インターネットを接続したいのですが、ISDNやOCNなどなにやら沢山あって、どれが一番お得なのかわかりません。
そこでインターネット通の皆さんに是非お得なインターネット接続の会社名を教えていただきたいのです。ちなみにパソコンはもうあります。どこが安くて一番お得なのでしょうか?よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

多分、月50時間使うんであれば、電話代込みのコースは


かえって高く付くんじゃないでしょうか?
電話代込みのコースって、せいぜい月15時間くらいまでですよね?
それを超えると、超過分のプロバイダー料と電話代が加算されますので。
それだったら、最初から50時間、100時間、150時間なり
無制限なりのプロバイダーにしておいて、テレホーダイで
接続しておいた方が、結果として安上がりになるんじゃないかと言う気がします。
もうちょっと余裕があれば、フレッツISDNとかフレッツADSLにして、
安いプロバイダーにしてしまえば、月6000円弱で、
24時間365日、繋ぎたい放題の常時接続にする事もできますね。
    • good
    • 0

プロバイダーは料金だけで選ぶと後悔します。


混雑していてつながりにくかったり、遅かったり。
サポートセンターの電話がつながらないなどの問題もあります。下記のページで探してみるのも良いかと思います。
あとは、日経ネットナビ(雑誌)などで、満足度調査の結果が発表される時も有ります。

参考URL:http://internet.impress.co.jp/provider/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になるページも教えていただいて、とても助かりました。これから調べてみます。

お礼日時:2001/01/25 14:26

どれが一番安いかはご自分の利用法や地域性に関わります。


なので、一概にどこが安いなどと言えません。
一般の方は電話線でプロバイダまで繋ぐわけですから、プロバイダが市内の方が電話代が安くなります。
しかし、プロバイダが安いからと言って遠くの会社を選ぶと電話代が膨大な金額になります。
まずは、多くの会社の資料などを集めて、自分の利用法に合うプランのあるプロバイダを選んだ方がいいと思います。
後から気付くより最初にいろいろ考えた方がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の利用法をよく検討してみます。安さで選んではいけませんね。参考になりました。

お礼日時:2001/01/25 14:34

一般論ですが、ISDN回線を使っていてe-mailだけでその他の利用が


皆無という人は電話料金コミコミのコースがお勧めです。大抵どこ
の会社も料金計算のための時間計算が秒単位の積み上げ式です。
例えばメールチェックして見て、誰からも何も来ていなかったとす
ると、一回のチェックで10秒程度しかかかりません。これがもしコ
ミコミで1分10円だとすると、6回のメールチェックで10円しかかか
りません。これがもし別々だと、電話料金だけで60円かかってしま
います。

しかし、Webでちょっと探し物してもすぐに30分はかかってしまい
ます。この場合、コミコミは料金計算が合理的な代わりに料金自体
は割高となりますので、一回辺りの接続時間が10分以上が予想され
る場合はコミコミはやめておいた方が良いです。具体的にどこが良
いかはさまざまな料金プランや通信環境の地域差があるので、一概
にどこが良いということは言えません、適材適所なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体例を挙げて説明していただいて、とても嬉しかったです。
メールだけでなく、Webで探し物もたくさんすると思います。また、就職活動でも、今後ますますインターネットでの情報(求人案内など)が重要になってくるというので、早めに取り付けたいのです。
まずは自分の利用法をよく考えてから決めます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 14:55

確かに色々あって迷いますよね。


mayu1314さんはどんな使い方をされますか?それによって回答は違うと思いますよ。

・月にどのぐらいの時間、どの時間帯で利用されるか。
・どこにお住まいか(どのプロバイダでもアクセスポイントがあるような都市かそうでないのか)

少なくともこの2つは補足が必要かな・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

利用時間は、1日に平均1~2時間として、すると1ヶ月に30~60時間・・・そうですね、50時間としましょうか(アバウトですいません)。時間帯については、夜が多いと思います。23時頃から。でも休みの日は日中が殆どだと思います。
利用地は福島県福島市です。

回答していただいた皆さんから、安さではなく利用法で決めるということを学んだので、その辺をよく検討して調べたいと思います。

お礼日時:2001/01/25 15:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISDN64とISDN64ライトについてご存知の方教えて下さい

ISDN64とISDN64ライトについてご存知の方、初期にかかる費用とランニングの費用を教えて下さい。


企業で使うのですが、NTTのホームページのどこに載っているかが、分かりませんでした。

ご存知の方教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

電話加入権があるのが ISDN64  無い場合がISDN64ライト

違いは月々の使用料がISDNライトが600円強高い(電話加入権相当分)
それ以外の違いはありません

料金の違いは、お使いの電話会社(NTT東、西)で確認してください
企業の方が個人よりも高いこともお忘れなく

QISDN→ADSL→ISDNに戻した方が良い?

インターネット初心者です。
元々フレッツISDNで始めたのですが、秋頃からフレッツADSLに変えました。
パソコンの利用頻度は夜数時間ネットに繋ぎ、メールを使う位です。
自宅に電話は無く、携帯電話のみです。
そこで、以前に比べて月額の合計が倍近くなってしまって困っております。
これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと思ってしまう程です。
ISDNに戻した方が得なのでしょうか?
それとももっと良い方法があれば是非教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がslimsさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

●これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと思ってしまう程です。
ISDNに戻した方が得なのでしょうか?

いえ,得ではなくむしろ損です。原則フレッツISDNとフレッツADSLでは今はADSLの方が安いですよ。忘れてはならないのが『NTT基本仕様料』でフレッツISDNは\2,830-でADSLはアナログ回線なので\1,600-程度です。

またADSLは同業他社(Yahoo!BB,eAccess,ACCA NETWORKS,T-com,電光石火など)がいて競争も熾烈で今顧客獲得競争でどんどん月額料金が値下がっていますが,ISDNはNTT東西の商標登録サービスなので競争相手がおらず価格設定権がNTT東西側にあり値下がりはありません。ましてやISDNは今後速度アップの可能性はありませんし,NTT東西も今や光ファイバーサービス『B-FLETS』の普及をいかにするか考えておりISDNは最早気にもとめておりません。ISDNがいかに終わっている技術か下記過去ログをご覧ください。

「ISDNの発展の可能性」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=412612

それにフレッツADSLと契約しているから高いのではないですか?そもそもNTT東西は社員数9万人もいる人件費が莫大の為,その分月額料金に反映されています。当然ADSLベンチャー企業のような人件費も然程かからず,またコンパクトな会社の為スピーディーに市場の動きにあわせてきますがNTT東西のような官僚機構にはまずできません。

下記サイトでADSLとFTTH(光ファイバー)の月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://kakaku.com/bb/

はっきしいってADSL事業者を変えたほうが宜しいですね。例えばADSLトップシェアのYahoo!BBは開通後2ヶ月間インターネット接続料金&IP電話サービスの『BB Phone』も無料で通話が可能です。モデムなども家電量販店に行けばすぐにもらえます。通常料金でもプロバイダー&モデムレンタル料込みで下り12Mbpsサービスが\3,400-程度なので格安です。ただ1年前に比べ改善してきていますがアフターサポートの質は若干難ありですね。

「Yahoo!BB」
http://bbpromo.yahoo.co.jp/

「BB Phone」
http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/phone/index.html

さらに下記のようなサービスを開始する模様です。

「Yahoo! BB、「3つの0円キャンペーン」。無線LANカード無料レンタルも」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/612.html

「Yahoo! BB、初心者向けに回線申し込みの代行や訪問設定サービスを提供」
http://www.rbbtoday.com/news/20030130/10357.html

またもし下記事業者が提供エリアであればYahoo!BBよりも月額インターネット料金は安いです。ただ1年間のインターネット料金を一括して払わなければならないのに抵抗が無いのであれば選択肢として考えては如何ですか?アフターサポートの質が悪いなどの噂も聞かないのでまだ契約者数が然程いないうちに加入してしまうのも手だと思います。 また東京都民に限り先着1万名に限り年間\10,000-で下り10Mbpsサービスを利用できます。

「平成電電ADSL「電光石火」」
http://www.denkosekka.ne.jp/index.html

それと先述の回答者さんが「SPEED NET」は契約の1年縛りや取り付け工事費に果ては撤去費用まで請求されますのであまりお奨めしません。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がslimsさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

●これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと...続きを読む

Q一番回答が沢山つくQ&Aサイト

一番回答が沢山つくQ&Aサイトはどこですか??サイトの質は問いません宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サイトの質と言うのがよくわかりませんが、回答内容の質を問わず数だけで考えるのなら、Yahoo!知恵袋が回答数は多いと思います。

QISDN対応の電話番号でH"カードを使ってインターネットできません

PHSカードH"でインターネットできません(接続できません)!
OCN+ISDNで契約している為、プロバイダーの接続先電話番号は、ISDNからもらった電話番号だけです。
H"が、ISDN対応でない事は分かっていますが、OCNのフレッツとは対応しているはずです。OCNの接続先電話番号はありません。OCNからもらった説明書を見ても、「フレッツ対応の方は、NTTから受け取った接続先電話番号を入力してください=これが、ISDN対応の(ここでは使えない)番号」とあるだけです。
この時間では、プロバイダーが電話には出ないので、困っています。

Aベストアンサー

そもそも「フレッツ」はNTT回線(マイラインは目をつぶってね)ですよね?
有線電話での「通話料金」を月額固定にするものでは?

通話料を「どこ」へ支払うか、を考えてみられては?

H”対応のアクセスポイントを探すにはPIAFS Ver2.1の
電番でないと無理でしょうね。

OCNのPIAFS対応アクセスポイントを示しますので
お近くのものでお試しくださいませ。

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/accesspoint/piafs/

QADSLスプリッタ及びISDNのTAのTELポート(アナログポート)に何台電話機を接続出来るか?

皆様どうも今晩は。
このカテゴリーで良いものかどうか分かりませんが質問投稿させて頂きました。
ADSLスプリッタやISDNのTAのTELポート(アナログポート)には実質何台の電話端末を接続可能なのでしょうか? ボタン電話装置を使用しない、単なる「2芯式」の電話端末の場合での話という事で。 配線距離(配線抵抗)も関係あるでしょうが..。
電話端末を複数単純にブランチ接続した場合と、FAXやホームセキュリティ通報機器の様に局線入力とTEL出力がある機器の場合で「入力-出力」を繰り返して複数接続した場合、何台までなら使用可能なのでしょうか?
施工上、常識では何台まで可能なものか詳しい方が居られましたらば御教授頂ければ幸いでございます。
職業柄、電話回線を触る事があるのですが、「電話の世界」はとても奥が深くていつもトラブルが起きますと憂鬱になってしまうものでして...。

皆様、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

電話機を何個つけられるかということは、電話機の着信信号(16Hz又は20Hz)を受けられるか、電話機を作動させる電圧が保証されるかの2つの要素で決まると思います。ただ動作電圧は同時に電話機の受話器を上げる事は余り起こりえないので、気にすることはないと思います。一番の制約はやはり着信信号を受けられるかどうかということになると思います。電話機の着信信号受信回路にはコンデンサや古いタイプの電話機ではベルを鳴らすため電磁石になつコイル等の電子部品があり、複数の電話機が同じ線に繋がっていると、それぞれに信号が流れ、ある一定以上の数になると動作電流に達しなくなり、ベルが鳴らなくなります。新しいタイプの電話機は受信回路も電子化されているので割合小さくなった電流でも作動するようです。「入力-出力」を繰り返している機器もブランチ接続と回路的には同じです。スプリッタの場合はNTTの局電源で電圧はTAなどよりはるかに高いです。TAなどはせいぜい3台ぐらいが限界ではないでしょうか。ごく小容量の電源供給回路しか持っていませんから。そうゆうことですから「常識では何台まで可能なものか」はブランチで接続する機器によりますし、局電源なのかTAなのかにもよります。

電話機を何個つけられるかということは、電話機の着信信号(16Hz又は20Hz)を受けられるか、電話機を作動させる電圧が保証されるかの2つの要素で決まると思います。ただ動作電圧は同時に電話機の受話器を上げる事は余り起こりえないので、気にすることはないと思います。一番の制約はやはり着信信号を受けられるかどうかということになると思います。電話機の着信信号受信回路にはコンデンサや古いタイプの電話機ではベルを鳴らすため電磁石になつコイル等の電子部品があり、複数の電話機が同じ線に繋がって...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報