最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

先週の金曜日に右目の下まぶたのあたりが痛くなり、
土曜日に赤く腫れて最初は冷やしてました。日曜日ぐらいからものもらいには蒸しタオルがいいとネットで調べて温めてました。
そこで週明けの月曜日に眼科へ受診し、現在妊娠15週と4日めであることを告げると先生から「妊娠しているから飲み薬はやめておくね、点眼薬(ベストロン)出しておくね」といわれました。
そのときものもらいには蒸しタオルがいいのか聞くと、炎症の場合は
冷やすほうがいいといわれました。でもベストロンを1日4回させば、
4日ぐらいで治るから冷やさなくてもいいといわれました。
帰宅してから今までまぶたの外側が赤くはれていただけと思っていたら下まぶたの裏に赤いできものができてました。
受診時に先生に顕微鏡のようなもので診て頂いたとき、「ちょっと赤いものができてるね」みたいなことを言われたとは思うのですが私は全く
受診する前は気づきませんでした。(赤く腫れてるねだったかもしれません)点眼してから現在、2日経って下まぶたの外側を押さえたら痛みはなくなってますが相変わらずできものはできてます。(大きさは変わっていません)明日は眼科は休みですがもし変わりなければ金曜日受診しますが妊娠中でも切開ということはあるのでしょうか?(できれば点眼薬だけで治したいです)民間療法等あれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

炎症を抑えるのに抗生剤や消炎剤点眼薬を処方してもらってください。

妊娠中でも切開はできます。なるべくなら点眼薬で治して少し様子をみましょう。妊娠中はデリケートなのでちょっとしたことでも影響します。手洗いなどをまめに、感染予防を行ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご返信を有難うございました。
今日眼科へいってきて、爪楊枝みたいなもので膿を出してもらいました。
これで治ったらいいのですが・・・。
様子をみてみます。

お礼日時:2007/07/27 15:33

先生を信じて,民間療法等に頼らない事です.もし悪化したら手に負えなくなってしまいます.


今は構成物質の点眼液ですから,細菌に効くはずです.もう少し様子を見ましょう.
細菌に効くものは病院の薬しかありません.何を云われても以外には手を出しませんように. 目は大事にしなければなりません.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご返信を有難うございました。
今日眼科へ行ってきて爪楊枝みたいなもので膿を出してもらいました。
これで治ったらいいのですが・・・。
様子を見てみます。

お礼日時:2007/07/27 15:34

本当に参考までに…ではあるんですけど、僕はものもらいが治りにくくて、眼科に通っているのに悪化したり異常に長引いたりしてたんですけど、アイボンとかで目を洗って目薬を差すようにしたら比較的早く治るようになりました。

なくなったら、ホウ酸を買ってきて水で溶いて同じように洗ったら十分でした。

また、ゴロゴロしてる感じがする時に目を洗っておいたらそのまま治る事もあったりで、僕に取っては目薬より効く感じです。逆に目が汚れやすい環境とかそういった事情があるだけなのかもしれませんが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご返信を有難うございました。
今日眼科へ行ってきて爪楊枝みたいなもので膿を出して
もらいました。
これで治ったらいいのですが・・・。
様子をみてみます。

お礼日時:2007/07/27 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中のものもらい

妊娠9ヶ月に入りました。ここ2~3日、目が痛く昨日、眼科に行った所、霰粒腫(さんりゅうしゅ)と言って、ものもらいの一種だと言われました。
医師は、もう妊娠後期だから大丈夫だとは思うんだけど、念のため目薬は血管を通して体内に浸透しやすいから抗生剤は出すの止めておきますね。
涙のようなやさしい点眼剤ヒアレイン0.1(角結膜上皮障害治療点眼剤)を処方してもらいました。
これで様子を見て、ひどくなるようならまた来て下さいと言われました。
処方薬局の人は、ものもらいで、このお薬ですと治るのに少し時間が掛かるかも知れませんね。(妊婦なので仕方がない)みたいな事を言ってました。

1日経って、やはり腫れが少し酷くなって痛みも更に出てきた感じです。
どうしようか悩んでるんですが、妊娠中で、ものもらいになった方いますか?目薬はどうしましたか?

赤ちゃんに影響があるから、我慢しろ!と言われれば我慢出来ると思うのですが、ちょっと痛いのです。

Aベストアンサー

経験者でなく,申し訳けありません.続きです.
この薬は以下の適応ですから,薬剤師さんの通りですね.
【適応】
(1)次の疾患に伴う角結膜上皮障害:シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、眼球乾燥症候群(ドライアイ等)の内因性疾患、術後・薬剤性・外傷・コンタクトレンズ装用等による外因性疾患(2)白内障手術・眼内レンズ挿入術における手術補助(3)全層角膜移植術における手術補助
再度,直ぐ先生症状が悪いことをに訴えるか他の病院に行かれた方がいいですね.(薬剤師さんの言った事は言わないように)

Qものもらいって自然治癒するの?

運悪く連休前に目にものもらいができ、個人医院は盆休み。昨日まで痛かったり、かゆかったりしてたのですが、今日朝になったら、下まぶたの腫れも引き、痛みもなくなっていました。これって、自然治癒する病気なのでしょうか?目は当然こすらないよう、清潔にしています。病院にいかなくてもいいのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

自然治癒しますよ。
目を清潔に保っていれば
大体2~3日で治ります。

痛みや腫れがなければ
行かなくて大丈夫です。

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q霰粒腫(現在妊娠中です)の治療方法

こんにちは。今妊娠9ヶ月でまもなく臨月の妊婦です。GW中にまぶた下に霰粒腫を再発させてしまいました。
6年前に一度急性霰粒腫になり、その時女医の先生が私がまだ若くて未婚だったため、切開よりも抗生物質の飲み薬と点眼と軟膏での治療をすすめました。結局赤みがひいて分からなくなるまでおよそ半年かかりましたが、その後疲れたとき、少し赤くなる程度でおさまっておりました。
今回ホルモンの関係もあると思うのですが再発し、再び同じ眼科を訪れましたが、妊娠中ということで、抗菌程度の点眼のみ処方され、様子を見るようにとのことでした。現在は痛みはあまりないのですが、今までの赤くなる程度ではなく少し膨らみが大きいです。
質問ですが、産後も授乳をいたしますし、抗生物質の服用は難しいと思いますし、思い切って切開しようかと悩んでおります。
産後治癒することも考えられますが、前回同様短期間ではおそらく治まらないとも思ってます。霰粒腫では色んな方法で治癒または経過観察されてる方がいらっしゃると思われますが、みなさんどのような方法をとってらっしゃるか、またそれに対して「こっちのほうがよかった」等ありましたら教えて下さい。ちなみに私の周囲ではこの霰粒腫は誰も罹患していないようです。

こんにちは。今妊娠9ヶ月でまもなく臨月の妊婦です。GW中にまぶた下に霰粒腫を再発させてしまいました。
6年前に一度急性霰粒腫になり、その時女医の先生が私がまだ若くて未婚だったため、切開よりも抗生物質の飲み薬と点眼と軟膏での治療をすすめました。結局赤みがひいて分からなくなるまでおよそ半年かかりましたが、その後疲れたとき、少し赤くなる程度でおさまっておりました。
今回ホルモンの関係もあると思うのですが再発し、再び同じ眼科を訪れましたが、妊娠中ということで、抗菌程度の点眼のみ処方...続きを読む

Aベストアンサー

私が下で答えてますので、ご覧頂きご検討下さい。

ただ、霰粒腫って痛みがないはずなのですが、痛いのであれば、別なのではないでしょうか?
霰粒腫だと、ただ目の中がゴロゴロした感触があるだけだったと記憶するんですが。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1378126

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q重いものを持ってしまいました。

重いものを持ってしまいました。


妊娠初期ですが、重たいチャイルドシートを押入れに手をぐっとあげて
収納しました。

かなりお腹に力が入っていたと思います…。

重いものを持つと子宮口が広がって流産するといいますが、
その場合は、持った瞬間に腹痛などがきて流れてしまうのでしょうか?
それとも、すこしずつ状態が悪化して流れてしまうのでしょうか?



不安でいっぱいです。アドバイスお願いします。

重たいものを持った事への非難はご遠慮ください。

Aベストアンサー

「重いものを持つと子宮口が広がって流産する」というのは、ほぼ迷信です。
安心してください。

初期って何週でしょうか?
妊娠12週未満でしたら、流産の原因のほとんどは「受精卵の染色体異常」であり、お母さんがなにかしたから・何かしなかったから流産するという事はありません。

無理をしない、重いものを持たないほうが良いのはもちろんですが、それは体型が変わったりして不安定になりやすい母体の安全確保の為であり、
妊娠初期に、重たいものをもったり、激しい運動をしたり、体がぶつかったりした事で流産するという事はまずありません。

妊娠初期の流産は、たぶん質問主さんがおもっているよりも多く妊娠をする上では珍しくない事ですが、いずれも「安静にしていたら大丈夫」「なにか投薬をしたら大丈夫」というようなものではなく、
たまたま、生きていく力のない受精卵が着床した為に流産してしまうのです。

Qつわりがひどいのでおろそうかと思います

妻のつわりがあまりにもひどいので、さすがに堕胎を薦めようかと思っています。
・食べ物もあまり受け付けない。パインのみ。体重も落ちている(ただでさえやせている)。
・元々吐き気を催しやすい体質なので、それ以上にひどい吐き気が続く。
・寝過ぎで肩こりになる→肩こりで気持ち悪くなる→つわりで気持ち悪くなる→体力が落ちる、という悪循環が続く
・軽くなるツボマッサージや気分転換なども試したが×。
・今後軽くなるとは思えない。
・仕事もすでに1週間以上欠勤してしまっている(すぐには退職できないので。休職制度もない)。
・ささいな環境の変化にも敏感になりノイローゼ気味になっている。
以上のことから、神様は「一端授けたけど、どうやら、あなたたちには無理だから諦めろ。諦めなければまだまだ苦しめるぞ」と言っているのだと思い上記の結論になりました。
医師とも相談するつもりですが、薬でおろせるなど聞きましたが、堕胎する際の注意などありましたら、お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

♯22です。
再回答させてくださいね。
この5,6時間、心配で心配で、ずっとsmalltownさんのお礼を見てきました。
すごく律儀にお礼なさってますね。
優しい方なんだろうな~と思っています。
"ベストな決断"とおっしゃてるところ、少し気持ちに変化があらわれたのかな?と、ちょっとだけほっとしています。

愛する妻の苦しむ姿が、可愛そうで可愛そうで、
たとえ無事出産が終わっても、この先の事が不安で不安で、
今どうしていいか分からなくて、ノイローゼ気味で、パニック状態で、
すべての苦難を一人でしょってしまっている気分なんじゃないですか?
大変でしょうけど、神様が幸せになる前に、smalltownさん夫婦に与えた試練なんだと思います。

いいですか?
これだけは尊重してあげてくださいね。
それはまだ見ぬ赤ちゃんの意思です。
必死に生きよう、大きくなろう、パパとママに可愛がってもらおう、新米のパパとママにたくさんのことを教えてあげよう、としている新しい生命の意思です。
本当に、本当に我が子は、可愛いですよ。
目に入れても、全く痛くないですよ。
smalltownさんには、今はそう思えなくても…

回答している皆さんはポイントのことなんて全く気にしてないですよ!
ただ、Sさんに考え直して欲しくて、もっとしっかりして欲しくて、馬鹿なことは考えないで、と思って回答してるんです。
今、この人生最大の決断を間違えないでくださいね。
堕胎は本当に最後の最後の決断ですよ!
これだけ多くの方が、見ず知らずにもかかわらず応援してくれているんです。
ぜひ、参考にしてくださいね。
きっと、この後、よかった~と思える日が来ます。
きっと…

♯22です。
再回答させてくださいね。
この5,6時間、心配で心配で、ずっとsmalltownさんのお礼を見てきました。
すごく律儀にお礼なさってますね。
優しい方なんだろうな~と思っています。
"ベストな決断"とおっしゃてるところ、少し気持ちに変化があらわれたのかな?と、ちょっとだけほっとしています。

愛する妻の苦しむ姿が、可愛そうで可愛そうで、
たとえ無事出産が終わっても、この先の事が不安で不安で、
今どうしていいか分からなくて、ノイローゼ気味で、パニック状態で、
すべての苦難を一人...続きを読む

Qつわりの変化、突然軽くなったりするものですか?

現在6週後半の者です。
5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。
5週の終わり頃(5月19日頃)からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。
食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。
ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普通の状態になってしまっています。
今のところ基礎体温は37度のままです。
まだ6週目なのにこんなことはおかしいのでしょうか。
2、3日症状が治まることなんてあるのでしょうか。
まだ心拍も確認できていない状態ですので、心配で仕方ありません。
もうだめなのでしょうか・・・。
30日にならないと病院にはいけないのですが、このような経験をされた方いらっしゃいますか??
それまで心配で心配で・・・。
同じような質問をされている方もいらっしゃるのに、新たに質問してしまって申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

現在6週後半の者です。
5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。
5週の終わり頃(5月19日頃)からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。
食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。
ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。2人の子の母です。

妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね?

つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。
うらやましいくらい平気な人もいるので。

私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。
ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。
直後や翌日くらいはつらかったです。
が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。
が、その数日後から本格的なつわりがやってきたと記憶しています。

2人目のときはもう少し軽く、平気な日もあれば、ひどい日がありました。
上の子がいて、忙しくて、気がまぎれるんですよね。
でもやはり本格的につわりが始まったのは、8週以降でした。

もしかしたら、これから本格的に?なのか、ものすごく軽いのかもしれませんよ。
あるとつらいが、消えちゃうと心配なんですよね。

今は気持ちをおおらかに過ごされるほうが、体に良いかと思いますよ。
好きな音楽でも聴いて、気分転換をしてはいかがですか?

こんにちは。2人の子の母です。

妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね?

つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。
うらやましいくらい平気な人もいるので。

私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。
ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。
直後や翌日くらいはつらかったです。
が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。
が、その数日後から...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング