中小企業の働き方改革をサポート>>

長くなってしまい申し訳ありません。先日暴行罪で罰金刑になりました。個人的には反省していますが、刑事・検察官・被害届けを出した方のやり方にやり場のない思いがあります。事の発端は、居酒屋からの帰り道です。相手の方がこちらの方を見ながら歩いてきているのを感じ、始めは目をそらしたのですが、執拗に見てくるので、結局お互いが顔を向け合いながらすれ違っていく感じになりました。相手の方がなお見続けてくるので、私は相手の方に行き、Yシャツの後ろ襟を引っ張り、なんだと言いました。すると相手の方はいきなり、「よーし、警察に行くぞ!逃げんじゃねーぞ!」と言ってきたので、私も何も悪いことはしていないと言う思いがあり、むしろ警察に自ら行きたい気持ちで普通についていきました。事実は以上です。しかし、交番ではいきなり別室に入れられ色々聞かれ、そのまま警察署へ連行され、刑事の取調べを受けていくことになってしまいました。刑事の取調べでも私は事実をそのまま正直に話していました。始めは私の主張を聞いてくれるので、私も全てを話してその上で刑事の方に判断してもらおうという気持ちでいました。しかし、取調べが進むにつれ雲行きが変化していくのを感じました。相手の方が顔を殴られ、被害届けを出したと言っているのです。私はやっていないと何度も言いましたが、全く聞いてもらえませんでした。そのうち調書を取るというので、急に怖くなり、弁護士を呼んでくれだの、調書は拒否するだの言ってしまいました。警察を敵にまわした格好になってしまったのです。その日は結局調書は書かず、手錠をかけられ、お前は逮捕されたと言われ、留置所に入れられました。次の日調書をとり、その次の日に検察へ行きました。検察官とのやり取りでは、私は人として見られていませんでした。お前は社会のくずだ、ダニだ、なんで殴ったんだ、嘘ばかりつくなと、私に主張させてはくれませんでした。結局、検察官に拘留されたら会社はどうする、認めればその日に帰れると色々言われ、結局殴っていないのに殴ったと言いました。暴行罪、罰金、前科一犯です。私は警察というのは正義の見方であるという認識しかなく、今回初めてこのような事件に遭遇し、権力社会の力を思い知らされました。襟を引っ張ったことは暴行罪で、事実です。しかし、このような結果になってしまったことが悲しく、やり場のない気持ちです。反省していますが、このような事件というのは普通にあることなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>反省していますが、このような事件というのは普通にあることなのでしょうか?



あなたが相手の襟を引っ張ることを世間的によくあることだと思っているなら、多かれ少なかれ、よくあることだと思っておいたほうがいいですよ。

世の中は、短気が損します。モラルがない人が多すぎるので、対処法を間違えれば即警察沙汰になり、前科もつきます。

相手は、そういう修羅場に慣れているのでしょうね。嘘をついて逮捕させるのは、犯罪ですが、あなたも疑われる何かがあったのかどうかを問う必要はあると思います。

例えば、僕は警官ではありませんが、睨まれて襟首引っ張ることを正当性のあることとして警察に主張する人は、まともな人とは思いません。当然そういう目で見ます。また、あなたが嘘の証言で屈するようにそういう人は多いので、警察側は結果的にですが、やはり本当だったのか、という感想をもってそういう荒っぽい尋問さえ正当化するのだと思います。

ですから、相手が嘘をついたにしろ、警察が非常識な対応をしたにしろ
それに屈してしまえば、このような結末を迎えるということは理解したほうがいいと思います。

僕は、暴力ではありませんが、似た経験をしています。警察に暴言を吐かれても、調書は書きましたよ。調書は警察の筋書きとは違うことを書きますから、書いている最中の口撃はものすごかったですよ。 ですからあなたや他の人が屈するのは理解できます。

警察は、捜査方法まで雄弁に語ってくれました。それによると、確率がすべてなんだと僕は理解しました。当然冤罪を恐れていては、そういう方法はとれませんよね?僕は新聞沙汰になるような警察の不祥事は結構知っていましたから、なおさら腹立たしい思いがありましたが、それでも自制して対応しました。

僕の場合は、最終的に相手が偽証したことまで認めさせることに成功しました。

結局喧嘩というものは最後まで喧嘩だと思います。警察を巻き込んでまで喧嘩の決着をつけようとするのは、警察自身もありがた迷惑なのですから、今後は自重すべきです。

なお、彼は喧嘩には勝ったようですが、犯罪を犯しましたね?あなたがそれをどう扱うかはあなた次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分のしたことは罪だし、法的にいっても暴行罪が適用される事実であると自分の中では認識していても、やりきれない思いがありましたが、客観的に回答をいただくことによって自分のいたらなさを痛感します。

お礼日時:2007/07/24 21:50

警察は正義の味方だと思っていると裏切られる。

仕事は一生懸命にやるが、余計な仕事はつくらない。弱いものには強いが、強いものには係わらないようにする。作文を作るのもうまい。調書など見事に作りあげる。ノートパソコンを便利に駆使する。
検察も作文を作るのがうまい。ここもノートパソコンを便利に駆使する。今は罪人がパソコンから生まれる。不幸にして被告という立場になったらボーとしておれない。正義とは????

この回答への補足

失礼しました。正義というのは、この事件で私自身を言っているのではなく、世間一般で警察官は正義と言っただけです。

補足日時:2007/07/24 21:37
    • good
    • 0

http://www17.plala.or.jp/tokamori/qkyoyoj0.htm

これは自白の強要です。上記のサイトの自白を強要され、裁判で無罪が確定された事実が記されています。
こうした事件は、今なお後を絶ちません。

質問者さんの襟を引っ張った程度で社会通念上、暴行罪が成立するのでしょうか?
また、殴ったのであれば顔に証拠が残るでしょう。それはあったのですか?


ここは一度弁護士に相談されてはいかがですか?
少なくとも殴ってはいないのであれば、相手は虚偽の供述をし、それがもとで、あなたは罪におとしいれられたのです。
民事裁判で相手から賠償金を得ることも可能ではないのでしょうか?

この回答への補足

ありがとうございます。殴ったということについて、刑事に傷とかはあるのか聞いたところないと言っていました。また、殴ったという証拠を写真で証明できれば、検察官もそこを強く言うと思います。でも事実としてはYシャツの後ろの襟を引っ張っただけなのでそのようなものはないのです。また、2日目に調書を取られているときに、刑事の上の方が来て、誤認逮捕だと言いたいのか、お前は全く反省していないと言われ、完全に警察を敵にまわした感じでした。ただ、Yシャツの後ろの襟を引っ張ったことは暴行罪で、私の反省すべきところなのです。

補足日時:2007/07/24 13:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/24 22:38

虚偽告訴罪という罪があります。


他人を逮捕させたり貶めたりする目的で、虚偽の告訴を行なうことを罰する法律です。相手はこれに該当しますね。

警察は正義の味方と思っていたとありますが…確かに警察官のやり方には疑問も残りますが、あなたは正義ですか?
見られたというだけで胸倉つかむような行動が正義でしょうか?正義じゃなかったから、味方じゃなかった。揚げ足取るようで申し訳ないですが、相手が間違っていることと、自分が間違ったことは別に考えていただきたいです。今回は自分は正しいけど相手は間違っているのではなく両者間違っているのですから。
相手も罪を犯しましたが、あなたの罪がそれで相殺されるわけではありません。
確かに胸倉つかんだだけでは起訴猶予でもよかったかもしれませんが…
実際に暴行罪適用が出来るだけに、これは覆すことは出来ないと思いますよ。

でも、相手の虚偽告訴罪については問うことが出来るでしょう。
ただ、相手にはあなたが「自供」して「有罪判決」を受けたという大きな証拠があるため、証拠を用意することすらままならないかもしれませんが…証明できるなら、告発を考えてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。色々回答をいただき、自分のいたらなさを痛感します。客観的に見ていただけたことによって、事件については反省していかなければと改めて思うことができました。
一方、暴行罪になるまでの警察とのやり取りを通して、警察というものの見方が変わりました。事実か事実じゃないかよりも、上層部が右といったら何としても右にしなければいけないというような社会を知りました。今回の件で色々な事件を検索しました。裁判による社会的損失の大きさを知りました。
http://www.rikkyo.ne.jp/univ/araki/chikanenzai/c …
できることなら裁判を起こさないほうが賢明であると思います。今回の事件は自分の至らなさから起きた事であり、この件により多くのものを得ることができました。虚偽告訴罪で争う前に自分の至らなさを反省し、二度とこのようなことを起こさないようにしたいと思います。回答いただきましてありがとうございました。

お礼日時:2007/07/24 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング