gooID利用規約 改定のお知らせ

自分が全くやったことのない分野の仕事だったり、未知のものをしなくてはいけない時、いつも「どうしよう、出来ない、わからない…」と焦ってしまい、頭が真っ白になりどうしたらいいのかさっぱりわからず、気ばっかり焦ってしまいます。
最悪なのが、その事に取り組もうとすると身体にも変調というか、お腹が痛くなってきたり、動悸が激しくなってきて頭がクラクラし血の気が引いていきます。
学生の時からずっとそうで、克服したいのに出来ていません。人に相談すると、「誰でも最初は不安だよ」と言われるのですが、私はその不安レベルが他人の比ではないような気がするのです。身体が反応するのはちょっと行き過ぎですよね…。無意識のうちに過剰反応して構えてしまっているというか、強迫観念に駆られすぎているというのか…。
精神的な部分でのコントロールが下手だからなのだと思っていて、なんとかしようと冷静になろうとするのですが、結局前に身体が先に反応して焦りに拍車が掛かるという悪循環のスパイラルにはまってどうにも「動けなく」なってしまうばかりです。
似たようなご経験のある方いませんか。どのような対処を取っていますか。もし、いらっしゃったらご経験者のお話お伺いしたいです。お願いします。

A 回答 (4件)

>誰でも最初は、不安です。

その要因は「知らない、失敗する、恥ずかしい、誰かに怒られる」が主だと思います。
誰でも、最初は失敗します。失敗したからと、いって命までは、とられません。開き直りましょう。
>どうすれば・・・ 不安要因を一つづつ、取り除いていけば、いいかもしれません。全部が不安では、ないと思いますので、不安要因を減らしていきましょう。そして、友人や同僚、上司の協力や応援をしてもらいましょう。勇気がわいてきますよ。背中を少し、押してもらえる人を作りましょう。勢いがつけば、あとは勝手に転がります。
    • good
    • 0

新しいことというのは普段使っている交通機関のルートを変えるというようなことでも起こるのですか。

    • good
    • 0

こんにちは。



>似たようなご経験のある方いませんか。

不安を感じるというのは世の中の人全員がそうだと思いますよ。子供の頃には絶対経験しています。ただ、大人になってからもそうだという人は少ないかと思いますし、私も今はそうではありません。

>精神的な部分でのコントロールが下手だからなのだと思っていて、なんとかしようと冷静になろうとするのですが、結局前に身体が先に反応して焦りに拍車が掛かるという悪循環のスパイラルにはまってどうにも
「動けなく」なってしまうばかりです。

そうでしょうね。無理に抑えようとしてもそうなるでしょう。暗闇で何かを食べ、何を食べているのか解らず不安になって戻しているというような状況でしょうね。そういう時って、精神を鍛えて食べれるようにするんじゃなくて、電気をつけて何を食べているのか知ることや、似たようなことの経験から何を食べているか予測出きるようになることが必要なんじゃないかと思います。

>私はその不安レベルが他人の比ではないような気がするのです

この原因は、極端な経験不足か物事を結びつけて考えることが欠けているんじゃないかと思うんですが。

イメージトレーニングって知ってますか?スポーツ選手が良くやってますが、頭の中で成功イメージをシュミレーションするんです。実際に体を動かさずにそういうトレーニングでも記録が伸びたりするんですよ。

だけど、成功イメージを持つには、何らかの経験が必要だと思います。ベッドから出たことが無く外の世界を見たことがない人に車を運転するイメージを持てと言っても難しいですが、自転車に乗ったことがある人ならハンドルをきるとタイヤが動く感覚が分かったり、スピード感というものが理解できたりする筈です。それに、車に乗っている映像を見たり、助手席に乗せてもらった経験というのがあったら、もっとイメージしやすいはずです。

今のあなたは、そのものズバリの経験が無いと想像出来ないと、せっかくの色々な経験をシャットアウトしてしまって、イメージに結びついていないんじゃないかと思います。だから、真っ暗闇に放り出されてしまうんだと思います。それを怖いと感じるのは当たり前の心境です。まずは、幻想かもしれませんが、暗闇ではなく見える世界を作って踏み出すことです。

「なんか似てる」と思える出来事をつなぎ合わせるだけで、イメージは出来上がっていきます。そしてそれを実体験すれば、どう違ったか、どう同じだったかということが解ってきます。そしてそれが又経験になり、新しいことへのイメージへと繋がっていきますよ。

よく美大の受験生がデッサンを勉強します。多くの人が「デッサンが解れば全てがわかる」と言います。その理由は、物の本質は同じで、それがどうアレンジされているかということが少しずつ違うからです。沢山の物を描いていく中で、その物の共通点が見出されてくるとそういう発言になります。

デッサンに限らず、何か一つ深く突き詰めると、その本質が見えてきたりします。もし、どうしても新しいことが怖いなら、慣れていることをより深く突き詰めることから始めてみてはいかがですか?
    • good
    • 0

こんにちは。


「性格」だとか「相性」という考えから脱却して、「病気」だと認識したら気が軽くなるかもしれません。
一度、心療内科(精神科)を受診なさってはいかがですか?
可能ならば、カウンセリングも併行できると良いです。
質問者さんも薄々気づいてるようですが、これはメンタルな問題です。
自分ひとりでがんばらずに、頼れるものには頼りましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


人気Q&Aランキング