柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

大宮(埼玉)~金沢(石川)への行き方を探しています。
出発は金曜夜から土曜の朝にかけてです。
地震の影響でJRの運行がとまってますが
http://www.jrniigata.co.jp/chuetsuoki.html
いまいち、わかりません。
夜行の「たにがわ」や特急の「はくたか」「とき」とかはどこを走っているのでしょうか?
名古屋経由などで行くほうがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsC …
↑↑
往復4日以内でしたら上記の切符が便利です。
「たにがわ」は上越新幹線の列車です。
東京から上越新幹線(「とき」or「たにがわ」)で越後湯沢まで行き、在来線の特急はくたか号にのる方法が現在利用可能な陸路で最も一般的です。このルートは今のところ地震の影響はありません。地震発生1週間ほどは徐行区間がありましたが、月曜日に乗った時は解除されていました。

ですが、今後大きい余震が発生し、遅れや運休が生じる可能性は当然あります。(余震の影響で25日午前中に最大2時間ほど一部のはくたか号が遅れました。)
    • good
    • 0

今は地震の影響で夜行列車は運行を取りやめております。


大宮から金沢へ行くには上越新幹線「とき」たにがわ」で越後湯沢に行き、そこから特急「はくたか」で金沢に向かうのがわかりやすいです。
乗車券
経由:新幹線、ほくほく、信越
7040円

特急券
新幹線
大宮ー越後湯沢
自由席    2520円
指定席    3230円

はくたか
自由席    1550円
指定席    2010円


もし、どうしても時間の都合などで夜行となりますと
川越から高速バスがあります。
23:59発車で6500円です。
    • good
    • 0

#4です。

補足させてください。
上越新幹線+はくたかのルートは、大きい余震が発生しない限り問題ありません。このルートを選んで良いと思います。
どうしても心配で確実に着きたい場合は東海道新幹線で米原駅まで行って在来線のしらさぎ号に乗り換えるルートがあります。これもそこそこ一般的ですが、値段は若干高くつきます。1時間に1本ある米原停車のひかり号(東京駅6時~19時台の毎時36分発と20:06発)にご乗車ください。
    • good
    • 0

追加ですが、金沢行き夜行列車「能登」と「北陸」号は8月上旬まで運休が決まっていますので使えません。

    • good
    • 0

大宮から金沢ですと、越後湯沢まで新幹線を使い、そこからはくたかで金沢までというのが一般的な方法かと思います。

名古屋経由で行く必要はありません。
    • good
    • 0

まず「たにがわ」「とき」は上越新幹線の列車ですので通常通り走っていると思います。


大宮から金沢ですと、たにがわ、もしくはときで越後湯沢まで行き、そこからほくほく線の特急「はくたか」で金沢に行くのが普通だと思います。
ちなみにほくほく線と上越新幹線には地震による影響は、現在ではそれほどないようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング