青酸ガス(HCN)はアーモンドのような匂いといいますが、これって確か吸い込んだら即死ですよね。
どうやって匂いがわっかたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レスへの回答で『サリン』の匂いの有無です。


たぶん測定で観測された(クロマトグラフィー等)を元に、
文献では「無味・無臭」と書かれているはずです。
匂いや味の定義は「人体で認知できるYES・NO」
で定義されていると思います。

ちなみに、現実問題になりますと匂いがある場合もあります。
それは副生成物等の不純物及び分解成分の為です。
また、製造段階の溶媒等で匂いが付くケースもありえます。

これらの(毒劇物)物質の匂い等は、
通常の方法では確認が困難ですからネ(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり測定結果でしたか。舐めた人はいないんですね。
あーよかった。o(^o^)o

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/24 19:32

 補足……というより閑話です。



 実を言うとあの「アーモンド臭」は、別に炒ったアーモンドの、あの香ばしい臭いがするのではないです。
 中国に、英語でアーモンドと訳される別の木の実があります。それを、日本で馴染み深い例のおつまみと勘違いした日本人の訳者が、そのままカタカナで「アーモンド」と表記してしまったのです。

 ですから、アーモンドココアの中に青酸毒を入れたからと言って分からなくなるわけではないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
ということは、日本人で匂いを確認した人はいなくて、最初に匂いを嗅いだ人は中国人かもしれませんね。

お礼日時:2001/01/24 18:40

確かに、青酸ガスは猛毒ですので致死量を吸引すれば死亡します。


ただし、極々微量の場合は体内で分解され最終的には体外排出or無毒化します。
だからと言って実験室の試薬で試してはダメですよ(^^;

人間の体で「鼻」と云う器官はその他の器官に比べ
微量元素の検出に優れているから(当然検出できないものも有り)、
と言うもの回答になるでしょうか?

梅や桃などバラ科の植物は果肉や種に青酸成分を含んでいます。
青梅なんかが良い例です。
アーモンドの匂い自体が超微量の青酸成分を表しているはずです。

……こんな回答でよろしいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
匂いがわかっても致死量にはならないのですね。安心しました。アーモンドの匂いだと最初に言った人はきっと死んでしまったのだろうと思ったものですから。

あと、もうひとつ聞いていいですか?
サリンは無味無臭といいますが、舐めた人がいるのでしょうか?やはり機械で測定したのかな?

お礼日時:2001/01/24 18:31

即死ではないと思いますよ。

致死量があると思います。
生還したひとから聞いたのだはないですか。
またはクロマトグラフという測定器をつかったのでは。
測定の結果、アーモンドに近い結果がえられたとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即レスありがとうございます。
なるほど。即死はしないんですね。安心しました。

お礼日時:2001/01/24 17:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蓚酸、クエン酸カリウム、硫青酸アンモニアについて

「蓚酸」と昔の写真現像の本にあったのですが、これは何と読むのでしょうか?今現在の呼び方も教えていただけると助かります。
また、クエン酸カリウムを試薬データベースで調べたところ、「クエン酸一カリウム」「クエン酸ニカリウム」「クエン酸三カリウム」とあったのですが、これは一体何が違うのでしょうか?
それと「硫青酸アンモニア」が試薬データベースに載っていないのですが、これはかなり危険な物なので載せていないということなのでしょうか。
3点もありますが、よろしくお願いいたします。
昭和化学の試薬データベース
http://www.st.rim.or.jp/~shw/aiueo.html

Aベストアンサー

シュウ酸はタデなどによく含まれるえぐみ成分の一つです。
クエン酸はその名の通り、クエン=レモンに含まれる酸で柑橘系の酸味はこれに由来します。
クエン酸は三価の酸(H+を3つ放出できる酸)です。クエン酸をH3Aと仮に書くとすると、H+がK+と置き換わった数により、
クエン酸二水素カリウム(クエン酸一カリウム) KH2A
クエン酸一水素カリウム(クエン酸二カリウム) K2HA
クエン酸三カリウム K3A
とあります。

「硫青酸アンモニア」という言い方はおそらく非常に古い言い方で、現在ではこの書き方を「間違い」とするためデータベースでも引っかからないでしょう。私も聞いたことはありません。(だいいち、「アンモニア」で終わっていることがおかしい。)
しかし、名前から類推するに、チオシアン酸アンモニウムのことだろうと考えられます。(チオ-は「硫黄の~」青酸はシアン化物なので)チオシアン酸の塩は取り扱い上、格別の配慮は必要なかったと記憶しています。試薬の中では安全な部類の一つです。

参考URL:http://www.nacalai.co.jp/online/online.html

シュウ酸はタデなどによく含まれるえぐみ成分の一つです。
クエン酸はその名の通り、クエン=レモンに含まれる酸で柑橘系の酸味はこれに由来します。
クエン酸は三価の酸(H+を3つ放出できる酸)です。クエン酸をH3Aと仮に書くとすると、H+がK+と置き換わった数により、
クエン酸二水素カリウム(クエン酸一カリウム) KH2A
クエン酸一水素カリウム(クエン酸二カリウム) K2HA
クエン酸三カリウム K3A
とあります。

「硫青酸アンモニア」という言い方はおそらく非常に古い言い方で、現在ではこの書き方を「間...続きを読む

Q青酸カリと汗は反応するんでしょうか?

私は今文芸部としての活動で推理小説を書いています。そのトリックを考えるために青酸カリについて調べているのですが、
「青酸カリは胃酸と反応して青酸を発生させ、それによって飲んだ人間は死に至る」ということを知り、「なら酸性である汗とも反応するんじゃないのか!?」という短絡的発想に至ったわけです。
そこで質問があります。
1.そもそも青酸カリは汗と反応するのか?
2.反応する場合、どれくらいの量があれば致死量に至るのか?(スプーン一さじ分、などの体積で教えていただきたいです)
3.青酸カリを空気中(日は当たらない場所)に置いたとき、どれくらいその性質を保つのか?
この3つです。
どなたかお解りの方がいらっしゃれば、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「リアリティ」という面では, 青酸カリの代わりに青酸ナトリウムを使うことも検討してよいと思います.
どちらも潮解性があって使いにくい (かつ青酸は炭酸より弱いので湿気があると徐々に青酸を放出して分解する) のですが, 毒性は青酸ナトリウムの方が若干強いんじゃないでしょうか.
ちなみに, どちらも経口毒性だけでなく経皮毒性もあります. なので, 特に「汗と反応する」必要はないです.
安全衛生情報センターのデータを使うと, ウサギに対する NaCN の経皮毒性は LD50 で 15mg/kg 程度. ヒトに対しても同じ毒性を仮定すると 70kg で 1g くらい, 確実性をみて 5倍してだいたい 5g. NaCN の密度は 1.6 くらいですから 3cm^3 くらいですねぇ. そこには KCN のデータはないんですが, GHS の情報によると 22mg/kg くらい. ちょっと NaCN の方が強いくらいか?
なお, 「短時間で分解する」ことはないですが長時間だとやはり分解して, 旧日本軍で「自決用に渡された青酸カリを実際に使おうとしたら炭酸カリになっていた」という事例はあるらしいです.

「リアリティ」という面では, 青酸カリの代わりに青酸ナトリウムを使うことも検討してよいと思います.
どちらも潮解性があって使いにくい (かつ青酸は炭酸より弱いので湿気があると徐々に青酸を放出して分解する) のですが, 毒性は青酸ナトリウムの方が若干強いんじゃないでしょうか.
ちなみに, どちらも経口毒性だけでなく経皮毒性もあります. なので, 特に「汗と反応する」必要はないです.
安全衛生情報センターのデータを使うと, ウサギに対する NaCN の経皮毒性は LD50 で 15mg/kg 程度. ヒトに対しても同...続きを読む

Q青酸カリは甘いと聞いたのですが本当ですか?

私が中学生の時、理科の先生が
「青酸カリは甘いんですよ」と言っていたのですが、子供をからかうことが多い先生だったので、果たして本当のことなのかどうかずっと気になっています。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

青酸カリは正式名をシアン化カリウムと言い、劇毒物に
指定されている薬品です。
潮解性(ほっとくと空気中の水分で溶けちゃう)があり、
保存法も難しい薬品です。

味については、大変苦い味がすると言う事で、ミステリー
小説などに良くある表現はある意味間違いです。
(食事や飲み物、口紅などに混ぜる…etc)

持つのは興味だけにしておいたほうがいい薬品ですよ。

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~agatha/ZSEISANK.html

QNaOH(5%),HCL(5%)の匂いって、どんな匂いなんでしょうか?

NaOH(5%),HCL(5%)の匂いって、どんな匂いなんでしょうか?

水酸化Naと塩酸の匂いを知りたいのですが、調べても出てきませんでした。
教えてくれませんか?

Aベストアンサー

どちらも、格別の臭いはしません。

濃塩酸であれば、煙が見えたり、刺激臭がしたりしますが、5%であれば、格別のことはありません。

苛性ソーダも、純品であれば、臭いません。
でも5%苛性ソーダは、皮膚などをかなり傷めますから、取り扱いにはご注意ください。

Qソラニンも、青酸配糖体の一種なのでしょうか?

じゃがいもに含まれるソラニンも、青酸配糖体の一種なのでしょうか?

Aベストアンサー

広い意味のアルカロイドです。
アルカロイドとは、窒素を含みアルカリ性を示す有機化合物の総称でタバコのニコチンや麻薬のモルヒネとかコカイン、お茶のカフェインととか・・
ソラニンは、アルカロイドの中でも特異なステロイドアルカロイドと呼ばれるものです。
 青酸とは無関係です。なぜそれに結びついたのですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報