gooID利用規約 改定のお知らせ

外為どっとこむでバーチャルFXで練習したばかりのものです。

外為どっとコムのバーチャルFXでは
「通貨ペア/取引保証金 」は
「米ドル・円 100,000 円 / 1万通貨あたり 」となっているので


取引保証金=(レートの値)120.33×(取引数量)10,000×10 
=12,033,000

が、120,33を10,000ドル取引するためにかかる
保証金の金額ということでよろしいのでしょうか?

ということは日本円で何円の資金が必要なのでしょうか?

消費税や手数料も取引保証金に含まれますか?

1ドル10円の保証金がかかるのでしょうか?

保証金の設定額はFX会社によって違うのでしょうか?


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

外為どっとコムは、定額の保証金です。

だから、「米ドル・円100,000 円 / 1万通貨あたり 」となっているのです。
1万ドルを取引するために、レートに関係なく10万円の保証金が必要だというルールです。ただしこれは、レバレッジ10の場合です。厳密に言えばレートが関係しますが、個々の取引で考えるものでもないです。例えばドル円が90円で1ヶ月くらい続くと、保証金額が8万円に変わるというものです。

手数料は別に取られます。ただし、ネクスト口座の場合のみです。消費税はかからないのです。

>保証金の設定額はFX会社によって違うのでしょうか?
はい、そのとおりです。会社によってルールが違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/26 10:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング