建築家に設計を依頼して自宅を建てています。今度上棟を迎えるのですが、特に上棟式のようなものは行わず、関係する方々にご祝儀を渡すのみにとどめようと思いますが、ご祝儀の相場はあるのでしょうか?またご祝儀とは、作る人(棟梁や大工さん)のみに渡すのが普通ですか?それとも工務店の営業担当者や建築家とそのアシスタントにも渡した方がいいのでしょうか?回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

親族で大工の棟梁が居ますから、


極めてクールな意見として。

先の方々が書かれているように、
先々のお付き合いの印です。
貰えば、やはりがんばりますし、
台風の後も見回りに行ったりするようです。

貰わなければ手を抜くわけではないですが、
そういうものです。要は、人付き合い。

また、金を渡すことには躊躇無いが、
「誰にどう渡して良いか判らない」
「そういう、人付き合いはしたくない」
というのであれば、
棟梁に全額渡して分けてもらえば良いでしょう。

たいていの小さな工務店は、上棟の日など、
一気に人手の掛かる仕事は、
近所の仲間で人間をやりくりして凌ぎます。
その時には、その親方同士はさておき、
「手伝いに来た近所の工務店の下働きの新米」には、
請け負った棟梁は、良い顔をしたいもの。
先の方が書かれているように、
数千円でも、施主さんの「はい、ご祝儀!ご苦労さん!」の一声で、
「さてがんばるか!」となるのでは????
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になります。棟梁に全額渡して分けてもらうという方法もあるのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:13

関係者全員に渡せば喜ばれるのは間違いありませんが、費用がかかりますので、後日、大工さんにだけ渡されたらどうでしょうか?

    • good
    • 1

専門家紹介

山田哲雄

職業:住宅アドバイザー

一人で工務店を営み、25年になります。
現在はリフォームを中心に活動しています。

良心的価格と誠実さがモットーです。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0790-63-0860

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

気持ちの問題とよく言われますが、決められていたら決めておいて欲しいですよね。

医者の付け届けと同じで額で手術の成否が決まるわけでもないのと同じで、家がちゃんとできるできる訳でもないようです。

 私も来月上棟式を行いますが、建築士から「上棟式に当たって」という紙を渡され、大工の棟梁1万円、鳶の棟梁1万円の合計2万円と書いてありました。私もこの額で行こうと思います。上棟式には10人程度集まるらしいですが、その方全員に祝儀を渡していたら、10万円以上行ってしまいますしね。大きいですよ。

 私は30歳の頃、1度上棟式を経験しています。その時は施工業者は何もしなくていいと言っていたので、何も渡しませんでした。上棟式に集まる大工さんは上棟式だけに集まった人で、実際に工事を行ってくれた大工さんは、基本的に数人で、時々工事の休みの時にお茶菓子などを差し入れました。
 家を建てるのは一生に1度の事などと言って、訳のわからないお金が多すぎるように思います。最近はそのような傾向も改まってきているので、上棟式にあまりご祝儀を出すと、後の人が迷惑すると思ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

私も建築士の方からそういう紙を渡してもらえると助かるのですが。。
確かに特に決まっているわけでもない、というのがお互い一番困りますよね。参考になります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:21

参考までに私の自宅のとき。



棟梁・・・・・5万 +ビール 350パック6本組 
若い衆・・・・1万×3人 +ビール 350パック6本組
頭・・・・・・3万 +ビール 350パック6本組
頭の若い衆・・1万×3人 +ビール 350パック6本組
ハウスメーカーの現場監督 3万 +ビール 350パック6本組
あと、全員に 赤飯とタオルを。

お祝いに来てくれた設備家の(指定工事店)社長と 電気工事店の社長にビールと赤飯


以上
    • good
    • 2
この回答へのお礼

5万円とはすごいですね。私にはちょっとそこまで出来ないかもしれませんが。。でも参考になります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:19

私も上棟式は行いませんでした。


お清めだけ行ってその時に棟梁に3万円渡しました。
営業などには渡していません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

参考になります。渡す人と渡さない人が出来るのが不公平に思えてしまうのです。。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:19

参考までに


我が家の場合、
監督・棟梁 3万(ドリップコーヒー)
営業担当者 1万(ドリップコーヒー)
レッカー運転手 1万(ドリップコーヒー)
大工手伝い+営業アシスタント 5千+手土産(ドリップコーヒー)
予定外で2人増えたので、急遽 追加しました^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

3万円はすごいですね、私はそこまでできないかもしれませんが。。
参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:17

棟上げのご祝儀は、関係の方々にお世話になりありがとうございました、今後の工事を宜しくお願いします、との施主の気持だと思います。



仮に鉄骨造で鉄骨工事か済めば造作は大工さんになりますが、大工さんはその時点で居ませんからあげられませんし、木造の棟上には応援の大工さんも沢山来ますから、その日限りで後は現場に来ない方も居ます。

金額などは地域などにより差がありますので、工務店の営業担当者にお聞きすれば、これくらいではと教えてくれるはずですから、それに見合った金額を施工者、設計者にもお渡しすればよいと思います。
実務をする現場担当の工務店の方、建築家のアシスタントも上げた方が良いと思います。

昔のように現場でお酒は駄目ですし、折詰めも食あたりも困りますから、最近はあまりしないようです。貰う方も嬉しいのはご祝儀の方です。
あれ、この辺まで建築家の方で説明しませんか??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

特に建築家の方からは説明はありませんでした。普通はあるものなんですかね。。工務店の営業担当者に聞いてみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 23:15

通常は当日、上棟工事を行う大工と手伝っている下職さんに渡しますね。


棟梁>大工>下職   棟梁>その他
というような金額の設定が普通でして、棟梁が1~3万円、 その他が0.3~1.5万円位で支払われています。
あとは、施主さんの気持ちの問題です。大工以外は無料奉仕なので、銅考えるかですね。
ただ、式事態をやらないところもありますし、縁起かつぎというかそういった意味での解釈で、お決めになれば、よろしいのではないでしょうか。
今回は、建築家のアシスタントなどもいらっしゃいますが、もらってうれしくない人はいませんので、これがあとの、工事の柔軟性に影響することも、ありえるかもしれませんので、私の考えでは、家を建てることは一生に、1.2度位のことなので、出してあげたほうが、打ち合わせなどにも、有効になると考えますが、施主の気持ちなので、ご自身で可能な金額を考えてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、たしかに一生にそうあることではないので、関係者全員に渡そうと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 20:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上棟式、「棟梁に色をつける御祝儀」について (2)

下記の質問をした者です。
ご回答くださった皆様、大変ありがとうございました。
後ほどベストアンサーを選択し、締め切りとさせて頂きます。

【上棟式、「棟梁に色をつける御祝儀」について】
「棟梁以外の大工さんへの御祝儀は1万円にします。
現場責任者は、主任、及び設計士で、工務店社長の息子さんです。
この方には2万円にする予定です。
棟梁は2万円か、それとも3万円にするべきか、悩んでいます。」
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6727154.html

さらに新たな疑問が生じました。

(1)もしも、工務店の社長さんが出席されるなら、社長さんへの御祝儀は必要でしょうか?
 社長と現場責任者は親子なので、御祝儀は息子さんのみで、社長は不要でしょうか?

(2)社長に必要であれば、金額は2万円でよいでしょうか。

以上、2点です。
お時間がありましたら、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

このあたり考え方次第でしょうが、あくまでも施主が世話になった人に心付けをするという位置づけなので
普段見ていない社長にわざわざする必要もないと思います。

世話になっている大工、棟梁、関係者でよいでしょう。
もちろん社長も普段からよく付き合いがあってずっと相談にのってもらっていたような関係だったら少し包むかもしれませんが、あくまでも気持ちでしょう。

Q上棟式、「棟梁に色をつける御祝儀」について

お世話になります。
既出の質問でしたら申し訳ありません。

近々上棟式を予定しています。
工務店の現場責任者から、大工さんへの御祝儀に関して、
「棟梁は毎日現場にいることになりますから、色をつけてください。」
このようにアドバイスされました。

棟梁以外の大工さんへの御祝儀は1万円にします。
現場責任者は、主任、及び設計士で、工務店社長の息子さんです。
この方には2万円にする予定です。

棟梁は2万円か、それとも3万円にするべきか、悩んでいます。
皆様でしたら、どちらにされますか?
参考にさせて頂きたいので、教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

都市部またはその近郊の場合の最近の大工さん事情です。

基本的に個人または少数の大工さんが、
工務店さんから手間だけ受ける場合が最も多いです。
(材持ち込みの場合もそこそこあります。)

おそらく、棟梁さんと呼ばれる方は、質問者様の家を担当される大工さんだと思われます。
木工事の最初から最後までを作業されるはずですので、
一番大事にお付き合いしたい方になると思います。

上棟日当日に来られる その他の大工さん達は、
上棟日当日若しくは2~3日だけ来られる応援の大工さん達で、
終わると自分の担当の現場に戻られる方達のはずです。

問題の金額ですが、
「棟梁は毎日現場にいることになりますから、色をつけてください。」
と工務店の現場責任者が仰っているようですので、私は現場責任者より多い
3万円にすると思います。

ちなみに、今まで見てきた現場では、棟梁さんには2~3万円が多いと思います。
ちょっと大きな家ですと5万円、地主さんの立派な家の時は10万円というのも
見たことがあります。

参考になればと思います。

Q大工(造作大工 内装大工 家具大工 建具大工)について

手に職が付く仕事を探しに職安へ行きました

1 まず内装大工(造作大工)について質問です

a普通の大工とはどう違うのでしょうか?
b平均2.3年で独立とか書いてありますが
 そんなに簡単なものなのでしょうか?
 5年10年かかると思ってました
 独立したらどれ位もらえるのでしょうか?
 
 事業内容 マンション等の内装大工(造作大工)
 新築、リフォーム工事
 LGS ボード等
 
 
 
2 木製品全般(家具、建具、床板、造作材等)の製
  造を加工から塗装まで行っています。
  職 種 木工技術員見習い

 産 業 製造業のうち建具製造業


こちらの仕事は技術習得に10年かかるそうです
はじめは12~15万だそうです
見習い期間中は安くてもかまいませんが10年経って技術習得後どれ位もらえるのでしょうか?

センスとか必要でしょうか?
こちらの難しい方をやりたいですが1人前の平均給与わかりますか?
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

NO.4の者です
造作(内装)大工さんとは本当に内装だけです。ゼネコン配下の造作(内装)大工さんの仕事としては(マンション工事を例として)窓枠とかドア枠とかカーテンボックスとかを取り付けます。在来と呼ばれる刻みから行う大工さんに言わせるとそれだけ?という仕事しかしません。難しいとすれば和室周りの仕上げ、押入れを作る部分ではないでしょうか。

現場によってボード張りの下地が木であれば大工さんの仕事がまた増えます。軽鉄(LGSとも)と呼ばれる軽量鉄骨下地の場合はLGS工が壁・天井
の下地を組み、その後、大工さんが上記にある各種枠材を取り付けて
おしまい。その後にボード工がボードを張る・・・という流れです。

造作(内装)大工と言われますがゼネコン現場では専門的に業種が細分化されていますので、ここからここまでと契約で決まっております。
腕があってもそれ以上やる必要がありません。
各種枠材を取り付けた後、ボードも張れるから張っちゃいましたという訳にはいかないのです。

キッチンのカウンターも造作大工さんの仕事ではありません。
カウンターの軸組はするかもしれませんが全盛のシステムキッチン工事
専門の方がカウンターから釣戸まで取り付けます。

床も違います。大工さんは際根太まで。全盛の二重床は別の置き床屋さんが施工します。その後をまた別手のフローリング屋さんがおります。

かなり細かく書きましたが、町場の在来の大工さんは全部出来るでしょうけどマンションの職人は作業範囲が狭く、特化されているわけです。
特化すれば専門的になり細部まで気が付きますから責任の所在も明確になりますし、単調になりますから出来高形態でしたら都合がいいです。
会社も考えています。

何でも出来ると損をする・・・何でも出来ても出来高を伸ばすことは困難だからです。何でも出来て専門職と同レベルのスピード・精度をお持ちの職人さんはほとんどいません。何でも出来ると人のやった工事の手直し工事専門とか、難しい仕事に投入されたりします。(ここが職人としての分かれ道で、常用で難しい仕事を任されて誇りに思うか、単調な現場で稼ぐ方を選ぶか、その人しだいです。)マンション以外にも事務所ビルの玄関やホール、その他、美術館等、こだわりの内装仕事があります。このような仕事には腕のいい大工さんが必要です。

定年については・・・自分次第です。職人は個人事業主がほとんどですから国民年金となります。現行では62歳位からもらえますがその前に引退できますか?蓄えがあれば別ですが大抵はない方が多いし、まだまだ動けるでしょうから働いています。第一、年金だけでは食べて行けません。ただし、働く意欲があっても現場によっては安全の事情から60歳以上は単独での作業は禁止とか制約は付きます。65歳は入場禁止なんて場合もあります。現場での事故は様々な問題に発展してしまうからです。
ちなみに、私の周りでは65歳位で辞める方がほとんどです。

内装工・内装大工の違い・・・私の解釈ではマンション工事ではボード木下地施工・ドア木枠・サッシ木枠・押入れ等を施工する職人さんを
大工さんと呼びます。
内装工とは現場仲間をそうは呼び合いません。大まかな総称だと思います。軽鉄(LGS)・ボード・床・フローリング・クロス等を内装工と呼んだり
分類していると思います。マンション大工さんも内装工と分類される
方もいるかもしれませんね。なぜなら、何度も言うように躯体工事には
関わってないからです。

NO.4の者です
造作(内装)大工さんとは本当に内装だけです。ゼネコン配下の造作(内装)大工さんの仕事としては(マンション工事を例として)窓枠とかドア枠とかカーテンボックスとかを取り付けます。在来と呼ばれる刻みから行う大工さんに言わせるとそれだけ?という仕事しかしません。難しいとすれば和室周りの仕上げ、押入れを作る部分ではないでしょうか。

現場によってボード張りの下地が木であれば大工さんの仕事がまた増えます。軽鉄(LGSとも)と呼ばれる軽量鉄骨下地の場合はLGS工が壁・天井
の下地を組み、...続きを読む

Q上棟式のご祝儀の相場

現在新築建設中で、6月初旬に上棟を迎えます。
地鎮祭は行いませんでしたので上棟式を行います。
上棟式でのご祝儀ですが、神主さんは祈祷料3万、現在の相場を尋ねた所親方などメインの方に2万、その他職人・設計士・工務店の方へ各1万円とお伺いしました。
想像していたより少し上だったので少し動揺しております。
上棟式の場では、簡単ではありますがお寿司を食べていただき、お酒が出せないので3千円のお膳料をと考えております。
初めてのことで作法がよくわかっていないのですが、こういった感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

昔はいろいろ料理屋や乾き物、酒が出てましたね。すごいひとは引きでも物用意してました。
すっかりなくなったのは、上棟式費用にお金がかかる事、飲酒運転の問題などがあるとは思います。

簡略化しても、仕出し屋の料理と赤飯とお酒を持って帰ってもらうので職人は十分ではないでしょうか、その場で祝いをやるのは壁もない現場ですから、最近では近所迷惑にもなりかねません。昔は、近所の人もたべってってよ。飲んでってよ。とやっていたので大丈夫でしたが、いまはすっかりそうではないですからね。また、場所を替えて行う人もいます。

もっとも最近はほとんどしませんし、気にかける人にもビールをカートンで用意してもらい6本セットずつ持ち帰ってもらったり(飲んじゃうといけないので冷やしてないやつ)という程度にしてもらってます。

ただ、今回は宮司さんの祈祷がありますね。
お神酒は出ちゃうわけだ。
だったら、完全に「上棟式」のみを立って行い、一人ひとりに労をねぎらいながらお料理を渡し、これから担当してくださる方に安全と気持ちよくやってくれるよう願って、祝儀を出せばよいのでは?

建て方手間という費用にはその日だけ来る職人の日当が含まれています。3000円は要らないと思いますよ。払う人も職人一人ひとりじゃたいへんですよねえ。棟梁だけでいいんじゃないのかな。

折角のお心遣いですが、正直、きやりうたもうたうことなく、酒も飲めないのに、埃だらけの身体で、すしだけ食っても場がしらけるだけでいまいちになりそうです。

だったら、皆さんのお昼は用意します。というほうがまだましですが、職人の食べる量はかなり大目だし、人によって違うので、私はお料理を持って帰ってもらうのがいいと思います。

料理は「鯛の入った折り詰」で「お赤飯」をつけるのがいいかなと思います。2500円くらいであると思います。

昔はいろいろ料理屋や乾き物、酒が出てましたね。すごいひとは引きでも物用意してました。
すっかりなくなったのは、上棟式費用にお金がかかる事、飲酒運転の問題などがあるとは思います。

簡略化しても、仕出し屋の料理と赤飯とお酒を持って帰ってもらうので職人は十分ではないでしょうか、その場で祝いをやるのは壁もない現場ですから、最近では近所迷惑にもなりかねません。昔は、近所の人もたべってってよ。飲んでってよ。とやっていたので大丈夫でしたが、いまはすっかりそうではないですからね。また、...続きを読む

Q上棟式のご祝儀の金額

8月9日上棟式をおこなう予定です。
といっても、いつのまにかハウスメーカーのほうで予定に組み込まれていました。ですから、建て主である私どもはとりたててやることもないのかと思っていたのですが、調べてみるとやはりご祝儀を包むなどしなければ今後の作業をしていただくにあたり、職人さんが気持ちよく仕事ができないのではないかと思いはじめ、当日は仕事の都合で主人も私もいけないので(事前にいけないことは営業の方・現場監督に伝えています)、土曜日に仕事をやっているということなのでその日にあらためて大工さんに挨拶に行こうと思っています。
その際、ご祝儀を包もうと思っています。

そこで、金額なのですが、棟梁と大工さん(見習いさん?)にはそれぞれいくらくらい包むのがいいのでしょうか?
また現場監督にはいくら?
大工さんの分は、一つの祝儀袋にまとめて棟梁に渡してもいいのでしょうか?それとも一人ずつ?
また、ご祝儀のみでいいのでしょうか?なにか品物もお渡ししたほうがいいのでしょうか?品物をという場合、何がいいのでしょうか?
それとも、これといって決まりごとはないのでしょうか?
なにもわからず困っています。
何でもいいので、教えてください。

ちなみに、上棟式当日は、現場監督が仕切ってやってくださるようです(儀式のみ)。監督いわく、「平日にやるので、上棟式に来れない建て主さんもたくさんいらっしゃる」そうです。

8月9日上棟式をおこなう予定です。
といっても、いつのまにかハウスメーカーのほうで予定に組み込まれていました。ですから、建て主である私どもはとりたててやることもないのかと思っていたのですが、調べてみるとやはりご祝儀を包むなどしなければ今後の作業をしていただくにあたり、職人さんが気持ちよく仕事ができないのではないかと思いはじめ、当日は仕事の都合で主人も私もいけないので(事前にいけないことは営業の方・現場監督に伝えています)、土曜日に仕事をやっているということなのでその日にあ...続きを読む

Aベストアンサー

すみません。間に合うかわかりませんが、とりあえず今回は、お祝儀をあまり必要としていないようなメーカーなので、監督に3万円位(予算がなければ、2万円でも)皆さんへのご祝儀と言うことで、渡してください。監督に、ご祝儀の管理をしてもらう形になります。

あと、飲み物や茶菓子などを用意すれば、今回の上棟式は、成功ということになると思います。

あくまでも、相手のやり方次第でして、良くも悪くもなりますが、今回はこれで、喜んでやってもらえるようになるでしょう。

多すぎても少なすぎても、そのメーカーの気質によって変えていかなければ、損もおこります。
今回に関しては、これで満足していただけるでしょう。

この先に、また、何かありましたら、また、相談してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報