人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自分の車が
訳あって、左がディスチャージで右がハロゲン球になってます。

左右違うとバッテリーに負担が掛かったりするのでしょうか?
左右が違うことによってその他の部分で支障が出てきたりっていうのは
ありますか?

A 回答 (3件)

 本来はどちらの球をつけることになっていたのでしょうか。

本来つける球のワット数よりも大きな消費電力の球をつけると、その程度ではバッテリーにまず影響はないでしょうが、ランプハウジングに熱がこもって、その球の寿命が正規より短くなる可能性はあります。
 球のワット数は、ほとんどそれだけ熱エネルギーに変わるわけで、ランプハウジングの構造(とくに熱の逃げ方、熱の伝熱拡散)も本来の球のワット数に合った設計となっています。それ以上の大きなワット数の球をつけると(その程度にもよりますが)発熱が車のボディなどに十分に逃げずにランプハウジングが想定外の高温となり、その結果として球の寿命を縮めることもあるのです。そのような事例があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

長期間このまま使用すると寿命が縮んでしまうんですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/07/27 00:50

保安基準の前照灯について、


・白色または淡黄色でそのすべてが同一
となっています。

よって車検に通りませんし、夜間に対向車や歩行者から誤解(距離とか、4輪じゃなくて単車とかに)され
無用の事故につながる可能性があります。

左右同じものにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

車検は通らないんですね。
単車と勘違いをされてしまいそうなので
どちらかに統一するまで夜は車を動かさない方が良さそうですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/07/27 00:52

車に対する負荷は知りません(わかりません)が、ハロゲンとディスチャージでは、光の色が結構違うような気もするんですが…


左右の色が違えば整備不良にあたったはず(少なくとも車検に通る状態ではない)。
こういう法律的な側面から見たら、どちらかに統一するべきでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

このままだと車検は通らないんですね。

左右違うのは本当に一時的で「このまま車検を・・・」
という考えはありませんでしたが参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/07/27 00:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング