前回の続きです。
ネット上の知り合い(ネット歴10年以上)が驚くほど、私は、ネット被害というもの、全部に遭遇してきました。普通、一人の人間が、これだけのネット被害をたった、1年の間に経験するというのは、まず、ないそうです。
(現在、ネット歴5年目ですが、1年目で一通り経験しました。)
最初に公開していたホームページでは、無知のため、生メールアドレスを公開していました。その、生メアドで、「なりすまし」にあい、プロバイダーごと乗り換えるはめになりました。
(知り合いの方が心配してくださって、アングラサイトをのぞいたところ、しっかりと、なりすまされていたそうです。)
アドバイスを受けて、転送メールに切り替えました。

転送メールでも意味ないことが、今回わかりました。
一回、転送メールでもやっぱり「なりすまし」被害にあいました。
その時は、「掲示板管理者」の方が、変に思って、私に連絡してくださって、事なきを得ました。
で、別の転送メールに切り替えたんですが、今回、フリーメールの方がいいというアドバイスを受けましたので、フリーメールに切り替えようと思っています。

でも、フリーメールにしても、また同じことをやられそうです。
そこで、「被害にあいやすい人」というのを教えていただきたいと思います。
自分自身は、そういう場所があるよ、っということを、最初の被害の時に、教えていただいただけで、とてもこわくて、出入りしてません。
「こんな人がネットワーク被害にあいやすい」というのを、ぜひ、教えてください。
技術的に回避できそうなものはすべて実行しています。あとは、「ソフト」面、つまり、対人関係に関して、何か、被害にあいやすい体質が含まれているようです。「ソフト面」での、「こんな人がネットワーク被害にあいやすい」というのを、ぜひ、教えてください。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (6件)

私もネット歴五年くらいになりますが、himehimeさんや回答者のかたがおっしゃる。

悪いこと、危ない事をほとんど全部行っています。(^^ゞ
ウイルスに関してだけ、それらしいメールはホットメールに転送して開いてみます。するとホットメールのマカフィーでウイルスチェックしてくれるので便利です。
それ以外のセキュリティーはありませんが、被害は一度もありません。

そこで疑いたくはありませんが、himehimeさんの事を良く知っている人の悪戯とかの可能性はないですか?
被害の程がわからないので、なんとも言えませんが身近の人間の場合もあるようです。

私はPCの相談や質問は回りに聞ける人が居なかったので独学でした。ネット上で知り合った人に聞いたりしてましたが、それでも被害はありませんでした。

ネットも現実社会も同じなので、現実社会での注意が必要かと思います。
アドバイスのつもりで申し上げましたので、気に障る部分がありましたら、お許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ。気に障ることなんてありませんよ。
丁寧に回答いただいてありがとうございました。

chibipaffさんの回答は、「回答の仕方」の参考にもなりますね。
この書き方だと、同じことを言われているのに、本当に傷つきません。

みなさんに答えていただいて、精神的にだいぶ救われました。

締め切らせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 09:36

IEはVBScriptが使えるので、基本的に何でもありです。


だからこそ、M$から毎週山のようなパッチ
が出ているのです。
M$から出るセキュリティアップデートは
必ず当てるようにしましょう。

また、串を使ってもHTTPヘッダにHTTP_X_FORWARDED_FORHTTP_X_FORWARDED_FOR
などが含まれていると、隠せないですけど、、、

成りすましのメール程度なら簡単に作れます。
ですから実害が無ければ、良いのでは、、、
#i-mode等にたくさんのメールを送りつけられた。
#等はパケット代という金銭的被害が発生していますが、、、
また、フリーメールも当てになりません。
Hotmailなどはその代名詞でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん。フリーメールもあてにならないんですね~。
だとすると、難しいですね。

でも、お答えいただいてありがとうございました。
みなさんに、答えていただいて、精神的にだいぶ救われました。

お礼日時:2001/01/25 09:29

基本的には、何を被害として認識するかの問題と思います。


私は、基本的に生のメールアドレスを公開していますが、
今のところなりすまし等の被害にはあっていません。
まあ本人が知らないだけかもしれませんが、
基本的になりすまされたから、といって金銭面で被害が有る
わけでもありませんしその辺は、割り切るしかないのでは
ないでしょうか?

#なりすましっていってもそのメールアドレスで、メールを
#だされたとか、何かの商品を注文されたのではないですよね。
#おれなら犯罪ですから警察に持ち込まないと・・・

あとですが、技術面での回避というのは、基本的には、
保険に過ぎず、頼りすぎると逆により意大きな被害を受け
る可能性があるので、注意したほうがいいと思います。

#矛盾のはなしと同じで、すべてのものから守れる盾は、
#有りません、盾を過信せず回避する準備が必要だって
#ことです。

実際問題、私もPCを使い始めて15年を超えますが、
いままでネット被害には、技術面の対策なんてしていない
のにもかかわらずただの一度も有っていませんから、

それとフリーメールのほうが、なりすましされにくいという
アドバイスを受けたとのことですが、あんまり効果はないと
思います。
なぜかというとあんまり詳しくかかれてないので、憶測ですが、
何か、特定個人からの攻撃のような気がするからです。
もしこの場合は、あなたに対する私怨で行っている行為である
わけですから逃げれば逃げるだけ、相手が喜びエスカレート
するだけですので無視するのが一番だとお思います。

最後に、こんな人がネットワーク被害に会いやすい、ってことに
関してですが、結局現実社会でもだまされやすい人が
一番ネットワーク被害に遭いやすいということになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>こんな人がネットワーク被害に会いやすい、ってことに
関してですが、結局現実社会でもだまされやすい人が
一番ネットワーク被害に遭いやすいということになると思います。

ありがとうございます。
納得してしまいました。
現実社会でも、「あなたはだまされやすいから注意しなさい」って常々いわれていて。幸い、まだだまされたことはないんですけど。

みなさんに、回答いただいて、精神的に結構救われました。

お礼日時:2001/01/25 09:27

ネットワーク被害に会い易い人



・アングラサイトに串なしで行って、掲示板に書込みを行う人
・SSLや暗号化されていなサイトで、平気で登録フォームからメールアドレス等の情報を流す人
・友達だから知り合いだからと言って信用してメールに自分の情報を流す人

次にウィルスの被害に会い易い人
・MS系のメールソフトを標準のままで使用している人
・添付ファイルを何気にダブルクリックしてしまう人
・対応ソフトを入れていない人

 等考えられます。後は、便利な機能には裏があるので、その裏側を間gなえて使っていれば大丈夫でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一応、これ、全部やってませんね~。
掲示板でメールアドレス公開するなんて、こわくてとてもできないし・・・。
でも、みなさんに、回答いただいたおかげで、精神的にだいぶらくになりました。

>便利な機能には裏がある

うーん。納得です。

お礼日時:2001/01/25 09:23

selenityさん;


それはウィルス被害ではないですか?

まぁネットワーク被害というのがどういうものを指すのか難しいですが
アダルトサイトや地下サイトなどに顔を出す人が被害に遭いやすいんじゃないでしょうか。
#これはハード面じゃないですよね。

わたしの場合、被害はないですがたまに知らない女の子や誰かの弟からメールがはいることがあります。
なりすまされてるのかなぁ。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>ネットワーク被害というものがどういうものを指すのか難しい

確かにそのとおりですね。
でも、アングラサイトに出入りしてないのに、被害にあうというのは、
私にも、なんらかの責任があるのではないかとおもって、質問させていただきました。みなさんに回答いただいて、「たいしたことはない」と思えるようになったので、精神的にだいぶらくになりました。

お礼日時:2001/01/25 09:21

被害に遭いやすい人ですか、、、


基本的には
・Internet Exolorerを使っている人。
・MS系メーラを使っている人
ですかねぇ、、、
・VirusCheckソフトを常駐させてない人
・常駐させていてもパターンファイルが
 古い人

ネットワークセキュリティについて
学ぶことをお薦めします。
まぁ、基本的に怪しいサイトには行かないことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
今後のご参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/01/25 09:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ