『人民を忘れたカナリアたち 続・無知の涙』/永山則夫[著]/河出文庫

という本を読んでいると、15Pあたりに「なんでえ、朝公だったのか。しょうがねえところにきちまったぜ、皆どうする」「朝公なら朝公とい言いやがれ!一日パアになっちまったぜ。……バス代位出せよな」といった記述があるのですが、“朝公”とは、いったいどういう意味なんでしょうか?

場面としては、日雇い労働に来たものの、条件が違うことに、男が怒っているといった感じです。

どなたかご存知でしたら、ご意見よろしくお願いします<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「朝公」から「チョン」へ進化した。

その結果「馬鹿でもチョンでも」「馬鹿チョンカメラ」という風に進化の道を辿りました。

「馬鹿でもチョンでも」と言いたかったが、「あっ、これは差別用語だ、言い直さなくては」という瞬間の判断が「アルツハイマー病でも判る」という「名言」「迷言を生み出しました、とさ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!でもなんで「馬鹿でもチョンでも」→「馬鹿チョンカメラ」という風になったのでしょうか?
別に“カメラ”は関係ないと思うのですが・・・

お礼日時:2007/07/27 19:03

このお礼は多分「悪質な釣り」でしょうか? この私が大好きな「あの侮蔑・差別用語」を「この公衆の面前」で叫ばせて、非難囂々の嵐に、そんなこター、おいら、まっぴら御免だからね、でも、これだけは、



つまり、「馬鹿」でも「チョン」でも=「誰でも」「どんな●●でさえも」=「誰でも写せるカメラ」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえそんな意図はありませんよ(汗)
回答していただきありがとうございます☆

お礼日時:2007/07/28 20:55

朝鮮人の蔑称です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか!?
不謹慎な質問をしてすいません(汗)

お礼日時:2007/07/27 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルツハイマー病のまとめページ

    アルツハイマー病とはどんな病気か  アルツハイマー病は1907年、55歳で亡くなられた女性患者さんに関するアルツハイマー博士の論文にちなんで名づけられました。  それ以後、アルツハイマー病は65歳未満の...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「づ」と「ず」のよみ仮名の使い方について教えて

「づ」と「ず」のよみ仮名の使い方について教えてください。
例えば続くのよみ仮名はつづくですが、つずくではなぜダメなのか?
日本の文法、語彙表示上何か決まりがあるのでしょうか?
また、簡単によみ仮名の使い方がわかる方法はありますか?

Aベストアンサー

いい質問だと思います。
私は素人なので、素人流に答えると、「日本の文法」の上から「つづく」と表記するのではないと思います。
発音の上で、「づ」と「ず」は違うということによるのでしょう。
「鈴(すず)」という語を、非常にゆっくりと、「す」「ず」と続けて発音してみると、「す」という口の形は、あまり変えずに「ず」と発音しているのが分ります。
一方、「つづ」を区切ってゆっくりと発音してみると、「づ」の時に、舌先がちょこっと上顎に触れるのが分るかもしれません (あまり意識し過ぎると、「つず」と発音してしまうかもしれないですけど)。
意識して区別はしていませんけれども、前の音に続く音は、その前の音の口の形とかをなるべく保って発音しようとする傾向があって、その区別を厳密にすれば、文字も区別して表記することになります。
具体的には、「す」という音をのばして発音してみて、それから濁りを入れて「ず」と発音してみて下さい。
その場合、舌先は上顎に触れないで発音していると思います。これが「ず」の発音です。
要するに、前の音に引きずられているというか、影響を受けているわけです。
でも、実際のところは、「つずく」と書いても、発音する時には「つづく」と発音してしまうわけだし、どちらでもいいじゃないか、と言えば言えなくもないですけどね。
伝統的に、その文字遣いは保たれてきているものなので、正式には「つづく」が正しい書き方だ、ということになってるのだと思います。
ただし、これは、あくまでも私の解釈です。ご参考までに。

いい質問だと思います。
私は素人なので、素人流に答えると、「日本の文法」の上から「つづく」と表記するのではないと思います。
発音の上で、「づ」と「ず」は違うということによるのでしょう。
「鈴(すず)」という語を、非常にゆっくりと、「す」「ず」と続けて発音してみると、「す」という口の形は、あまり変えずに「ず」と発音しているのが分ります。
一方、「つづ」を区切ってゆっくりと発音してみると、「づ」の時に、舌先がちょこっと上顎に触れるのが分るかもしれません (あまり意識し過ぎると、...続きを読む

Q漢字 [冗]と[虎]

[冗]と[虎]の最後に書く2画(何という部首?)は、一方は閉じており、一方は開いていますが、違うものですか?
どういう意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の方が回答されているように、「虎」は象形文字であり、たまたま「冗」の人を表すの「几」の部分と形が似ただけです。
参考URLのページの上から13番目に「虎」の字の起源となった形が載っています。

参考URL:http://www.ens.ne.jp/~a-in/kigen2.html

Q橋杭岩のよみ

串本町の「橋杭岩」のよみかたを教えて下さい。
はしくいわ
はしくいいわ
はしぐいいわ
公式のよみを教えてください。

Aベストアンサー

kottinQです。
遅くなりましたが、聞きました。
潮岬から嫁いできている、知人の奥さんは、「はしくいいわ」。
串本にいる友人が言うには、両方いるとのこと。

それではと、串本町役場に聞くと、公式には「はしぐいいわ」にしようとしているとのこと。
イベントのニュースなどで、よくマスコミから「くい」か「ぐい」と質問されるらしいのですが、「はしぐい」お願いしますと言っているらしい。

「串本節は濁っていませんね?」と聞くと、「はい、それはそうですが…」と口ごもっていましたが、要するに、どちらでも良いと言うことのようです。ただ、公的なところでは「はしぐいいわ」で統一していこうと、現在進行形のようですね。

ですから、公式の読みとなると「はしぐいいわ」。
ただし、「はしくいいわ」と言っても間違いではない。と言うことですね。

Q“鹿児島”や“鹿島”の“鹿”は、なぜ、“し”が落ちて“か”と読まれる(読まされる)のですか?

”鹿児島”や“鹿島”に“鹿”が使われております。
この読みは“か”ですね。
なぜ、“し”が落ちて“か”になるのですか?

Aベストアンサー

もともと、鹿を『か』 と呼んでいた
オスの鹿を 夫鹿(せか) メスの鹿を女鹿(めか)と呼んでいたのが、『せか』が鈍って『しか』に転じ、かつ鹿全体を指すようになった

ちなみに猪は『ゐ』で、それの肉がいのししだったのが、猪を指すようになった

Qテレビ東京「サキよみ」ワンピース座談会の出演者

テレビ東京「サキよみ」ワンピース座談会の出演者

テレ東のサキよみという番組内の、ワンピース座談会というコーナーに出ている
チョッパーの帽子かぶって変なこと言ってる方

あれ、誰ですか?
すっごく気になります。
芸人ですか?

わかる方いたら教えてください

Aベストアンサー

ビデオにとってるので確認してみました。

村田充(むらた・みつ)さんという俳優ですね。

参考URL:http://www.orionsbelt.co.jp/mitsu/

Q”入退室”・”出入口”において、“入“と“出・退”との前後位置を決める原則は?

“0000ルームへの入退室は 正面出入口からお願い致します“
という掲示が張ってありました。
“入“と“出・退”との前後位置が気になりました。
こちらを前にする、という原則は、何でしょうか?

Aベストアンサー

先に行うほうが前。

入退室は建物内部の部屋を意味する。
出入口は建物全体を意味する。

主役は建物であって、建物の中にいる状態から表現しているからです。

Qふりがな と よみがなの 差異点

ふりがなとよみがなの違いがわかりません。
ふたつとも同じのですか。

おしえてください。
お願いします。

Aベストアンサー

正確には、違うものです。「ふりがな」は「よみがな」のうちの一種です。

にっぽん
 日 本

は、ふりがなです。ひらがなの部分は小さく表示するのが一般的です。縦書きの場合は横(右側)にこれを配置します。

よみがなは、上述の方法でも表示できますが、ほかに「日本(にっぽん)」のようにカッコでくくったり、小さい文字で2段に表示したりすることもできます。これらを総称したものが「よみがな」です。「日本(にっぽん)」の「にっぽん」部分をふりがなと呼ぶことはありません。

Q“吾輩は猫である。名前はまだ無い。" の “名前「は」まだ無い。”を、“名前「が」・・" に変え

“吾輩は猫である。名前はまだ無い。”
人口に膾炙されている書き出しですね。この“名前「は」まだ無い。”を、“名前「が」まだ無い。“に変えたら(改悪したら、になるのでしょうが)、意味がどのように変化するのでしょうか?

Aベストアンサー

#3です。

少し補足してみたいと思います。
主題と主格の違い、あるいは主題提示の「は」と主格特定の「が」の違いについては、下記サイトの記述がわかりやすいかもしれません。

 a.母が台所でケーキを焼いている。 (無題文)
  ① 母は台所でケーキを焼いている。 (aの文の「主格」が主題になった文)
  ② 台所では母がケーキを焼いている。( aの文の「場所格」が主題になった文)
  ③ ケーキは母が台所で焼いている。 (aの文の「対象格」が主題になった文)
http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbow/manbow.php?id=915&TAB=1
人が何かを語る場合、「語る意図」というものが基本的に存在します。
① では、「母について(何をしているのか)述べたい」という意図があります。
それで、「母は」と主題提示しているわけです。
a.母が台所でケーキを焼いている。
の場合、母について述べたいわけではありません。
「(ケーキを)焼いている」ことについて述べたい文です。
母について述べたいわけではない、と言うと若干疑問が生じるかもしれませんが、たとえば、
「お母さんの姿が見えないね」
に対する応答として、
a.母が台所でケーキを焼いている。
のように応えると違和感を生じます。
なぜなら、お母さんについて聞かれているのに、「母について(何をしているのか)述べたい」文になっていないからです。
① 母は台所でケーキを焼いている。
のように、母を主題提示した文で応える必要があります。

「名前はまだ無い」は、「名前について述べたい」という意図の文です。
そして、それはまだ無い、と言っている。
「名前がまだ無い」は、「無いということについて述べたい」という意図の文。
何が無いかと言えば、それは名前なんです、と言って(特定して)いる。
「名前」について語りたいのか、「無いこと」について語りたいのか、という違いです。

#3です。

少し補足してみたいと思います。
主題と主格の違い、あるいは主題提示の「は」と主格特定の「が」の違いについては、下記サイトの記述がわかりやすいかもしれません。

 a.母が台所でケーキを焼いている。 (無題文)
  ① 母は台所でケーキを焼いている。 (aの文の「主格」が主題になった文)
  ② 台所では母がケーキを焼いている。( aの文の「場所格」が主題になった文)
  ③ ケーキは母が台所で焼いている。 (aの文の「対象格」が主題になった文)
http://www.nihongokyoshi.co....続きを読む

Q健気のよみなたおしえてください

健気のよみなたおしえてください

Aベストアンサー

★読み方について
 「けなげ」と読みます。

★意味について
  1.殊勝なさま。心がけがよく、しっかりしているさま。
 2.勇さましく気丈なさま。
  3. 健康であるさま。

Q古文で 「参ら/せ/給ひ/たり/ける/に」という文があるのですが、「せ」の活用形がわかりません(*_

古文で
「参ら/せ/給ひ/たり/ける/に」という文があるのですが、「せ」の活用形がわかりません(*_*)
種類の使役尊敬はわかるのですが、未然形なのか連用形なのか、どうしてそうなるのか教えてください!

Aベストアンサー

「せ」は連用形です。下に接続する「給ふ」という「動詞(補助動詞と呼ぶ)」は活用語の連用形に接続するからです。
 「参り給ふ」のような場合
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9277365.html
「大納言殿のまゐり(参り)給へるなりけり」で分かるように、「参る」という四段活用の動詞の「連用形」に接続することが、分かります。
 「参ら/せ/給ひ/たり/ける/に」
の場合は、「す」という助動詞(質問者の言葉どおり「尊敬」の意味)は、「未然形」と「連用形」が
同形なのですが、後にくる「給ふ」が「連用形接続」であるため、「連用形」と考えられるということです。上記の質問を読めば、その理屈が分かってもらえると思います。
 接続関係では、このように、下の語の「接続のしかた」から「逆算」(言葉は変ですが)して上の語の「活用形」が決まるというケースがしばしばあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報