マンガでよめる痔のこと・薬のこと

現在、首のコリが本当に酷く、近日中に筋電図検査をしてみようと思っています。 大学病院で、MRI、頚椎MRI、などの一通りの検査をしたのですが、異常はありませんでした。

 具体意的にどのような症状かといいますと、運動後に首が硬直した感じになる。首をすぐ斜めに倒したくなる。 首のコリが酷く日常生活に支障が出ている。といった感じです。 ネットで検索したら、自分の症状は痙性斜頚かもしれないと感じたのです。とにかく大好きな運動が出来ないのが辛いです。 痙性斜頚、その可能性はありそうですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

頚椎を鍛錬されては? 頚椎を強化することで改善できるのでは?



NHKで紹介の頚椎鍛錬法:試してガッテンNHKで検索(過去の放送分)、5月23日の警告 首の痛み総点検で紹介の頚椎体操
座った姿勢で首の筋肉を鍛える体操
背もたれのある椅子に座って背筋を伸ばし、額に手を当てます。手に力を入れ、そこに向かって頭を押しつけて下さい。これを頭の前・後・左・右の4方向で行います。それぞれ5秒間ずつ力を入れて1回です。
1日10回から始め、徐々に回数を増やし、1日20~30回程度を目標にします。
注意点
* 力の目安は、全力を10とすると5~6くらい。力を入れすぎると首を痛めることもあるので、決して入れすぎないようにして下さい。
* 力を入れる際、あごを前に突き出したり、後頭部をそらしたりしないように注意して下さい
昼は上記の頚椎鍛錬方法で、夜は
頚椎用枕を使用する頚椎鍛錬を、回復効果が最も期待できる睡眠中に安全に、スムーズに行うことが出来ます。これは頚椎をシッカリと保持することで、頚椎を鍛錬・安定させます。しかも睡眠中ですので、頚椎の筋肉の緊張が弛む状態のなかで、呼吸、寝返り等で自然に、安全に行われますので、頚椎にも優しいです。頚椎を保持すると自然と正しい睡眠姿勢へ導きます。操体法のストレッチで症状が軽減、正しい睡眠姿勢での眠り改善を助けます。頚椎が安定しますと肩コリ、手、指等のシビレも改善に寄与します。鞭打ち症のリハビリにも役立ちます。 頚椎と頚椎用枕を検索、頚椎の重要性を理解、どうして頚椎用枕が必要なのか理解できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成人の斜頚について。治療法を教えてください!

逆子で生まれてきた為、斜頚です。
普段、生活するうえでは困りませんが、写真を撮ったときに、かなり目立ちます。
今年、結婚式を挙げることもあり、どうにか直したいと思っています。
整体に通ったこともありましたが、3割ぐらい緩めることはできると言われましたが、週一回はこないとダメといわれ、結局、今は行ってません。
手術も考えているのですが、傷跡が残ったら嫌だし、
かといって整体はあまり、きかなそうだしと悩んでいます。何か良い治療法があったら、教えてください!

Aベストアンサー

runa0725さん、こんばんは。お返事をいただき、ありがとうございます。早速、私の経験をお話させていただきます。

まず、斜頚の症状ですが、私の手術を担当した先生によると、斜頚の症状としては重いほうに入るといわれました。手術したほうがつらくないということで、手術を受けました。
手術では首の固まった筋肉に切り目を入れて伸ばすという処置になりました。私は耳の後ろ、首の真ん中、鎖骨と首の付け根あたりにメスを入れることになりました。

傷跡ですが、1年経過しておりますが、3箇所とも傷跡はほとんど分かりません。丁寧に縫ってもらったと思っています。
手術後、1週間くらいで抜糸しましたが、耳の後ろは髪の毛で隠れ、首の真ん中は傷の回復とともにしわに隠れてあまり分かりませんでした。目立ったのは、首周りのあいた服を着たときに分かる鎖骨と首の付け根の傷でした。
(首の付け根の傷は、身体のなかで治るのに時間がかかるものだと担当の先生に言われました。)
傷口の回復には先生も気をつかっていて、回復にあわせて何種類か貼り薬などを処方してもらっていました。
(形成外科は、傷をめだたなくするというのも処置の方針に含まれていると、セカンドオピニオンの先生が言っていました。)

手術は1時間ほどで終わり、入院は5日間でした。当初、入院は2、3日でいいといわれてましたが、首の付け根を処置していたため、痛くて自力でベッドから起き上がれなかったのです。(いろんな動作をするときに、首には思った以上に体重がかかっています。)
そのため、起き上がれるようになった5日目で退院しました。

傷や術後の生活を考えると、手術は春先に受けるほうが楽だと思います。夏だと汗をかきますので、傷口につらいかなと思いました。

私の場合、コルセットはする必要がなく、むちうちの人がするようなものを首に1週間から2週間ほどしていました。
子供の斜頚の場合は、術後の回復が早く、元に戻らないようにするためコルセットで固定をする必要があるそうです。一方、大人の場合は回復が遅いため、コルセットは必要がないと言われました。
(処置は先生によって差があると思います。)

runa0725さんは整形外科の診察を受けられたんですね。経験者として、日常生活でつらさを感じている場合は症状が楽になりますので手術をお勧めしますが、幸いにも私ほど症状が重くないように思います。
気にされているのは、顔のことだと思います。
私も顔のことを気にしています。
以前通った整体では、目の高さなどの顔のアンバランスは身体のゆがみの影響が大きいといわれました。
斜頚を治せば、少しでもよくなるかもしれないという思いもありました。結果として、身体の不調はだいぶ良くなりました。あとはどこまで良くなるかは分かりませんが、方法を探して可能な限り治していきたいと思っています。

お答えになっておりますでしょうか?
ご質問、ご不明な点等ございましたら、あらためてお話しさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

runa0725さん、こんばんは。お返事をいただき、ありがとうございます。早速、私の経験をお話させていただきます。

まず、斜頚の症状ですが、私の手術を担当した先生によると、斜頚の症状としては重いほうに入るといわれました。手術したほうがつらくないということで、手術を受けました。
手術では首の固まった筋肉に切り目を入れて伸ばすという処置になりました。私は耳の後ろ、首の真ん中、鎖骨と首の付け根あたりにメスを入れることになりました。

傷跡ですが、1年経過しておりますが、3箇所とも傷跡...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報