マンガでよめる痔のこと・薬のこと

20代前半です。
今年初めて健康診断を受診して、尿酸値が8.8でした。
検査のため病院にいってこなくてはいけないのですが、検査にはどのくらい時間がかかるのでしょうか?
何回ほどいかなければならないのでしょうか?1日で何かわかるのでしょうか?
仕事を休みづらいのであらかじめ計画を立てるために知っておきたいのです。

健康診断でひっかかったのは初めてです。
尿酸値について調べたのですが、自分には全く心当たりがありません。
ビールものまない、肥満でもない、食生活も普通、遺伝でもなさそう…。
不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

尿酸値が高く薬飲んでいる者ですが


精密検査といっても血液検査しかありませんので
わずかな時間ですむと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
その日のうちに結果が出るのでしょうか?
または別の日に再度行かねば行けないのでしょうか?

お礼日時:2007/07/26 23:25

尿酸値の血液検査所要日数は病院により違います。


血液検査設備のある病院(総合大病院)ですと早く結果が出ますし、設備のない病・医院ですと検査会社に依頼しますから5~7日必要になります。
通風の発作がなくてもそれ以外で高尿酸値になる病気がありますから、(こちらのほうが怖いです)徹底した検査を受けましょう。
その場合は今の主治医が専門でない場合は専門医を紹介してもらってください。
侮ると一生の悔いを残します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康診断の再検査、病院での受診方法

コレステロールと尿酸値が要精密検査になりました。
恥ずかしながら子どものころから病院にいったことがなく
受診方法がわかりません。
受付にいって健康診断の再検査だと伝えればいいのでしょうか?
またどこの病院でもできますか?

Aベストアンサー

もし高脂血症や痛風の治療が必要となると
薬を服用し
定期的に血液検査をし
その結果で
薬の量を増やしたり減らしたり
時には薬を代えたりすることもあります。
通院が可能な近所の内科医やクリニックがいいと思います。
このさい、かかりつけ医として
開業医(内科)を決められることをお勧めします。
大きな病院は
薬での継続治療のみになると
開業医での治療を勧める傾向にありますので。

受付で初診ということを伝えて
健康診断の再検査とおっしゃればいいですよ。
もちろん、お手元にある検査結果の紙を持っていってくださいね。

Q尿酸値だけが高いです。

30代後半男性です。
血液検査で他の値は規定内(A判定)ですが、尿酸値が7以上あり、
昨年末に検査したところ、8.2という結果がでました。

医師からはいつ痛風の発作が起きてもおかしくないと言われ、尿酸値を下げる薬を
処方してもらい、現在も服用しています。

幸いにも発作は起きていないのですが、発作だけは絶対に起きてほしくないので
医師から処方された薬の他に、ビタミンC、葉酸、タルトチェリーなどのサプリメントも
服用しています。ビールもやめました。ひじきなど尿をアルカリ性にする食品も食べています。

他の値は正常値で、メタボや高血圧でもないのに、尿酸値だけが高い。医師からは体質
じゃないかと言われましたが、釈然としません。

いろいろと対策を練っていますが、痛風の発作は避けられないのでしょうか?
ちなみに、運動が好きでマラソンやジム通いもしています。
ストレスも影響するらしいですが、ストレスを溜めやすい性格だと思います。

アドバイスなどいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

尿酸値を上げる食材。

・お酒(控えていらっしゃいますね)
・青魚
・レバー
・イカ
・タコ
・牛肉

などがあります。
私も尿酸値が高いのですが、食べ物に苦労します。

Q整形外科にいき、血液検査を行い尿酸値が8,7と痛風診断されました。私は

整形外科にいき、血液検査を行い尿酸値が8,7と痛風診断されました。私は30歳です。

今後は、内科、もしくは整形外科どちらに通えば良いか教えてください。

Aベストアンサー

長年の飲酒と肥満がたたり、自分もそのパターンでしたが、結局内科に切り替えました。
自分を律する事が出来ず(飲酒が主ですが)薬で尿酸値を下げている状態です。

整形外科にて痛風と診断された時は尿酸値11.9でした。
このままだと(薬を飲まないでいると)「頭がプチッときて心臓がギュウとなるかも」と老医師に言われました。
薬を飲むか飲まないかは、自分の身体の管理次第で、禁酒したり運動して体重を減らしたり、水を毎日2リットル飲んだり、食べ物にも気をつけ、尿酸値を下げる必要が有るのですが、自分の場合はそんな努力では無理な数値のようで、薬を飲む覚悟を決めました。
ただ、痛風になるというのは、他にも内臓の疾患も同じように疲弊しているはずですので、掛かり付けの内科でもう一度血液検査をしてもらいましたが、やはり同じ数値。
また痛風の薬は、肝機能に副作用が出る可能性もあるので、飲んでから2週間後に血液検査をもう一度して、異常が出なかった為、今も飲み続けています(10年近く)。
自分は(不摂生していて)、他にも諸々危険因子がある為、毎月1回血液検査をして、先生から通知表を貰っているところです。
今のところ正常な尿酸値6(付近)で推移しています。

まだお若いですし、数値も自分ほどではありませんし、整形外科で指導された生活を心がければ、数値は下がると思われますが。
個人的には内科を。

痛風と診断され薬を飲んでいた人が、自分を律し、食事に気をつけ、汗をかくような適度な運動を心がけ、痛風と薬から開放された人が自分の周りに3人います。
(薬は、一生飲まなければ駄目かと思っていましたもので)
自分は根性無しですので毎日水を2リットルを目安に、飲むようには心がけています。

何れにせよ、一ヵ月後もう一度血液検査の必要は有りました。

長年の飲酒と肥満がたたり、自分もそのパターンでしたが、結局内科に切り替えました。
自分を律する事が出来ず(飲酒が主ですが)薬で尿酸値を下げている状態です。

整形外科にて痛風と診断された時は尿酸値11.9でした。
このままだと(薬を飲まないでいると)「頭がプチッときて心臓がギュウとなるかも」と老医師に言われました。
薬を飲むか飲まないかは、自分の身体の管理次第で、禁酒したり運動して体重を減らしたり、水を毎日2リットル飲んだり、食べ物にも気をつけ、尿酸値を下げる必要が有るのですが...続きを読む

Q血液などの検査結果は何日で出る?

血液検査などの検査結果は、1週間以内で出るとは思うのですが、最近通い始めたところでは、毎回「2週間後に来てください」と言います。「1週間でもいいかな。」と言い直す時がありますが、結果が出てるはずなのに2週間後に結果を聞きにきてくれということを不思議に思います。
どのような理由が考えられますか?

Aベストアンサー

以前病院で勤めていたので 参考になればと思いお話させていただきます。

まず 質問の検査結果は何日で出るか?ですが
検査項目によって結果が出る日数が異なります。
基本的な項目などでしたら数十分ででますし
項目によっては一週間かかるものもあれば二週間かかるものもあります。

また 病院によって異なると思うのですが
その病院で血液を採取して 同じ病院で検査できるところもあれば
その病院で血液を採取しても 検査する機械がないため別の機械がある病院で検査をして 後日その病院に結果が届くという場合もあります。

それから 本来ならば一週間で結果が出るような検査でも
土日祝を挟んだりする場合は長めに言う場合もあります。
結果を聞くだけで患者さんに何度も足を運んでもらうのも悪いですしね。

お役に立てれば嬉しいです。

Q尿酸値が上がった原因がわかりません。

30代前半女です。血液検査をしました。
すべて範囲以内だったんですが、尿酸値だけ上がってました。
10年間3.0~3.8位の間だったんですが、5.0に上がってました。
私はお酒は一切飲みませんし、内臓系や肉類をほとんど食べません。
ここ1年の食生活で変わったことは、目の病気をした為、
毎日、鮭1切れ食べ、サプリメントのDHAEPAとルテイン・ブルーベリーのサプリメントを飲むようになったことです。
野菜はよく食べ、バランスよく食事をしてるつもりですが、尿酸値はどうして増えたのか、わかりません。
尿酸は高いとどんな病気になりますか?
ちょっと心配なのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

現在も治療中のものです。

尿酸値が7.0を超えると結晶が出来始め、体内のいたるところに影響が出てくる可能性があると聞いています。

10年以上も前、痛風を発症し(左足親指の付け根)はじめて、高尿酸血症とわかりました。幸い専門医がすぐ見つかり、指導の下投薬治療(薬代月1,500円位)を続けています。一生治ることはないと考えたほうがよいうようです。現在は、まったく発病前と同じ生活をしています。

高尿酸血症といえば、すぐに痛風を指すことが多いのですが、先生によれば、痛風は高尿酸血症のサインのひとつで、本当に怖いのは、結晶(針状結晶)が心臓、肝臓といった内臓に溜り(黄色くなる)臓器の働きを阻害することだそうです。

以前は、ビールを含むプリン体の多い食べ物を控える、いわゆる食事療法しかなくて随分つらい思いをしたそうです。先生曰く、今はいい薬がありますのでビールも飲み肉も食べ(もちろん適度に)普通の生活を送りましょうよ、と。

あなたの場合、尿酸値が5.0とのことなので、まったく心配する必要ないと思います。ただ、少なくとも年一回の血液検査で尿酸値を追跡するようにしましょう。もし尿酸値が6.5を超えたなら専門医(必ず)に相談すれば安心です。

私の場合、尿酸値が8.5位あったのが薬で簡単に5.0以下に下がりました。現在は5~6位のところを維持するようにしています。薬を飲み始めていらい一度も問題になったことはありません。

現在も治療中のものです。

尿酸値が7.0を超えると結晶が出来始め、体内のいたるところに影響が出てくる可能性があると聞いています。

10年以上も前、痛風を発症し(左足親指の付け根)はじめて、高尿酸血症とわかりました。幸い専門医がすぐ見つかり、指導の下投薬治療(薬代月1,500円位)を続けています。一生治ることはないと考えたほうがよいうようです。現在は、まったく発病前と同じ生活をしています。

高尿酸血症といえば、すぐに痛風を指すことが多いのですが、先生によれば、痛風は高尿酸血症の...続きを読む

Q高尿酸値の薬はずっと飲み続けなければならない?

1年ほど前に、血液検査で、尿酸値がやや高かったため
「フェブリク」という薬を処方されました。

その後、尿酸値は下がり、検査は正常値なのですが
薬は処方され続けています。

どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?

できれば飲みたくなくて、医師にもそのように訴えましたが
ずっと処方が続いています。

Aベストアンサー

(Q)どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?
(A)目安は、6mg/dl以下です。
しかも、それが一時的ではなく、継続することが重要です。

ついでに言えば、このような病気は、糖尿病の初期段階と同じで、
初期段階では自覚症状に乏しく、なかなか治療が継続しません。
しかし、いったん、痛風と言う症状が出てしまうと、
今度は引き返し不能です。
高尿酸血症や痛風は、心臓・血管系の病気の原因とされており、
コントロールをすることがとても重要なのですよ。

しかし、先に述べたように、なかなか治療が継続しません。
数値が良くなると、薬を止めて、元の生活に戻る、
戻ってしばらくすると、健康診断などで引っ掛かって、
また、治療をする……
数値が良くなると、また、通院をやめてしまう……
痛風の激痛で診察を受けてはじめて、この重大性を知る
というパターンがなくならないのですよ。
質問者様がそのようなタイプの患者なのか、
ちゃんとコントロールできて、定期的に通院してくれる患者なのか、
それを見極める事は、難しいことです。
ならば、薬を処方し続けて、コントロールをしよう……
というのが医師の考え方の一つなのです。
質問者様の主治医がそのような考えの先生なのかどうか、
それもわかりません。

いずれにしても、ことは、将来の命に関わる問題なので、
とても重大な問題なのですよ。
主治医と十分に話し合ってください。

(Q)どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?
(A)目安は、6mg/dl以下です。
しかも、それが一時的ではなく、継続することが重要です。

ついでに言えば、このような病気は、糖尿病の初期段階と同じで、
初期段階では自覚症状に乏しく、なかなか治療が継続しません。
しかし、いったん、痛風と言う症状が出てしまうと、
今度は引き返し不能です。
高尿酸血症や痛風は、心臓・血管系の病気の原因とされており、
コントロールをすることがとても重要なのですよ。

しかし、先に述べたように、なか...続きを読む

Q尿酸値が高く、通風直前。短期間で低くする方法ありませんか?

40才台、男性です。食事内容・飲酒などから尿酸値が高めで、通風直前です。いわゆる生活習慣病と自覚はしております。通風まで至っていない為、今後食事・飲酒について気をつけていくつもりですが、「食事内容・市販薬」等で「短期間」で尿酸値を下げる方法はありますか?

Aベストアンサー

食事の偏り、過食やアルコールの過飲など肥満があっても痛風にならない人もいますし、通風の人が食事制限をしてもなかなか良くなりません。

問題は必要な体温があるかどうかです。

あなたの体温を計って見て下さい。36.5℃前後はあるでしょうか。

低体温による循環障害が痛風を発症させます。人の体は深部体温が37.2℃ぐらいが理想で、この時酵素の働きも全開、新陳代謝が一番活発になります。その時は腋窩(腋の下)では36.5℃前後でしょうか。これぐらいの体温ですと、多量の尿酸があっても体液に溶けて結晶化することはありません。腎臓から尿中に溶け出て排出されます。

体温が低下し深部体温も36、35℃台にまで下がると尿酸は飽和して結晶となります。

低体温になる原因の一つは肥満や運動不足。人間は筋肉を使って発熱を起こすからです。筋肉からの発熱低下が原因です。

もう一つは大変問題なのにあまり頓着されません。過重労働、要するに無理な働き過ぎがストレスとなって交感神経を過度に緊張させ、血管が収縮、抹消血管の血行障害を起こし低体温を誘導してしまうのです。

どちらにしても体を温めることですよ。あとは、体が冷えるまで働かないようするか、肥満や運動不足の人はそこから脱却の方法を取ればいいわけです。

クスリはあくまで対症療法、原因の治療ではありません。むしろ尿酸産生阻害剤の使い過ぎは体に必要な尿酸代謝を抑制してしまいますので他の病気を発症させる可能性もあります。

食事の偏り、過食やアルコールの過飲など肥満があっても痛風にならない人もいますし、通風の人が食事制限をしてもなかなか良くなりません。

問題は必要な体温があるかどうかです。

あなたの体温を計って見て下さい。36.5℃前後はあるでしょうか。

低体温による循環障害が痛風を発症させます。人の体は深部体温が37.2℃ぐらいが理想で、この時酵素の働きも全開、新陳代謝が一番活発になります。その時は腋窩(腋の下)では36.5℃前後でしょうか。これぐらいの体温ですと、多量の尿酸があっても体...続きを読む

Q尿酸値について

お世話になります。
私は43歳になる男性です。
先日の健康診断で尿酸値が7.7という結果が出ました。
去年は健康診断を受けてないんですが、一昨年は7.3でした。

実は健康診断の前日、どうしても避けられず、
良くないとは思いつつ午前2時ごろまでビールを飲んでました。
採血したのは13:00過ぎだったんですが、この尿酸値の高さは
前日のアルコール(ビール)摂取の影響が大きいとは考えられるのでしょうか。

毎年、健康診断を受けていなかったとはいえ、
一昨年には尿酸値については7.3にもかかわらず、さほど指摘されず、
LDL-コレステロール値が136mgということで食生活について
少し言われましたが、尿酸値を指摘されたのは初めてでしたので、
ちょっと焦ってます^^;

通風の自覚症状は全くないのですが、この7.7という数値だと
近々症状が表れてしまうんでしょうか。
何か効果的な療法があれば教えていただければと思います。

また、尿酸値を測るために病院に行くと、1回に幾ら位必要で、
何科にいけばいいんでしょうか。あわせて教えていただければ幸いです。
宜しくお願い致しますm(__)m

お世話になります。
私は43歳になる男性です。
先日の健康診断で尿酸値が7.7という結果が出ました。
去年は健康診断を受けてないんですが、一昨年は7.3でした。

実は健康診断の前日、どうしても避けられず、
良くないとは思いつつ午前2時ごろまでビールを飲んでました。
採血したのは13:00過ぎだったんですが、この尿酸値の高さは
前日のアルコール(ビール)摂取の影響が大きいとは考えられるのでしょうか。

毎年、健康診断を受けていなかったとはいえ、
一昨年には尿酸値については7.3にもかかわら...続きを読む

Aベストアンサー

御記載の症状は高尿酸血症という状態です。関節炎発作を起こすと「痛風」になり、激痛をきたすのですが、高尿酸血症の本当の怖さは激痛を来す関節炎ではありません。(ちなみに「通風」ではありません、念のため)
高尿酸血症を放置すると腎障害を起こします。痛風による関節炎で死ぬことはありませんが、高尿酸血症による腎障害は重症化すると死ぬことがあります。高尿酸血症は糖尿や高血圧と同じく、それ自体は何の自覚症状もありません。

これはよく誤解されていることなのですが、痛風の治療は関節炎を起こさないことではなく、高尿酸血症を治療することにあります。ですから、自覚症状のあるなしではなく、尿酸値を定期的にチェックする必要があります。尿酸値のチェック、高尿酸血症の治療は内科でも整形外科でも出来ます。
少々お金はかかりますが、腎障害が起こったらこのくらいのお金の問題では済みません。透析でも必要になろうものなら、仕事も出来ない体になります。

尿酸値が7から8程度なら食生活の改善で正常化する可能性も充分にあると思いますので、しっかりと治療なさってください。
お大事に。

御記載の症状は高尿酸血症という状態です。関節炎発作を起こすと「痛風」になり、激痛をきたすのですが、高尿酸血症の本当の怖さは激痛を来す関節炎ではありません。(ちなみに「通風」ではありません、念のため)
高尿酸血症を放置すると腎障害を起こします。痛風による関節炎で死ぬことはありませんが、高尿酸血症による腎障害は重症化すると死ぬことがあります。高尿酸血症は糖尿や高血圧と同じく、それ自体は何の自覚症状もありません。

これはよく誤解されていることなのですが、痛風の治療は関節炎を起...続きを読む

Qあなたがもし「要精密検査」になったら?(経験談でもかまいません)

30代の主婦です。

先日受けた健康診断の結果が昨日送られてきました。
結果は胃の精密検査を受けてくださいというものでした。
まさか私が!という思いと様々な不安がよぎり昨日は食事も喉を通らずあまり眠ることもできませんでした。

主人からは「精密検査を受けて悪い結果だったら落ち込めば?」と言われ、それはまぁそうなんでしょうが心配性の私はもうどうやって1週間後の検査の日まで過ごせばいいのかわかりません。
かわいい子供達の顔を見ると涙まで出てきてしまいます。
でも今朝、もしこれが子供や主人だったらと考えたらその方がもっと辛かっただろうと思い、私で良かったんだと思ったら少しだけ気が楽になりました。

でもこんなに精密検査を受ける前から泣きたいくらい悩んでしまう私っておかしいんでしょうか?心配しすぎだとは自分でも思います。
皆様は「要精密検査」と言われたら、どんなキモチになりますか?またどうやって検査結果の出る日まで過ごしますか?
経験談でもそうでなくても構いませんので、皆様のお話が聞きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合は病院へ行く or 検査する・・即入院・・というものばかりで
今まで10回以上も過労で倒れ、また事故でも入院して、トータルでは
5年位は入院治療や養生したと思います。 突然の心臓発作から
心停止も経験してますし、事故で三途の川も見ました。(あれは夢?)

中には後数秒遅れてたら・・と言うのもありましたし、検査の結果まで
(合う薬が見つかるまで)3~4ヶ月入院と言うのもありましたし
事故で9ヶ月入院した事も有ります。(もっと辛い方も居るでしょう)

私なら「精密検査を受けて下さい」と言われても 「そうですか?」と
気にもせず、入院する事に成ったら、その間何をしようか考えるかも。
( 流石に「内視鏡検査」とか「手術」という言葉には引きますが )

幾つかの病院へ入院しましたが、面会謝絶の患者さん以外の部屋へは
全ての病院で、全ての階を回って(主に話し相手の居ないお年寄り)、
体調が悪く苦しいながらも、起きてる間中、楽しい会話の毎日でした。
ですから「精密検査」と聞いても「ひょっとして また入院かも?」と
思う程度だと思います。

考えて(悩んで)治る病気なんて何一つ無いのですから、というより
余り不安がると、健康な人でも病気に成る場合もありますので
出来るかぎり考えないようにしましょうよ。
(それが難しいが故のアンケートなんでしょうけれど。。。)

私の場合は・・ですが「苦しくて当たり前! 何も無くて神に感謝!」
「この世は修行の場」 という考え方で毎日頑張って生きています。

ちなみに外見的には友人・知人の中で一番健康そうに見られます(笑)

私の場合は病院へ行く or 検査する・・即入院・・というものばかりで
今まで10回以上も過労で倒れ、また事故でも入院して、トータルでは
5年位は入院治療や養生したと思います。 突然の心臓発作から
心停止も経験してますし、事故で三途の川も見ました。(あれは夢?)

中には後数秒遅れてたら・・と言うのもありましたし、検査の結果まで
(合う薬が見つかるまで)3~4ヶ月入院と言うのもありましたし
事故で9ヶ月入院した事も有ります。(もっと辛い方も居るでしょう)

私なら「精密検査を受...続きを読む

Q筋トレと尿酸値について

尿酸値が高めの36歳男です。尿酸値6、5位あります。原因はビールとラーメンなどの食べ物にあると思います。この度、筋トレをジムではじめました。強度は8ー10RM×3セットを一日2、3種類位実施で日にちは3分割で鍛えています。ジムでは合計30分位で鍛えて、パッと帰ります。ランニングは週2、一回30分だけです。ウエスト90→85が目標です。筋肉を付け基礎代謝をあげ、体脂肪を落としたいのですが、筋トレは尿酸値があがるとも聞きましたが、これは筋トレのせいで一時的に上がるということでしょうか、恒常的に尿酸値が上がってしまうということでしょうか。心配です、これ以上あがれば、痛風のキケンもあります。ビールは毎日2本、禁酒日は週2回です。筋トレは止めたほうがいいのでしょうか。このメニューでは強度はさほど強いとは思いませんが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

筋トレで上昇しますので筋トレを止めればそのうち元に戻ります。
筋トレで尿酸値が上がるということを知っておくことは大切なことです。尿酸値が食べ物だけで左右されるものではないということが分かるからです。むしろ食べ物以外の原因に左右されることの方が多いのです。
その良い例が筋トレです。筋トレは無酸素運動で瞬発力のための筋肉を鍛えるわけですが、一方では大変なダメージも筋肉に与えます。筋肉の組織が壊れて盛んに細胞の置き換えがすすみますが、その時に細胞の核の成分であるプリン体が血中に出てきます。
激しい運動やスポーツが原因で一気に尿酸が増えるということは、長時間労働、重労働などハードな仕事が続くことも重力に逆らうことが長くなり細胞の置き換えが進みますので尿酸は一気に増えるこはありませんが徐々に増えていきます。単にビールやラーメンが原因ではありません。尿酸値の上昇は体にかかるストレスが強いことが原因になるのです。

しかし尿酸値が高くなったからといって痛風になるわけではありません。増えてもきちんと尿から排泄されていればなんの問題もないからです。
強いストレスのために血流が悪くなり体が冷えてくると尿からの排泄も滞って尿酸が次第に結晶化してきます。それが血流の悪い冷えた関節に溜まり痛風の原因となります。

筋トレは一過性に尿酸値を上げますが仕方ないことです。やり過ぎないことと、後の軽い有酸素運動や入浴でしっかりケアをして体を温めすばやく血流を回復しておけばそれほど問題にはならないでしょう。むしろ気をつけなければならないのは慢性的な休養、休息不足、睡眠不足、長時間労働などの働き過ぎによる体を傷めるストレスの方です。ストレスによる排泄抑制、血流障害、低体温が痛風の原因です。

筋トレで上昇しますので筋トレを止めればそのうち元に戻ります。
筋トレで尿酸値が上がるということを知っておくことは大切なことです。尿酸値が食べ物だけで左右されるものではないということが分かるからです。むしろ食べ物以外の原因に左右されることの方が多いのです。
その良い例が筋トレです。筋トレは無酸素運動で瞬発力のための筋肉を鍛えるわけですが、一方では大変なダメージも筋肉に与えます。筋肉の組織が壊れて盛んに細胞の置き換えがすすみますが、その時に細胞の核の成分であるプリン体が血中に出...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報