)
(http://www.pirelli.co.jp/web/catalog/car-suv-van/catalogo_sizerange.page?prodotto=NERO&uri=/pirellityre/ja_JP/browser/xml/catalog/car-suv-van/CAR_PZERON_SUM.xml&vehicleType=CAR-SUV-VAN)
(http://www.pirelli.co.jp/web/catalog/car-suv-van/catalogo_sizerange.page?prodotto=FITM_Winter%20SNOWSPORT&uri=/pirellityre/ja_JP/browser/xml/catalog/car-suv-van/CAR_W190SN_W210SN_W240SN_WINTER.xml&vehicleType=CAR-SUV-VAN)冬
(http://www.michelin.co.jp/tires/pc/pilot_preceda_pp2/size.html)
(http://www.michelin.co.jp/tires/pc/energy_mxv8/size.html)

金額も、大して変わりません。
(http://www.fujicorporation.com/ecb/parts.html?parts=parts1&parts%5Fm%5Fkind%5Fid=32&parts%5Fl%5Fkind%5Fid=8&car%5Fmaker%5Fid=0&car%5Fid=0&direct=partsdeep)
ピレリー P7 215/45R17 91V 4本新品で39900円などですね。

ただし、幅の寸法は、このような輸入車タイヤは、カタログに数字が書いてあっても単にETRTO規格の 213mmであったりしますので、実際のその銘柄の実寸法ではない可能性があります。
こういった寸法類は、タイヤ専門店が知っている場合が多いです。
よって、詳しく知っている専門店で、良く相談してから購入して下さい。

(http://search.yahoo.co.jp/search?p=215%2F45R17+91V&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1&x=35&y=11)
(http://search.yahoo.co.jp/search?p=215%2F45R17+91Y&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1&x=15&y=18)

まず参考に見て頂きたいところは
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2742424.html)の ANo.2 ですね。

初代や2代目の5ナンバーナローボディー車ステップワゴンは、ホイールを変えれば はみ出す。といったお車ですよね。そう考えておいたほうが良いでしょう。

はみ出せば車検も通りませんし、公道も走れません。走れば違法です。


RF1は、純正で、

ホイール: 5.5-15 オフセット+50

タイヤ: 195/65R15 直径635mm タイヤ幅外寸(リム幅5.5インチ時)196mm

JATMA規格195/65R15
(直径 635mm ...続きを読む

Q新型ヴォクシーのインチアップについて

来月初旬に引越しをすることになり、車がないときつい環境なので
新型ヴォクシー(ZRR70W)を注文しました。注文したヴォクシーはグレードZSのモデリスタ仕様です。

先日、近所でたまたま私が注文したのと同じモデリスタ仕様足回りノーマル純正アルミの
ヴォクシーを見かけたのですが正直少し見た目うーん・・・という感じに思えました。
お恥ずかしい話ですが、人生で始めての車所有となりますのでまったく知識がないのですが
アルミを入れてインチアップしてみようかと単純に思いました(笑)

ただモデリスタのスポイラーが付いているのでフロントで2cmリアで1cmすでに地上高が低い状態ですので
足回りはローダウンせずノーマルのままでいきたいと思っています。
ネット等で色々と探したところラグジーヘインズLH228 18-7.5J +53 114.3 5H イヤサイズ225/45/18というホイールを気に入ったのですが
ノーマルのZSに装着可能なのでしょうか?
このタイヤサイズを選んだ理由はインチアップ早見表というサイトの計算ソフト?でノーマルのタイヤ直径に+8mmくらいになりますので
地上高が少し低い分を補えるのではないかと考えたからです。
ちなみに純正のアルミは 16-6J +50 114.3 5H タイヤサイズ205/60/16 です。

あと、気になるのはノーマルサスに18インチという見た目がやはり変かどうかというところです
エアロが付いてるからそこまで変にはならないのではないかと素人考えで思っているのですが・・・。
乗り心地が若干悪くなるかもしれないというのは家族に了解をいただきましたので、問題ないと勝手に思っています(笑)


みなさんの意見をお聞かせいただけたらと思います、よろしくお願いします。

来月初旬に引越しをすることになり、車がないときつい環境なので
新型ヴォクシー(ZRR70W)を注文しました。注文したヴォクシーはグレードZSのモデリスタ仕様です。

先日、近所でたまたま私が注文したのと同じモデリスタ仕様足回りノーマル純正アルミの
ヴォクシーを見かけたのですが正直少し見た目うーん・・・という感じに思えました。
お恥ずかしい話ですが、人生で始めての車所有となりますのでまったく知識がないのですが
アルミを入れてインチアップしてみようかと単純に思いました(笑)

ただモデ...続きを読む

Aベストアンサー

205/60R16 (直径 652mm リム幅6インチ時のタイヤ幅外寸 209mm)
215/40R18 (直径 629mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
215/40R18 (直径 629mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 218mm)
215/45R18 (直径 651mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
215/45R18 (直径 651mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 218mm)
225/45R18 (直径 659mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 220mm)
225/45R18 (直径 659mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 225mm)

まず、最も大切なことから。

タイヤは、225/45R18 は、大き過ぎて使えません。これは、直径が 659mmもあります。
純正よりも大きなタイヤは、違法になります。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2613727.html)の ANo.2 と ANo.2
と言っても、たった6mmですので、「誤差の範囲で問題にならないのでは?」という話もあるかとは思いますが、
例えば、トヨタでは、現行のZS(ヴォクシー3ナンバー16インチ装着車)用の18インチタイヤとして、215/40R18(直径629mm)を選択しています。
(http://toyota.jp/customize/voxy/m_selection/spec_price.html)(http://toyota.jp/customize/voxy/m_selection/index.html)
つまり、これ→(http://209.85.175.104/search?q=cache:IoUOZDw1qpUJ:toyota.jp/customize/voxy/m_selection/spec_price.html+%22215/40ZR18%22+site:http://toyota.jp/customize/voxy/m_selection/spec_price.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp)
別のページでも(http://209.85.175.104/search?q=cache:fXSCjUjbTbQJ:www.trdparts.jp/parts_wheel-tf2.html+%22ZRR70W%22+%22215/40-18%22+site:http://www.trdparts.jp/parts_wheel-tf2.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp)
これよりも勝手に大きくするとしても、215/45R18(直径651mm)までで、これ以上大きくすることは、公の場ではお勧めすることができないことはもちろんですが、実際問題としても付くかどうかも分りません。(タイヤが大きいことによる、車体のどこかとの干渉問題。)

せっかくの新車での最高グレード車の購入ですので、ディーラーオプションのホイールが簡単で安心で良かったりするのですが(上記URL内のホイール)、
またはこれ(http://www.trdparts.jp/list_voxy-zrr7.html)。

ディーラーオプションは、ちょっと金額が高いとか、好みのデザインではないという場合は、
(http://www.fujicorporation.com/ecb/index.html?car%5Finch%5Fid=3&season=0&car%5Fid=2104&car%5Fmaker%5Fid=1&direct=urlcreate2)
の中にお好きなデザインがあると簡単なのですが、、。


納車されてしばらくは、ノーマルタイヤとノーマルホイールを楽しんだほうが良いですよ。

あきてきてから18インチに替えたほうが、変化も楽しめますし、気分転換にもなってお得感も湧きますし、
何より、慣れてから18インチにしたほうが、ホイールにキズが付く可能性も減ります。


たしかに、もし、「16インチホイールは不要なのでオークションで売ってしまおう。」なんてお考えでしたら、「“新車外し”」の新品(納車前にディーラーで外したような物)でしたら、高く売れますが、

売るわけでもないのなら、急いでホイール交換する必要もないような気もします。(純正ホイールは、置き場にさえ困らなければ、持っておくべきです。)

(ディーラーオプションホイールの場合、新車と抱き合わせて一緒に購入すると安くしてくれたりしますので、その点は聞いてみて考えてみることは必要でしょう。)



>モデリスタのスポイラーが付いているのでフロントで2cmリアで1cmすでに地上高が低い状態ですので

(http://209.85.175.104/search?q=cache:KDdSpLEzhZUJ:toyota.jp/customize/voxy/modellista/index.html+%22%E7%B4%8420mm%22+%22%E7%B4%8410mm%22+site:http://toyota.jp/customize/voxy/modellista/index.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp)という意味ですよね?

単に、フロントにチンスポイラーが付いただけ。ということと全く同じですよね。つまり、グランドから車の底までの位置関係もノーマルのままですし、サスペンションもノーマルのままですよね。

きわめて正常なドレスアップ(ノーマルと言える範囲)ですね。(フロントバンパーの下を、2cm伸ばしただけのものですね。)

(その上で)、こんなものは、私の車なんか、新車の納車前からすでに擦ってありましたよ。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3772421.html)の ANo.9 の(http://72.14.235.104/search?q=cache:NNSrncc-K9wJ:oshiete1.goo.ne.jp/qa3772421.html+%22%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC%E4%B8%8B%E9%83%A8%22+%22%E5%9C%B0%E8%82%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%22+%22%E6%96%B0%E8%BB%8A%E3%81%AE%E7%B4%8D%E8%BB%8A%E6%99%82%E3%81%AB%E3%81%A7%E3%81%99%22+site:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3772421.html&hl=ja&gl=jp&strip=1)

擦っても大した問題でもありません。普通は、使っていれば擦りますし、
近年は、歩道が、車椅子でも問題なく通れるように、平らな面を多く取って、車道側の縁で急激に坂にするように変更工事までしていますので、歩道から店の駐車場に入る時ような時に擦ったりはよく起きることでしょう。
ただ、ノーマルのRV(ワゴン)に、ディーラー扱いのチンスポイラー程度では、それも普通はあまり擦らないと思います。
スポーツカーなんかは、よく擦るんです。
「よく擦らない」だけマシなのですから、稀に擦ったとしても、気にしないほうが良いでしょう。たった46200円のものです。



>足回りはローダウンせずノーマルのままでいきたいと思っています

そうですね。ぜひそうして下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3439088.html)の ANo.4 の(http://72.14.235.104/search?q=cache:ZGJ9Q11SWJcJ:oshiete1.goo.ne.jp/qa3439088.html+%22%E8%BB%8A%E9%AB%98%E3%81%AF%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%81%8C%E8%89%AF%E3%81%84%E3%81%AB%E6%B1%BA%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%22+%22%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%81%AF%22+%22%E4%B8%8B%E5%93%81%E3%81%A0%22+%22%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E3%81%AB%E5%8D%B1%E9%99%BA%22+site:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3439088.html&hl=ja&gl=jp&strip=1)



>ネット等で色々と探したところラグジーヘインズLH228 18-7.5J +53 114.3 5H イヤサイズ225/45/18というホイールを気に入ったのですが
>ノーマルのZSに装着可能なのでしょうか?

(http://www.amc-jp.com/amc.lxry.lh228.html)これですね?

7.5-18 5穴-114.3 は、オフセット+42、+48、+53、があるわけですね?

どれが良いのでしょうね、、。

エンケイでは 7.5-18 は +48(http://www.enkei.co.jp/webmagazine/matchingdata/md_16.html)
ただし、もちろん、これはZRR70Gという5ナンバーナローボディー車(しかし、フロントトレッドも しっかり もとから狭い。)用のマッチングですので、このままは見れませんが。

ZRR70W と ZRR70G を比べると、ボディーは70Wのほうが25mm幅広なのですが、フロントトレッドのほうも20mm広いのですよね。両車共に同じオフセット+50のものを付けていますので、ということは、もし 7.5-18 オフセット+48 を付けると、70Wのほうが 10mm外側に出てくるということになりますので、その分、70Wのほうのフロントフェンダーも 10mm外に付いていませんと、前輪がはみ出してしまいます。
(http://toyota.jp/voxy/spec/spec/index.html)

TRD の TF2 の MS213-00020 は、オフセットいくつなのでしょうかね?、、
(http://72.14.235.104/search?q=cache:fXSCjUjbTbQJ:www.trdparts.jp/parts_wheel-tf2.html+%22MS213-00020%22+site:http://www.trdparts.jp/parts_wheel-tf2.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp)

ディーラーオプションの、ウェッズ レオニス FX(http://toyota.jp/customize/voxy/m_selection/index.html)は、オフセット+53(http://www.weds.co.jp/products/leonis/fx.html)かもしれませんね(別の特注サイズかもしれませんが)。

(いずれにせよ、これらは 7-18 ですが。)

7-18 と 7.5-18 との違いは、幅が、7in.は203.8mm、7.5in.は216.5mm、と、かなり違いがあるのです。

よって、もしオフセットが同じだと、ホイール内側がきっちり 6.35mmも内側に入って来てしまいます(外側にも6.35mm出ます)。これが どこかに干渉しないかどうかは、実際に付けてみてOK と言っているマッチング情報がありませんと、全く分らないのです。私は、その情報を持っていませんし、新たに見付けようにも、今のところ見付かっていません。


こういう、新しい車は、まだあまり情報がないので、実際に付けてみて具合を見て知っているような、専門ショップに聞いて選ぶほうが良いでしょうね。



>気になるのはノーマルサスに18インチという見た目がやはり変かどうかというところです

見た目は、人それぞれです。
私は、ローダウンした車は下品に見えますし、インチアップした薄いタイヤにローダウンして、フェンダーとタイヤがすき間ない車も汚く見えます。
{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3914953.html)の ANo.3 下から17行目}

インチアップして薄いタイヤに、ノーマル車高の車は、ビューティフルです。

(http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=sim)
↑18インチで、いろいろなホイールを試せます。車のボディーカラーも変えられます。



>乗り心地が若干悪くなるかもしれないというのは家族に了解をいただきましたので、問題ないと勝手に思っています

インチアップは、燃費も悪くなります。

ストップアンドゴーを結構繰り返すような、街にお住まいで、よく車に乗られるのなら、燃費のことも考えておいたほうが良いかもしれません。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2940013.html)の ANo.2 と ANo.4
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2682101.html)の ANo.2
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2807498.html)の ANo.7

205/60R16 (直径 652mm リム幅6インチ時のタイヤ幅外寸 209mm)
215/40R18 (直径 629mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
215/40R18 (直径 629mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 218mm)
215/45R18 (直径 651mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)
215/45R18 (直径 651mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 218mm)
225/45R18 (直径 659mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 220mm)
225/45R18 (直径 659mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 225mm)

まず、最も大切なことから...続きを読む

Qタイヤ外径をアップした場合の利点と不利点

タイヤ外径をノーマルを一回りアップした場合、性能面では、

利点:
・同じ走行距離で比べると回転数が少なくなり摩耗が少ない⇒長持ちする

不利点:
・発進時や登坂でより強いトルクが必要となる(ハイギヤード化)⇒発進にもたつき感が出る?

があるかと認識してますが、間違いや過不足あれば教えてください。

サス、ホイール径は変わらないという前提で、フェンダーなどとも干渉しない程度のサイズアップを想定した場合です。

Aベストアンサー

先ず、スピードメーターの問題はありません。
メーターが車検でNGになるほど大きくすると・・・車体に当ります。
車体に当らなければ車検では、ほぼ合格します。(普通の乗用車なら)

燃費は良くなります。
ただし、一定の速度で走行した場合です。
高速などを一定の速度で走ればかなり良くなります。
特に軽バンなどの3ATでは大きく改善します。
そのかわり、ストップ&ゴーが多いと悪くなります。

タイヤの減りは変らないです。
ブレーキ性能も変らないです。
(変るほど大きく出来ません)
最小回転半径も変らないです。
(ハンドル切れ角が変わるわけでは無いです。)

一番良く感じるのは、
加速が悪くなる
駆動力が小さくなるので、登坂力が無くなるです。

直径で1cmぐらいなら誤差の範囲です。
2cmを超えるとかなり体感できます。(排気量が大きいと体感しにくくなります)


人気Q&Aランキング