以前も、似たような質問をしましたが、今回は、もっと深く掘り下げて質問させて頂きますので、よろしくお願い致します。

下記のような商品説明の書籍の案内書(DM)が実際に、あります。
-------------
1日2会場(24R)で、馬連1点買いで、全24Rを的中する(100%的中)投資法(過去の的中実績が掲載されてる)。
3連単は、3点買いで100%的中。
もし、はずれた場合は、即、書籍代金(30000円)の返金をする。
-------------
信じられるはずはないのですが、
問題は、「もし、はずれた場合は、即、書籍代金の返金をする。」の部分なんですが、
書籍を販売して、後に、その書籍代金を返金することになるのが決まっているのに、どおして業者は、販売をおこなうのか?
1、 過去であろうと、 全24Rを的中させたと掲載している。
    >購入者が、書籍を購入後に、この掲載の過去の全24Rを検証すれば、事実でないことが即、わかってしまう。
2、 返金対象の該当レースに条件的制限がある。
3、 返金に応じない。
4、 うそ偽りのない書籍である。
    >電話で、問い合わせても、別段、問題のない書籍であると答える。

仮に、返金に応じない場合でも、購入者とのトラブルになる、・・・
A、 わざわざ、トラブルになることがわかっているのに、このような販売活動を長年続けることができるわけないと思いますが?
しかし、この業者は、何年間も経営し存続している。
但し、 4 ならば、問題はないのですが、・・・

いろいろ、考えていますと、疑問だらけなんですが、
B、 ギャンブル関連商品は、法律上、他商品と区別されているのでしょうか?

C、 案内書に法律スレスレの逃げ道を入れている。
   >恐らく、「結果を100%保証するものではありません」とあると思いますが、
     現に案内書の商品説明に「 過去の100%的中の実績 」まで掲載して、証拠まで、掲載してますが、いったいどんな逃げ道があるのでしょうか?

どおしてもトリックが見つからないのですが、どなたか(ご経験者さまでも結構です)このトリックを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

トリック以前の問題でまず言えることですが、「うそっぽい物には手を出すな。

」です。そういう会社はあなたが仮に「指示通り購入して当たり馬券を手にできなかった」としても、「逃げ道としては、あれこれご託を並べ、『ない理由』を付けて」返金には応じてくれません。そういう会社が世に蔓延するのが、この業界の常なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも有難うございました。

お礼日時:2007/07/26 00:39

その投資法が成立するための条件というのが細かく設定されており、それを満たす開催はまずありえない内容なのでは?(たとえば全レースが8頭立てであること、等)


過去に的中の実績があるといいますが、まず結果ありきで、それにあわせた後付けの投資法をでっちあげることはいくらでもできますから。
書籍を買ったはいいけど、投資法を使おうにも使える条件の開催がいつまでたってもない状態で、返品しようにも「はずれた場合」には当てはまらないので返品できない。って感じでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも有難うございました。

お礼日時:2007/07/26 00:40

文句を言われたとき専用の対応があるので、全く問題無く商売ができます。


もちろん馬券は当たりませんが、文句を言った時にこう返されたらあなたならどう反応するでしょうか?

「実は100%当たる方法は存在しているが、これをそのまま売ってしまえばオッズが下がってしまいうまみがなくなります。
そこで、書籍を買っていただいた方にのみその予想ソフトを販売しています。
30万円するソフトですが、その購入をされる方にのみ3万円の返金をいたします。」

実際にはこの先も販売する商品はあるのだけれど、いつになっても投資を回収できないどころか、商品代金も合わせて赤字になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも有難うございました。

お礼日時:2007/07/26 00:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング