柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

リビアで400人以上の子どもをHIVに感染させた看護師5人が死刑から無期懲役になり、今回恩赦になったというニュースがありますが、これは医療過誤だったのですか。そんなに簡単に許していいものなのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

子供たちがHIVに感染したことは大変残念なことです。

それは間違いないですが、この件についてはいろいろな見方があるようです。当事者でなければわからないこともあるのかもしれません。アムネスティインターナショナルやジャーナリストたちは恩赦を歓迎していると思います。

医療者のはしくれとしては、同業者がわざわざ多くの手続きを踏んで外国人医療団として外国に渡ってまで協同でその国の子供を苦しめようと思うだろうか、また仮にも医療者を生業とするものが故意にHIVを感染させるだろうかとか、リビアといったらカダフィが阪神淡路大震災のときに国営放送で「経済力で悪魔に奉仕してきた日本人に天罰が下った」と言った国だったな、とかいろんなことを思います。でも、実際のところはもちろんわかりません。もしかしたら本当に苦労を乗り越えて外国の医療機関に入り込んでだれかれかまわずHIVを感染させたのかもしれません。そうだとしたらそんなに簡単に許すべきではないですね。そう思います。

http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.ph …

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=20061226 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。ニュースだけでは何が真実かわからないですね。

お礼日時:2007/08/14 19:24

医療過誤ではありません。

単なる国を挙げての外国人抑圧です。この事件の立件自体が不当です。おそらく病院側が罪を逃れるためにでっちあげたのではないでしょうか。

リビアに住んで働いていたある日本人女性が突然逮捕拘束された、という記事を随分前ですが読んだことがあります。

逮捕理由さえ明示されません。拘置所では排泄行為を男性看守に見られるなど人権侵害を受けました。ニュージーランド人のご主人が日本大使館に連絡し、日本大使館員が面会に来てようやく釈放されましたが自宅軟禁状態にされました。出国を禁止されましたが日本大使館員が密?出国を勧め、日本のビジネス団体に紛れ込ませてようやく出国することができました。

日本に帰国後日本外務省を通じリビア政府に抗議し説明を求めましたが、「彼女は拘置所の壁を壊し看守に乱暴を働いた。非難されるべきだ。」という、逮捕監禁の理由さえ明示されない滑稽な回答?文書が返ってきただけでした。発端は仕事の同僚とのトラブルで、その同僚が知人の警察官に頼んだのではないかと、彼女は考えているそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング