内容もタイトルで書いたことと同じなのですが、
私は、書道をしていまして、先生から次の課題は
 楷書で漢字20字を色紙に書くことだ。好きな言葉を探してきなさい
 と、言われて、図書館やインターネットで探したのですがなかなか思う物が
みつかりません。身勝手なお願いですが、

 私が、書きたいのは、自然をテーマにしたようなのびのびした20字です。
「春」とか「花」とか柔らかい感じの言葉を見つけたいです。
期限が、来週の木曜日なのでそれまでにお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その道の者では無いので適当なご返答かどうか……


漢文の「五言絶句」なんか如何でしょうか? 丁度20文字ですし。
「のびのびと~」と言うのには多少違和感があるかとは思いますが。
例えば藤原道眞の「月夜見梅花」なんかは美しいくだりですが……
    • good
    • 1
この回答へのお礼

と~~~~~~~っても遅くなりました。本当にごめんなさい。
あなたの教えてくれた「月夜見梅花」は見てすぐに気に入り、決めました。
  本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:13

漢詩の本が面白いと思います。


柔らかい感じ・・王維、杜甫など・・「唐詩選」あたりから五言絶句をとられたらいかがでしょう。自然詩人の中でも王維がいちばん耽美的でソフトです。
漢詩の解説本やWebPageでも・・ありそうに思います。
「墨場必携」を書道具店か大きな本屋で買っておかれると便利です。
    • good
    • 1

下記のページは「世界傑作格言集」というページです。


いろいろな格言があります。この中からお好きな言葉を書かれたらいかがですか。

参考URL:http://kuroneko22.cool.ne.jp/index.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書道を基礎から学びなおし、師範資格をとりたい。

子供の頃10年間書道を習っていました。
27歳のときに将来敵に自宅で子供に教えられればと考え
再び2年間の師範コースのある書道教室に通い始めました。
最初の8ヶ月は基礎科ということだったので、
また1からと学べると思っていたのですが
私にはレベルが高すぎると気がつきました。

家では基礎から何度も練習し、教室ではレベルの高い課題や宿題ををやっていたのですが、周りの人にとても追いつくことができず
質問する内容も他の人と違い、先生にも見放され気味でした。

それでも続けていこうと思っていた矢先、病気になり仕事を辞めて
書道も休会することになってしまいました。
3年間自宅療養し、最近ようやくまた少し動けるようになりましたが、
体力的には自信がありません。

また書道を再開したいのですが、同じ書道教室は休会扱いにしてくれているので通うことは可能です。でも、レベルを考えると躊躇してしまいます。近くの書道教室で基礎からやり直したあとにまた休会している教室に通うか、それともいっそ体調のことを考えると通信教育という方法もいいのでは、と考えがまとまりません。

今年31歳になり、体調面もいまいちまだすぐれず、仕事も辞めてしまった状態で気持ちばかりがあせっています。
何かアドバイスがいただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

子供の頃10年間書道を習っていました。
27歳のときに将来敵に自宅で子供に教えられればと考え
再び2年間の師範コースのある書道教室に通い始めました。
最初の8ヶ月は基礎科ということだったので、
また1からと学べると思っていたのですが
私にはレベルが高すぎると気がつきました。

家では基礎から何度も練習し、教室ではレベルの高い課題や宿題ををやっていたのですが、周りの人にとても追いつくことができず
質問する内容も他の人と違い、先生にも見放され気味でした。

それでも続けていこうと...続きを読む

Aベストアンサー

私も人様にアドバイスできるほどの立場ではありませんが、いくつか経験したことをお話しするだけでもと思いました。

教室では時間が無くてカバーできない分野を通信で受けてますが、一応基礎はやってたからいいもの、通信教育だけでは却って下手な癖をつける危険性もあるなと思います。
筆の持ち方、運筆、墨の摺り方から、先生のやることを目で見てこそ
判ることが非常に多いのです。

その師範コースは、一通りのことを終了した人に、教え方を教えるコースだったのかもしれませんね。
私も好きな書家の教室に紹介があって入れたのですが、周りは既にプロの人が研鑽を積むために来ているようなところで、教室に来るたびに脂汗をかいていました。
でも他の弟子の作品を見ることが、如何に目習いになったか。私と同じレベルの教室にいたら、ずっと進歩は遅かったと思います。
10年もなさってたら、基礎は出来ていませんか。
できれば自分の実力より少し高い教室で頑張るほうが、進歩は早いです。あまりに桁違いだと辛いですが。
ある高名な書家が「よく近所の教室で基礎を学んでから来ます、という人がいますが、どうぞ白紙で来てください。下手な癖をつけてこられるよりずっといいです」と仰ってました。

ただちょっと心配なのが、あなたの立場が姪に良く似ていて。
姪も体調を壊し仕事も挫折し、「そうだ、昔やってた書道を再開しよう」と始めたのですが。
墨、紙、筆、月謝くらいは覚悟していたのですが、「~道」というのは
それ以外のお金がやたらとかかり、アルバイトの収入ではそちらが続かなかったのです。
プロになるには展覧会入賞実績(それも複数回)を問われますが、出品料、表装代、入選すれば先生に御礼、とやたらとかかります。
そちらは大丈夫でしょうか。芸術で食っていくというのは、とてつもなく大変なことです。
いきなり師範を目指すより、まず体調を治され、仕事を見つけ、その上で息長く書道を続けて、気が付いたら高いところにいた、くらいがいいのですが。ロスジェネ世代はそれも大変ですね。見ていても本当に気の毒です。

書道仲間に以前習った教室のことを聞いたら、それも色々あります。
儲け主義のところとか、看板倒れのところとか。ここで具体的に名前は出せませんが、かなり有名なところです。
そういうことも調べ直して、今の教室がいいのかどうかも検討したほうがいいですね。良い先生は生徒のレベルに応じて指導して、やる気さえあれば見放すことはしないものです。

私も人様にアドバイスできるほどの立場ではありませんが、いくつか経験したことをお話しするだけでもと思いました。

教室では時間が無くてカバーできない分野を通信で受けてますが、一応基礎はやってたからいいもの、通信教育だけでは却って下手な癖をつける危険性もあるなと思います。
筆の持ち方、運筆、墨の摺り方から、先生のやることを目で見てこそ
判ることが非常に多いのです。

その師範コースは、一通りのことを終了した人に、教え方を教えるコースだったのかもしれませんね。
私も好きな書家の...続きを読む

Q他人の事ばかり「女々しい」とか「情けない」とか「ヘタレ」とか言って謗ったり、中傷するような人が多くて

他人の事ばかり「女々しい」とか「情けない」とか「ヘタレ」とか言って謗ったり、中傷するような人が多くて困りモノですが、それなら仕舞いには生きて行く事が何でもかんでも女々しいと言う事になりそうではないでしょうか?

先ず、男らしい男や女らしい女はいたとしても、完璧な人間はいませんし、他人の事ばかりケチを付けたり中傷するのは簡単ですね。

どんな格闘王者とかでも臆病な一面がある位ですし。

それならやはり、真面目努力家な人や、弱者に優しい人や、努力して良い結果を出すような人達は皆、
「批判される事を恐れているヘタレ」とか、
「根暗」、「偽善者」、「裏でネチネチしているんじゃないのか。」
等と中傷を受けるのが宿命でしょうか?

人間は生まれついてなら、男らしくも女らしくもなく、
男らしい人はやはり、最初は諭されて、努力して男らしくなっているのでしたら、
男らしい人に、
「お前みたいに男らしい奴ほど、周りから、女々しいとか情けないとか謗られる事を恐れて、努力して男らしくなっているのだから、本当は女々しいんだ。」
とか言って中傷したり、
女々しい人に
「君みたいに女々しい者ほど、周りから、女々しいとか情けないとか謗られる事を厭わずに堂々と女々しくなっているのだから、本当は男らしくて逞しく勇ましいんだぜ。」
とか言って誉めるような事をすれば、

それが一番、手っ取り早いのではないかと思いますが如何でしょうか?

他人の事ばかり「女々しい」とか「情けない」とか「ヘタレ」とか言って謗ったり、中傷するような人が多くて困りモノですが、それなら仕舞いには生きて行く事が何でもかんでも女々しいと言う事になりそうではないでしょうか?

先ず、男らしい男や女らしい女はいたとしても、完璧な人間はいませんし、他人の事ばかりケチを付けたり中傷するのは簡単ですね。

どんな格闘王者とかでも臆病な一面がある位ですし。

それならやはり、真面目努力家な人や、弱者に優しい人や、努力して良い結果を出すような人達は皆、
「批判さ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の言っている事は1つ1つは正解に近いと思います。
間違っているという部分は見当たりません。

ただ、トータルで考えるとそういう事では無いのです。

女々しいとか、情けないとか、ヘタレと言って中傷するというのは、
それが、もし貴方への言葉だとしたら、
貴方の事が嫌いだという事の表現の1つに過ぎません。

なので、嫌いな人に
>「君みたいに女々しい者ほど、周りから、女々しいとか情けないとか謗られる事を厭わずに堂々と女々しくなっているのだから、本当は男らしくて逞しく勇ましいんだぜ。」
と「褒める」必要は無い訳です。

嫌いな物は嫌い、というのが一番手っ取り早い単刀直入な意見となるので、
貴方のいう様に回りくどく嫌味(褒める)を言うのは手っ取り早い方法とは言えません。

Q書道師範について

書道師範について質問させて頂きます。
地元長崎の書道協会(名前は忘れてしまいました)に所属し、小学校2年から高校2年まで書道を習っていました。それから十数年経ってしまいましたが書道を再開し、できれば師範の資格を取得したいと考えています。
そこで質問なのですが
(1)一般に師範資格といいましても文部省認定(許可?)・民間団体・流派等さまざまなものが混在しているようでどの資格取得を目指すべきか迷っております。ある程度基礎は出来ていると思いますのでできるだけ効率良く短期間で取得できる師範資格を教えてください。
(2)現在は東京都在住なのですが、仮に民間団体で教えて頂く場合にお奨めの団体や先生がいらっしゃたら教えて下さい。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして!

資格取得後お教室をひらかれるご予定ですか?

対象にする生徒さんによって違うと思うのですが

子どもさん相手でしたら
生徒さんも毎月出品して級・段位を取りたいでしょう
からお住まいの地域で大きい団体を探されるのもよいかと
おもいます。

大人のかた相手でしたら
書家を目指すかたを教えられるなら別ですが
生活書道(年賀状や手紙など)を希望されるかた
も多いのでその場合でしたら団体にはこだわらなくても
よいかもしれませんね。

公的資格(毛筆検定など)は就職などには有利
ですし教えることも可能ですが教え子さんの
段位などの取得には不向きかとおもわれます。


残念ながら東京の団体は分かりませんが
ご近所の書道教室・文化センター・書道展
など直接足をはこばれて自分のお好きな字
を書かれる先生を探されてはいかがでしょうか。
古典臨書・前衛書道などなど会によって本当に
いろいろありますから。
雑誌でしたら芸術新聞社の『墨』にはいろんな
団体なんかがかかれています。
書店にもあると思いますよ。

これから夏には読売書法展など大きな展覧会
もあります。

ご自分にあったところが見つかるとよいですね。

わたしも練習しなくてはσ(^_^;

参考URL:http://www.gei-shin.co.jp/

はじめまして!

資格取得後お教室をひらかれるご予定ですか?

対象にする生徒さんによって違うと思うのですが

子どもさん相手でしたら
生徒さんも毎月出品して級・段位を取りたいでしょう
からお住まいの地域で大きい団体を探されるのもよいかと
おもいます。

大人のかた相手でしたら
書家を目指すかたを教えられるなら別ですが
生活書道(年賀状や手紙など)を希望されるかた
も多いのでその場合でしたら団体にはこだわらなくても
よいかもしれませんね。

公的資格(毛筆検定など)は就職など...続きを読む

Qのびのびと自由に生きていける社会を築くために

すべてのひとびとがのびのび生きていけるような社会を作ってゆくために、私たちはどのように、他人と接し、社会に関わり、法に携わり、自分自身を発展させることができるのでしょうか・・・・??
意見をきかせて下さい(>_<)

Aベストアンサー

他人との接し方ならば、
まずはこの社会をよく観察しましょう。よく観察すれば、弱者を除け者にし、強者に媚を売るスネオ君がなんともまぁ多いことかが解ると思います。ネットでさえもその兆候がよく表れていますが、そういったことに影響されず、まずは自分からそれを止めればいいのではないかと思います。

相手が心の面で少し可笑しな人物だと感じたら、一切相手にせず、加担もせず、徹底した無視を行いながら、貴方なりの信念を持って行動していればいいのではないでしょうか。
心の汚れた人間は、だいたい心の汚れた人間同士で見え見えの徒党を組んでいますので、そういった者との接点を持つのは自分の為にも賢明ではありません。
もし貴方が飢えたハイエナの群れの中に自ら身を投じるお釈迦様のような精神を持っているなら話は別ですが(あれはトラか?)

さらにこの世の中は、何かをやろうとすれば、必ず足を引っ張ろうとする者が出現し、
その狙いは、相手を怒らせ冷静さを失わせることにより、自分と同じ枠組みや愚かな世界観の中に引き摺り下ろそうとする心理が働いています。
それを徹底的に無視し、自分の選択肢を常に志の高い方に向けてればいいだけの事だと思いますよ。

しかしそんな質問をしてるくらいだから、質問者の方は、既にそいった方向に向いているのかもしれませんけどね。

他人との接し方ならば、
まずはこの社会をよく観察しましょう。よく観察すれば、弱者を除け者にし、強者に媚を売るスネオ君がなんともまぁ多いことかが解ると思います。ネットでさえもその兆候がよく表れていますが、そういったことに影響されず、まずは自分からそれを止めればいいのではないかと思います。

相手が心の面で少し可笑しな人物だと感じたら、一切相手にせず、加担もせず、徹底した無視を行いながら、貴方なりの信念を持って行動していればいいのではないでしょうか。
心の汚れた人間は、だいた...続きを読む

Q書道の資格

書道の資格で段位を取るのは試験があるのでしょうか?また資格試験があるのなら費用はいくら位かかるのでしょうか?また、人によって差はあるでしょうが、書道教室を開ける位の資格(師範)を取るのにはどれくらいの期間を要しますか?

Aベストアンサー

専門学校や通信教育、町の書道教室など書道を学ぶ方法は様々あります。
その数だけ段位を取る方法、かかる費用、師範を取るための年数があるといっていいです。
なぜなら、書道教室を開くのに公の資格や条件は何もないからです。

どこかの会に属していないと、師範を持っていないと開けないということはありません。
誰でも、たとえ書道の経験が無くても、やりたいと思えば今日から看板を出して始められます。

段位や師範の資格は、各会や学校が独自に決めた基準によって定めているだけです。

書道の経験はある方でしょうか?
もし、全く無いとすれば、教室を開くまでの期間は1年や2年では無理かと思います。
よく1年や2年で師範が取れますという宣伝もありますが、書道は奥が深いです。
そんな短期間で上達するものではない、と私は経験上思っています。
せめて、10年位は稽古してからでないと教室を開く自信はつかないのではないかと
個人的には思います。

これからお稽古を始めるのであれば、通う教室は良く検討してからお決めになることをお奨めします。
最初についた先生の字のくせや実力が、ものすごく今後の自分に影響するからです。
お手本を見て、あくまでも自分の感覚で、いいなと思わない所は止めたほうがよいです。

最後に一つ、間違いなく言える事は、どこで書道を学ぶにしても段位や師範を取るにはかなりの費用が必要ということです。
習い事にはつきものかもしれませんが。w

専門学校や通信教育、町の書道教室など書道を学ぶ方法は様々あります。
その数だけ段位を取る方法、かかる費用、師範を取るための年数があるといっていいです。
なぜなら、書道教室を開くのに公の資格や条件は何もないからです。

どこかの会に属していないと、師範を持っていないと開けないということはありません。
誰でも、たとえ書道の経験が無くても、やりたいと思えば今日から看板を出して始められます。

段位や師範の資格は、各会や学校が独自に決めた基準によって定めているだけです。

書道の...続きを読む

Q最近知りました。のびのび太教 と ジャイアン教(注:ジャイナ教ではないです)

のび太はい言いつづける、、、、
「何で又散らかるのに、片付けなければならないんっ・・(すぅー)っだーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・・笑・・・・

昔の人(ジャイアン)がゆってた、。
「お前のものは、おれのもの、おれのものも、(すぅ(息)
          おれのものっーのの!!(どっかん)衝)」
 
この質問はふざけているようですが、真剣です。
1)のび太に。喝!お願いします。言ってやって下さい。
2)後、ジャイアンに質問するなら何を聞きますか?
 
皆さんの生の声を聞かせていただけないでしょうか?宜しくお願いします。

(ぶしつけな口調と感じられたならごめんなさい。)

Aベストアンサー

こんばんは。

2)「僕の宿題も、ジャイアンのものだよねv」

んでは~♪

Q書道師範

私は以前、東京書道教育会の通信講座を受けていました。今は何年かブランクはあるのですが人から学ぼうと近くの毎日書道会系列の書道教室へ師範を目指し通ってあます。通信の方も途中だったので師範までやろうと思っています。書道家を目指す上で二つ師範を取って困る事はありますか?書道家の方またはそういう経験のある方、ご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

書道の道は師範を取得すれば指導者として看板を掲げて指導することが出来ます。A書道家の師範を取得しても、B書道家の師範を取得してもC書道家の師範を取得しても、師範には変わりありません。

自分の気に入った書体の先生から師範資格を取得して1日も早く指導者になることです。取って困る事はないけれど免許はお金がかかることを念頭に入れておいてください。

Q皆様の、 好きな言葉、嫌いな言葉は、何かありますか? 僕は、 好きな言葉は、 『煩悩菩提』(=迷

皆様の、
好きな言葉、嫌いな言葉は、何かありますか?

僕は、
好きな言葉は、

『煩悩菩提』(=迷いがあって初めて、悟りもある。)、『光が強ければ影もまた濃い。』
(byゲーテ)、

『絶望出来ない者は生きている必要は無い。』
(byゲーテ)

『一匹狼』

『ポーカーフェイス』

『鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす。』
等です。
m(_ _)m

そして嫌いな言葉は、
『弱肉強食』
『就職』
『チームワーク』
等です。
m(_ _)m(^∀^)ノ

Aベストアンサー

リベルテさん。初めまして。
この場を提供してくれて有り難う。
おかげさまで"共感・共有"が、私のお気に入り言葉になりました。

『煩悩即菩提』は煩悩が菩提心を起こすきっかけになる、と云う事ですね。
煩悩=菩提ではない、と思っています。

『光が強ければ影もまた濃い』に付いては、濃い影には強い光が必要だ、と受け止めたいです。

『絶望出来ない者は生きている必要は無い』
これに付いての本能的,反射的思いは"反発"です。
たぶん、絶望したことが無いから。
私は生きる資格はないのか、と思ってしまいます。
もちろん、こんな短絡的な解釈は間違っているのだろうとは思いますが。
絶望したことのある人にとって、この言葉はどんな意味や、力が有るのでしょうか。
聞いてみたいですね。

『鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす』
これを、
『鳴けぬゆえ焦げるわが身のなさけなさ』
と、してみました。

やっぱり蝉のように鳴かなければ、、、
蛍、ではないのだから、、、と思います。

№13の"お気に入り言葉"も、みんないいですね。

Q書道の資格で認定料・登録料等はどのくらい?

書道の資格(師範)をとるためには、試験料や認定料・登録料等必要になるとおもいますが、相場はどのくらいになるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

東京都内で書道教室を開校しているものです。
検定料や師範になるまでの費用ですが、それは様々ですが師範になり、連盟に所属し生徒を持つにあたって登録料は必要な連盟と必要ではない連盟があると思います。
私は幼いころから使用してきた本を現在自分の生徒様にも使用させていますが、毎月の本代は皆様にご負担いただいておりますが、私自身は一切費用はかかっていません。
そして、師範になるまでの期間にもよりますが、検定料が高い連盟はお月謝も高いというお話をきいたことがありますので色々お調べになったほうがよいと思います。
また何かありましたら、相談してください。

Q引いたお御籤が、10回とか100回に1回は、何も書いてない、すなわち白紙であったら、どうなるでしょう

新年や、進路に悩んだ時、人はお御籤を引きます。
そこには、運勢や吉凶が説明してあります。
ところで、10回とか100回に1回は、何も書いてない、すなわち白紙のお御籤が出たら、どうなるでしょうか?

Aベストアンサー

全て白紙に戻すという意味かも


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング