建築家に設計を依頼して自宅を建てています。今度上棟を迎えるのですが、特に上棟式のようなものは行わず、関係する方々にご祝儀を渡すのみにとどめようと思いますが、ご祝儀の相場はあるのでしょうか?またご祝儀とは、作る人(棟梁や大工さん)のみに渡すのが普通ですか?それとも工務店の営業担当者や建築家とそのアシスタントにも渡した方がいいのでしょうか?回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

親族で大工の棟梁が居ますから、


極めてクールな意見として。

先の方々が書かれているように、
先々のお付き合いの印です。
貰えば、やはりがんばりますし、
台風の後も見回りに行ったりするようです。

貰わなければ手を抜くわけではないですが、
そういうものです。要は、人付き合い。

また、金を渡すことには躊躇無いが、
「誰にどう渡して良いか判らない」
「そういう、人付き合いはしたくない」
というのであれば、
棟梁に全額渡して分けてもらえば良いでしょう。

たいていの小さな工務店は、上棟の日など、
一気に人手の掛かる仕事は、
近所の仲間で人間をやりくりして凌ぎます。
その時には、その親方同士はさておき、
「手伝いに来た近所の工務店の下働きの新米」には、
請け負った棟梁は、良い顔をしたいもの。
先の方が書かれているように、
数千円でも、施主さんの「はい、ご祝儀!ご苦労さん!」の一声で、
「さてがんばるか!」となるのでは????
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になります。棟梁に全額渡して分けてもらうという方法もあるのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:13

関係者全員に渡せば喜ばれるのは間違いありませんが、費用がかかりますので、後日、大工さんにだけ渡されたらどうでしょうか?

    • good
    • 2

専門家紹介

山田哲雄

職業:住宅アドバイザー

一人で工務店を営み、25年になります。
現在はリフォームを中心に活動しています。

良心的価格と誠実さがモットーです。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0790-63-0860

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

気持ちの問題とよく言われますが、決められていたら決めておいて欲しいですよね。

医者の付け届けと同じで額で手術の成否が決まるわけでもないのと同じで、家がちゃんとできるできる訳でもないようです。

 私も来月上棟式を行いますが、建築士から「上棟式に当たって」という紙を渡され、大工の棟梁1万円、鳶の棟梁1万円の合計2万円と書いてありました。私もこの額で行こうと思います。上棟式には10人程度集まるらしいですが、その方全員に祝儀を渡していたら、10万円以上行ってしまいますしね。大きいですよ。

 私は30歳の頃、1度上棟式を経験しています。その時は施工業者は何もしなくていいと言っていたので、何も渡しませんでした。上棟式に集まる大工さんは上棟式だけに集まった人で、実際に工事を行ってくれた大工さんは、基本的に数人で、時々工事の休みの時にお茶菓子などを差し入れました。
 家を建てるのは一生に1度の事などと言って、訳のわからないお金が多すぎるように思います。最近はそのような傾向も改まってきているので、上棟式にあまりご祝儀を出すと、後の人が迷惑すると思ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

私も建築士の方からそういう紙を渡してもらえると助かるのですが。。
確かに特に決まっているわけでもない、というのがお互い一番困りますよね。参考になります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:21

参考までに私の自宅のとき。



棟梁・・・・・5万 +ビール 350パック6本組 
若い衆・・・・1万×3人 +ビール 350パック6本組
頭・・・・・・3万 +ビール 350パック6本組
頭の若い衆・・1万×3人 +ビール 350パック6本組
ハウスメーカーの現場監督 3万 +ビール 350パック6本組
あと、全員に 赤飯とタオルを。

お祝いに来てくれた設備家の(指定工事店)社長と 電気工事店の社長にビールと赤飯


以上
    • good
    • 2
この回答へのお礼

5万円とはすごいですね。私にはちょっとそこまで出来ないかもしれませんが。。でも参考になります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:19

私も上棟式は行いませんでした。


お清めだけ行ってその時に棟梁に3万円渡しました。
営業などには渡していません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

参考になります。渡す人と渡さない人が出来るのが不公平に思えてしまうのです。。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:19

参考までに


我が家の場合、
監督・棟梁 3万(ドリップコーヒー)
営業担当者 1万(ドリップコーヒー)
レッカー運転手 1万(ドリップコーヒー)
大工手伝い+営業アシスタント 5千+手土産(ドリップコーヒー)
予定外で2人増えたので、急遽 追加しました^^
    • good
    • 5
この回答へのお礼

3万円はすごいですね、私はそこまでできないかもしれませんが。。
参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:17

棟上げのご祝儀は、関係の方々にお世話になりありがとうございました、今後の工事を宜しくお願いします、との施主の気持だと思います。



仮に鉄骨造で鉄骨工事か済めば造作は大工さんになりますが、大工さんはその時点で居ませんからあげられませんし、木造の棟上には応援の大工さんも沢山来ますから、その日限りで後は現場に来ない方も居ます。

金額などは地域などにより差がありますので、工務店の営業担当者にお聞きすれば、これくらいではと教えてくれるはずですから、それに見合った金額を施工者、設計者にもお渡しすればよいと思います。
実務をする現場担当の工務店の方、建築家のアシスタントも上げた方が良いと思います。

昔のように現場でお酒は駄目ですし、折詰めも食あたりも困りますから、最近はあまりしないようです。貰う方も嬉しいのはご祝儀の方です。
あれ、この辺まで建築家の方で説明しませんか??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

特に建築家の方からは説明はありませんでした。普通はあるものなんですかね。。工務店の営業担当者に聞いてみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:15

通常は当日、上棟工事を行う大工と手伝っている下職さんに渡しますね。


棟梁>大工>下職   棟梁>その他
というような金額の設定が普通でして、棟梁が1~3万円、 その他が0.3~1.5万円位で支払われています。
あとは、施主さんの気持ちの問題です。大工以外は無料奉仕なので、銅考えるかですね。
ただ、式事態をやらないところもありますし、縁起かつぎというかそういった意味での解釈で、お決めになれば、よろしいのではないでしょうか。
今回は、建築家のアシスタントなどもいらっしゃいますが、もらってうれしくない人はいませんので、これがあとの、工事の柔軟性に影響することも、ありえるかもしれませんので、私の考えでは、家を建てることは一生に、1.2度位のことなので、出してあげたほうが、打ち合わせなどにも、有効になると考えますが、施主の気持ちなので、ご自身で可能な金額を考えてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、たしかに一生にそうあることではないので、関係者全員に渡そうと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 20:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q祝儀・不祝儀袋のお札の向き

祝儀袋・不祝儀袋に入れるお札は、どのような向きに入れるのが正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

特に気にしないでいいとは思いますが

私は中袋を左手に持って中袋の表から見た場合
右手にお札がきますよね

お祝いの表向きの場合人物は上に。
お顔が出した時に上下が反対にならないように
入れています。

不祝儀の場合人物は下になります。
これも袋から出した場合文字が反対にならないように。

でも 左手でだされると上下逆になりますが。

Q建築家に設計を依頼する設計料

建築家に依頼して家を建てた方、または建築家の方にお伺いします。

建築家に依頼して家を建てる場合、設計料は、一般的に建物本体の10~15%と言われています。
仮に、設計料を「10%」とすると、これは最終的に確定した建物の金額に対しての10%でしょうか?それとも、実施図面での見積もり金額からの10%なのでしょうか?
どちらが一般的なのでしょう?

例えば3000万円の予算だったが、設計をお願いして実施図面での見積もりが3500万円になってしまったとします。これでは高すぎるので、いろいろ削って3200万円で決めたとします。(予算オーバーはよくある話だそうです)

施主側からすれば、3200万円の10%が当然と考えますが、建築家側からすれば「3500万円分の図面を作成した」という考え方もできると思います。
320万円と350万円では30万円の違いが出てきます。
建築家によって異なるかもしれないので、最初に確認すべきこととは思いますが、どちらが一般的なのかなと思って質問させていただきました。

Aベストアンサー

(1)>最終的に確定した建物の金額に対して 
(2)>実施図面での見積もり金額 ???

用語主体に多少混乱があるようですが

(1)建設業者最終見積もり、請負契約金額ベース
(2)施主提示予算に収めるべく設計サイドが設計単価想定見積もりした概算案ベース

の>どちらが一般的なのでしょう?
という基本的疑問と思いますが。

いろいろ削って「いくらで建設業者請け負い契約金額になった」最終金額×%ということでもありません。
最初に予算はこの金額、オーバーしてもいいなどという余裕な話ではない、ぎりぎり予算限度目標金額がベース。
設計はしたものの、どうしても業者入札見積もり調整でもオーバーな時はそのオーバー分など%に見込めません。
そのかわり、本当にいくら予算は出るんだという限界は見極めます。
オーバー分があっさり余裕で出てくるようなら、設計に苦労はしません。
しかしながらオーバー分は設計見積もりの見込み違いや、つい希望的観測過多でありがちですから、本当にやむなき時の保険的出血余裕も率直に話し合っておきます。

施主サイドに立った予算削減「成功報酬」と言う考え方が基本です。弁護士と一緒。
膨らませた額で余計もらえるなら、努力しないどころか、故意に膨らませたちゃうかも(笑)

最近の設計監理報酬については、用途・床面積ベースで細かい業務日・人の係数拾い出しと建築士定期講習などの指導にはなっていますが・・・
一般住宅では、やっぱりざっくり10~15%概算、逆にその数字に結果として業務日人をツジツマ合わせ・・・が私ら(個人零細)の実態です。

10~15%の触れ幅はベースになる金額、小予算レベルで、切り詰め・内容度の高密度なものに10%じゃとうてい合わないですよ・・・とは設計サイドの要求度。
ほかに設計者の人気度、実績度、ほれ込みなどの評価関係によります。

ブランド作家でもない限り、実績、過去作を十分吟味評価してくれての上での相場以来は、黙っていても金額以上の仕事をしてみせると持ちだしてしまうのが、大半の個人・貧乏道楽稼業のサガ・・・なものです(^^;

>建築家によって異なるかもしれないので、最初に確認すべきこととは思いますが

まさに最初に率直に、遠慮も何もなく当然の確認合意事項として言葉を濁さず詰めておきましょう。

(1)>最終的に確定した建物の金額に対して 
(2)>実施図面での見積もり金額 ???

用語主体に多少混乱があるようですが

(1)建設業者最終見積もり、請負契約金額ベース
(2)施主提示予算に収めるべく設計サイドが設計単価想定見積もりした概算案ベース

の>どちらが一般的なのでしょう?
という基本的疑問と思いますが。

いろいろ削って「いくらで建設業者請け負い契約金額になった」最終金額×%ということでもありません。
最初に予算はこの金額、オーバーしてもいいなどという余裕な話ではない...続きを読む

Q祝儀や香典袋に入れるお札の向き

お祝い金をご祝儀袋に入れるとき、お札の表(顔がある)は、内袋の表と裏のどちらの面にするか、決まりがありますか。また天地の方向はありますか?
香典袋は、何かでみたことがあるのですが、それもあわせて教えて下さい。

Aベストアンサー

祝儀袋に入れるときは、お札の表、顔がある方を表にします。
天地は、顔が下になるようにされてください。

香典袋の場合、明確には決まっていないようですね。
でも、一般的にはお札の表を裏にします。
お祝の場合と逆です。
身内が亡くなったときに香典を頂きましたが、皆、お札の向きは裏でした。
天地は、顔が下になるようにします。

下記のサイトに詳しく載っています。

参考URL:http://allabout.co.jp/contents/sp_kekkon_c/ceremony/CU20061128B/index/

Q今度新築を建てることになり契約も済み今週、建築確認申請が返ってきて建て

今度新築を建てることになり契約も済み今週、建築確認申請が返ってきて建てて行こうとゆうところまできたのですが、外壁等の色のデザインを決めるところで、問題が。

最初に貰っていた標準プランで大体のデザインを考えて不動産屋に提出しました。
外壁は汚れなどを考えて全体に黒を使ってデザインしたのですが、
不動産屋の答えは、北側と西側の壁はいっぱいいっぱい家を広げているので足場を建てるスペースがないのでプランに書いてあるのではなく、中から張る金属サイディングになるとその時初めて言われました。
しかもその金属サイディングの選べる色に黒がなく白とグレーでした。価格の高いのならあるがプラス15万といわれました。

不動産屋は最初、家の色などのデザインは好きにきめれるからと言っていたのにもかかわらず、家の壁面の半分は希望の色にはなりません。
これはどうにもならないことなのでしょうか?

どなたかお助け下さい。お願いします。

Aベストアンサー

>標準でこの器具(キッチンやトイレや屋根や外壁等)が付いているので選べますよ。というようなファイリングしたものに金属サイディングの事が一切書かれておらず

ハウスメーカーがサンプルで出してくる外壁は、基本的に道路に面した外壁のサンプルである事が多く、そこだけは少し高額な物を使用し、隣地との隙間が無い場合や、道路から見えない部分は安い外壁にしてしまうという事は良くあるようです。

彼方此方の家をよく見てください。道路側は素敵でも裏側は適当な(予算を抑えた)家は山のようにあります。
それはハウスメーカーの驕りというか、見えない部分は素人は拘らないだろうという安易な判断があるようで、実は色んな部位でそれが出てきます。
建具にしても内側はベニヤだったり、建具で見えない部分の塗装を省いたりで、僕としても納得いかない対応が多いのですが、ようは足場の問題にすり替えてますが、費用を抑えたいというのが本音で、明らかに不誠意な対応ですね。

お話からすると塗壁にしたいとかではなく、色だけの問題であれば、その追加になる15万円をハウスメーカー側で処理させるのが最も現実的だと思います。
ゴネルという言葉は良くないですが、15万円程度の費用はハウスメーカー側で飲み込める金額のはずです。見積もりには予備費が含まれていますので。

もちろん他にも方法はあります。どなたかが回答しているように、現場で塗る事も可能ですし、隣地50センのルールがあれば、単管や丸太を使用した足場にすれば全く立たないとも限りませんし。
ただ、足場が建たないは言い訳に過ぎない気がするので、何を言っても「無理」「お金がかかる」という回答になる気がしますので、やはり「聞いていない」を盾にその15万円を値引きさせるのがいいのではないでしょうか。

>標準でこの器具(キッチンやトイレや屋根や外壁等)が付いているので選べますよ。というようなファイリングしたものに金属サイディングの事が一切書かれておらず

ハウスメーカーがサンプルで出してくる外壁は、基本的に道路に面した外壁のサンプルである事が多く、そこだけは少し高額な物を使用し、隣地との隙間が無い場合や、道路から見えない部分は安い外壁にしてしまうという事は良くあるようです。

彼方此方の家をよく見てください。道路側は素敵でも裏側は適当な(予算を抑えた)家は山のようにありま...続きを読む

Qお札の向き

ご祝儀には新札、お香典には古いお札、というところまでは知っているのですが、お札の向きがわかりません。
顔がついてるほうが上か下か(表か裏か?)、慶弔でたしか違うはずですが、どちらがどちらなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

勤務先に、「作法」や「マナー」の講座に通っている先輩がいらっしゃいまして、その方から伺った話です。

> ご祝儀には新札、お香典には古いお札
私も祝儀は新札、不祝儀は使ったお札と思っていましたら、最近のマナーでは違うようです。
#1さまがご紹介のサイトにあるように、
『新札は「前から準備していた」と思われることから、使い古しのお札を入れるとも、言われますが、これも人様に差し上げるものですから、使い古したお札では、いい感じはしないと思います。』
ということで、使ったお札でもきれいなものや新札に折り目をつけて入れる、もしくは新札(ピン札)でも可-とのことだそうです。

お札の表裏と上下に関しては、祝儀の場合は「肖像が表で上」(水引を自分側にして封を開けると肖像がすぐに出る)、不祝儀の場合は「肖像が裏で下」(水引を自分側にして封を開けるとお札が裏向きで、それをひっくり返しても肖像が出ない)と教えられたそうです。

あくまでも、これは、先輩が講座で教えてもらった内容であって、日本全国どこでもの常識-という訳ではないと思います。

Qマイホームを建築中で近々、上棟です。上棟式について分からないことがある

マイホームを建築中で近々、上棟です。上棟式について分からないことがあるので
教えてください。
小さい工務店にお願いしているので、上棟式について工務店に聞いても、
大手のHMと違い、上棟式は施主により、皆さんまちまちなので、あまり基準がないと言われて
しまい、相談させていただきます。
当日、棟上が終わった後に夕方からちょっとの時間でするのでもいいし、(11月だと寒い?)
後日改めて、午前中か昼にするケースもあるし、どちらでもいいと言われています。

私達の希望としては、出来るだけ、棟梁や皆様に気持ちよく仕事をして頂きたいので
ちゃんとしたいという希望があります。

上棟は11月の5日か9日頃になる予定です。上棟の日に上棟式をやらなくても後日でもいいと言われましたが、当日やるのと後日やるのとでは、大工さんや、メンバーさんに違いがあるようです。
後日の場合は、工務店の総指揮をしている監督さんと、現場監督、棟梁、鉄筋屋さんや設計担当者など
が出席して頂けるようです。式は神主さんなどを呼ばずに略式にするそうです。
インターネットで調べたところ下記のような説明をいくつか見つけましたが、この説明は
上棟式を当日にやる場合のものですよね?

上棟式にかかる費用
1.棟梁へのご祝儀:20,000円~30,000円
2.大工さん(棟梁以外)や営業の人:5,000円ほど
3.お昼のお弁当:2,000円程度を人数分
4.直会(宴会)でのはち盛り:10,000円~20,000円(人数により)
5.お茶、ジュース、宴会でのビールやおつまみ等:10,000円前後(人数により)
6.午前10時と午後3時のおやつ:数千円程度(人数により)
7.ご近所への挨拶の品:2,000円~3,000円程度を件数分
8.引き出物:2,000円~6,000円程度を人数分
9.酒や米等施主が用意するもの:数千円

上棟当日だと、仕事をして頂いた大工さん皆様を労うことが出来るという点ではそちらのほうが
よい気がしますが、当日やるのと後日やるので、違いがあまりイメージできずに
決められないでいます。

1、当日やる場合と後日やる場合の違いなど教えてください。
2、どちらがいいと思われますか?
3、お日柄などを気にする場合、上棟の日のお日柄が大事ですか?
  それとも上棟式の日のお日柄が大事でしょうか?

以上、助言頂ければ助かります。よろしくお願いします。

マイホームを建築中で近々、上棟です。上棟式について分からないことがあるので
教えてください。
小さい工務店にお願いしているので、上棟式について工務店に聞いても、
大手のHMと違い、上棟式は施主により、皆さんまちまちなので、あまり基準がないと言われて
しまい、相談させていただきます。
当日、棟上が終わった後に夕方からちょっとの時間でするのでもいいし、(11月だと寒い?)
後日改めて、午前中か昼にするケースもあるし、どちらでもいいと言われています。

私達の希望としては、出来るだけ、棟...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。横浜の工務店で働いているものです。

私達のお店では、特段やらない希望が無い限りは必ず上棟式は行います。

●日取り
大安吉日、友引のみならず、三隣亡や不成就日にはやりません。
吉日はネットでもすぐに調べられます。

●時間
事前に加工した木材をクレーン車を使って一気に立ち上げることを「棟上・むねあげ」と
言いますが、濡れても乾けば性能が劣化し難い木材でも濡らしっ放しでは困りますので、
棟上は屋根の瓦の下地である野地板まで葺いて、ようやく一段落となります。
(雨でも中での作業が可能になります)

●当日の現場状況
この工程をやり終えて、その日の午後3時から4時以降にお施主様と上棟式を
執り行うわけです。 ですから、小雨決行です。
大型クレーンのレンタルや警察への道路の使用許可の問題があるため、事前に
大雨が予想される場合は我々も予定組みにピリピリしますが、これはやっぱり
無理だという判断を3日前にしなければならないこともあります。例えば台風。
そういう場合には後日執り行うことも勿論あります。 ただ、お施主様の都合で
土日祝日の吉日を選ぶことが多いのですが、吉日と言うのは10日おき、という
ように決まったリズムがありません。 ですので、棟上の後の一番近い吉日は
2週間後だった、などと言う場合はその間の工程を入れ替えて式が出来るような
現場状況にする配慮が必要になることも有ります。

●日取りの吉凶
吉日、というのは勿論科学的な根拠があるわけでは有りません。
例えば、建築に最も不適とされる三隣亡は、この日に普請を行うと向こう三軒両隣に
不幸を齎すと言われた不吉な日ですが、明治時代以前には逆に建築に最も適する日
だったという記録が残されています。 途中で誤解されてそのまま定着してしまった
ようです。
でも、だからと言って、今わざわざ三隣亡に上棟する人はいません。
上棟式は、工事の安全祈願とご満足頂ける建物の引渡しを誓う場ですから、
後々の心の問題と言えるでしょう。 また、口さがない隣人の「上棟式もしなかったから」
だのなんだの言われないための標準的な儀式、という意味も含まれています。

●儀式のパターン
田舎に行くと、神主の祝詞を頂き、棟から棟梁が餅撒きをしたりするしきたりが残っている
地方も有りますが、現在では神主は地鎮祭のみの場合が多いようです。
二階に簡単な神棚を設け、そこにお神酒・塩・米を備えて二礼二拍手一拝(男だけ)、
家の四隅にお神酒と米、塩を振ってお清めをし、施主挨拶、棟梁挨拶してから
「おめでとうございます」の唱和で乾杯。歓談中程の時間にご祝儀(棟梁に渡し、
棟梁から順番に回しながら職人・社員各々お礼を申し上げながら受け取る。)
歓談後は最後に社長挨拶、シャンシャン。(店や地域によって様々。ウチでは
「イヨーッ」の掛け声でゆっくりシャン、シャン、シャンの手拍子を三回繰り返し、
最後にシャン、と一回。)

●ご祝儀
ウチでは棟梁・社長1万円、社員職人は5千円で統一。
お料理はお寿司と乾き物が多いのですが、家庭料理を添えられるケースもあります。

●料理
時間が概ね1時間程度で切り上げるので、お酒の量も程ほどです。
準備も後かたずけも自然に全員で行いますので結構すばやいです。

●お土産
日本酒二合ビンとお赤飯。他に特別なものはつけません。

●その他
現在は飲酒運転厳罰化の流れから、必ずお酒を飲まない運転手を決めて、
その運転で職人達は帰路に着きます。 勿論、お施主様とは現場でお開き。

でも、昔は上棟式をしない工務店なんていなかったと思うのですが、
そういうお店も増えたのかなあ・・・と少し残念です。

ざっとしかお役に立てそうですか?

こんにちは。横浜の工務店で働いているものです。

私達のお店では、特段やらない希望が無い限りは必ず上棟式は行います。

●日取り
大安吉日、友引のみならず、三隣亡や不成就日にはやりません。
吉日はネットでもすぐに調べられます。

●時間
事前に加工した木材をクレーン車を使って一気に立ち上げることを「棟上・むねあげ」と
言いますが、濡れても乾けば性能が劣化し難い木材でも濡らしっ放しでは困りますので、
棟上は屋根の瓦の下地である野地板まで葺いて、ようやく一段落となります。
(雨でも中での作...続きを読む

Qいいともで、タモさんが財布に入れる時のお札の向きを 「~が、いいらしい

いいともで、タモさんが財布に入れる時のお札の向きを 「~が、いいらしいね」と話していたのを聞き逃してしまいました。
確か外向きに入れるとかそんな類いの内容だったと思います。

観ていらっしゃった方、ぜひとも教えて下さい~

Aベストアンサー

 この番組ではないですが、以前ボクシングの亀田弘毅さんが司会者の「何かこだわっていることはありますか?」との質問に「お札は財布の中に上下逆にして入れてます。」と答え、その理由はお金が天から降ってくるという願いがこめられているとのことでした。おそらくこのことではないでしょうか。

Q建築設計の依頼中止について

住宅建築の設計を依頼するために設計者と打合せを2回行いました。各1時間くらいです。
それによると、----当方の思い違いもあり、工事費と設計料を合わせると予算をかなり超えることがわかり、建築そのものを根本的に再検討しなくてはならなくなりました。
いったん設計の依頼を中断せざるを得ません。
設計者の側では具体的な作業までは行っていませんが、役所に問い合わせ、提出すべき書類の確認などしてくれました。
この場合、代金と言うか相談料と言うかをどのくらい支払ったらいいでしょうか。

Aベストアンサー

「建築そのものを根本的に再検討しなくてはならなくない」、と言う事は今後建築はするおつもりですね、又、設計者が今回したことは役所等への電話確認と一般的な住宅にかかるコスト程度の相談である、・・・これを前提として書きますね。

今後の建築の際にまたこの設計者に相談するのであれば(可能性が少しでも有れば)手間賃を支払いたい旨お話した方が宜しいでしょう。
話したとて請求はしないでしょうし、支払うと言っても受け取らないでしょう。
社交辞令的な意味合いですね。

全くこの設計者とは関係が無くなるとお考えであれば速やかに謝辞を述べた上お断りすべきでしょう。お金の支払いは不要。
「計画が固まりました折にはまたご相談させて頂きたく云々」とでも加えれば設計者も何ら悪い気はしないでしょう。

弁護士相談の場合30分5000円前後でしたか、詳しくはありませんが。
建築士の場合も当然頂きたいところですが「契約までは営業」的な色合いが強い、冒頭に書いた前提に「合致しているとすれば」お金は動かないと思いますね。
あくまでも「合致しているとすれば」。

田舎設計事務所勤務者目線からの意見に過ぎませんが、ご参考まで。

「建築そのものを根本的に再検討しなくてはならなくない」、と言う事は今後建築はするおつもりですね、又、設計者が今回したことは役所等への電話確認と一般的な住宅にかかるコスト程度の相談である、・・・これを前提として書きますね。

今後の建築の際にまたこの設計者に相談するのであれば(可能性が少しでも有れば)手間賃を支払いたい旨お話した方が宜しいでしょう。
話したとて請求はしないでしょうし、支払うと言っても受け取らないでしょう。
社交辞令的な意味合いですね。

全くこの設計者とは関...続きを読む

Qお札の向き

職場でお客様とお金のやり取りをする際に、お金の向きは揃えて渡しています。
売上金は、バラバラのまま、責任者に渡していました。約一年位。

経理のお金の向きは揃えるのが当たり前のように言われました。

同じ職種で違う会社の時に注意されなかったので、何も気にしてませんでした。

一般の事務や経理の仕事はした事はないんですが、お札の向きは揃えるのは、世間一般に当たり前にしている事なんでしょうか?

Aベストアンサー

表裏は揃えますが、向きって肖像が右に出るようにっていう意味でしょうか?
そこまで要求されたことはないです。
銀行→経理→営業事務→店員と色々やったことあるけど、勘定が合うかどうかが一番大事でした(汗

Q本当に大丈夫か、設計事務所&建築家依頼

 この「おしえて」の中でも結構建築家や設計事務所への依頼を薦める方が多いんですが、本当にそれで大丈夫なのでしょうか。建築家なんていうのは1級2級含めると100万人単位で、それこそ掃いて捨てるほどいます。施主の思いを自分の「作品」と一言で片付ける人もいるでしょう。この「おしえて」の中でも建築家や設計事務所がらみのトラブルの相談が結構書き込まれています。形やかっこよさなど外見優先で断熱などのことはあまり考えないという話も聞きます。
 私自身は新築予定はないのですが、参考までに皆さんの意見をお願いします。

Aベストアンサー

 建築士を薦める人が多いのは建築士事務所などの建築士が書き込んでいることが多いせいもあるでしょう。
 またこのような所を覗いたり書き込んだりするのが好きな連中も普通の住宅ではなく一癖あるような規格に乗らない建築を好むせいもあるかもしれません。

>形やかっこよさなど外見優先で断熱などのことはあまり考えないという話も聞きます。
 こんな馬鹿は建築士でもごく一部でしょう。まあ、自分のことを建築家と名乗る人の所には近寄らなければ良いと思います。

 どこに頼んでも実は運だと言えるでしょう。

 新たな業界のスタンダードであるタマホームでも建築士事務所経由でも消費者からすれば良い家を建ててさえくれればどちらでも良いのですけどね。

 土地に厳しい制約があったり、どうしても取り入れたい意匠や、ハイブリッドな構造の家など、HMでは門前払いされそうなものは、建築士に依頼するしかないと思います。
 私的にはごく普通の木造住宅などをご所望であれば建築士事務所の門を叩く必要はないと思います、やはり分離発注するのは面倒が増えるだけだと思います。
 建築士事務所を使うのはやむを得ない方事情のある方以外はマニア向けでしょう。

 建築士の方がきちんとメリットだけでなくデメリットをもう少し書かれれば質問者さんのような不安を持たずに済むのかもしれません。

 繰り返しますが大丈夫かどうかは運です。まあ建築士事務所は零細企業が多いので、倒産リスクについては良く考えておいてください。このご時世中堅以下は工務店も含めどこがとんでもおかしくはないので、この見極めは難しいところがあると思います。入金の催促がきついところは、やばめかなと考えておくのは良いと思います。超大手HMはこの点では安心と言える度合いは高いでしょう。

 建築士を薦める人が多いのは建築士事務所などの建築士が書き込んでいることが多いせいもあるでしょう。
 またこのような所を覗いたり書き込んだりするのが好きな連中も普通の住宅ではなく一癖あるような規格に乗らない建築を好むせいもあるかもしれません。

>形やかっこよさなど外見優先で断熱などのことはあまり考えないという話も聞きます。
 こんな馬鹿は建築士でもごく一部でしょう。まあ、自分のことを建築家と名乗る人の所には近寄らなければ良いと思います。

 どこに頼んでも実は運だと言え...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング