私は気づいた時には幼少期から吃音があります。
子供の頃はそこまで吃音もひどくもなく、今までやってこれました。
ですが、社会に出て吃音が仕事に響いてきます。
特に営業関係の仕事してるのですが、声が出ないこともあり人生が嫌になります。
これから治る保障も方法もないし、はんざいに走ってしまいそうです。
どうすればいいでしょうか!?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自分から言うのは非常にきついことだと思いますが、


自分からお客様を含め回りに吃音をカミングアウトなさるのが一番だと思います。
実際に脳溢血で麻痺したかたなども喋りがスムーズに行かないですが、それについて誰も文句を言ったりしません。
それが一つの個性になり、そのことで助けてやろうというお客様とも出会えることになると思います。
犯罪を犯すよりカミングアウトするほうが簡単ですし害もないですよ。
    • good
    • 0

吃音


確かに聞く側にとっても心地よくない時があります。

しかしそれは知っている人であれば、慣れればといった方がいいですかね、問題ないですよ。

口臭がひどいよりは問題ないです。

逆に話の内容に磨きをかけたり、話すペースを自分なりに相手に心地よくすることで解消できると思います。

仕事も営業であれば、販売や接客とは違いますから、何とかできると思います。

第一印象で吃音の分、マイナスなのは仕方が無いですから、その分は清潔感や姿勢などで挽回したらいいんですよ。

第一印象をクリアすれば、吃音もあなたの個性になります。
    • good
    • 0

ゆっくり話すように落ち着いて話はできますか?


まわりのかたも、それを容認しているのではないでしょうか。
おだいじにしてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 吃音<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    吃音とはどんな病気か  言葉の発音の流暢(りゅうちょう)さが損なわれる病気のひとつで、言葉の開始時に、最初の音を何回も速く繰り返したり、次の音が出ない状態(いわゆるどもり)です。流暢性障害とも呼ばれます。 原因は何か  吃音の原因はわかっていません。家族性があり、男児に女児より3倍くらい多くみられます。本人の不安などの心理状態が発症に関与しているといわれますが、これも原因なのか(吃音の)結果なのか不...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング