人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ランタナの挿し木をしてみたのですが、葉が枯れてしまいました><
葉を二枚くらい残して、大きめの葉は半分に切って、新芽はとりました。水揚げをして、ビニールポットに挿し木用の土を入れて挿して、ポリポットごと水に漬けて、土を湿らせてから、しばらく様子をみてたら、数日後葉が黒く枯れてしまいました。途中直射日光に当たってしまったのがいけなかったのでしょうか^^;
室内においておいても発根するものでしょうか?
注意する点や上手に行う方法があれば教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

挿し木」に関するQ&A: 挿し木の仕方

ランタナ」に関するQ&A: ランタナの実

A 回答 (2件)

ランタナなどの枝が木質化している植物の指し芽は


草物系(枝が緑色)に比べて時間がかかります。

大きな葉を半分に切る → 蒸散を防ぎ水枯れを防止する
新芽をとる → 理由がよく変わりません…?
直射日光に当たる → 水枯れの原因にもなりますよね
室内に置いて… → むしろ、室内管理ができればそっちのほうがよいです。


注意点や上手に行う方法

とにかく水枯れは絶対にさせないこと、ルートンなどの発根剤を利用すること。
木質化した植物の発根は草物より時間がかかることが一般的。
    • good
    • 0

こんにちわ!



ポリポットごと水につけて、そのまま数日置いていたわけではないですよね?

おき場所は明るい日陰がいいですよ。
葉が黒くなるのは、水が原因のことが結構多いんです。
水揚げをしたまではよかったのですが、水をかけて濡らした土に、ブスッと挿したほうが簡単ですね。
その後、明るい日影がベストです。

5本さして、5本とも成功することもそんなにないですし、これにめげず、何本か挿してみてはいかがでしょう?

ご検討祈ります
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q挿し木したランタナの世話の仕方を教えてください

挿し木したランタナの世話の仕方を教えてください

真夏にどうかと思ったのですが、切り戻したランタナの枝を挿し木しました。一カ月弱たち葉も成長し始めました。今後どのように世話をすればよいですか。いつごろ鉢に植え替えればよいですか。それとも、このまま植え替えずに冬越しさせるのでしょうか。

それから、ランタナは枝を短く刈り込んで冬越しすると思いますが、刈り込むほども伸びないように思います。このままの状態で冬越しさせるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は株の更新、というか、そのまま育てるとどんどん大きくなり、鉢植えで育てている私としては「根が鉢のかたちにびっしり回っているようでしたら、一回り大きい鉢に植え替えます」(http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm参照)をいつまでも実施できるはずも無く、数年に1度挿し木をして新しいものに変えています。たまたまですが今年行いました。
ランタナは多少放置していても育つ強い木だと勝手に思っていますので、まるっきり我流ですので、参考程度にどうぞ。
因みに当方、温暖な気候で、越冬のために室内に入れるといったことは一切した事が無くても越冬している地方で、南向きの面は日の出~日の入りまで日光が当たる場所に置いております。

まず、植え替えですが、私はある程度の発根が確認された時点で15cm程度の鉢に植え替えています。
用土は、赤玉土:腐葉土を7:3に化成肥料(マグァンプ)を混ぜたものを使用しております。
刈り込みですが、私はそんなに短くは刈り込みをせず、むしろペチュニア等で「わき芽を伸ばす為に先端を切る」時に行う程度にしか刈り込みません。
というか、私自身の経験では越冬のために2~3節を残して刈り込むと、次の年の開花開始の時期が遅くなるように感じましたし、花の量も少なく思うので、大きくなったものでもアジサイの刈り込み程度にしか行いません。

ただし、私は計画的に更新が目的ですので、挿し木は5月の親の植え替え時に根が鉢全体に回っていたら、葉がある程度茂った時点で速攻挿し木を行っており、7月中旬には鉢に植え替えを行っておりました。
今から鉢に植え替えをするとしたら、冬場に肥料は必要ないので、化成肥料は混ぜず当分の間、液肥だけの方がいいかもしれません。

本当に我流なので、参考程度に。
頑張ってください。

私は株の更新、というか、そのまま育てるとどんどん大きくなり、鉢植えで育てている私としては「根が鉢のかたちにびっしり回っているようでしたら、一回り大きい鉢に植え替えます」(http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm参照)をいつまでも実施できるはずも無く、数年に1度挿し木をして新しいものに変えています。たまたまですが今年行いました。
ランタナは多少放置していても育つ強い木だと勝手に思っていますので、まるっきり我流ですので、参考程度にどうぞ。
因みに当方、温暖な気候で、越冬のために室内に...続きを読む

Qランタナの実

ランタナの実の中に種が入ってると聞きました
ランタナの種からの栽培方法を教えて下さい
ランタナの実が緑から黒っぽく変わりますが
黒になってから 取ったほうがいいのでしょうか?
実そのものを植えて発芽させるのでしょうか?
発芽させやすい時期などあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 種を完全に熟させるということで、黒くなってからゆすると簡単に落ちるくらいまで熟させましょう。

 種の周りの果肉部分ですが、すぐに発芽できないように、発芽抑制物質が含まれているので、キレイに洗い流して、種だけの状態にしてください。
 その状態で、すぐに乾かさないように土の中に埋めるなどして保存してください。

 ランタナですが、発芽するのに一度低温に当たってからの方が発芽しやすいです。ですので、秋が深まってしばらくしてから暖かい室内に置くと発芽しました。
 ただし、10℃以下に長く体験させると発芽しにくくなったり、腐ったります。(種まきして外に置いたモノは全滅しました。氷点下の日が続いたので(^^; )

 最後に、ご注意ですが、キレイな園芸品種ほど発芽しにくい、発芽しない、という確率が多いです。たぶん種苗会社が不正に繁殖、販売されないようにの遺伝子組み替えだと思います。確実に発芽させるなら原種系のランタナの方が無難です。 

Qランタナの冬越しに失敗しました

大阪に住んでいます。去年、ランタナの苗を買ってきて、マンションのベランダで、プランターで育てていました。日当たりがよいこともあって、次から次へと花を咲かせてくれました。

10月頃に(まだ花は咲いていましたが)涼しくなってきたので、部屋の中に取り込みました。まだ花が咲いているのがかわいそうだったので、枝を切らずに、そのままにしました。部屋の温度は真冬の夜は(計ったことはないのですが)10度を切っていると思います。葉っぱは冬には枯れて落ちました。水は1,2週間に一度くらい軽くやっていました。

春に芽がでてくるのを待っていたのですが、出てこないので掘り返してみたら、枯れていたようです。

今年、また、ランタナの苗を買ってきました。気が早いのですが、冬越しさせるために、注意することなどお教え頂ければ助かります。私自身は、冬を越す前に枝を短く切らなかったこと、遅くまで花を咲かせすぎて、株が弱ってしまったこと、もう少し暖かいところに置いた方がよかったこと、が原因かなと思っているのですが。

それから、念のために挿し木もしたいのですが、調べてみたら挿し木の時期は春のようです。まだ、買ってきたばかりの小さな苗(黒いビニールのポット入り)なので、今は無理だとすると、今年冬を越して、二年目にならないと挿し木は難しいのでしょうか?

大好きな花ですので、なんとかして冬を越したり、増やしたりしたいと思っていますので、アドバイスよろしくお願い致します。

大阪に住んでいます。去年、ランタナの苗を買ってきて、マンションのベランダで、プランターで育てていました。日当たりがよいこともあって、次から次へと花を咲かせてくれました。

10月頃に(まだ花は咲いていましたが)涼しくなってきたので、部屋の中に取り込みました。まだ花が咲いているのがかわいそうだったので、枝を切らずに、そのままにしました。部屋の温度は真冬の夜は(計ったことはないのですが)10度を切っていると思います。葉っぱは冬には枯れて落ちました。水は1,2週間に一度くらい軽くやって...続きを読む

Aベストアンサー

ランタナは寒さには比較的強いので11~12月くらいまではベランダで大丈夫です。霜があたらなければベランダで冬越ししても問題ないと思います。花が終わったら切り戻してください。これは大事です。問題は冬場の水の遣りすぎだと思います。1~2週間に1度は遣りすぎです。月1くらいでいいと思います。そして必ず日中に水遣りをしてください。間違っても日が暮れてからはダメだす。土が凍ってしまいます。花が咲き続けている時でも切り戻しをしてお花をたくさん咲かせるときれいです。挿し木は年数は関係ないと思います。挿し木をする時期は春から夏。。小さな苗でも大丈夫ですよ。でも1~2本ではなく、たくさん挿してください。挿したからといってそれが全部つくワケではありません。たくさん挿した中の一部しかつきません。今時期でも挿し木できますので頑張って増やしてみてください。

Qランタナの種、育て方

ランタナの実が黒く熟したもの(種?)を撒きたいのですが、黒い皮は取り除いたほうが良いとききましたが、本当でしょうか?
また、撒き時期はいつが良いでしょう?今撒いてもダメでしょうか?花が咲くまでに数年かかるともききましたが、実際はどうでしょう?
ランタナを種から育てたことがある方いらしたら教えてください!宜しくです。

Aベストアンサー

こんにちは。
ランタナはとっても強い植物ですよ。
我が家のランタナは、知人から挿し木で頂き、小さな植木鉢で育てようと思っていたものですが、
(挿し木だって、ただ鉢にそのまま挿しただけ)
翌年には植木鉢の底を勝手に抜いて、地面に根を張った模様。
今ではかなり大きくなっちゃってます。

さて、種についてですが、我が家の場合はわざわざ種を採ったり蒔いたりはしていないのですが、
なにせ上記の様な状態ですので、勝手に種がこぼれている様で、周りの地面にはあっちこっちに芽が出ています。
育つのもあっという間ですよ。
ちなみにランタナは根がとても強いので、ほんの小さな時に見つけて抜き取らなければ、後で抜こうと思ってもなかなか抜けません。
ですので、それを避けるために実が付いたら早めに切り取るようにしています。

という様子を観た私が思うには、種は特に気を付けなくても芽は出る。
ただし、種の数が少なくて発芽確率を上げたいのであれば、実は取り除いて種だけを蒔いた方がいいかもしれませんね。
11月頃まで花が咲きますので、蒔き時は秋頃でしょう。
花ですが、翌年は咲かないが、それ以降は毎年見られると思います。

個人的私感・観察からの回答でした。ご参考までに。

こんにちは。
ランタナはとっても強い植物ですよ。
我が家のランタナは、知人から挿し木で頂き、小さな植木鉢で育てようと思っていたものですが、
(挿し木だって、ただ鉢にそのまま挿しただけ)
翌年には植木鉢の底を勝手に抜いて、地面に根を張った模様。
今ではかなり大きくなっちゃってます。

さて、種についてですが、我が家の場合はわざわざ種を採ったり蒔いたりはしていないのですが、
なにせ上記の様な状態ですので、勝手に種がこぼれている様で、周りの地面にはあっちこっちに芽が出ています。
...続きを読む

Qペチュニアの挿し芽

ペチュニアとかサフィニア(一般的なタイプ)を挿し芽する時の、コツを教えて下さい。

赤玉土の中粒で、花芽を取った4~5センチの先を、ポットにさして、部屋に置き、時々霧をふきかけてるのですが、どれも根づきません。
2週間ほどもって、大丈夫かなと思ってたら、やっぱり、葉が黄色くなってきて、挿したところが、くさってきてました。

一度、使用した後のポットを使うのがいけないんでしょうか?
同じ方法で、ゼラニウムだったら、たいてい、根付くのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土などが適切です。
挿し木には剪定バサミで5~10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
花芽が付いてる枝ではなく花芽の付いていない枝の先端で葉は上の方の葉を1~2枚だけ残し他は鋏などでカットして挿します。
挿し木は前もって水を含ませた土に1時間ほど水揚げをした枝を割箸等で穴を空け全体の2分の1から3分の2を土に差しぐらつかないようにして半日陰で1~2か月すると発芽発根しますので定植しますが、その際込み合って植えている場合は細根を切らないように一寸水遣りを控えて乾かし気味にして隣の根と絡まないようにしますが、そうでなく離れている場合は湿った状態で多少広め深めに根を切らずにシャベルで取り出して植付けます。
ペチュニアは春と秋に挿し木ができますので再度チャレンジしてみた下さい。
下記参考URLにペチュニアの育て方のHPを添付しましたのでご参照下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/he_00001g.htm

挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土などが適切です。
挿し木には剪定バサミで5~10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
花芽が...続きを読む

Q植物の葉っぱが先端から黒くなる

少し前に貰ったもので、何の植物かもよくわかっていません。
ひとまず朝から夕まで日のあたるテラスにおいて、朝晩に水やってます。
気がついたら下の葉っぱの先端が黒く(乾いて?)きてます。
これって病気かなんかでしょうか。
それともこういう植物なのでしょうか。

種類もわからずにおいてたのですが、愛着もわいたので何とかできるならなんとかしたいところです。
写真がわかりづらいようでしたら、撮影しなおしますOrz

情報ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。画像綺麗に写ってますよ。多分「紫式部」だと思います。もしくは「コムラサキシキブ」かもしれませんが。
http://yasashi.info/mu_00003.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/murasakisikibu0.htm
 下の方の葉っぱが確かに葉先から黒くなっています。これはおそらく水のやりすぎではないかと思います。
>朝晩に水やってます
 鉢植えの植物は鉢の中が全ての世界ですので、そんなに水をやると地植えの植物では大丈夫だったりする事もありますが、確実に鉢土が常に湿った状態になり、根っこが腐ってきます。これを根腐れといい、まずは葉っぱの先から黒くなって枯れてきます。その内全部枯れてしまう自体になってしまいます。余程乾燥が強い真夏なら朝晩2回かける事もあるかもしれませんが、大体はその頻度ならかけすぎですので多分そうでしょう。加えて鉢の中に鉢底石を入れていなかったら拍車がかかります。
 鉢植えの水やりの基本は、○日に○回とかじゃなくて、まず状態を見ます。鉢土が乾いたら下の穴から水が流れるぐらいタップリ。これは全ての基本になりますので、必ず鉢土の状態を見るようにして下さい。また鉢底石が入っていない場合、植え替えの適期は10~11月ですので、今もう1度植え直してもOKです。清潔な鉢底石(園芸店、ホームセンターで売っています)を入れるようにして下さい。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。画像綺麗に写ってますよ。多分「紫式部」だと思います。もしくは「コムラサキシキブ」かもしれませんが。
http://yasashi.info/mu_00003.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/murasakisikibu0.htm
 下の方の葉っぱが確かに葉先から黒くなっています。これはおそらく水のやりすぎではないかと思います。
>朝晩に水やってます
 鉢植えの植物は鉢の中が全ての世界ですので、そんなに水をやると地植えの植物では大丈夫だったりする事もありますが、確実に鉢土が常に湿った状態...続きを読む

Q種蒔き→発芽→ポット上げ

またよろしくお願いいたします。

普通、花の種をセルトレー等に蒔き発芽し、ある程度の大きさになった時点でポット上げをすると思います。

私は、発芽率が良くてもこのポット上げをしたあとの生存率がすごく悪いんです。
(成長が遅いのもあり、過去に質問しましたが明確な理由は解りません:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4878161.html)
草花の種類の関係なく、ポット上げしたあと半分は殆ど成長することなく枯れてしまいます。ポットからプランター等への移植はある程度成長しているからか、大体うまくいくのですが。

ポットは新品を使用しています。
虫などに食べられるのではなく枯れていくのですが何が原因なのか全然解らない状態です。
ポット上げの方法を、使用用土・移植方法・その後の置き場所など、詳しく教えてください。
またポット上げに関する事を詳しく説明したサイトなど、御存知の方教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

私は今春もセルトレーに20種類の花を播種後、3号ポットへ1000本以上植替えてますが、うまく育たないのは1%以下です。セルポットの苗は本葉が4枚になった元気な苗(発育が遅れてる苗はポット上げしてもうまく育たないです)を、又表面土が乾いた状態でピンセットを使用して行うと用土が崩れず、根を切ることが少ないようです。ポット上げする際の用土は市販の花の土を使用しています。ポット上げ後2日間は直射日光を避けています。徒長を防ぐ為、水遣りは朝だけにしています


人気Q&Aランキング