最近、不景気だ、不景気だ、と言いますが。
 よく海外旅行の話題が出ます。この「教えてコーナー」にも海外旅行の質問がとても多いです。不景気と海外旅行、なんだかミスマッチのようで。みなさん、どのように思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現在の不景気の原因はお金が無いからではないのです。


みんな貯蓄はそれ相応にあるのです。ただ、年金問題・健保の赤字・消費税アップ・赤字国債・金融不安・生保破綻など国の将来・先行きに不安があってお金を使わないから、消費が伸びなくて不況なのです。
だから、本当に欲しいもの、旅行などにはお金はかけるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。
 ドイツ、アメリカ、スイス(3国すべてかどうかわかりませんが)、
消費税(?)がとても高かったように思います。日本もこれから先、
10%程度になるのでしょうか。
 旅行も海外旅行では、日本国内の消費は伸びないままですね。何だ
か暗くなりますね。
 

お礼日時:2001/01/25 19:49

最近は,昔たくさん預金していた老人も『老後のため』といって


さらに預金する人が多いそうです。
どこかおかしな話ですが,下の方々が書いているように,将来の対する不安感が
はれないからでしょうね。

国民負担率の話。
国民負担率とは税金の負担と社会保障関係の負担の合計の国民所得に対する比率
ですが,現在35%強で,他の先進国とは大差がないのですが,財政赤字を含める
と50%くらいになってしまいます。その赤字を国債で賄っているため,所得の半
分を国に払っているという実感はないのですが,その実感の無さは将来の若者が負
担するのです。

海外旅行。
つい2年くらい前までは1ドル147円くらいに円安でした。
しかし,最近は円安傾向にありながらもそのときに比べればかなり円高になって
います。
だから海外旅行に行く人がいるのでしょう。

なぜ円高だと海外旅行に行きやすくなるかはekuboさんが考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。
 円高だと海外旅行に行きやすくなるのは、わかるのですが、諸々の費用を合わせても、割安なのか。本当に不景気なら、行かずに家の近所で済ませたりしないのかな、という疑問はいまだはれません。やはり、不景気だという実感が庶民にないからなのでしょうか。
 よく赤字国債は、将来の若者が負担するといいます。もちろん将来、日本国民が負担しなければならないものだということはわかります。しかし、フリーター世代の若者に期待しても無理なように思われますが、いかがでしょう。
 海外旅行という、ちょっと浮かれた話題から、将来の不安に発展してしまって、
暗くなってしまいますよね。
 一体、どうなるんだろう。一般庶民ができることって何なんだろう。考えてしまいます。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 20:24

うちも正月にハワイに行きました。

正月は料金が高いですが,それでも国内の温泉にいくことを思えば安いです。遊園地や動物園に行かなくても海で遊べるので,その分も浮きます。

こういう場合もありますから,一概に海外旅行だから景気がいいとは限らないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。
 最初に払う旅行代のほかに、食費やお土産代など諸々の代金をすべて合算した料金でもやはり、海外旅行の方が安くなるのでしょうか。

お礼日時:2001/01/25 20:10

昨年の日本のGDP(国内総生産)に対する財政赤字額の比率は「11%」


でした。

「双子の赤字」と評された‘80年代初頭(レーガン時代)の米国の財政赤字や、
「英国病」と言われたイギリスの財政赤字時代でさえ、「6%」にすぎません。

なぜ日本では財政赤字率11%でも何故個人の不況感が低いのでしょう。

国内貯蓄額(証券等を含む半死蔵財)の合計は現在1300兆円で、これが英独仏
3国の合計よりも多額であるため、不安感が少ないのが一点。また現時点では
財政赤字がほとんど国民に転嫁されていないため、個人の不況感が低いことも
あるでしょう。

では、個人が不況感を感じるときはいつでしょう。

日本での個人貯蓄の目的は「老後対策費」が中心で、一定の年齢に至ると取り崩し
をはじめると考えられます。
「団塊の世代」と言われる50代前半の国民が取り崩しをはじめるであろう
10年後から、貯蓄総額を公共債(国債・地方債等の合計。現在は約645兆円)
が上回ることになり、税金を上げざるをえなくなるでしょう。

明治維新時に3千数百万人だった日本人口が、現在1億3千万人にせまっています。
独の8千万人、英仏の5千万人を超え、先進国で1億人を超えるのはいまや日米のみ
となっています。
人口増加は2007年(2005年説もある)をピークに減少していき、高齢化と
あいまって労働人口が減るため、結果的に納税者の総数も減少、さらに不況感が
高まるでしょう。

団塊の世代は「その子ども世代」に債権を押し付けて「食い逃げ」できる部分が
ありますが、向こう5年間で財政赤字を解消し、その後の5年間で成長しておかない
と、10年後には地獄がやってくると言われています。

osapi124でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。
 『団塊の世代は「その子ども世代」に債権を押し付け』たとしても、「その子ども世代」は、いわゆるフリーター世代です。税収を期待するのは無理なように思われます。彼らから、きちんとした税金を取る方法を考えておかなければならないと思うのですが。『向こう5年間で財政赤字を解消し、その後の5年間で成長』できるような政策ってあるのかどうか。
 暗くなってしまいます。
 

お礼日時:2001/01/25 20:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【物凄い儲かる商売】物凄く儲かる商売を教えてください。 自動車も住宅ももう国内市場はダメです。

【物凄い儲かる商売】物凄く儲かる商売を教えてください。

自動車も住宅ももう国内市場はダメです。

今やスマホゲームの博打が主な金融銘柄になってます。

そんなんで良いんですかね。

Aベストアンサー

自分の知り合いの範囲ですと、国際特許弁護士は年俸8000万円くらいは稼いでいますね。日本で弁護士の資格をとり、渡米して米国の弁護士の資格もとり、さらに米国の特許弁護士の資格もとれば、年俸8000万円以上の国際特許弁護士のできあがりです。

頑張ってください。

Q【景気が悪い景気が悪いと言いながら】GW中の海外旅行者は好調のようです。 日本で景気が悪い人たちっ

【景気が悪い景気が悪いと言いながら】GW中の海外旅行者は好調のようです。

日本で景気が悪い人たちってどんなジャンルの人たちですか?

これは非正社員という名のバイト等の非正規労働者、派遣会社の正社員の派遣社員とかいう良く分からない下級国民の奴隷労働者は除いて、一般的な6割の上級国民での話です。

Aベストアンサー

年収300万円以下の貧困層です。

この階層の人は、GWも平日も関係なく働いています。
GWなんてただの貧困要因でしかないのです。
むしろ休んだ分だけ貧困になります。

Q【個人飲食店借金40億円!】の借金を完済出来たという。 そんなに飲食店って儲かる商売なのでしょうか

【個人飲食店借金40億円!】の借金を完済出来たという。

そんなに飲食店って儲かる商売なのでしょうか?

Aベストアンサー

飲食店はね「開業3年で約7割が廃業し、10年後も営業している店は1割程度」という現実です。
本当に借金40億完済なら余程腕がいいのでしょう。
(料理の腕だけでなく経営感覚)
しかしそんな人が40億もの借金を作るのか疑問?

Q不景気。本当に不景気?

私は経済に疎いもので、不景気不景気といわれてもイマイチピンと来ないのです。
「小泉内閣の景気対策には期待できない。支持率50%を割る!」等と言われても、別に小泉総理大臣が不景気を招いたわけではないでしょう。
構造改革にしても、歴代内閣が手をつけられずに放置していたことをやろうとしているのですから、周到な準備があってしかるべき。それを1年間で成果がないからダメだ、等と論ずるのはチと気が早すぎるのでは?

不景気不景気不景気不景気不景気といいながら、500万円以上する車が大ヒットしている自動車メーカーとか、歴代最大の利益を上げた電器メーカーとか、リピーターが殺到して濡れ手に粟のアミューズメント施設とか、儲かっている会社はあるわけです。

もっと言えば、今儲かっている会社は、バブルの時、バブルにおぼれず、研究・開発に力を入れていたわけで、逆に、今苦しいといっている会社は、バブルの時に、本来なら売れるはずがない品物が売れたことに浮かれて、そういった研究開発を怠っていた会社であるに過ぎない、といえば言い過ぎでしょうか。

バブル云々以前に、過去の乱脈経営が引き金になって経営破綻を招いている例も多くあります。

今は不景気ではなく、これが日本の本来の景気なのでは?

年端もいかない子供らまでが携帯電話を持ち歩き、巨人戦は相変わらず満員で、連休となれば海外旅行客で空港が足の踏み場もなくなる現状が、「不景気」とは思えないのですが、皆様の声はどうなのでしょうか。

私は経済に疎いもので、不景気不景気といわれてもイマイチピンと来ないのです。
「小泉内閣の景気対策には期待できない。支持率50%を割る!」等と言われても、別に小泉総理大臣が不景気を招いたわけではないでしょう。
構造改革にしても、歴代内閣が手をつけられずに放置していたことをやろうとしているのですから、周到な準備があってしかるべき。それを1年間で成果がないからダメだ、等と論ずるのはチと気が早すぎるのでは?

不景気不景気不景気不景気不景気といいながら、500万円以上する車が大ヒットして...続きを読む

Aベストアンサー

こんちは。面白い質問ですねー。質問というより「一体どうなのよ!実際!」と
いった感じの論調が、とてもイイ!
と、なんだか馴れ馴れしい口調ですいません。本題に入りましょう。

coco1さんの言われる「ほんとに不景気なの?」という感覚は、全くもって正常
な感覚でしょう。携帯電話やら海外旅行やらブランドモノのバッグやら服やら…。
モノが溢れかえってるこの日本において、「不景気」を実感するのは難しいこと
ですよね。これは誰だったか、著名な経済学者も言ってました(ま、だからと言
って普遍的なのよ、というのではないですが)。「景気を肌で感じる才能の持ち
主というのは極めて稀な存在である」と。不景気だ不景気だ、と言っている人間
に対して「どこが不景気なの?」と聞けば、大抵の人が「ん?そういえばどこが
不景気なんやろ?」となるでしょうねぇ。問題の核心は、「景気」って一体なん
なの?ということです。景気ってのは元々いくつかの指標によって数字上で定義
されるものなんです。だから「不景気」というのはそもそも数字上の問題であっ
て、肌で実感して不景気だとか好景気だなんていう種のものではないんですね、
本来は。それでどういう状況が不景気なのか、というと、雇用の減少やら生産の
減退など、数字上の傾向や値そのものの変化でみて定義するわけなんです。平た
く言えば、不景気とか好景気とかいったものは、以前と比べてその指標がどう変
化したか、だけで決まるものなんです。で、今はバブルの時よりは失業率が減少
し、株価も低落…といったわけで不景気なのであり、携帯電話を持っている、と
か海外旅行に行けるとかいった「生活水準」とはまた別なのです。高度成長期
(もちろん好景気)の時代より、今(不景気)のほうが生活水準が高いのは明ら
かですものね。で、厳しい言い方をするようですが、景気に本来も何も無いんで
す。景気ってのは良いか悪いかのどちらかしかないんですから。
それで企業経営と景気との関わりなんですが、景気ってのはあくまで全体的な傾
向を言ってるだけで、特定の一社の収益や売上とは、必ずしも一対一の関係を示
したりはしないんです。詳しく調べればわかることなんですが、好景気の時だっ
て、実は収益を確実に伸ばしている企業は、全体の一割ほどだったりするんです。
それに、不景気の時こそ真価を発揮して収益をあげる会社もあります。ユニクロ
なんかまさにその好例です。不景気だからこそ、皆がこぞって安いものを求める。
でも安い割には品質がいい、ということでユニクロが人気を博したんでしょうね。
これが好景気であったら、ちょっとぐらい品質がいいからってユニクロの服を買
わず、皆、どーんと高くていいものを買うかも知れない。断言はできないですけ
どね。

そして小泉首相!構造改革!!の話ですが…鋭いですねー。いくら小泉首相だか
らって1年間で成果をあげることなど、無理でしょう。誰だって無理ですよ、そん
なの。大体小泉首相が就任した時ってのは、景気の下降局面であり、既に金融財
政政策も八方手を尽くしきった状態だったんですよね。こんな状況で首相が入れ
替わったからといって、はいそうですかと景気が上向くはずが無いです。政策が
良くも悪くもその効果をあらわし始めるには、少なくとももう1年ぐらい要るん
じゃないですかねぇ。いや、私見ですが。
まぁ、そもそも構造改革の本旨をわかっていたわけではないのに(僕もイマイチ
わかりませんが)小泉さんを支持しまくって、真紀子外相辞任やらと相俟って一
気に支持を取り下げるという人の心理が、ちょっとわからないですよね…。その
点、coco1さんはいい所に疑問をもたれたと思います。どうなっとんのやろ、日
本人。

色々失礼な物言いをしてすいません。気を悪くされたら申し訳ない…。
それではこれにて…

こんちは。面白い質問ですねー。質問というより「一体どうなのよ!実際!」と
いった感じの論調が、とてもイイ!
と、なんだか馴れ馴れしい口調ですいません。本題に入りましょう。

coco1さんの言われる「ほんとに不景気なの?」という感覚は、全くもって正常
な感覚でしょう。携帯電話やら海外旅行やらブランドモノのバッグやら服やら…。
モノが溢れかえってるこの日本において、「不景気」を実感するのは難しいこと
ですよね。これは誰だったか、著名な経済学者も言ってました(ま、だからと言
って普...続きを読む

Qこれから儲かる商売について

主人が退職後に商売がしたいと言い出し、退職金をつぎ込んでバーのようなお店を持つとこちらの意見を聞きません。昨今のような不況の中、商売を始めるとしたら何が適切なのでしょうか?アドバイスなどありましたら小さなことでも結構です。ご意見願います。

Aベストアンサー

サラリーマンが起業して黒字になるのは、1000人に一人といわれています。サラリーマンの起業は屍累々、地獄の日々を覚悟しないと出来ません。

旦那さんには、「何を始めても良いから、やりたい職業にまず、勤めてください。そしてそのお店で一番重要な人(店長クラス)になれたら、開業の応援をします。成れなかったら、きっぱりあきらめてください。」と言ってください。

大抵は、自信過剰になっていますので「よし、約束した!」と二つ返事でしょう。この時後で、約束を反故にされないように、家族や友達の前で誓わせてください。

で、、、勤めて半年もしないうちに、根をあげるでしょう。逆に店長クラスになれるようであれば、応援してあげて下さい。

ま、、その前に雇ってくれるかも怪しいですが、、、、

Q世界各国の景気・不景気の違い

はじめまして。経済に関して全く造詣の無い人間です。


ここ最近は世界的な大不況であるとしばしばニュースで耳にします。
しかし私はちょっと疑問を持っています。(恥ずかしながら、経済に関してまったく学が無いにも関わらず、です・・・)
経済というのは量が決まっているもので、とある国が不況であるならば、別のどこかの国では好景気になると考えているのです。
戦争なんかはその最たるもので、戦争をしている当事国は不況だけど、それによって特需を得る国も出てきます。
世界的な不況というのは、つまり極東アジア&欧米の不況なだけであって、他の国ではそれにより好景気になってるのではないのでしょうか?
それとも、全ての国が不況になる、もしくは全ての国が好景気になる、なんていう現象は起こりうるのでしょうか?

Aベストアンサー

経済の仕組みはグローバル化でかなり複雑になっており、理解しているはずのエコノミストでも将来予測は難しいのですよ。

最後の質問だけに答えましょう。
全ての場所で不況またはそれに相当する現象が発生する可能性は、近い将来かどうかは別としてあります。また、大半の国が好況になる可能性もいつあるかは別としてあり得ることです。

何故か?まず経済とは何かと言うことです。経済活動は生産活動、社会活動によって得られる付加価値です。その価値を高めていくことで資産を増やし、それが富となるのが今社会の構造です。これを資本主義というのです。今はお金が基準で世界では米ドルが基軸通貨として使われますが、20世紀初頭の世界恐慌まではドルではなく金(Gold)が基軸だったのです。

そして、世界恐慌と呼ばれる言葉あるように、人類は何度か世界またはそれに相当する社会が同時に不況になる瞬間を見ています。ただ、世界の潮流に入っていなかった国は、それには無縁だったというだけの話です。そもそも、まだ世界資本の力に属していないわけですからね。価値の視点が違い地域によっては食事が得られることかもしれませんし、子供が多いことだったかもしれません。即ち、金やマネーが基準ではない社会ではお金の潮流による好況、不況が存在しないのです。

では、世界の景気が停滞または下がる瞬間はどこなのかというと、付加価値が生まれなくなった瞬間です。例えば、質問者様が有名なデザイナーで服を作っていた。そのデザインした服はこれまでは1着10万円だった。原価は100円で10万円になれば、1000倍の価値があります。これが付加価値です。
ただ、それだけの価値があるかどうかは、人によって違います。高すぎると思う人もいるでしょう。安すぎるという人もいます。ただ、買う人がいて生産量(供給)と販売量(需要)が釣り合っていれば商売は成り立ちます。
これが、経済の仕組みなのですが、価値を決めているのはこの需要と供給のバランスです。
もし、そういったデザインが他にも出てきて100円で売られるようになれば、等価になりビジネスは成り立たなくなります。景気の善し悪しはこの繰り返しで、全てのもの例えば土地代、部屋、食べ物などに与えられた価値の上下とそれを加工したときに得られる利益の幅で決まるのです。即ち、投資(お金とは限らず、人や物も含みます)の仕方です。

付加価値ビジネスには常に新しい発想と技術を作り続けなければならないという縛りがあり、同じものに甘んじるといつかビジネスが逆回転(借金を産む)を始めるのです。そして、上の例でもう一つ言えるのは、必ずしも10万円の品が将来も10万の価値があるものではないということも言えます。即ち、実態価値と販売価値が不釣り合いなこともあるのです。時間が経つことで付加価値が高まる商品もあります。プレミアや骨董と呼ばれる物です。

それをまず頭にしっかりと入れて下さい。

さて、基本的な価値のあり方は分かったはずです。
そこから世界に目を向ければ簡単です。
世界経済は単一の基軸通貨を基本としています。全体として成長期の時はお金が投資に回ります。
即ち、先に述べた10万円で売れていた服が100万円になるかもしれません。買った時100万だった車が200万だったらびっくりでしょう。
しかし、物の価値には限度があります。それはそんな価値がないと人々が気づき始めると、価値が下がるのです。特に、株式や債券が値下がりすると多くの人や企業は、生活のお金を確保しようと奔走します。即ち買ったときより安くとも、ものを売って価値を確定させるのです。
すると、物の価値を高めて売るというビジネスが停滞するのです。お金の価値は基軸通貨ドルを基本としていますから、ドルという基軸通貨に対して損失確定を急ごうとすると、基軸通貨にのっている国々で特に内需が存在しない国の経済は萎むのです。

その逆に好景気に沸く瞬間も然りです。
尚、中国インドの成長が終われば、世界を支えるほどの好景気は生まれにくいでしょう。先進国が停滞するのは既に物が十分にあるからです。物に魅力がなければ金は出さないでしょう。それだけのこと。今の経済機構は世界が物に満たされれば終わるのです。通貨もそう。

日本が最初に内需を停滞させたのは、単一民族で、島国、最もインフラが整備され、識字率が高く、高度経済が進んだためです。分かりきったことですが、他の先進国も同様で外需に頼りつつある。即ち、成長する少ない国々の成長余力を先進国で奪い合うのがこれからの経済であり、むしろ今後は不況好況が世界で連動するリスクが今は昔より高いのです。

いかがでしょうか?

経済の仕組みはグローバル化でかなり複雑になっており、理解しているはずのエコノミストでも将来予測は難しいのですよ。

最後の質問だけに答えましょう。
全ての場所で不況またはそれに相当する現象が発生する可能性は、近い将来かどうかは別としてあります。また、大半の国が好況になる可能性もいつあるかは別としてあり得ることです。

何故か?まず経済とは何かと言うことです。経済活動は生産活動、社会活動によって得られる付加価値です。その価値を高めていくことで資産を増やし、それが富となるのが今社会...続きを読む

Qオーケストラ奏者は儲かる商売ですか? たとえば人気ゲーム「ドラクエ」の

オーケストラ奏者は儲かる商売ですか? たとえば人気ゲーム「ドラクエ」の音楽CDはN響が演奏しているが演奏者にはどのくらい臨時収入があったのでしょうか? それとも専業にしている人はごくわずかであり、専業以外の人は普段は音楽教師とか普通の会社員をやっているのでしょうか?

Aベストアンサー

2~3年前から札幌交響楽団が新録音のCDシリーズを出していますが、地方オーケストラでは「久々の快挙」だそうで、国内オーケストラの殆どが新録音版のCDを出していません。

元々、クラシックCDは何万枚も売れる物ではないので、印税収入など大して期待できない上
 録音前の練習にはギャラや印税は出ない
 録音するためにはコンサートホールを借りなきゃいけない
 録音の際には客を入れることが出来ない=入場料収入がない
など”ないないづくし”のため、ただでさえ財政基盤の弱い国内オーケストラには負担が大きく、「CDを出すなんてとんでもない」のが現状のようです。

また、基本的なところで、楽器も個人持ちですし、個人練習するにも都心部や住宅街なら場所の確保という問題があります。

個人の名前で客が呼べるレベルの奏者ならともかく、有名楽団であっても知名度のない「一員」なら、オーケストラ専従は難しいでしょうね。

因みに、身内や知り合いに数人のアマチュア音楽家がおりますが、楽器の購入代は当然として、演奏会の都度の会場(本番、練習)の借り上げ代の負担のほか衣装も自前ですし、チケット販売も自腹購入でノルマを達成している姿を何度となく見ています。

以前、「楽器を始めたばかり」で「人前で演奏して稼げますか」という質問に「有名アマオケでも持ち出しで演奏しているのに・・・(厚かましい)」「どうしてもと言うのなら、出来るだけ見窄らしい格好をして、空き缶を置いて、寂しげな曲を演奏すれば小銭が稼げるんじゃない」という回答をしたら、〆切りもせずに放置されたっけ・・・

2~3年前から札幌交響楽団が新録音のCDシリーズを出していますが、地方オーケストラでは「久々の快挙」だそうで、国内オーケストラの殆どが新録音版のCDを出していません。

元々、クラシックCDは何万枚も売れる物ではないので、印税収入など大して期待できない上
 録音前の練習にはギャラや印税は出ない
 録音するためにはコンサートホールを借りなきゃいけない
 録音の際には客を入れることが出来ない=入場料収入がない
など”ないないづくし”のため、ただでさえ財政基盤の弱い国内オーケストラには...続きを読む

Q景気が悪いと言いますが不景気の実感がありません

 世の中、不景気不景気と言われて久しいですが、こう言って良いのか差し支えありますけど、それほどまでに(巨額の財政支出が求められるほどに)今は「不景気」なんでしょうか。
 私の身の回りでは、さほど差し迫った「不景気」を感じません。

 私の家族が出かける程度の焼肉屋(ファミレス系)や寿司屋(回転)なんて、以前と同じく週末は並ばないといけないほどの盛況ぶりですし、スーパーや家電量販店に行っても普通に客がいます。
 高速道路は相変わらず週末の度に大渋滞。

 店側にしてみたら「以前よりは減った」と言われるかもしれませんが、大騒ぎするほどの「不景気」ではない気がするんですが・・・
 「以前がバブリーだっただけで、今のこのくらいで普通なんじゃないの?」って思っているってのが真実です。

 ケータイ代が払えないほど困窮してケータイの解約が増えてるわけでもないぽいし、(私はやりませんが)パチンコ屋には相変わらず物凄い車が止まってます。
 焼肉屋のオーダーで例えれば、以前までは国産最高級カルビをバンバン頼んでいたところを、「並カルビで我慢する」程度な気が。。

 私は石油ショックやニクソンショックを経験していませんが、話で聞くあれほどの大騒動でもない、この程度の不景気(景気がよくない)で騒いでいるのが理解できません。
 「政府があれだけやってるから、この程度で済んでるんだ」という意見もあるかもしれませんが、マスゴミがオーバーに騒ぎすぎている感があります。
 「今は不景気と騒いでおいた方が得する」みたいな打算が混りつつ、マスゴミが騒ぐせいで私のような「不景気と感じてない人」までが生活防衛してしまってるというか。


 悲観するほど景気は悪いですか?
 少なくとも伝え聞くアメリカの国内よりは数倍マシな気がしています。日本人は悲観しすぎ??

 最初に断っておきますが公務員じゃありません。
 従業員規模10人以下の大手の資本関係もない零細会社の民間人です。

 世の中、不景気不景気と言われて久しいですが、こう言って良いのか差し支えありますけど、それほどまでに(巨額の財政支出が求められるほどに)今は「不景気」なんでしょうか。
 私の身の回りでは、さほど差し迫った「不景気」を感じません。

 私の家族が出かける程度の焼肉屋(ファミレス系)や寿司屋(回転)なんて、以前と同じく週末は並ばないといけないほどの盛況ぶりですし、スーパーや家電量販店に行っても普通に客がいます。
 高速道路は相変わらず週末の度に大渋滞。

 店側にしてみたら「...続きを読む

Aベストアンサー

実は圧倒的多数の人々は同じように感じて
いる。ごく普通に働き、ごく普通に納税して
いる人は皆そうです。

一部の最悪な人々を中心に物事を語るので、
心理的に不況感を抱くようになり、それが、
実態経済に悪影響を及ぼしているのです。

だから統計数字が悪くなる。悪循環の
スパイラルです。

Q転売とはそんなに儲かる商売なんですか?

私の会社の同僚に毎月コンスタントに給料並みに転売で儲けている人がいます。
ヤフオクに出品しているらしいのですが、専門が家電商品のようで毎週末になると新聞のチラシをみてある程度目星をつけ家電量販店に買い付けに行っているそうです。
副業でやっているみたいですが商売上の秘密だそうでコツは教えられないと言っています。元々家電マニアで相場にはある程度詳しいみたいで
す。
別に真似てみようとは思いませんが、転売ってコツさえつかめばそんなに儲かるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

10万円で仕入れた物が30万円で売れれば20万円の儲けですよねぇ?
これが月に2回ぐらいあれば、給料分の40万円の儲けになるわけです。
コツさえつかめば、けっこう儲かりますよ。

Q現在の不景気にあっても、景気が悪くない(むしろ良い)業種とは?

バブルがはじけてから、長い不況に入っていますが、不況の中でも、数年前には「ITバブル」と言われた時期もあり、特定の業種や業界では、景気が良いという事がありますよね。

では、同じように、現在でも、全ての業種や業界で、不景気というわけではないと思うのです。特定の?(一部の?)業種や業界では、景気が悪くないか、もしくは却って良いくらいというところが、あるのではないでしょうか?

それはどの業種なのか、または、その業種の調べ方を教えて下さい。

Aベストアンサー

政府の補助金をもらって原器なのは、上場企業等の大手企業です。
上場企業の業務報告が、政府刊行物センター等で販売されていますので見てください。

サラリーマンなどの勤労者世帯以下を顧客としている業種は経営がおかしくなりつつあります。しかし、政府関係企業とか、資産家等を顧客としている企業は利益を確保しています。

葬儀屋もおかしくなりつつあります。近似よ出5店舗が営業を停止し他店舗に営業を集約、3軒が駐車場の除草ができない程度に経営が悪化しています。葬儀屋を相手に商売している問屋も一店ぽを閉鎖しました。
米の値段が下がったからしかたないでしょう。某公務員は退職直後だったために家族だけて葬儀をすませ元同僚や近所にはしらせませんでした。地方公務員も給料がかなり安いことがわかります。


人気Q&Aランキング