忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

男女思春期前後になれば、だんだんモヤモヤしてくるものですが、このモヤモヤヲ解消できて勉学している人はあまりいないのではないでしょうか?これが大人になると性欲の処理を行う手段が手に入りますが、たとえば中学生くらいではなかなかアダルトビデオも借りられない、性産業にもいけない、ましてリアルな恋人は難しい、そんななかで、もやもやしながら勉強しなきゃなりません。この問題にまじめに取り組んでいるところはないのでしょうか?学力アップの近道ではないでしょうか?

A 回答 (9件)

古文にはエッチな文章が沢山あります。



勉強もエッチなことを想像して古文を読むとかなり勉強が出来ます。

方法の一つです。

学力アップの近道になると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エッチな作品はそうないですよね?でも、いい手ですね。しかし、あまりにも高尚なネタなので、果たして即物的な力を持ちえるかどうか、なにかより高みに行ってしまいます。

お礼日時:2007/07/25 23:17

もう一つ。


エロい話は高揚の為であって、実際にするためではありませんね。
学校とか会社で話を聞きますが、聞いてる本人は「ふーん」程度です。

それに、何故男は射精に限界があるのか?
考えたことは無いのでしょうか。
アレだけ気持ち良いのに何回も射精できない。
研究結果では、射精に掛かるカロリーは牛乳いっぱい程度。
それなのに何故限界があるのか。

何よりも、昔から色情を使う謀略が何故効果があるのか。

答えは簡単。
脳がセーフモードに切り替わるから。
一度、起動時にF8キーを押しながら起動してセーフモードで
パソコンをしてくださいな。

セーフモードの機能がアフターです。
    • good
    • 0

No4です。



在原業平の話はエロが多いですよ。(日本で初めて100人切りした人物だと言われています。エッチな意味で)

そういう話題も豊富にありますよ。

かなりエログロなのものでありますから図書館で扱うにはどうなんだろう?というものまであります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に、これは一挙両得というか、すばらしい解決法ですよね。止揚があります。古典は源氏物語に期待したりしたこともあります。あまりアレはだめですね。外国語の場合はエロ本をどんどん訳せばいいんですね。

お礼日時:2007/07/27 00:24

>たとえば戦国大名でも将軍?でも悪代官でもいいですが、禁欲生活を


>すれば政治力がアップするでしょうか?

歴史を調べれば、女性を大勢集めてハーレム生活に励む権力者よりも、女性は最低限に留めておいて、仕事や勉学に励む権力者の方がいい仕事をしています。
No.3で「英雄色を好む」と書きましたけど、あれに該当するのは初代の権力者だけですね。例えば徳川家康とか。

>食べたければ食べ、寝たければ寝、運動したければ運動し、セックスした
>ければ。。そのほうが、よっぽどすっきりして仕事に取り掛かれるとは
>お思いになりませんか。

これに該当するのは、能力が向上し人格も安定した大人の話です。
また大人になった今でも、ここ一番の正念場という場面では禁欲した方がよい場面も多いです。
(まあ、徹夜や半徹、休日出勤が何ヶ月も継続すれば、セックスどころじゃなくなるというのも実情ですが)

また成長段階の青少年の場合は、私の経験と伝聞ですがあまり色事に走らない方が、能力的には成長します。
知人で付き合う女を次々に変えていたジゴロみたいなのもいましたが、彼の将来は正直?でした。

質問者の方は恋愛の経験ありますか?
私も偉そうなこといえませんが、本気で女性に惚れれば、頭の中がそれだけでいっぱいになり、とても勉強どころではなくなります。
また子供のうちは我がままな想いが強いので、交際が長続きすることはほとんどありません。
せめて、大学に合格して受験戦争を終えるまでは、男女交際しない方が自分の将来の為にはよいというのが、大人になった私の所感です。
それまでは、親に隠れながらエロ本で我慢した方がいいでしょう。

>またご自身の経験からも。宗教にはあまり期待できませんね。
>影響力が特殊すぎます。

男性の場合、年老いて枯れ果てるまで性欲との戦いは続きます。
まあ結婚すれば、状況は変わりますが。
興味がなければ無理には進めませんが、本気で問題解決したいのであれば、えり好みせずに何にでも貪欲に食らいつくことをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、ありがとうございます。
大変納得できるご回答でした。しかしまた新たな疑問点問題点も浮かび上がってしまいました。これから書くのは、私のSF的戯言になりますが、よろしければお付き合いください。

人格が未熟なうちは、確かに本能の要求である「色事」などにはまってしまうと、他を放棄してしまい、まったく悪影響しか残さないかもしれない。しかし、それも人によるところが大きいのではないか?たとえば、勉強に意義を感じている層と感じない層があります。感じる層では、「さぁさっさと下種な欲望を晴らして勉強しなくちゃ」という意識でいるから、こういう手段が手に入ると、実に助かるでしょうね。しかし、感じない層では「こんなに簡単に手に入るのか、勉強なんてやってられるか」ということでどんどん傾斜を転がっていく。しかし、そもそも勉強に意義が感じられないで勉強する意味があるのか?その辺まで考えると、戦後教育はどうなのかという問題まで発展してしまいます。
たとえば、そのような考え方を未来の教育界では大々的に認め、学校施設に「慰安室」のようなものを設置し、もちろん生の人間同士が睦みあうことはないでしょうが、ビジュアルやら書籍はそろっているとする。で、利用したい生徒は利用して教室に向かうわけです。「バーチャル・リプロダクションしてきたよ」とかいって。

お礼日時:2007/07/26 12:25

性欲を解消すればヤル気が無くなるのですがね。


性欲を解消しながら勉学する人よりも、
性欲を勉学に昇華できた人の方がデキる人だったりします。

欲望を超越してますからね。
欲望の奴隷に堕ちる人間を相手するほど社会は優しくはありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

徳川代12代だったかとても色好みでろくな政治をしないのがいましたね。あれは好例かもしれません。しかし、一般人ではどうですか。アダルトビデオを仕事の合間に見て、ああすっきりしたといって商談が上手くできたり、奥さんといいアレができて、翌朝上機嫌で出勤できるなんてざらじゃないでしょうか?

お礼日時:2007/07/25 23:21

性欲を解消すると成績が伸びる? それはさすがに安直でしょう(笑)。

。。

中学生で性欲のはけ口のために恋愛するっていうのもどうでしょうかね?この時期,この問題に悩まされるのはほぼ男子だけですし,相手がいないという現実もあるでしょう。

まぁ,排尿排便とおなじに,男子固有の生理現象として適宜処置しておく程度で十分では?? じぶんでできるんですから(笑) まぁ,おんなのこにも女の子のなやみ(生理とか)があるわけで、、、、、

アドバイスとしては「ガマンせずに善処しなさい(笑)」としか云いようがありません。

いずれにせよ,学力アップとはなんら関係がないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適宜処理が結構難しいと思いますね。大人でさえ、いいネタを入手し続けるのは大変なんですから。ましてや、中年よりはるかに強い年代です。もちろん成績が伸びるかは疑問ですが、精神的にはより健康的になるでしょう。

お礼日時:2007/07/25 23:19

これは大人にも言えますが、何かに集中することで、性欲を抑制することは可能です。



これは知らない人も多いですが、性欲と物事を成し遂げようという意欲は、比例関係にあります。
「英雄、色を好む」なんて言葉もありますが、英雄と言われるほど行動意欲の盛んな人は、性欲も相応に強かったという経験則から生まれた言葉なのでしょう。(苦笑)

ただ、性欲の赴くままに色事(男女交際だけでなく、自慰行為も含む)にかまけていると、そちらでエネルギーが発散されるので、肝心の勉強や仕事はどうしても疎かになってしまいます。
適度にエネルギーを発散させつつ(苦笑)、そのエネルギーを勉強や仕事に振り向ければ、人の何倍もの成果をあげることが可能です。

また、この問題に取り組んでいる人は、実はけっこういます。
具体的には宗教者です。悟りの道を目指すには、煩悩を抑えることが必須ですからね。
勉強の余暇に仏教関係の本を何冊か読んでみてください。参考になる点がきっと見つかります。
また、仏教者には当てはまりませんが、中村天風先生の本もオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たとえば戦国大名でも将軍?でも悪代官でもいいですが、禁欲生活をすれば政治力がアップするでしょうか?食べたければ食べ、寝たければ寝、運動したければ運動し、セックスしたければ。。そのほうが、よっぽどすっきりして仕事に取り掛かれるとはお思いになりませんか。またご自身の経験からも。宗教にはあまり期待できませんね。影響力が特殊すぎます。

お礼日時:2007/07/25 23:16

私は特に問題とは考えません。



1.まずそもそもモヤモヤがそれほど強くない人がいると思います。彼らはそれに悩むことがありません。

2.次に、モヤモヤが強い人たちについてですが、最近ではリアルの恋人を作るのは言うほど難しくないと思います。昔と比べると低年齢化してきていますし、中高生向けの雑誌にも関連情報がよく掲載されていることから、それは一般化されてきていると感じます。そもそも、モヤモヤが強い人たちはその欲求が強いですから、リアルの恋人を作る情熱も高く、作りやすいと思います。

3.最後に、モヤモヤが強いのに、リアルの恋人を作るのが苦手な人達についてですが、若いうちは、体験が少なく、ちょっとした刺激で満足できるところがあります。従って、関連グッズの入手が困難でもさして困らないのではないでしょうか。学校によっては共有物が充実している場合もあり、十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はるかに3が圧倒的ですよ?
かなり、実用になるものを入手し続けるのは難しいです。大人になってもそうでしょ?

お礼日時:2007/07/25 23:13

勉学に打ち込んだら性欲は抑制されると思います。


好きなことをしていると疲れないのと同じことです。
性欲も知識欲もホルモンに支配されているのだから強い方が弱いほうを押さえ込むのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕事に打ち込んだら、ソープとか風俗に通ったり、あるいは奥さんといちゃつく必要もないですよね。

お礼日時:2007/07/25 23:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング