『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

を教えてください。

そうですねぇ、私は史実どおりで怖いぐらいの「ヒトラー最期の12日間」、あとはアル・パチーノ主演の「狼たちの午後」も実際に起こった事件を再現した映画らしいですね。あっ、そういえば「十戒」なんかもある意味、史実に基づいて製作されたといえるでしょうねぇ・・^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

シティ・オブ・ゴッド 


 最後のエンドロールで本人のインタビューがあります。そこで、こんな世界がマジであるなんて・・・絶句です。警察も誰も信じられない世界です。小さな男の子に「手がいいか、足がいいか。(銃で撃たれるなら」と聞くシーンがあります。そんなことが日常なブラジルのスラムの少年たちの話です。映画館で観ましたが、その年に観た映画で一番の衝撃でした。

ロード・オブ・ドッグタウン
 私、この映画大好きなんですけど、スケートに多少でも興味があるとかなり感動できます。KIDとかバスケットボールダイアリーズが好きなら是非どうぞ。そういえば、KIDは実話かどうか知りませんが、かなり現実的な感じです。バスケトボールダイアリーズは、自伝なので実話です。ディカプリオ主演ではまり役だと思うんですけど。。

あとは、シンドラーのリスト・生きてこそ・エリン・ブロコビッチ・遠い空の向こうに とかかなり有名ですよね。この4作品はどれも無難に楽しめます。

邦画だと、誰も知らないがリアルです。
これは、実話がかなり重い内容ですし、ドキュメントのような撮り方です。子供がいるので、相当重く感じました。この映画で、母親役のYOUが大嫌いに、、だって現実とかぶる人物像なので。。っていうくらいリアルでした。実話の事件は、相当に悲惨な話なので、実話を知ってから観ると衝撃的ですよ。
最近だと、フラガールが子供から大人までな感じでよかったです。
オススメは、壬生義士伝。邦画の時代物では私のNO1です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん、史実だからこそって感じのリアルさ出てるのですねぇ。
けっこう見るのが辛くなる実話作品も多いですよね。なるほど、
邦画系は個人的には「忠臣蔵」を描いた映画が好きですね^^
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:08

「ロゼッタ」どうでしょうか。

パルムドールをとってる作品なんですが、フランスの貧乏少女の奮闘がドキュメンタッチで綴られます
ドライヤーでお腹あっためてるシーン(病気になったんだっけかな?)があるんですが、ああ、、なんか妙にリアルだなぁ おフランスにも貧しい人はいるんだな~って思ったのを覚えています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お久しぶりです^^
「ロゼッタ」なかなか面白そうな作品みたいですね。
何気ないシーンのリアルさってのはやはり実話映画ならではなのかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:24

あゝひめゆりの塔

    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も映画化されてますが、けっこう淡々と終わってしまうラスト・シーンがかえって印象的で史実なんだなと思い知らさせてくれますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:21

オリバー・ストーンがアカデミー賞の脚色賞を受賞した「ミッドナイト・エクスプレス」。

エルトゥールル号事件以来、親日派の多いトルコの人々を、完全な悪者として描いているのがちょっと残念…。アメリカ映画なので仕方ないですけどね。
あとは、男ならこんな40才になりたい!と思わせられてしまう「ライト・スタッフ」。サム・シェパードが実にカッコよかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オリバー・ストーンも実話の映画化は多い監督ですねぇ。
けっこう本人の想いを作品の中で表現される方のような印象もうけたりします。うんうん、そしてサム・シェパードも・・渋かったですねぇ^^ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:18

史実に基づいた映画はかなりあると思うのですが、指摘されている[ヒトラー最後の12日間]は第二次世界大戦を知っている人にとっては、すごくリアルな映画らしいですね。



映画なので、大小なりとも脚色はあるとしても[シンドラーのリスト]などは最高に感動した映画でした。
エンディングで、ユダヤの人がシンドラーの墓に石を置いていくシーンはこの映画をさらに引き立てたように思えます。

私の子供のころは[エクソシスト]といホラー映画が、実際にあったとして話題になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねぇ、確かに「エクソシスト」も実話ですよねぇ、うんうん。
もう、ホラーの元祖といいますか、オールド・ホラーといえるかもしれませんが、当時観客の失神者続出・・だったような記憶もありますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:15

史実というより実話を元にって感じですが・・・



『八甲田山』
 http://www.amazon.co.jp/dp/B00005EUG5
『海と毒薬』
 http://www.amazon.co.jp/dp/B00005S7AT
『サンダカン八番娼館 望郷』
 http://www.amazon.co.jp/dp/B0002Z7QCI
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「八甲田山」はリアルタイムで観ましたが、衝撃をうけた映画の一本です。実話を基に・・確かにどうしても重くなりますよね・・その中で秋吉久美子がいい味出してましたね^^ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:11

シンドラーのリスト


アポロ13は新しすぎ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、二本とも好きな作品ですよ^^
アポロ13発射のさいのCG技術には当時驚かされたものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:04

#2さんとかぶりますが、


「遠い夜明け」アッテンボローの名作です。
 他に
「ラストエンペラー」
「アラビアのロレンス」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アッテンボロー人気ですねぇ。そして歴史大作が二本きましたね。
ロレンス役のピーター・オトゥールはじめ、はまりすぎってくらい本人に似てますよね^^ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 19:02

重たい映画です。

20世紀も終わりのころまでこんな価値観がまかり通っていたとは信じられません。
「マグダレンの祈り」

親の(特に母親)の思いは凄いです。
「ロレンツォのオイル/命の詩」

タイプは違いますが
「フェイク」「トンネル」「ココシり」「ニュートン ボーイズ」も実話をもとにと最後で語られていましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、重い映画ですか「マグダレンの祈り」いずれの作品も観てみたいですね・・史実を描いた映画割りと興味がありますので。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 18:57

「ガンジー」


監督がこの映画のために40回もインドへ
行ったというのは驚きです。
http://park5.wakwak.com/~asia/gandhi/movie.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ・・偶然かもしれませんがリチャード・アッテンボローきましたねぇ。大脱走つながりともいえますし、そういえば「遠すぎた橋」もこの方の作品で戦争史実を基にしてましたね。けっこう真面目な監督さんといえるかもですね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング