初めての店舗開業を成功させよう>>

質問の趣旨に合った内容の回答をした場合が前提で、
質問が締め切られた際の質問者の行動について、アンケートを実施
致します。

一、ポイントは付加されていなくてもお礼くらいは書いて欲しい物かどうか。
ニ、一の回答の理由
三、一、二を踏まえて、OKWaveにシステムの変更を求めたい事があるかどうか。
四、三の答えについて、具体的にどのように変更して欲しいか。(専門的な質問の為、表現が難しい場合は、簡単にでも結構です。)
五、その他、質問者、回答者に言いたい事があれば述べてください。

ありがとうございました。

A 回答 (8件)

1,2ポイントもお礼も要らないです。

だた回答を打ち込んだだけですから。
3軽くして欲しいです。
4各ページ質問入力欄は不要だと思います。検索後ヒットする質問が無かったときだけ出して欲しいです。
マイページがどうのこうのって言うのも要らないと思います。
シンプルで素早い応答を求めます。
アクセスキーを割当てて欲しいです。
5.運営者以外に言うことは何もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アンケートという性質である為、一人一人に回答できませんが、
みなさまからの意見をOKWaveが考慮し、
システムを改善しなければならないと思います。
私は皆さまからの意見を聞き、以下の様な結論に至りました。
○質問者へ
 回答してもらえるという認識ではなく、
回答して頂いた。という認識で利用する様に
意識を変える必要があるだろう。
 実際ほぼ毎日の様に自動送信されてくるダイジェストを
見ていても感じてしまう事なのだが、
ちょっとした(私の技術上である為、一概には言えないのだが)『分からない』という気持ちで質問を投稿し、分かればそれで良い…
という形で終わってしまっている事も少なくない。
 仮に全員に返事が書けないと言う場合でも
全員に向けたお礼をまとめて書く等、工夫する必要がある。
 何も書かず終いは良くないのである。

お礼日時:2007/08/09 13:22

一、ポイントは付加されていなくてもお礼くらいは書いて欲しい物かどうか。


◎ポイントは別にいいですが、お礼くらいは書いて欲しいですよね。
ニ、一の回答の理由
◎貴重な時間を割いて回答してくれた人に対して、お礼の一言も書かないというのは、人として問題があると思いますが?
三、一、二を踏まえて、OKWaveにシステムの変更を求めたい事があるかどうか。
◎回答の削除に関して。削除する場合には、その回答内容をきちんと読み、理解してから判断して欲しいですね。あと、明らかに問題のある質問者の「質問」をいつまでも削除せずに放置しているのは如何なものか?
四、三の答えについて、具体的にどのように変更して欲しいか。(専門的な質問の為、表現が難しい場合は、簡単にでも結構です。)
◎公平・公正を期する事を望みます。
五、その他、質問者、回答者に言いたい事があれば述べてください。
◎質問者に対しては、自分で調べられるような簡単な事までいちいち他人に頼らないで欲しい。明らかに犯罪に繋がる事や違法性の高い質問は止めて欲しい。回答してくれた人に非難するような事を書いたり、侮辱するような事を書くのは止めて欲しい。
◎回答者に対しては、参考URLだけを書くのは止めて欲しい。回答者同士で争いになるような事は書かないで欲しい。あまりに主観的過ぎる回答は書かないで欲しい。偏見に満ちた回答は書かないで欲しい。質問者を馬鹿にしたり、侮辱するような事は書かないで欲しい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アンケートという性質である為、一人一人に回答できませんが、
みなさまからの意見をOKWaveが考慮し、
システムを改善しなければならないと思います。
(2ページ目)
○OKWave運営者へ
 運営者としての自覚・認識が不足しているのではないだろうか。
 私自身、納得のいかない対応があった場合、
運営者に問い合わせする事もあるのだが
例えば、回答として難しい、判断し難い場合があった事がある。
専門家に回答として正しいのか調査してもらうよう
依頼した事もあったのだが、それに対するレスポンスが
悪かった為、苦情を送った事もある。
 更には、質問の投稿管理についても粗悪な部分があるだろう。
実際投稿から2週間経過しても、運営者側の措置をいえば
お知らせメールだけであり、投稿者のモラル任せで
実際放置されているのが現状だ。
 質問の締め切りすらしない人間がお礼という面倒くさい行動を絶対に取るはずがないのは社会の中で一般的に過ごしてきた人間であれば誰でも承知している、
 現状の運営の姿勢を見ているとルールに反していない質問さえ受けれれば良い、という即物的で安易な考えになってきてしまっているのは誰の目にも明白であろう。
 この程度の管理で世界の知識のデータベースというのは
聊かお粗末であるのは明白だ。
知識のデータベースであるなら、簡単すぎる質問や
全く同じ質問をした場合に、お知らせをしたり、
場合によっては投稿事態削除し、投稿者には
適切な対応をしなければならない。
現状のままでは中途半端者の質問掲示板になってしまっている。

お礼日時:2007/08/09 13:27

> 一、ポイントは付加されていなくてもお礼くらいは書いて欲しい物かどうか。


> ニ、一の回答の理由

お礼は書いてもらいたいですね。

ただ、短文お礼(「ありがとうございました」「参考になりました」だけなど)や、
他の回答とのまとめてお礼は、やめてもらいたいです。

> 三、一、二を踏まえて、OKWaveにシステムの変更を求めたい事があるかどうか。
> 四、三の答えについて、具体的にどのように変更して欲しいか。(専門的な質問の為、表現が難しい場合は、簡単にでも結構です。)

・お礼も補足同様に希望するすべての回答者に配信して欲しい
・過去質問の公開(利用者のマナーを完全公開して欲しい)
・気軽に質問出来るサイトではなく、知識のデータベースを目指して欲しい

> 五、その他、質問者、回答者に言いたい事があれば述べてください。

・ここを質問サイトではなく、知識のデータベースとして利用して欲しい
・「一つ一つの回答」に「しっかり」お礼を書いて欲しい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アンケートという性質である為、一人一人に回答できませんが、
みなさまからの意見をOKWaveが考慮し、
システムを改善しなければならないと思います。
(3ページ目)
 こういった事に対応する為には、一月の質問数の上限を定める
と言う方法もある。そうすればすぐにOkwaveを利用しようという
考えではなく、自力でインターネットでも
書籍でも調べようとする姿勢へ変化するのではないか。
更には質問履歴を公開する方法だ。
個人情報に接触することを理由に非公開にしたとあるが、
個人情報とは、個人を特定できる情報で
匿名性が高いインターネット上でハンドルネームにまで
個人情報保護を持ち出してしまうと、
例えば回答者の回答をみるだけで、その人物の性格や、
資質、技術力すら分かる事もある、
これもある意味では個人を特定する情報になるのではないだろうか。
個人情報に制限を掛けなければ、インターネットの匿名性すら無意味になってしまう危険がある。
とどのつまり、個人情報とは何なのかをもう一度運営者側が考えなければならないだろう。

お礼日時:2007/08/09 13:28

1,YesでもありNoでもあります


2,回答者全員への回答が全て同じだった場合(例;「ありがとうございました」だけ)
このようなお礼ならしないほうがましです。
3,禁止事項の質問は受理しないようにする、回答してもらったのにお礼も補足も何もない
質問を締め切らない質問は質問者にメールをして注意するか質問を削除する
4,同上
5,書いたら長文になるので書きません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANo.6~8様にお礼をまとめて書かせて頂きました。
詳しくはANo.6~8をご覧下さい。

お礼日時:2007/08/09 13:30

1.あればうれしいけど、沢山回答が付いたときは大変だよね。


2.同上
3.お礼はポイント付与回答にだけ書くようにしてもいいと思う。
4.要するに駄回答にまでお礼をしなきゃならないような雰囲気が気軽さを殺いでいる。
今回もサイトが改悪された上、レスポンスの悪さは全く改善されていない。
5.そんなの怖くていえない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANo.6~8様にお礼をまとめて書かせて頂きました。
詳しくはANo.6~8をご覧下さい。

お礼日時:2007/08/09 13:30

そりゃあ、お礼は書いてもらいたいです。

これは質問者自体の問題でもありますが、同時に「サイト上の問題」でもあります。

このサイトが、締め切らない人、お礼をまともに書かない人の参加を、諸手をあげて歓迎している(とはやや言いすぎですが)のですから、締め切らない人が増えてくるのは当然といえば当然です。

しかし、このサイトでは、質問を幾らでもし放題で、締め切らなくとも、お礼を書かなくとも、つまり、他の会員に対し失礼極まりないことを反復繰り返しても、別に何の制裁もありません。他方、すでによくご存じのように、「締め切るべきではないか」等の書き込みをすると、規約違反だと称して運営側は削除します。

入会して一年未満で、300、400という膨大な数の質問している人がいますし、いちいちの質問が、回答するのに手間取るというか難しい質問ばかりであるのに、お礼はしない、または締め切りはしないという常習犯がいます。この人は、頭がおかしいというか、精神的に普通でないのだと考えていますが、こういう人がのさばることができるのが、このサイトの「方針」だといえます。

お礼も書かない、締め切りもしない場合、何度かそういう経験があると、私的ブラックリストに入れられるとか、名前を記憶されて、その人には、もう回答しないということになっても、「別の知らない人」または「気にしないと豪語している人」が回答してしまうので、結局、どうしようもないということになります。
無料で、何十、何百(とは大げさですが、現実に、多数の質問をする人は、何百となっています)と、好き勝手な質問ができて、回答がそれなりに来るというのなら、質問者が無責任かつでたらめになるのは当然ということでしょう。

かつてそういう人が増えたので、このサイトは「回答者が回答を控えるのを危惧」して、2週間と4週間の催促メール送付のシステムを作ったのですが、そのシステムを作った直後は、締め切られていなかった過去質問が締め切られたという話が多数あり、それなりの効果を収めました。
しかし、その催促メールを何とも思わない会員がまた増えてきた(というか、以前からの会員は、こういうメールは無視すればよいのだと考え、新しい会員は、こういうメールは最初から無視しても、何も実効的な影響はないと見極めている)ので、後は、無責任な質問し放題状態が、また増加してくるというのは当然のことでしょう。

何の努力をせずとも、質問を登録するだけで回答が来て、その回答に対し事後の対応(お礼・締め切り)もしなくとも良いということだと、それに味を占めた人は、わざわざお礼を書いたり締め切ったりする、ということは、実に「馬鹿馬鹿しい作業」ということになるでしょう。
回答者は、「好き好んでやっている」のであり、好きなことをしている回答者に、お礼も締め切りも必要ないというのは、非常によく分かる理屈ではありませんか?お礼も締め切りもしないでも幾らでも質問でき、幾らでも回答が来るというのが現状です。一部の人が無責任質問常習犯を忌避しても、他の人が回答してしまうので、結局質問は「野放し状態」になるのです。

対応方法は、例えば、「質問履歴」の公開があるでしょう。「個人情報に接触する」ことを理由に非公開にした、というもっともらしい理屈をサイトは言っているかも知れませんが、先方のご都合主義でしょう。実際は質問履歴を公開してしまうと、質問に対し圧力が生じるので、質問が減るというのが本当の理由のはずです。
回答者も質問者も「匿名ハンドル」で、しかも個人に関する情報を公開するのは規約違反ということになっているサイトで、「プライバシー」とは一体何なのかです。「匿名ハンドルの人のプライバシー」というのが仮にあったとしても、それは「このサイト内部のプライバシー」でしょう。また質問者の質問は自己の責任で行っているはずで、誰かに強制されていないのは、回答者の回答と同様です。

したがって「質問履歴」を公開すべきでしょう。あるいは、次善には締め切っていない質問数と締め切った質問数が会員ページの「回答総数・質問総数」に加えて、情報として開示されるべきでしょう。「締め切っていない質問数」を開示することが、プライバシーに抵触するとは考えがたいのであり、それも実行しないのが、このサイトの運営側です。

加えて「未締め切り質問数の開示」よりもっと有効な方法は「質問制限」です。質問は総数はいくらでも自由であるが、「未締め切り質問」が例えば5個あれば、それ以上は質問ができないというシステムにすればよいでしょう。一個か二個でもよいのですが、一度に、複数質問をする必要がある人もいるでしょうし、長期に渡って回答を求めているという場合もあるので、5個程度の弾力は持たせるべきだと思います。
しかし、5個、未締め切りの質問があれば、一つでもそれを締め切らないと、新しい質問はできないとなれば、次々に退会して新しく入会してまた質問するか、あるいは締め切って、次の質問をするという習慣が無責任会員にも成立するようになるか、いずれにせよ現在の「質問し放題天国」状態は大幅に改善されるはずです。

ボランティアの無料の回答のみで「世界知識資産」を作ろうとはナンセンスですし、他者の善意を食い物にして、あたかも「OKWaveが回答している」かのような錯覚をまき散らすことも、ある人たちからは公序良俗に反した態度だという批判が行われる可能性の余地がない訳でもないことでしょう。
人間は、無料で、何でも手に入るとなれば(つまり、見返りを出さなくとも情報等が手に入る)となれば、特に、匿名でそういうことができるとなれば、破廉恥な人間は幾らでも破廉恥になるもので、モラルを叫んでいれば社会に犯罪がなくなる、ということなら、警察官などは職がなくなるでしょう。
社会において、一定数の無責任な人間や利己的な人間がいるというのは、何時のときも「あたりまえ」のことで、締め切らない質問者を批判しても、所詮始まらないというのが真実だとも思います。

上に述べたような、無責任な質問が大量に乱発できないようなシステムをまず作ることが、根本的な問題の解決になるのです。しかし、「OKWave」も「教えて!goo」のような提携先も、広告収入が質問数や会員数に応じて増えているはずで、このような事態になっても、別に自分たちの懐は痛まない、それどころか逆に収入や宣伝へと繋がる、そういった無責任質問会員の増加は、歓迎したとはしても、決して否定的には考えていないということが、その対処を考えれば、自明的に出てくるのではないかということです。

それを実行しないということは、こういう事態をサイト経営側は「問題である」とは考えていないのです。「無責任質問大歓迎」というシステムに現実になっているのですから(改善策は上に述べたように、考えれば色々ありますが、それを実行しない、または実行を先延ばしにするのですから)、無責任質問者が跳梁跋扈するのは、理の当然でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANo.6~8様にお礼をまとめて書かせて頂きました。
詳しくはANo.6~8をご覧下さい。

お礼日時:2007/08/09 13:31

1.yes


2.メールが来るから質問者が読んだかどうか判るので
3.どうでもいい。OKWaveが自分で考えれば良いだけの事。良質な回答者が減って困るのは質問者ではない。
4.5.無し
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANo.6~8様にお礼をまとめて書かせて頂きました。
詳しくはANo.6~8をご覧下さい。

お礼日時:2007/08/09 13:31

 


ポイント不要
私への回答不要

どこでも良いから、解決したのか、何が解決に導いたのか、を書いて欲しい。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANo.6~8様にお礼をまとめて書かせて頂きました。
詳しくはANo.6~8をご覧下さい。

お礼日時:2007/08/09 13:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング