初めての店舗開業を成功させよう>>

南多摩・稲城長沼駅付近で高架化工事が行われているようですが、いろいろと調べてみると2010年には全面的に使用を開始するようです。しかし、見たところによると、あまり進んでいないように思えます。高架化工事って3年程でできるものなのでしょうか?

A 回答 (1件)

小田急沿線に住んでいて南武線もよく利用します。


子供の頃から小田急線の複々線立体化事業をずっと見てきました。そこで感じたのが事業で一番長かったのが用地の買収、そして工事が始まってしまえば意外と早く感じました。もちろん工事が始まったのはいい大人になってからなので、子供の頃と時間の進み方の感じ方は違うのですが。
また用地買収にほとんど苦労しなかった(と思われる)愛甲石田~伊勢原の高架工事なんて、あっという間の出来事に感じています。
南武線の高架は複々線はからんでいないので大々的な用地買収は不要ですが、既存線路の横に高架橋を作るのなら用地が必要ですし、同じ場所に作るとしても一時的に仮設線路を敷く場所が必要となります。
ですから用地のメドが立っているので2010年度完成を表明しているのだと思います。
それでも個人的感想なのですが、小田急の(工事が始まってからの)工事と比べると南武線や中央線の工事の進捗は「遅いな~」と思ってしまいます。また高架切替作業日にで何時間も不通・バス代行になるのも信じがたいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング