色彩検定2級の魅力はプロへのスキルアップ >>

先日、一時停止のない十字路で交通事故を起こしました。
私は加害者です。
一時停止後、左右を確認して直進のため発進したのですが、左から来る直進車を見落としてぶつかりました。
幸い、スピードもほとんど出ておらず、事故当時はお互いに車が損傷したのみでした。
現在は保険会社での連絡調整中です。
まだ過失割合も決まってはいません。

相手は首に持病を持ち、事故直後に念のため病院へ行ってもらった際に「頚椎捻挫で全治3週間」の診断を受けたそうです。
現在は針治療を受けているそうです。
ちなみに、私自身は無傷です。
保険会社からは「物損にするか人身にするかは当人同志で話し合って欲しい」と説明を受けました。
相手に持病があることや、重い軽いは別として頚椎捻挫の診断をもらっていることから、私は人身事故として処理したいと相手方に相談しました。

ところが、相手方が人身扱いを良しとしてくれないのです。
相手方が顔見知りで、かつ当方の事情(勤務上の問題など)を推し量っての発言だと思うのですが…。
「3週間治療に通うつもりなはいし、もちろん刑事処分も望まない。治療費は自分で掛けている保険から出るし、あなた自身の生活も考えたら、物損にすべきでは。」とありがたい言葉をいただいています。
ただ、どの交通事故の質問を見ても、症状の長期化や個人でのやりとりについて危惧する意見がほとんどなので、正直困り果てています。

そこで、物損として取り扱うと仮定して…

・この場合、示談書を取り交わす必要があると思うのですが、どのような点に気をつけて文面を作成すべきでしょうか。
(車の修理に関しては、お互いの保険会社で持ちます)

・医療費は負担しなくていいと言われたら、それとは別に慰謝料等を支払うべきなのでしょうか。また、その金額はどの程度が妥当なのでしょうか。

・後々のトラブルにならないために、示談書以外に打つ手はあるでしょうか。

正直、過失割合がどの程度であれ、私自身の不注意で起こした事故だという後悔が大きいです。
また、相手の方にもきちんと治療をしてもらいたいですし、逆にここまで気を遣っていただいて申し訳ない気持ちで一杯です。
相手の気持ちに応えるためにも、皆さんのお知恵をお貸しください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

俺も物損事故おこしましたが、保険屋同士で過失割合を


決めて、保険屋が修理工場に修理費の支払いをして、そ
の明細が届いて、修理費の支払いをもって示談完了みた
いな事書いてあった気がします。
なので物損については修理が終われば自動的に示談完了
です。r-tohさんが示談書を作成することはいっさいあ
りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
物損については特に心配ないと聞き、安心しました。

お礼日時:2007/07/25 14:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング